yogurting ヨーグルティング

2006年06月30日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第9話 「バイトヤバイト知らないと」



姫様ご用心 第1巻/アニメ


ようやく、姫様としての日常に戻った我らが姫子しゃん。下校途中、姫子はお店のショーウィンドーの前で溜息をつく、そばなを見かけます。急いでそこに駆けつけますがそこにそばなの姿はなく、代わりにそこでハナコそっくりの着ぐるみが飾られているに気づきます。そういえば、もうすぐそばなの誕生日。これをプレゼントに考える姫子ですが、値段を見てビックリ!とても、彼女のお小遣いでは払える金額ではありません。「よし!」日ごろのご愛顧に感謝して、そばなのためにアレをプレゼントしようと決意した姫子は、早速バイト探しを始めるのでした・・・。

姫子さまー・・・一体この子はどこまでダメダメなんでしょうか?そばなに依存しきった学校生活、まあ宿題ぐらいはいいにしても、弁当までも・・・しかも鉛筆を箸代わりですか(苦笑)。極めつけはトイレットペーパー、と言うかそばなは姫子のストーカー?ああ、そうそう美鈴先輩はエライ雪国でこき使われてました。キリキリ働けと鞭打ちの刑・・・幾らなんでもカワイソ過ぎます・・・。

いやあ、ケーキ屋でアルバイトしているナーナが可愛すぎます。こんな娘が本当に欲しい!でも、こんなに小さいのに働かなくちゃ生きていけないなんて・・・思えばこの子も不憫な子だ(涙)。

さて、バイトを探して姫子がたどり着いた先は、例の怪しい組織。時給2000円って危ない仕事にしては安すぎではないでしょうか?(苦笑)今まで姿の見せることのなかった首領ですが、いよいよ姿を現します。ところが、想像していたよりもずっと若くてステキな好青年。眼からビームを出しますが、まあこれぐらいはご愛嬌ですかね。ちなみに、姫子は自分が姫だとバレないためにインド人に変装。なぜ、インド人なのか?さあ私にはさっぱり(苦笑)。

朝はビラ配り、昼はケーキ屋で、夜は屋台のラーメン屋でバイト。ナーナの一日はとてもハードスケジュール。このアニメ一番の不幸キャラなんですねナーナは・・・。それに比べて、姫子のアルバイトは絶好調!なんと、大幹部まで出世してしまったのです。それからも、順調に仕事をこなす姫子ですがこれは実はいけないバイトなのでは?と言うことに気づき始めます(遅いよ)、そして・・・。

あの王冠には世界を変えてしまうほどの不思議な力があるようです。これがナーナと大きく関係していることは確かのようですね。と言うか元々彼女のものなんでしょう。全くもって不憫な子ですが、実は今回バイトをしていたのは姫子にぬいぐるみをプレゼントをするためだったりと、もはや犯罪的な可愛さで我々を魅了してくれました。序盤は矢継ぎ早に新キャラが色々登場したので、ドタバタ感がありましたけど前回辺りから落ち着いてきて、サブキャラの魅力もうまく引き出せていると思います。ここから面白くなってくると思うのですが、1クールで終わるアニメでしたらちょっともったいないですね。



ひめごこち TVアニメ「姫様ご用心」オリジナルサウンドトラックプラス/アニメサントラ


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. オジ様大好き!!  [ ふしだらですいません ]   2006年07月01日 10:14
でも、オジ様の腕とD乳がピトってした時は、かなりドキドキでした。
2. 姫様ご用心 姫子様の夜のいけないバイトの回だチャダ!  [ TAKUWY BLOG  ]   2006年07月02日 14:58
姫様ご用心 1高柳滋仁 新谷良子 宮崎羽衣
3. 姫様ご用心 第9話  [ パズライズ日記 ]   2006年07月03日 17:05
ようやくお姫様としての日常が戻ってきた姫子。 ついに悪の首領の姿が拝見できましたが、若本氏の渋い声とのギャップにビックリです(笑)。 姫子は少女漫画を読みながら馬車通学。 斬ろうとして斬りかかれないアドロンは、一緒にいる間中ずっとあんな体勢で踏ん張って....
4. 姫様ご用心 第9話  [ 空色なおれの日々 ]   2006年07月04日 21:00
「姫様ご用心」 DVDのCMってさ、ナーナ語解説機能は嬉しいよね。 しかし肝心のトコにモザイクが入ってるからちょっと気になったかな? 自主規制ってトコが興味アルネ。これもヤバイと知らないと!? それにしたって毎回
5. 姫様ご用心 #9  [ 夜空に虹をかけよう ]   2006年07月05日 21:50
第9話 【バイトヤバイと知らないと】 WOWOW姫姫〜♪WOWOW姫姫〜♪ って事で姫様ご用心の感想?あらすじ?です!! はにゃこちゃんそっくりの着ぐるみを見つめるそばな。 いつもそばなには日頃お世話になってるって事で着ぐるみを買う事にした姫子。 ご、5万!!????...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔