yogurting ヨーグルティング

2006年04月04日

(アニメ感想) タクティカルロア 第13話 「アウトワード・バウンド」

タクティカルロア 02


今回でこのアニメも最終回。不満もありましたが、やはりエロの露出が少なくて戦闘シーンの多い回はなかなか面白いと思える話しもありました。最後までキレイにまとめるには、圧倒的に時間が足りない気がしますが、それをどう仕上げてくれるのか楽しみですね。それでは、感想です・・・。

冒頭、戦闘シーンと共に九つの命題についての説明。う〜む、簡単に言えば混沌が安寧をもたらすと言うことになるのでしょうか?歪んでて自分勝手な理屈ですね。これからも、ハクビの人となりが分かる気がしますね。ただ、それでもハクビに関する描写は足りないと思います。阿古屋姉妹、七波達との関係がどういったもので、過去に何があったのか?写真一枚や短い時間の回想シーンだけで、それを見せられてもいまいちピンときません。最終ボスで、七波達の目標と言う重要な存在ですから一話まるごと使って過去の話しを見せてくれても良かったのではないかと思います。水着サービス回なんてやるぐらいなら・・・

ラッシュとの最後の戦闘、やはり苦戦しますが七波の根性で何とか勝利。最後、死を覚悟したラッシュは往生際が良すぎるのでは?思ってしまいました。狂気的な彼(彼女?)のことですから、もっと生に執着して「死にたくないわ〜!」ぐらいのセリフは欲しかったところです。しかし、オカマラッシュいい味出してました。このアニメで一番好きなキャラかもしれません、デレ〜だけになってしまった翼よりも(苦笑)・・・。

ハクビとレーゲンに照準を構えるのは、あのエロリスト姉妹。銃声がしたところで、画面が切り替わりますが結局二人がどうなったのかは謎のままです。しかし、七波のセリフからしてハクビは生きているものと思われます。どうでもいいですけど、エロリスト姉妹今まで何してたんでしょうね?急に姿消したものですから、アレこの二人って死んだんだっけ?前回まで真剣に悩んでました(苦笑)。まあ、生きてたってことが分かってホッとしましたが、オカマラッシュとの絡みは是非見たかった!いやね絶対見せるべきだったと思う、残念!


結局、戦い後の描写はなく数ヵ月後のパスカルメイジに舞台は移ります。あの後、翼は漂介にふられて傷心のまま3ヶ月間の研修に。そして、パスカルメイジに戻ってきたところをクレイオ達が温かく出迎えてくれます。漂介の事を吹っ切るつもりもあったのでしょうが、やっぱりまだ彼の事は忘れられないようです。

漂介はあれから技研に戻りましたが、結局またパスカルメイジに帰ってきます。ターニャに漂介との関係を聞かれ「弟」と応える七波。結局何の進展もしてねえ〜!!ハクビとの因縁も振り出しに戻り、恋愛も翼との2回戦の始まり。13話も使って、サンゴと言う犠牲も出しながら、結局何の解決にもなっていないところが凄いですね(苦笑)。あの謎の少女は一体何だったのですか?伏線も回収できないままスタッフロールを見せられ、そこで映し出された翼のストーカーぶり(笑)にもガックリの私。とても中途半端なものを見せられて、収まりが悪くて仕方ないです。やっぱり、DVDで漂介のその後が収録されるのでしょうかね・・・ors。

両A面シングル「ふたりぼっち / モノクローム」Webラジオ『たくろあ航海日誌』主題歌TVアニメ『タクティカルロア』EDテーマ


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. タクティカルロア#13 など  [ おカネの錬金術師の錬成日記 ]   2006年04月04日 14:54
 ところで「ノイントテーゼ」の表紙の図案が、資生堂のマークに見えます。
2. タクティカルロア 第13話 「アウトワールド・バウンド」と総括  [ 新・雨のち晴れ、時々曇り ]   2006年04月04日 18:15
1 冒頭から「ノイントテーゼとは」を延々と能登嬢が語ってくれました。 こんな大事な話、もっと前からしてくださいよ! イカ潜水艦とのリベンジマッチ。 あっけない幕切れでしたが、実際の戦闘ってそんなもんですよね、多分。 まぁ、ロア発生装置も無事破....
3. タクティカルロア 第13話 「アウトワールド・バウンド」と総括  [ 新・雨のち晴れ、時々曇り ]   2006年04月04日 18:18
1 冒頭から「ノイントテーゼとは」を延々と能登嬢が語ってくれました。 こんな大事な話、もっと前からしてくださいよ! イカ潜水艦とのリベンジマッチ。 あっけない幕切れでしたが、実際の戦闘ってそんなもんですよね、多分。 まぁ、ロア発生装置も無事破....
4. タクティカルロア 第13話 急展開すぎる!?  [ TAKUWY BLOG  ]   2006年04月04日 18:25
グランドロア発生を防ぐために戦った回
5. 第1279回 アニメ タクティカルロア第13話「アウトワード・バウンド」  [ ran rabbit junk's blog ]   2006年04月04日 22:50
今回はロア発生が食い止められた回でした。 〜あらすじ〜 第2の"グランドロア"発生を食い止める為、パスカルメイジはナクロア国へと向かう。 だがその道には、以前パスカルメイジを沈黙させた謎の潜水艦が待ち構えていた…。 能登さんが言いたいのは結局「全て....
6. タクティカルロア第13話「アウトワールド・バウンド」(最終話)  [ Mr.克樹のアニメブログ(アニメ感想日誌) ]   2006年04月04日 22:52
とにかく、一言、”もったいない”設定、キャラクター、アクション、どれをとっても素晴らしい作品なのに・・・。1クールでは、ムチャです。とてもあの設定では、13話で表現できるわけないと思います。すごく大好きな作品だっただけに、悔やまれてなりません。恋愛の話...
7. タクティカルロア 第13話 アウトワード・バウンド  [ なななな駄文 ]   2006年04月04日 22:53
ネタアニメでまともに海戦やられても困るんですよね。 どう反応していいのやら難しいものがあるから。 根本的な問題の解決は、詳しくはOVAで戦法という奴なのか。 こういうの最近多いですね。ちゃんと2クールやればすむ問題だというのに。 まぁ出るかどうかなんて知ら....
8. タクティカルロア 第13話 『アウトワード・バウンド』 (最終話)  [ INFINITE-COSMOS〜Eternal〜 ]   2006年04月04日 23:09
〜アニメ タクティカルロア 第13話 『アウトワード・バウンド』 (最終話) について〜 【 九番目の命題ノイント・テーゼ 〜ハクビの論文〜 】 ≪ハクビのノイント・テーゼ≫ ◇第一に、支配とは即ち、領地の占有であること。 人は陸に住まう生物であり、 海...
9. タクティカルロア 13話  [ けせらせらくん ]   2006年04月04日 23:16
海洋バトルアニメかと思いきや、きわどいエロシーン満載のギャルアニメだったタクティカルロア… 数々の伏線と多くの登場キャラで話は盛り上がって来たところで、とうとう今回で最終話です。 果たして広げた大風呂敷を畳めるのか…タクロア最終話『アウトワード・バウンド』...
10. タクティカルロア・終了  [ Pinkの悪魔 ]   2006年04月04日 23:45
「アウトワード・バウンド」 どう言ったら良いのかなあ。SFも好きだし、海戦アニメも良いし、複雑な背景設定も興味あったし、お色気ギャグだって嫌いじゃなかったし、恋だってあった。だから最後まで見続けたんだ
11. ■タクティカルロア【第13話】アウトワード・バウンド  [ 此方彼方-コナタカナタ- ]   2006年04月04日 23:48
最終回の#13です。 ロア発生装置の破壊。 ビヨンドとの決着。 リミットは皆既日食。 相似形の悪夢再び。 暦と七波たちの因縁は? ↑さぁポチッとな
12. タクティカルロア 第13話(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2006年04月04日 23:51
ラッシュ・ビヨンドと決着をつけた話。 アバンでノイントテーゼの9つの命題の説明を本人がしてくれました。 気になってたので嬉しかったですが、1回聞いただけではしっかりとは理解できず。 録画しておくべきでしたか。 パスカルメイジやコールマンIIの戦闘シーンは....
13. 『タクティカルロア』 最終回 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2006年04月05日 00:37
とりあえず、セカンドグランドロアを発生させている装置に取り付くべく、各種妨害をコールマン兇肇撻△砲覆辰篤庸砲垢襯僖好ルメイジでした。 ようやく、洋衛軍の部隊も海賊軍の囲い込みを開始し始めた頃、ロア発生装置に向かってパスカルメイジを突っ込ませます。それに立...
14. タクティカルロア 第13話・最終話「アウトワード・バウンド」  [ にゃんこの独り言 ]   2006年04月05日 01:16
冒頭、ハクビ(阿古屋暦)のノイントテーゼについての語りから始まる最終回。 要約す
15. タクティカルロア・第13話  [ たこの感想文 ]   2006年04月05日 02:07
「アウトワード・バウンド」 パスカルメイジに向けって発射されるミサイル。パスカル
16. タクティカルロア 第13話「アウトワード・バウンド」(最終回)  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2006年04月05日 02:31
タクティカルロア 公式ホームページ アニメ・パプリカ グランドロア発生装置を破壊すべく、パスカルメイジとコールマン??は、ナクロマ軍の艦艇と戦闘状態に突入。 オカマのラッシュが再び、パスカルメイジの前に出現するも、ちょっとした気合の差でこれを撃沈。 ....
17. タクティカルロア 第13話 「アウトワード・バウンド」  [ アニメ生活 ]   2006年04月05日 05:55
「んー、リディルって本来、グランドロアを成功させるのが目的じゃないんだよな」 「えーっと多分、軍や海賊が混乱を演じる役まわむ,wʼn??
18. タクティカルロア 第13話 「アウトワード・バウンド」  [ 真正ラピスBlog(仮) ]   2006年04月05日 07:04
19. タクティカルロア 最終話  [ LUNE BLOG ]   2006年04月05日 09:03
戦闘の終わりは、彼女の恋の再開。
20. タクティカルロア 第13話「アウトワード・バウンド」感想だよ!  [ 菫髪と共に・・・ ]   2006年04月05日 09:11
アウウ・・・; 展開が急すぎてついていけない・・・orz
21. タクティカルロア 第13話・「アウトワード・バウンド」を見て&総括  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年04月05日 10:13
 今回は、パスカルメイジ属する民間護衛艦と、ラッシュ・ビヨンド率いる潜水艦との激突のお話。  …しかし、実にあっさりと決着は付いてしまう訳だが…どうにもこうにも、あれだけパスカルメイジを手玉にとったラッシュ・ビヨンドが、Aパートだけでヤラれてしまうのはど...
22. タクティカルロア第13話「アウトワード・バウンド」  [ 恋華(れんか) ]   2006年04月05日 15:31
タクティカルロア第13話「アウトワード・バウンド」 最終回ですが、うまくまとめてくれたのか不安ですが・・・。 では、本文へ・・・。
23. タクティカルロア 第13話  [ 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ ]   2006年04月05日 19:31
明らかに前より弱くなってるラッシュビヨンド 油断しすぎだろう、どう見ても ただでさえ対潜装備積んでるってのに で、ラッシュビヨンドを撃破し、ロア発生装置を 潰しに行くぞー!って思ったら …6ヶ月後て なんじゃそりゃ(;゚д゚).... 装置破壊もモノロ...
24. タクティカルロア 第13話 「アウトワード・バウンド」  [ ミルクレモンティー ]   2006年04月05日 21:11
 ようやく最終回・・・。あっ・・・なんとかまとめてる。  今週は「ARIA」とかぶったもんで画像なしです。  最終回なのにね・・・。こんなのばっかだ・・・。_| ̄|○  この手のアニメお得意の「帳尻あわせ」キタよーーー!!  冒頭からいきなり戦闘なんだ....
25. アニメ タクティカルロア  [ アーリオオーリオ ]   2006年04月05日 23:22
前半シーン。 戦いの映像と邪教の戯言。 何が何やらサッパリわからん。 日本語で喋れ。 そんなのはどうでもいい。 だーよね?マロちゃん! もーかわいいんだから! 最初はフラレてメソメソしてたけど。 従軍慰安男、また乗艦。 えへへ。 彼女の戦いはこれからだ! ...
26. 新しい関係「タクティカルロア」第13話(最終回)  [ その他省その他局執務記録 ]   2006年04月06日 00:09
第二のグランドロアの発生は阻止できるのか、第13話「アウトワード・バウンド」です。 「パスカルメイジ」の活躍により、第二のグランドロアの発生は阻止されました。 ハクビこと暦は、レーゲンとともに、通称エロリスト姉妹に狙撃され、死亡したようです。 技研に戻って....
27. タクティカルロア 最終話「アウトワード・バウンド」  [ 火焔の剣 ]   2006年04月07日 16:46
とりあえず私の中では今期最後の最終回感想。 何だか主人公が目立たないアニメでした・・・。 正直漂介はいる意味があったのかな?と思うわけで。 冒頭でノイント・テーゼの説明。 結局すべてノイント・テーゼどおりに進んでいたようですね・・・。 ちょっとノイント...
最早語るまい・・・ タクティカルロア 02バンダイビジュアルふじもとよしたか(監督)中原麻衣(出演・声の出演)菅沼久義(出演・声の出演) 高橋美佳子(出演・声の出演)植田佳奈
29. タクティカルロア 13話「アウトワード・バウンド」(最終回)  [ こころに いつも しばいぬ ]   2006年04月08日 17:58
タクティカルロア ■水曜アニメ もうとっくに大抵の地域では最終回を迎えてしまってますし、余所のブログでの感想も出揃ってそうなので、あらすじはがっつり省きます。 かなり多くの伏線未消化のまま終わったな…w だが、それが最近のアニメなんです。って言ってもコ....
30. ■タクティカルロア 第13話「アウトワード・バウンド」  [ ゆかねカムパニー2 ]   2006年04月08日 19:32
 実は、ニフティのフォーラムでの知り合いが、この作品に関わっていたりします。  年賀状で教えて貰ったの。  「あんまり面白く無さそうですけど」なんて書いてあった
31. タクティカルロア_20060403_13「アウトワード・バウンド」  [ おたくの視聴ログ ]   2006年04月08日 23:59
2006年04月03日26時05分 サンテレビ タクティカルロア 13話「アウトワード・バウンド」 えー、ノイントテーゼって、灰色の魔女〜っ!?Σ (゚Д゚;) 能登麻美子(役名失念)が冒頭で語??pin!
32. タクティカルロア 第13話   [ イム-るのつらつらレビュー日記 ]   2006年04月09日 14:16
【タクティカルロア 第13話 アウトワード・バウンド】 やっちゃった・・・・・・・・・・・・_| ̄|○ 結局何も解決してねー!! せめて翼ちゃんの恋とかには決着が付いたかと思ったのに・・・・・・最後の最後でwwww なんとか決着が付いたのは素敵な...

この記事へのコメント

1. Posted by 克樹   2006年04月04日 22:58
こんわばんわ。
いつも、TB有難うございます。
本当に収まりが悪かったですね〜。
ブログにも書きましたが、良い作品だっただけに、ホント残念でなりません。
あと、やっぱりあの謎の少女が気になりますね。
いったい何者?
2. Posted by serakun   2006年04月04日 23:31
TBありがとうございます。
アレコレとツッコミどころ満載のタクロアもとうとう終了…
終わってみれば寂しいものです。
いつかは第2期やOVAでの補完とか…無理そうですねぇ(^^;

あ、それから記事にある

>サンゴと言う犠牲も出しながら

の部分ですが、『さんご』ではなく「櫻(さくら)」ちゃんです。
あの前後の話がタクロア1番の見所だったのかも…
3. Posted by ピッコロ   2006年04月06日 23:47
こんばんは、克樹さん、コメントありがとうございます。

本当に面白くなる要素はあったのですけどね、最後はどうしても納得がいきませんでした。

謎の少女は結局何者か明かされないままでした。と言うか実は作り手も考えいなかったりして・・・。

なんにしても、最終回。スタッフの皆様はお疲れ様と言いたいです。
4. Posted by ピッコロ   2006年04月06日 23:53
こんばんは、serakunさん、コメントありがとうございます。

そうですね、あの突っ込みどころ満載なところがこのアニメの本当の楽しみ方だったのかと思えてしまいます。まあ、DVDのほうで14話収録とか言う展開はありそうですが(今の流行みたいですし(苦笑))。

すいません、さくらでしたね。最近は若いこの名前が覚えられなくて(言い訳です(苦笑))。このアニメで一番悔やまれるのは実はさくらの死亡フラグを見逃してしまったことだったりして・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔