yogurting ヨーグルティング

2006年09月03日

(アニメ感想) BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」

BLOOD+(10)


ディーヴァへの裏切り・・・それは破壊の女神の逆鱗に触れ、ソロモンは瀕死の重傷を負わされます。囚われの身となった彼の元を訪れるジェイムズ。彼は絶望の淵に立たされたソロモンに、小夜を殺すことを告げます。一方、ディーヴァの衛星中継を阻止すべく動き出したデヴィッド達。しかし、小夜とハジとルルゥの三人だけとなったアパートに魔の手が忍び寄ろうとしていたのでした・・・。

どう見ても真央と岡村記者は夫婦ですね、本当にありがとうございました。デヴィッドさんに重大任務を命じられた岡村記者に「やったね」と声をかけ喜ぶ真央の姿は、まさしく内助の功!フラグは立ちました、後はツンがデレ〜に変わるその瞬間を待つとしましょう(笑)。

しかし、小夜とハジですが、仲間と共にいながら未だに彼らからは孤立していると言う印象を受けます。確かに、彼女は人間ではないし、自身の背負うものの重さを考えると、彼らとは馴れ合いをしてられないと言う気持ちになるのは分かりますが・・・。もう、最終話近くですしそろそろ仲間にも心を開いてもいい時期のような気がします。

そんな彼女を諭すのはハジの役目。「彼に話したのですか?」小夜への問いかけ。「カイはあなたと私が果たした約束を知りません・・・」、「知らないほうがいい・・・知ってしまったらカイは私を止める。そんなことをされたら私・・・」。ハジは初めてカイと呼びましたか?(苦笑)まあそれはともかく、今まで多少の問いかけはあっても小夜に意見すると言うことはなかったハジが、今回は食い下がりません。「しかし、彼ならば・・・」、ハジはカイならば我々を理解してくれる、共に生きていける・・・そう言うのです。しかし、小夜は開かれたその未来に足を踏み入れることを拒み続けます。そしてやはり、そんな彼女を見守ることしか、今のハジには出来ないのです・・・。

衛星アンテナ爆破大作戦」、いよいよカイ達が動き出します。今回は、ルルゥはお留守番。彼女が戦いに繰り出せばそれだけ死ぬ確率も高くなるので、これには納得。アパートを出る前のそれぞれの別れ・・・岡村は真央に自分の愛用しているカメラを渡します。またここに必ず帰ってくると言う意思表示のつもりなのでしょう。やっぱり、恋愛フラグ立ってるジャン!(笑)ジュリアはジュリアでデヴィッドに「気をつけて」と心配そうに声をかけます。二人が最後まで無事だったら、結婚もありそうですね・・・。

相変わらず、その二面性を上手に演じ分け、いい味を出しているネイサン。アンシェルに対しても「ディーヴァを実験体としてしか見ていない」と手厳しい。このネイサンが何を考えているかはまだ計り知れないところがありますが、いざとなればアンシェルを後ろから刺すぐらいのことは平気でやってのけるでしょう。一方のアンシェルもそんなネイサンの性格は良く知ってますし、彼が何を企んでいるかは大体ことは把握しているはず。二人の化かしあいは今後も続きそうですね。

そういえば、すっかり忘れていた設定ですが岡村の父もカメラマンで、ベトナム戦争の時小夜を撮ったのは彼でした。岡村も謎の真相を探るため、この件に顔を突っ込んだわけですが、まさか自分が事件を起す側に回ることになるとは想像もしてなかったと言います。思えば遠くまで来たものです。船の甲板で、たそがれる男二人・・・デヴィッドと岡村。新たなる熟年カップリングの誕生です(苦笑)。いや、それだけはやめて・・・。

デヴィッドにしてもなぜ父が、小夜を保護しジョージに託したのかを知りたいと思い続けています。父親に導かれてここまでやってきたと言う意味では、この二人は同じなのです。そして、小夜は彼らにとってたった一つの希望です。実は、カイもこの二人と似た者同士であるのです。

しかし、カイは言います「そんなの関係ねえ、親父とも小夜とも血の繋がりはないけどここにいる。俺がそうしたいからここにいる・・・」と。一端のこと言うようになったじゃねえかカイ。本当にこの三人は似た者同士ですね。そんな様子を見て一人微笑むルイス・・・こ、こいつだけ仲間はずれ?(苦笑)

ジェイムズ襲撃!!デヴィッド達の隙を狙うと考えましたね・・・って良く考えたらハジ、ルルゥ、小夜は全て戦闘要員ではないですか!?彼らはいてもいなくても一緒だったのですね(汗)。さて、翼手化したジェイムズを迎え撃ったのはこちらも翼手の姿へと変身したハジ。相変わらず、ほとんど役に立たずに、豪快に吹っ飛ばされていきました。もはや伝統芸能の領域です(苦笑)。そして、いつものようにここからの小夜の反撃。しかし、かつてジェイムズと戦った時は、その堅牢な皮膚に邪魔されて傷一つつけることさえ困難でした。案の定、ジェイムズに小夜の剣は効きません。さらに以前よりもパワーアップして模様。ピンチに陥った小夜、さあどうする!?

ネイサンの企みは分かりません。ただの退屈しのぎと言うだけかもしれないし、ジェイムズが嫌いだったのかもしれない。どちらにせよ、ソロモンを放ってもあまり意味はなかったような気がしますが・・・(汗)。ソーンによってその身を滅ぼすことになったジェイムズも哀れです。シフ達の末路を見て、何れ自分もこうなることは予測していたと思うのですけどね手立てはなかったか・・・。

ソロモンはこれから小夜のシュヴァリエとして生きていくことを誓います。小夜の血によって滅ぼされるその身でありながら、彼女のために全てを捧げるつもりなのです。誇り高きシュヴァリエ・・・ハジは言いました。しかし実は、戦いのときジェイムズが奪った小夜の剣によってソロモンの体は傷ついていたのです。崩れ去るソロモンの肉体・・・「バカものが・・・」その姿を見てそう呟くアンシェルの顔は、どこか悲しげでした。この男ソロモンに対しては、他の兄弟とは違い一定の愛情は示していたような気がします。実際ソロモンのディーヴァへの裏切りを知っていながらも、半ば放置状態だったわけですし。普通ならば、殺しているでしょう・・・。

それにしても、ソロモンの最後はあまりにもあっけなかった。最後にこの程度の見せ場しかないと言うのはどうにも納得いきません。まさか、アンシェルに改造されて復活とか?それは切な過ぎるからやめて欲しい・・・。

いよいよ、ディーヴァのシュヴアリエもネイサンとアンシェルだけになってしまいました。それでも、小夜達が有利な状況になったかと言うと決してそうではないでしょう。やはり、ディーヴァを殺さない限り小夜に安寧の時は訪れません。が、ジェイムズごときに手こずっているようではとても勝てる気がしないですね。裏番長と言われているネイサン、そしてそこの知れないアンシェルもいますしね。それこそ、この先の小夜に何か劇的な変化が起きるのであれば話しは別ですが・・・。

最終話が刻一刻と近づいてきています。一体この物語はどんな結末を迎えるのか?これからの展開に注目です。

BLOOD+(9)


http://key623.blog2.fc2.com/tb.php/2912-dc45411e

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. BLOOD+ 第47話に思ふ。  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2006年09月04日 00:57
ソロモン、小夜のシュヴァリエになれたのは、ほんの少しの間だったようですね。まさかあんな形で壊れちゃうなんて・・・。 かすり傷ひとつが致命傷に・・・。 おのれジェイムズ。 でもね、ちょっと謎なんだけど。 あれって腕が壊れただけで、実はまだソロモンは生きてる....
2. BLOOD+・第47話  [ たこの感想文 ]   2006年09月04日 01:07
「全ての血を超えて」 いよいよディーバの公演が迫ってきた。公園を妨害することが優
3. BLOOD+47話「すべての血をこえて」  [ ブログな気持ち ]   2006年09月04日 01:10
鎖で吊り下げられたソロモン。 夜行城市のハジと殆ど同じシチュエーション♪ 喜ぶところじゃないんだが・・・。
4. 『 BLOOD+ 』 第47話 「 全ての血を超えて 」  [ 橘 彌勒の気儘な徒然日誌 ]   2006年09月04日 01:14
眠りが近い小夜・赤い盾は団結・ディーヴァ出産・ディーヴァ派分裂 {/ee_3/} {/hiyo_shock2/} 今回の冒頭は久々に登場の香里ちゃんです {/ee_3/} {/hiyo_en2/} 「 皆何処にいるのかな {/eq_1/} 」 電話するか手紙書いてあげようよ・・・小夜・・・・・ {/namida/} ・・・・・...
5. BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」  [ TURN TO SCARLET ]   2006年09月04日 01:21
さよなら、ソロモン。もう少し長生きするかと思ってた。
6. BLOOD+ 第47話  [ ラブアニメ。 ]   2006年09月04日 01:28
「全ての血を超えて」 やりきれない……。 アバンで久々の香里登場は嬉しかったのですが、小夜はカイからプロポーズまがいの言葉を言われたけどやっぱりディーヴァとの戦いが終わったら死ぬつもりのようで……。 カイ??yp46da??
7. BLOOD+第47話「全ての血を超えて」  [ ごったニメーションblog ]   2006年09月04日 01:30
第47話「全ての血を超えて」脚本:吉田玲子 絵コンテ:隆一郎演出:高島大輔 作画監督:大久保徹・山本善哉<あらすじ>ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、小夜...
8. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ ねこにこばん ]   2006年09月04日 01:36
ソロモン拷問されちゃいました.まあ,あれだけ裏切っておいて,何もないわけはないありえないですね.
9. BLOOD  第47話  [ 鷹2号の観察日記 ]   2006年09月04日 01:39
 これは・・・寸止めで死亡フラグ回避って事でいいのかな?    真央様に写真を撮
10. 『BLOOD+(ブラッドプラス)』 ハジ  [ ゆったりイラスト空間 ]   2006年09月04日 01:59
『BLOOD+』のハジです。 彼の翼手化した右手は、よく分からなかったので、けっこう適当に描いちゃってます。 包帯とらない方が良かったかな(´・ω・`)?! さて、先週の第46話「あした天気になあれ」で、ついに小夜
11. BLOOD+ 47話「全ての血を超えて」  [ ミナモノカガミ ]   2006年09月04日 02:09
前回ソロモンがディーヴァにズタボロにやられました。 そして今回はえっ?ちょ、待って!な今週のBLOOD+、 正直何書いていいか分からなくなってきたけど感想をば・・・
12. BLOOD+ 47話 「全ての血を超えて」  [ H&S Diary ]   2006年09月04日 02:17
ソロモン、遂に退場・・・(泣)。 先週から退場する気配が濃厚だったけど(というか先週の次回予告まで退場したと思ってた)、もしかしてソロモンは生き残るのでは・・・?という期待を見事裏切られました。 でもさすがソロモン、最後は王子らしくキザに格好よくビシッと...
13. BLOOD+ episode 47  [ ray line ]   2006年09月04日 02:42
久しぶりに香里と岡村の母(声)が出てました。 ディーヴァの生放送用の衛星アンテナを壊すため団結する赤い盾。 時限装置みたいなものを取り付けてた。 サヤとハジとルルゥとジュリアは、お留守番。 ネイサン宅に張り付けにされるソロモン。 留守番中にジェイムズがヨクシュ...
14. BLOOD+ episode 47  [ ray line ]   2006年09月04日 02:42
久しぶりに香里と岡村の母(声)が出てました。 ディーヴァの生放送用の衛星アンテナを壊すため団結する赤い盾。 時限装置みたいなものを取り付けてた。 サヤとハジとルルゥとジュリアは、お留守番。 ネイサン宅に張り付けにされるソロモン。 留守番中にジェイムズがヨクシュ...
15. BLOOD+ (Episode-47 すべての血を超えて)  [ ハリネズミのちょびっとMemo ]   2006年09月04日 04:13
BLOOD+ (10) とうとうソロモンとジェイムズが退場となりました。 ソロモンの死はもちろん予感してましたけど...残念ながら「せめて小夜の傍で...」という願いは届かず。(泣)  最期のシーンはこの第10巻の2人で迎えることに...。(ノ_・。)  モーゼスとカルマンの姿と同じ...
16. 「BLOOD+」第47話  [ 日々“是”精進! ]   2006年09月04日 04:16
Episode-47「全ての血を超えて」ディーヴァのニューヨーク公演を間近に控え、ライブの中継基地を爆破するべく最終作戦を開始するデヴィッド、カイたち。その頃、ディーヴァの手により瀕死の重傷を負ったソロモンは、鎖に繋がれ監禁されていた。一方、狂気のジェイムズは小...
17. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ angel notes. ]   2006年09月04日 05:20
で、OPが一番盛り上がる作品の時間がやってまいりました。 今回はフェロモン高橋……じゃなくてソロモンが頑張りました。 まず記事を書いている皆さん、「超えて」ですよ、「越えて」じゃないですw 一瞬自分が間違
18. BLOOD+ 第47話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2006年09月04日 05:48
サブタイトル「全ての血を超えて」   サヤ抹殺のため、ジェイムズが動き出す。   一方捕えられたソロモンに、ネイサンが近づいて...
19. BLOOD+ 「すべての血を超えて」感想  [ 同人と萌えとフィギュア ]   2006年09月04日 06:21
BLOOD+「すべての血を超えて」感想です〜 ネタバレ有なのでご注意を。
20. BLOOD+ 47 全ての血を超えて  [ 猫煎餅の斜め下ブログ ]   2006年09月04日 06:24
今更沖縄かよ!!
21. BLOOD+ ジェイムズとソロモンが死んだ  [ SLOTH DIARY  ]   2006年09月04日 06:26
さて、今週もBLOOD+のお時間がやってまいりました。先週はたしか、小夜がカイとデートしている裏で、愛の戦士ソロモンがディーバにボコられて無残な姿になるお話でした。今週は一体、どんなお話なんでしょうか。オラわくわくしてきたぞ??!(ここまでの文章はちょうどメビウ...
22. すべての血を超えて  [ 花鳥風月 ]   2006年09月04日 06:28
Episode-47「すべての血を超えて」 脚本:吉田玲子 絵コンテ:隆一郎 演出:高島大輔 作画監督:大久保 徹・山本善哉 ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身と成ったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望を齎そうとするジェイムズは、小夜を...
23. BLOOD+47話 感想  [ 窓際に佇む青い薔薇 ]   2006年09月04日 06:53
Episode-47 【すべての血を越えて】 い、いやああああああああああああっ!!!!!! す、すみません…絶叫してしまって…。 思い出しただけでも泣けてきます。 もう一度は???? a
24. BLOOD+#47「全ての血を越えて」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2006年09月04日 07:12
ソ、ソロモン〜!!!ああ、ついにこの日が来てしまいました!!!報われないと分かっていても、愛のために生き、愛のために死んだ・・・。最期はカッコ良かったかな・・・。もっとしたたかな男を期待していたけどこれも彼の道かなって。「全ての血を越えて」沖縄・・・O...
25. BLOOD+#47ソロモン!ソロモン!ソロモン!  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2006年09月04日 07:26
いつもの公式メールに「ソロモン死す!?」と冒頭に。この「!?」が気になります。ソロモン贔屓の私としては、この「!?」が「!?」がぁあああああ!!!ごめんなさい・・今日は私も砕け散ります。ソロモンと一緒に・・・・・うわwくぁわわわわわわんn(ノ_・、)「全...
26. BLOOD+ #47 「すべての血を超えて」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年09月04日 07:29
ルルゥのお役目は・・・お留守番♪ (可愛いから、それでガマンしてね^^)  ↓  ↓
27. BLOOD+「すべての血を超えて」  [ 瑞原唯子のひとりごと ]   2006年09月04日 07:39
おお、久々の沖縄です。OMOROはまだ取り壊されてなかった。ちょっとほっとしました。岡村はあまり家族に連絡してないのかな。 岡村にもお仕事が。すごいじゃんと素直に喜ぶ真央。岡村と真央はやっぱりお似合いだと思う(しつこい)。カメラを置いていくときのやりとりも良か...
28. BLOOD+ 『全ての血を超えて』  [ 日々是「紫」 ]   2006年09月04日 07:51
悲しすぎるじゃないのっ!!
29. BLOOD+ 47話 「全ての血を超えて」  [ 白狼PunkRockerS ]   2006年09月04日 07:55
今日のストーリーはね、ジェームズがね、攻めて来たの。そんだけ。 「小夜、ここは私にまかせて!」 しかし、自分の持ちネタを披露するかのごとく、 今回も私は串刺しにされてしまったのだった ハジの日記??commen)
30. 「BLOOD+」47話「すべての血を超えて」  [ 大吉。 ]   2006年09月04日 07:57
<土曜日> ジェイムズとソロモン死す!・・で、いいの?ソロモンが死ぬのはハッキリ見せなかったですが・・。 ソロモンが色っぽい格好で捕まってましたね。ネイサンは何を考えてるのか、ソロモンを逃がしました。う〜ん、全て美意識で動いているのでょうか。それっぽいな...
31. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」  [ 瞳にアル世界 ]   2006年09月04日 08:12
残り3話で無理矢理終わらせようとしている様な気がするBLOOD+。 んではいきましょうかヽ(#・ω・)ノ
32. BLOOD+ 第47話  [ Kyan's BLOG III ]   2006年09月04日 08:40
BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」 人を動かし生き様を決めるのはそれぞれの意志。 受け継いできた,あるいは受け継がなかった「血」にはあらず。
33. BLOOD+第47話「すべての血を越えて」  [ 天青石 ??Celestine?? ]   2006年09月04日 08:49
ソロモンが牢屋で監禁、鎖で吊るされてました。 まるでハードSMですね。 ジェイムズめ、何を狙って・・・。w つか、戦闘しょぼい。 ハジに抱えられ小夜が空飛んで剣で突き刺すの 間抜け。(°д°;) 出血多量の死にかけのソロモンのが ハジより強そうなのは何...
34. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ Happy☆Lucky ]   2006年09月04日 08:51
第47話「全ての血を超えて」
35. BLOOD+ 47話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2006年09月04日 09:06
良く言えば一歩一歩丁寧に、悪く言えば相変わらずかったるい。個人的には後者の感覚の方が格段に強い気がします。この時期にこの内容を1話かけてやるのか? という毎回同じ疑問が今回もまた出てきます。 ジェイムズの扱いは牀
36. BLOOD+第47話 「全ての血を超えて」  [ ネコミミアンテナ ]   2006年09月04日 09:13
今度という今度は、私の忍耐力も底を尽きましたよ…。 何かしんどいなと思ってたら、熱がありました。 通常の感想を追記しておきましたが、すでにハジ以外の全てに対してアンチ化の勢いですので、あまりお上品でない言葉遣いが苦手な方や、作品に満足している方、又、ヲ...
37. BLOOD+ Episode-47 全ての血を超えて  [ なななな駄文 ]   2006年09月04日 09:16
このおっさん達、変装とか好きだねぇ。 しかしいくらなんでもそろそろ対策立てられていても不思議じゃないんだが。 何回同じ人間に潜入されたら気が済むんだろうか。 真央にカメラを渡すとか、ジュリアとか死亡フラグを立てまくったのに誰一人死ななかったし。 今回は....
38. ブラットプラス47話感想。  [ あつあつアニメ感想日記 ]   2006年09月04日 09:21
Episode-47「すべての血を超えて」 ジェイムズ、死亡・・ソロモン死亡(?)という今回の結末を迎えました・・・。 ソロモンは本当に亡くなってしまったのでしょうか・・・。 亡くなったとしたら・・・(´・ω・`)です・・・。 小夜側にも動きはありましたね・・・。...
39. BLOOD+第47話 感想  [ コトナな日常 ]   2006年09月04日 09:51
9月最初の血+は…… {/hiyoko_thunder/}ソロモン死去しちゃった{/kaminari/}{/kaminari/} わーん{/ase/} まさか死ぬとは思ってなかったよー王子ー{/face_naki/} 「絶命」ってとこまで描かれてなかったけど、ネイサンが 「ディーヴァのシュヴァリエはもうアンシェルと私だ...
40. +BLOOD+【47】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2006年09月04日 10:01
第47話「全ての血を超えて」     ソロモンが・・・ ・°・(ノД`)・°・    血を超えて・・・ ディーヴァのシュヴァリエだったけど 小夜のシュヴァリエとして・・・ 小夜が知ることなく静かに死んでしまった・・・ソロモン・・・   あまりのあっさり感に...
41. BLOOD+47話「全ての血を超えて」  [ Fleur d'mauvais etat ]   2006年09月04日 10:04
冒頭からハジのカイマンセーから始まり、軽く凹んだ所で 小夜のハジに対して翼手と人間では生きる場所が違う、だから 「貴方としか、生きて行けない」なんて選択肢が無いから仕方ない じゃんっぽく私には聞こえかなり凹みました。 と言うより腸が煮えくり返る思いって...
42. BLOOD+ 第47話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2006年09月04日 10:10
第47話「すべての血を超えて」 ? 血の繋がりなんて関係ない! 選ぶのは自分自身だ! デヴィ達は赤い盾主体の遠足に??♪ おやつは500円まで、バナナは可(o^-')b 一方、末っ子ネイサンは長兄アンシェルに凄んでいた!!! 「俺に命令するな!女王に跪かぬ者...
43. 「BLOOD+」第47話「全ての血を超えて」観ました☆  [ 魔女のホーキのおしゃべり ]   2006年09月04日 10:12
今回は各キャラの胸の内…心情が描かれていて、「あぁなるほど…っ」と納得したりっ。 あらすじを追いながらの感想がちょっと大変なので、思い付くまま感想書きます…(汗)。 ディーヴァの歌の脅威を知り、彼女の公演の世界衛星生中継を阻止する為に、デヴィッド、ルイ...
44. BLOOD+第47話「全ての血を超えて」  [ 眠い犬 ]   2006年09月04日 10:17
青山!  敏腕イケメン刑事・青山轟は数年前から頻発する不可解な事件を担当しています。彼は独自に入手した化物の出現情報から、式市にやってきました。  その頃、同じく式市に潜入した小夜とハジとデヴィッド、ルイス。  ????6.h
45. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」 感想  [ のんびりDAYS ]   2006年09月04日 11:11
Boooooooo!! まさにブーイングですハイ。 ジェイムズとソロモン逝きました。 でも展開が余りにもご都合的だったもんで萎えました。 もう投げやりにしか見えないブラッドプラスの投げやり感想です。
46. BLOOD+ #47  [ 伽瑠磨の屋敷 ]   2006年09月04日 11:27
第47話「すべての血を超えて」 ソロモンーーーーーっ?! ソロモンが小夜を助けに来て、やっとソロモンも小夜陣営に加わって一緒に戦ってくれると思ったら、ご臨終ですかっ?! しかも、先週のディーヴァとの戦いで血が少なくなっていた所に、小夜の血が少し入った...
47. BLOOD  ep.47  [ 猫の物干し台 ]   2006年09月04日 11:48
◆BLOOD  ep.47 全ての血を超えて ◆  「私は翼手。明日を望んじゃ
48. BLOOD+ 第47話  [ くぱたんお散歩 ]   2006年09月04日 12:24
えーっと。 ソロモンあんな死に方なんですか。 小夜を守って命を落としたから本望かもしれないけど ちょっとお粗末すぎやしませんかね。 バトルシーンも迫力がなくって、やっぱり話も盛り上がらなくて 1年観てきた??ing
49. BLOOD+ 47話「全ての血を超えて」  [ 草紙 ]   2006年09月04日 12:35
 香里が、そして相変わらず声だけの岡村の母が久しぶりに出てきた。忘れかけていたキャラが出てくると、もうすぐ終わりなんだなぁと改めて思う。  作戦の話をしているとき、煙草を吸おうとしたらそれを奪った真央を睨む岡村のシーンでおやと思った。映像はその睨み合う...
50. BLOOD+ −ブラッドプラス− 第47話 「すべての血を超えて」 キャプ感想  [ スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まらない) ]   2006年09月04日 12:35
岡村「とにかく、俺が戻るまで大事に置いといてくれ」真央「まぁ・・・はいはい、大事大事と」ちょwwww岡村さんそんな急に(死亡)フラグ立てんなwwwwしかも真央様も真央様で案外まんざらでもないご様子・・・・こりゃもしかすると?( ・∀・) ワクワク
51. BLOOD+ 47話「全ての血を超えて」  [ 草紙 ]   2006年09月04日 12:36
 香里が、そして相変わらず声だけの岡村の母が久しぶりに出てきた。忘れかけていたキャラが出てくると、もうすぐ終わりなんだなぁと改めて思う。  作戦の話をしているとき、煙草を吸おうとしたらそれを奪った真央を睨む岡村のシーンでおやと思った。映像はその睨み合う...
52. BLOOD+第47話  [ くろまるブログ ]   2006年09月04日 12:38
「全ての血を超えて」ちょっと、ちょっと、ソロモン…ジェイムズが小夜を殺しにやってきて、ソロモンが助けにくるっていう、ものすごーくお約束な展開だったんだけど。そうそう予想通りにはいかないぜっていう声が聞こえたような?久しぶりに沖縄が出てきて、ああ、ラスト...
53. BLOOD+ 47話感想 『全ての血を越えて』  [ とことん青春! ]   2006年09月04日 12:40
世界を変えられなかったソロモン(絶望の象徴)と世界を変える可能性を秘めたディーヴァの子(希望の象徴)ですか。47話簡易感想。もっと早くあなたが小夜と会っていたなら この世界は変わっていたのかもしれないわね世界を変える事のできなかったソロモンには虚しく響く台詞...
54. あぁ??ソロモン王子(涙)  [ 風にのって ]   2006年09月04日 13:26
昨夕のBLOOD+第47話について。。。 もうそろそろ死ぬんじゃ?とは思っていましたが、 やっぱりでした。 しかも悲しい最期 血を超えて小夜のシュバリエ宣言しましたが、 マザコンジェームズが落とした小夜の刀(小夜の血付き)が刺さったわけでもなく…。 ハジが忠...
55. BLOOD+ 47話 「全ての血を超えて」  [ LOST HEAVEN ]   2006年09月04日 14:10
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、小夜を抹殺する事をソロモンに宣言する。 一方デヴィッド、カイ達は、ダ)
56. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ パプリカのアニメ鑑賞よた話 ]   2006年09月04日 14:23
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HP アニメ・パプリカ 早々から男たちは米軍基地内のアンテナ破壊工作の準備に入っていましたが、まるで特攻するかのような重い空気ですね。 相手は人間、しかも、こっそりリモート爆弾を仕掛けるだけですから、シュヴァリエや翼....
57. Episode.47 全ての血を超えて  [ 色々な四方山話 ]   2006年09月04日 14:26
ある意味、愛に殉じたとも言える二人だったかな。 似ている二人は、結局は相打ちってことになるんだろうな。 本人達にとっては中途半端に終わったことになるのだろうが。   BLOOD+(1) 通常版 BLOOD+(7) 通常版
58. 『BLOOD+』第四十七話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2006年09月04日 14:27
いや〜長らく観てなかったから何もかもがサッパリよ。 何でしばらく観てなかったのかって?そりゃ面白くなかった忙しかったからですよ。 まぁ最終回も近いし、一応結末くらいは観ておこうかと。 でも二ヶ月以上観てなかったのに、大筋ではそんなに困るコトなく観れちゃう....
59. BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」  [ 月の光の降る夜に ]   2006年09月04日 14:40
うっうっうっ。(涙 ソロモンが、ソロモンがぁぁぁぁ。 思い出すと涙が止まらん。。
60. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ 要りせっと ]   2006年09月04日 15:04
ひさびさー!! しかし今日は本当久しぶりに見入ってしまったよ。 アバンで最初に喋ってたの香里だったのかー画面見てなかったから誰かわかんなかった。 何かいきなり記者&やくざの娘がカップルっぽくなってない?きのせいか? 先週だかから変わったアイキャッチすご...
61. BLOOD+ 47話  [ 素敵なモノたち〜私的通販生活〜 ]   2006年09月04日 15:06
47話「全ての血を超えて」 今回の見所はやはりソロモンでしょうか。 予想通り今回が最後だったのでソロモンファンにとっては涙だった? かもしれませんが「今この時より僕はあなたのシュバリエです!」と言って タイトル通り、りっぱに血を超えてましたネ。 今回の...
62. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」  [ みかんのあきばこ ]   2006年09月04日 15:20
こんにちは・・・。色々とショックですよ・・・・・・。なんか作画も微妙だし、ストーリーとしてもご都合主義な感じで・・・。とにかく思ったことを書きます。おそらく時系列バラバラですが、そこんとこはご了承ください。
63. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」  [ 二次元空間 ]   2006年09月04日 15:21
第47話 全ての血を超えて
64. Episode-47「全ての血を超えて」  [ Wings of Freedom ]   2006年09月04日 16:22
実質、ソロモン退場エピソードでしたが、「血」をテーマに種族の争いを描いてきた「BLOOD+」としてはソロモンを通して一つの解を示したのと同じですな。という訳で、「BLOOD+」のテーマ及びメッセージがラストスパート中立て続けに提示される予感大。それを受けて、今後のエ....
65. BLOOD+(47)  [ 王様の耳はロバの耳2.0 ]   2006年09月04日 16:58
[アニメ BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」] はいそこ。 岡村死亡フラグとか言わない様に。 彼は死なないと思いますよ。 今まで真央に対して何のそぶりも見せなかった岡村が、いよいよ自分が”事件を起こす側”に立??
66. BLOOD+ 第47話  [ ACGギリギリ雑記 ]   2006年09月04日 17:06
王子はコレで死んだ。   ということでいいのでしょうか?www
67. [アニメ BLOOD+]第47話「全ての血を超えて」  [ みちくさのこみち ]   2006年09月04日 17:50
BLOOD+公式ページ http://www.blood.tv/index.html BLOOD+(9) 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2006/08/23 メディア: DVD 第47話「全ての血を超えて」 ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。全ての者に絶望を
68. ちょっとだけBLOOD 47話「全ての血を超えて」  [ たいむのひとりごと ]   2006年09月04日 18:05
「カイが生きていく明日は、私にはまぶしすぎる。私は翼手。明日を望んじゃダメなの」あなたは明日を生きて・・・と、カイならば・・・、小夜との約束に躊躇いを感じ始めるハジ。小夜の本心は、カイと共に生きていければどんなにいいだろう・・・なんだね、き
69. BLOOD+ 第47話 「全ての血を越えて」  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2006年09月04日 18:19
 …うん、いやね?わかってはいたんですよ。BLOOD+に生易しいシナリオなんてあるわけがないそれがBLOOD+クオリティですからね?正直先週のあの終わり方で絶望的だなと思っていたのですが、それでも奇跡って起きた事があるか
70. BLOOD+ 第47話  [ 色々アニメ感想日記 ]   2006年09月04日 18:19
今回内容濃かったですね。まぁ最終回近いしね(苦笑) 『全ての血を超えて』って題名の血とは… 相反するシュバリエの血。 父と子の親子の血。 血の繋がらない、血よりも濃い絆。 ディーバを倒すって目的の為の、繋がりって事ですかね? ☆岡村と真央 岡村は...
71. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ のほほんホビー ]   2006年09月04日 18:22
ついにソロモンが逝ってしまいました。 しかも、予想していたより、かなり淡白に・・・。 ジェームズに襲われた小夜を救うべく、貧血でフラフラの身であるにもかかわらず、颯爽と現れたソロモン。 「たとえ報われなくて 
72. BLOOD+ Episode47・全ての血を超えて  [ トリビアな雫 ]   2006年09月04日 18:30
これまでありがとう! ソロモンッ!!(泣) 今回の47話のタイトルから ソロモンの活躍までは予想できたけど まさか、BLOOD+でセオリーになりつつある 小夜から適度な距離にいるキャラへの容赦ない殺戮の餌食に!?
73. BLOOD+ 47話 全ての血を超えて  [ :御気楽浄土。弐: ]   2006年09月04日 18:38
あー、今回も5男のマザコン好きvvって方は読まないでください、マジ暴言しかありませんので。 *********** 香里久しぶりに出たなぁカワイイv あとあーくんのおかんww声だけだったっけww 沖縄に大量のコープむ
74. 【キャプ感想】BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」【MUSASHI化】  [ 魔法先生リリカル☆ハギま! ]   2006年09月04日 18:50
今回のBLOOD+はMUSASHIに並んだw 作画崩壊バロスwwwwwwwwwwwwwwwwww
75. BLOOD+ 第四十七話  [ Dream Dochan tono ]   2006年09月04日 19:21
小夜のピンチに駆けつけたソロモンの運命は? 哀しいのは、ソロモンファンだけじゃない?! まさか、アンシェルも?! てなことで、今週もTB、お世話になります〜。
76. BLOOD+47話「全ての血を超えて」  [ White wing ]   2006年09月04日 19:42
前話を見てなかったから、物語の流れがちょっとわからないんだけど、ソロモンはディーヴァチームに捕われて、体はボロボロ。そんなソロモンに悪態をつくジェイムズ。 私は、好かないなージェイムズ。
77. BLOOD  第47話「全ての血を超えて」   [ 黄昏METAPHYSICS ]   2006年09月04日 19:56
 「BLOOD+」の後番組として、10月から始まる「天保異聞 妖奇士」の番組宣伝をやっていました。時代と設定を変えただけでまた「化け物退治」の話らしい。化け物退治でも一向に構いませんが、それだけに終始せずに「筋立て」の面白さというのを期待している次第です。...
78. BLOOD+ 47話  [ てぃるみっとのまったり時々毒舌生活 ]   2006年09月04日 20:01
あらららららら〜〜〜〜?????死んじゃったよ???え??これ・・・・・・・いいの???何のために今までがんばったの彼は・・・(´Д`) =3 ハゥー
79. BLOOD+ 第47話 『すべての血を超えて』  [ 毒リンゴどうぞ ]   2006年09月04日 20:05
あぁぁー麗しのソロモンがー。・゚・(ノД`)・゚・。 ジェームズ復活の件もあったのでソロモン好きとしては 待て、しかして希望せよな姿勢でいようかと思います じゃないとやってらんないです
80. BLOOD+47 全ての血を超えて  [ RKK+日常と種D感想記 ]   2006年09月04日 20:09
実はアンシェルもネイサンもジェイムズもみんなソロモン萌えだったらしいですね。はぐれシュバリエ・ソロモンを拉致・監禁・SM調教てどんだけHOMO!なんですか。 先週、子悪魔ショタに足蹴にされたソロモンは、ネイサン P??р
81. BLOOD+47話  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2006年09月04日 20:17
今日は全員しゃくれてました。なにこれ。もう、今日は友人と見たからすごい大興奮して
82. BLOOD+ 47話;  [ 睡蓮 ]   2006年09月04日 20:51
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。 全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、小夜を抹殺する事をソロモンに宣言する。 一方デヴィッド、カイ達は、ディーヴァのオペラの世界同時生中継を阻止すべく、作戦...
83. BLOOD+ 47話;  [ 睡蓮 ]   2006年09月04日 20:51
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが現れる。 全ての者に絶望をもたらそうとするジェイムズは、小夜を抹殺する事をソロモンに宣言する。 一方デヴィッド、カイ達は、ディーヴァのオペラの世界同時生中継を阻止すべく、作戦...
84. BLOOD+第47話「全ての血を超えて」の感想  [ さくら日記 ]   2006年09月04日 20:58
二人のシュヴァリエが信念を貫きとおした第47話の感想です。
85. BLOOD+ #47「全ての血を超えて」  [  酔生夢死:BLOG EDITION ]   2006年09月04日 21:00
BLOOD+(10)ソロモンがついにーーー!!!(号泣 小夜に知られることなく逝ってしまうなんて…orz ハジは胸の傷に気付いているふうでしたが。 ソロモンの魂が安らかに眠らんことを…。 まさかジェイムズみたくアンシェル??
86. BLOOD+ Episode-47「全ての血を超えて」  [ kasumidokiの日記 ]   2006年09月04日 21:14
30話ぶりくらい?にカオリ(香里)と沖縄とOMOROと岡村のママンが出た。 不自然すぎる……。 まとめの時期だよというサインとしても。 発言者:<img src=\"{_img_}ic.cat10.gif\">→宵里、<img src=\"{_img_
87. BLOOD+ 47「全ての血を超えて」  [ はざまの欠片 ]   2006年09月04日 21:20
さらば…愛に生きた男、ソロモン・ゴールドスミス(泣)。 血を超えて、ジェイムズの小夜襲撃に間一髪間に合いました。またいつでも現れるようなセリフを吐いて去りましたが、王子にしちゃ寂しい最期です。 哀れむアンシェルのまなざしがまた切ない。何ですかねぇ、ソロモ....
88. BLOOD+ 47話  [ ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 ]   2006年09月04日 21:27
コミックス「BLOOD+ 」3巻、小説「BLOOD+ 02 シュヴァリエ」2巻入手してほくほくの週末デス。小説はこれから読みます〜。 しかし、もう土曜か。早っ!!今週は早めにUPがんばりました<頑張ってコレというヘタレさん♀rpc/ping
89. BLOOD+ 第47話  [ つれづれ ]   2006年09月04日 21:28
 BLOOD+第47話「全ての血を超えて」です。今回はソロモン格好いい、それに尽きます。でも彼は大丈夫なんでしょうか。気になります。 ´縄です。香里なんてすっかり忘れてました。第1話見てませんからどうも彼女の印象が薄くて・・・。岡村記者の実家の写真館では息子が便り...
90. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」 感想  [ 幻想領域 ]   2006年09月04日 21:34
先週は、沢山のTBありがとうございました
91. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ のらりくらりダイアリィ ]   2006年09月04日 21:51
衛星アンテナ爆破 岡村さんも動向ということで「すごいじゃない、しっかり」という真央。 2人イイ雰囲気ですねっ。それに見つめあってた所があったと思うのですけど。 岡村さんが真央にカメラを渡す(*'0'*) 今ま??
92. BLOOD+ 第47話 全ての血を超えて  [ うるおい探究記 ]   2006年09月04日 22:13
遅ればせながら・・なんだかとても久しぶりですが・・ ソロモーン!! ちょっとそれはいくらなんでも 可哀相すぎやしませんかー・・? そんな、最後あんなにぱきぱきになっちゃったらもう、ないよね? せめて最後くらいサヤの膝でも借りて、お亡くなりになるべきだっ...
93. BLOOD+第47話感想  [ 〜Rainbow After Rain〜 ]   2006年09月04日 22:29
□BLOOD+ 第47話『全ての血を超えて』感想□ ソロファンの願い叶わず…ですか。 15分ぐらい泣いて、その後15分ぐらい色々考えて復活しました(笑)
94. BLOOD+47話「すべての血を越えて」  [ (それでも)好きなんだからしょうがない ]   2006年09月04日 22:34
ちなみに、新アイキャッチ。私には戦う姫とハジ。そして腕を落とされてるのか、チェロケースを落としたのだかのハジに見えるんですが。だってネイサンの翼手形態は羽ないし。あのシルエットはハジの翼に見えるし。そして細身の刀を振り回すのは…まあ歌姫さんかもしれないけ....
95. BLOOD+ロシアンローズ2&47話追記  [ (それでも)好きなんだからしょうがない ]   2006年09月04日 22:36
昨日の放映を見て「小夜姫に違和感を感じる」と言ったら優しい相方が「読めば分かる」と言うので、読みましたともさ。再び徹夜してな(爆) いやもう今回は「よくやった!!ハジッ!!」なカンジで、萌え腹も満たしていただきました。はい、滞っておる創作の励みにもなりそ....
96. BLOOD+_20060902_47「全ての血を超えて」  [ おたくの視聴ログ ]   2006年09月04日 22:54
2006年09月02日18時00分 毎日放送 BLOOD+ 47話「全ての血を超えて」 あ、冒頭になんだか懐かしい顔が見えた! え〜と、ムイちゃんだったっけ?    いや、それは、半翼手化した片足少女だ>(´ー`;)
97. BLOOD+第47話「全ての血を超えて」  [ WONDER TIME ]   2006年09月04日 22:54
ソロモンが―――っ!!!!(泣) ・・・とりあえず叫ばせてください・・(涙) そして今度こそジェイムズも・・・ いつもより長くなってしまった感想は続きからどうぞっ!!(苦笑) BLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニダ
98. BLOOD+ #47全ての血を超えて  [ 才谷屋DIARY ]   2006年09月04日 23:16
いよいよクライマックスが近づいてるって感じがしてきた。 ソロモンに小夜の刀が触っ
99. BLOOD+ 47話  [ さくぞうの半ヲタ日記 ]   2006年09月04日 23:50
全ての血を超えて BLOOD+(10)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 関連商品 BLOOD+(9) BLOOD+(8) BLOOD+(7) 完全生産限定版 BLOOD+(6) BLOOD+(11)by G-Tools ソロモン犬死に。(←これが頭から離れない・泣) 動かないなら動かないなりにカット増やして切り替えのタイミング...
100. BLOOD+「全ての血を超えて」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2006年09月04日 23:52
BLOOD+「全ての血を超えて」です。 あ、次週のツバサクロニクルは、ケロちゃんが登場ですか。 そんなことは置いておいて、あのアイキャッチでは何なんでしょう。ソロモンとハジの戦いの一シーン?よく見えないのですが、わかる方教えてくださいな。 ということ...
101. Image of BLOOD+(Episode-47)  [ 必撮!勤め人 ]   2006年09月04日 23:53
誇り高き小夜のシュバリエ、ソロモン。 安らかに眠れ。合掌。 そして、ハジの哀しい台詞 「……小夜、戦って……」 小夜もハジも、本当は違う言葉を望んでいた筈なのに。 「……愛に狂い、道を外れる。もっと早く、あなたが小夜と会っていたなら、この世界は変わっ...
102. 「BLOOD+」47話「すべての血を超えて」  [ 大吉。 ]   2006年09月05日 00:26
<土曜日> ジェイムズとソロモン死す!・・で、いいの?ソロモンが死ぬのはハッキリ見せなかったですが・・。 ソロモンが色っぽい格好で捕まってましたね。ネイサンは何を考えてるのか、ソロモンを逃がしました。う〜ん、全て美意識で動いているのでょうか。それっぽいな...
103. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」 感想  [ ☆今日の雑色雑記★ ]   2006年09月05日 00:52
 ジェイムズは予想通りな感じでしたが、ソロモンまで逝ってしまうとは思いませんでした・・・。
104. BLOOD+/ブラッドプラス Episode-47「全ての血を超えて」  [ こころに いつも しばいぬ ]   2006年09月05日 00:56
ここのところやったら元気だった小夜だったが、やっぱり眠いらしい。
105. BLOOD+ Episode-47 全ての血を超えて【感想】  [ Field Isle - ITエンジニア時々個人投資家の日々 ]   2006年09月05日 00:57
BLOOD+ 第47話を見ての感想です。(よろしかったら、前回のもご覧いただけると幸いです。) 今回は、ディーヴァ側のシュバリエ、ソロモンとジェイムズがお亡くなりになりました。 ソロモンには、できれば最終話まで生き延びて欲しかったのですが、残念です。
106. BLOOD Episode-47「全ての血を超えて」  [ SUGO FACTORY別館 ]   2006年09月05日 02:06
ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚われの身となったソロモンの前に、ジェイムズが
107. BLOOD+ 第47話 「全ての血を超えて」  [ 新米小僧の見習日記 ]   2006年09月05日 09:13
愛する小夜の血によってダメージを受けるソロモン。アンシェルの目の前で崩れ落ちる彼の姿には、「己が運命に逆らうことのできない」男の悲劇がありました。 ソロモンはこれで退場ということになってしまうのでしょうか? その後のシーンのネイサンの台詞「とうとう、私と...
108. BLOOD+ Episode47 「全ての血を超えて」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2006年09月05日 18:24
岡村さん、大切なものを人にあずけるって… あんたそれ死亡フラグだよ! でも、今回は死ななかったみたいです。 良かった、良かった。 事件を取材する側から、事件を起こす側になった。 カメラを預ける事によって、真実を知って 何かをすることを選んだ....
109. 『BLOOD+』47話 全ての血を超えて  [ アニメ『LOVELESS』感想日記☆ ]   2006年09月05日 20:47
47話は面白かったです! ソロモン、悲しかったけど・・・小夜のこと守ってくれたしね。 アンシェルは「哀れ」と言ってたけど「馬鹿者が・・」のセリフには愛情が感じられた。 あのアンシェルに限ってそんな人間的な感情があるとは思えないのに。 (その点、ジェイムズの最後...
110. BLOOD  第47話「全ての血を超えて」  [ 虎の徒然日記 ]   2006年09月05日 20:53
第47話「全ての血を超えて」                ディーヴァに瀕死の重
111. BLOOD :第47話  [ うっかりはんぞう ]   2006年09月05日 21:07
BLOOD+:第47話『全ての血を超えて』ディーヴァに瀕死の重傷を負わされ、囚わ
112. 前言撤回、やっぱ血+ダメだわ  [ 何て不敵にオタLIFE ]   2006年09月05日 21:16
 今日は某ネコ型(もしくはタヌキ型)ロボットの-106回目の誕生日ですが、皆様い
113. BLOOD+ 第47話感想  [ ★沖風さんのアホ日記★ ]   2006年09月05日 22:17
BLOOD+ 「すべての血を超えて」 ついに皆の王子様、ソロモンがお亡くなりになってしまいました…。 最後は頑張ってたよね。 でも今回のソロモンの描写は徹底的に総受風味だったよね(貴様黙れぇぇ━━━━!!!!)
114. BLOOD+第47話「全ての血を超えて」感想  [ ALISAのLoveDestiny新館 ]   2006年09月05日 22:18
BLOOD+(10) BLOOD+第47話「全ての血を超えて」ちょこっと感想です。 今回ソロモンがあっけなくお亡くなりに。ソロモンとか結構重要なキャラだったと思うのですが、あの最後の描写は〜どうなのかな。ジェイムズは翼手化予想通りだったけど。そんな第47話です。 ディーヴァ....
115. BLOOD+ 第47話 「すべての血を超えて」  [ 人生裏街道 ]   2006年09月05日 22:21
BLOOD+(10) ラストに向けて、どんどん恐れていたことが物語りの中で現実になっていっています。 今回、ディーヴァ側のシュバリエのジェームズがせっかく復活したのに、逆恨みが暴走して、小夜を襲いにかかり・・お亡くなりになりました。 根がまじめで一途なキャラだっ....
116. BLOOD+感想 第47話「全ての血を超えて」  [ waifs and strays ]   2006年09月05日 22:25
今週は、タイトルと中身がすごく合っていましたね久しぶりに昭和のニオイを感じないタイトルでしたし(笑)。 では本編スタート デヴィッドは爆弾設置作戦の実行部隊に岡村をご指名自ら立候補したルルゥのことは完全スルーですwwwルイスがごまかそうとしますが、頭...
117. BLOOD+ 47話 「全ての血を超えて」  [ 猫耳と少女とメイド服。 ]   2006年09月05日 22:30
BLOOD+ (03) 最終回に向けて、今回は2人のシュヴァリエがご退場なされました(泣) 何ともイヤらしいタイミングで復活し、散々小夜達を苦しめたジェームズも遂に今回で舞台から降りました。死に際のソーンはどうも都合が良すぎのような気もしますが・・・ともかくあれだけ....
118. 愛に仕えるイケメン騎士達  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2006年09月05日 22:35
{/kaeru_love/}小夜をはさんでイケメンシュヴァリエがふたり{/heratss_blue/}{/heratss_blue/} か、カッコイイッ{/hikari_blue/}{/hikari_blue/} しかし、この図は二度と見られないのね・・ 『BLOOD+』 Episode‐47 全ての血を超えて 沖縄で待つ女、香里...
119. BLOOD+ 第47話:すべての血を超えて  [ Caty Ui's House* ]   2006年09月05日 22:45
こんばんわ、Uiです。 大ショッキング中...でも、頑張ります! 私のお気に入りシーン&セリフ ・香里、登場! ・ジュリア「デヴィッド…気をつけて。」 ・ネイサン、ソロモンの鎖を解く ・ネイサン 「俺に命令するなよ。」 「アンシェル…お前はディーヴァを実...
120. BLOOD+「すべての血を越えて」  [ 農家の嫁の日記 ]   2006年09月05日 22:56
やっぱりソロモンさんがお亡くなりに━━━━━━━━Σ(゚д゚|||)ガーン!!!!! うすうす予想はしていたのですが、いざ現実のものとなるとやっぱり気の毒でごわす。
121. BLOOD+ #47全ての血を超えて  [ うつわの器 ]   2006年09月05日 22:57
前回から一部のライブドアさんにTBがとびません。すいません。 以下、「血たす」第47話のネタバレ感想です。 久々にサブタイトルが話の主旨そのものだった気がする。 「全ての血を超えて」・・・ソロモンの、血を越えた小夜への献身。 そして岡村、デヴィッド、カイらの...
122. BLOOD+ 第47話  [ 川沿私信 ]   2006年09月05日 23:25
 前回は妙にハジが周囲の流れに流されてオロオロしていたり、ソロモンがディーヴァに挑みかかってあっさり雑巾のようにされちゃってたりとハジとソロモンが妙に対照的に描かれていたり、小夜とディーヴァの陣営の違いをしん
123. 【BLOOD+】第47話<すべての血を超えて>  [ SEVEN★STAR ]   2006年09月05日 23:50
DIVAに瀕死の重傷を負わされたソロモンは囚われの身となる。 ジェイムズが小夜の殺害をソロモンに宣言する。 デヴィッドたちは、オペラの世界同時生中継を阻止すべく、作戦行動に出ていた。 ハジ・ルルゥはアパートで、眠る小夜を守る為に留守番をする。 そこへ、ジェイ....
124. BLOOD+第47話「すべての血を超えて」感想  [ 日々キラキラ more ]   2006年09月05日 23:51
沖縄に残った人ゆかりある人たちが登場。 後3話?どういう形でどう言った面々が生き残り沖縄にたどり着くのか分かりませんが皆帰ることが出来ればいいな〜と思わせました。 さて感想。 ・小夜 深刻な状況。眠り
125. BLOOD+ 47話 全ての血を超えて  [ Wonderful Life ]   2006年09月06日 00:40
サロメってなんじゃ?ザラメなら
126. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」  [ My ARCADIA DIARY ]   2006年09月06日 05:45
冒頭でなつかしの『OMORO』登場&amp;#63913; って言うか久しぶりの沖縄ですか? 小夜の親友、香里だったっけ?彼女も登場&amp;#63913; で、σ(o^_^o)の頭によぎったのが・・・ 再び舞台はいきなり沖縄に移って小夜の友人、香里もディーヴァの歌声を聴き翼手へ変貌&amp;#...
127. 「BLOOD+」47話  [ 猫飯屋の女将 ]   2006年09月06日 07:47
これで、どう決着がつくのか・・・私などには考えてもよくわからないけど、あと残り3話。
128. BLOOD+ Epi47  [ ひねもす のたり のたり かな ver.2 ]   2006年09月06日 07:51
アバンは、日本にいる方々の様子でしたね〜 そろそろほんとにラストなんだなぁ、と思います。 見る前に、私、ソロモンどうなるのかなぁ…… と思ってたんですよね〜 あらすじ…… ディーヴァのニューヨーク公演を間近に控え、ライブの中継基地を爆破するべく最終....
129. BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」!  [ Anime速報.com ]   2006年09月06日 21:51
第47話「全ての血を超えて」 ストーリーの詳細と感想は続きをご覧下さい!
130. BLOOD+ 第47話 すべての血を越えて  [ ネコのあしあと ]   2006年09月07日 00:12
前回倒れていた王子の血の位置は、シャツが血まみれになっていたいためだったのね。でも、じゃあ、どこから出血したのよ!ゴホン、ゴホン
131. BLOOD+ 第47話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2006年09月07日 00:22
第47話は「全ての地を越えて」。 アヴァンで懐かしの沖縄が。やっぱり最後の舞台は沖縄なんですかね。原点に帰る? ディーヴァの公演の中継を邪魔しようと、赤い盾がようやく動き出しました。無策かと思ってたけど一応は頑張ってますね。岡村もメンバー扱いされてます。真...
132. BLOOD+(すべての血を超えて)  [ 道、道。逃げ道探求。 ]   2006年09月07日 00:36
_/\○_   ε=\_○ノ▽ パンティゲットー いやぁ、今回、ソロモンさんが・・・・その・・・・あの・・・エロかtt(ry と、言うことで今回も感想をかいていこうと思うのですが あんまないです なんか結構ソロモン王子がエロかったことしか頭にありません。 こん...
133. BLOOD+「すべての血を超えて」  [ 朔夜の桜 ]   2006年09月07日 11:05
久しぶりにみた小夜の友人とジョ―ジの店(笑) 食材とか処分してから出かけたんでしょうね?カイ。 開けたら翼手よりコワイ物体がいっぱいなんてヒィ〜(ΘoΘ;) 憧れても根本の違いで拒絶ですか。切ないなぁ。 真央に形見分け?年下がお好きのようで。 あぁ〜王子。戒め...
134. BLOOD+ 第47話  [ ルナティック・ムーン ]   2006年09月08日 06:01
[全世界へ向けてなされる、ディーヴァのコンサート。翼手発現のキーとなるその歌声の阻止のため、デビッド達は、放送施設の破壊工作にでかける。その間、眠る小夜の元へ、ジェイムズが襲撃してきた。ハジ、ルルゥ達の防戦の?? Q
135. BLOOD+ 第47話  [ 世界のどこかでアホ毛と叫ぶ ]   2006年09月08日 21:00
こういう自己犠牲的な話はあんまり好きじゃなかったり 残された方の気持ちとか考えるとねぇ ジェイムズの壊れっぷりがすばらしいw たまにアンシェルとネイサンが どっちが上なのかわからなくなったり ハジの空中戦がカッコいい 体がほとんどシフの体でも変....
136. BLOOD+ 第47話 全ての血を超えて  [ 人生の半分は萌でできている! ]   2006年09月09日 20:01
沖縄の今から始まりますが・・・ あ、オモロって、カイ達の親父やってた食堂か!! 沖縄の方言とか関係なかったみたいですね。 新しいオモロを作ろう=新しい家庭を作ろう、みたいな意味だったのね。納得。 衛星中継阻止作戦の相談中。 次に長期の睡眠にはいると冬...
137. BLOOD+第47話  [ 未来型思考 ]   2006年09月10日 00:04
BLOOD+ 第47話「全ての血を超えて」 残りの放送もあと少し。本当数える程になりました。これだけ大量のアニメを視聴していると、1年ものって長いので終わるとなると感慨深い。 ジェイムズが襲ってきました。で、今庀B
138. no-deposit-casino  [ no-deposit-casino ]   2006年10月01日 03:35
139. BLOOD+ 第47話  [ Cosi Cosi ]   2006年10月04日 10:41
5 BLOOD+(10)BLOOD+(11) BLOOD+ One Night Kiss〔PlayStation2〕 BLOOD+ ORIGINAL SOUNDTRACK 2 【全ての血を超えて】 “血よりも甘くかぐわしいものに出会った。” ボロボロになりながらも、信念と想いを貫き通したソロモンが素敵でした。 小夜に全てを捧げた人…...
140. BLOOD+ #47  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年05月14日 18:02
ディーヴァのコンサートが衛星中継されるのを阻止するため、赤い盾はアンテナ施設に爆弾を仕掛けるという手段に出ました。カイたちが出かけたその隙に、ジェイムズが小夜を倒すために...

この記事へのコメント

1. Posted by 黒木勝平   2006年09月04日 09:37
こんにちわm(_ _)m

いつもTBありがとうございます^^
こちらからTBを送信したのですが…またもや<不明>です(TT)

今回の感想、拝読しました♪

「ハジの<伝統芸能>の領域」には爆笑しました(笑)

敵に吹っ飛ばされる、串刺しにされるは、
<水戸黄門>の印籠を差し出すような、
定番行事化してきたようにも思えます^^;

ソロモンの最期が、あまりにも呆気ないのは、
アンシェルが、対ネイサン用にソロモンを復活させるための伏線だとしたら…。

その時にツッコめる気力があるかどうか、
わかんないです(笑)

本当に、TBありがとうございましたm(_ _)m
2. Posted by ユキハラ   2006年09月04日 10:40
ピッコロ様、こんにちは。
いつもTBをありがとうございます!
私からもTBさせて頂きました♪

期待していたハジの反撃は…
なんかもう切なすぎました〜(泣)
何でもいいから小夜にはもっとハジを大切にしてほしい
ですよ!ハジの希少価値をもっと認めてほしい!
しかしピッコロ様、「伝統芸能」はウケました(笑)
最終話には人間国宝級の串刺しを見れるかも・・・。

今回ソロモンは死んでしまったと私は思ってるの
ですが、最期がハッキリ描かれてないだけに、
ジェイムズその2みたいな復活があったらどうしよう…。
でもあれだけ小夜を想い、信念を貫いた彼にはあの
まま安らかに眠ってほしいです。

私の目の保養がまたひとつ減ってしまってとっても
悲しいですが…。くすん。
まだハジがいるので、めげませんよ!
3. Posted by くぱたん   2006年09月04日 12:42
はじめまして。
TBしていただいてありがとうございます。
やっとやり方が分かったので
こちらからもTBさせていただきました。

すごく淡々とここまできたなっていう感じです。
ハジの伝統芸能には私も思わず吹き出しました。
そういえばいつも同じようなパターンですよね。
最後くらい盛り上がってくれるかな〜っと
ちょっとは期待してます。
4. Posted by 滝川綺由   2006年09月04日 15:45
初めまして。滝川綺由といいます。
TBして頂きどうもありがとうございましたっっ!!

>船の甲板で、たそがれる男二人・・・デヴィッドと岡村。新たなる熟年カップリングの誕生です(苦笑)。

実は私もあれを見た瞬間に同じようなことを思っていました(笑) すぐ後に「いやそれはちょっと・・・・・・」とも思いましたが(苦笑)
5. Posted by 農家の嫁   2006年09月05日 23:00
こんばんは〜。TBありがとうございます。
>どう見ても真央と岡村記者は夫婦ですね、本当にありがとうございました。
確かに、どう見ても夫婦漫才しているようにしか見えない節がありますね。しかし、そのことを指摘すると、岡村さんの涙が止まらない方に100あ〜君♪
>それにしても、ソロモンの最後はあまりにもあっけなかった。
気の毒な最期でしたね。もう少し早く小夜たちのところにソロモンの居場所ができていたならば、もっと違った形になっていたかもしれません…。
王子様、どうか安らかに(T_T)
ではでは(^_^)/~
6. Posted by Caty Ui   2006年09月05日 23:16
5 初めまして、こんばんわ。私のブログへのご訪問&トラックバックして頂きありがとうございます☆

ソロモンがあんな形で終わってしまうなんて...!私はジェイムズを羽交い締めにして、一緒に刺されて終わると予想していたので「え?...嘘!!!これで死んでしまうのッ!」という感じでした。

>アンシェルに対しても「ディーヴァを実験体としてしか見ていない」と手厳しい。
ネイサンは純粋にディーヴァのことが好きなんだなと、一番シュバリエらしいのかなと思いました。
7. Posted by さつき   2006年09月06日 11:44
こんにちは。
初めまして。
トラックバックありがとうございました。
まだ始めたばかりで、トラバの仕方がよくわからなくて・・・・こちらのトラックバックURLをコピーして、こちらで貼り付ければいいんですよね。f(^ー^;
やってみたんですけど、うまくいってないのかな・・・

それはさておき、たくさんの方がBLOOD+を見て感想を書かれてるので、感動〜です。(^^)
8. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 14:30
こんにちは、黒木勝平さん、こちらこそいつもお世話になっております。

>敵に吹っ飛ばされる、串刺しにされるは、<水戸黄門>の印籠を差し出すような、定番行事化してきたようにも思えます^^;

そうなんですよね。翼手化してから少しはまともに戦うようになったかなと想ったからこの体たらく(苦笑)。ま、まあ、ハジなりに考えがあってのことなんでしょう。本当に本当にピンチになったら彼は強いのです!(ちょっと自信なし)。

アンシェルはまだ何か切り札を持ってそうですね。ソロモンがあっけなかったので、おっしゃるように対ネイサン用に何かを考えていると思いますが・・・ちょっとその辺りを期待したいですね。
9. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:06
こんにちは、ユキハラさん、こちらこそいつもお世話になっております。

>何でもいいから小夜にはもっとハジを大切にしてほしいですよ!ハジの希少価値をもっと認めてほしい

これは声を大にして言いたいですね。小夜はいつも彼が活躍のお膳立てをしてくれていることに気づいているのでしょうかね?

>最終話には人間国宝級の串刺しを見れるかも・・・
おお!彼は何度刺されても死なないですからね。安心して見られますが、唯一ディーヴァがね・・・。

>ジェイムズその2みたいな復活があったらどうしよう…。でもあれだけ小夜を想い、信念を貫いた彼にはあのまま安らかに眠ってほしいです。

まあ、このままキレイに死んでいくのが理想なんですけどね。アンシェルが油断ならないです。ソロモンの醜い姿は見たくないです。

ハジがいますね、ハジが彼は小夜の永遠のシュヴァリエです。
10. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:09
こんにちは、くぱたんさん、初めまして。コメントありがとうございます。

今回は、派手なアクションも少なめで確かに淡々とストーリーが進んだと言う感じです。まあ、ハジに関しては、むしろあれが彼の見せ場と言ってもいいところですから、私はそれなりに楽しんでいます(苦笑)。最後に大きなビックリがあるような気がしますね。このアニメ結構油断できないもので。楽しみです。
11. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:14
こんにちは、滝川綺由さん、初めまして。コメントありがとうございます。

>すぐ後に「いやそれはちょっと・・・・・・」とも思いましたが(苦笑)

まあ、結構いい雰囲気でしたし、ちょっと考えてしまいますよね。一応、デヴィッドさんはジュリアとラブラブだし、岡村も真央とくっつきそうな気がしますから(これはちょっとないかな)、今度はそれぞれのカップルで夕日を眺めて欲しいですね。
12. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:24
こんにちは、農家の嫁さん、コメントありがとうございます。

真央突っ込み、岡村ボケの夫婦漫才。まあ、この二人仮にくっついたとしたらかなり年齢差はありますが、真央はしっかり者ですからね。

>気の毒な最期でしたね。もう少し早く小夜たちのところにソロモンの居場所ができていたならば、もっと違った形になっていたかもしれません…。

悲しいですよね。モーゼスがカイに言った言葉を思い出します。天国では彼の居場所はあるのでしょうか?あっ、変態仮面が先に待ってるんだ(笑)。
13. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:27
こんにちは、Caty Uiさん、初めまして。コメントありがとうございます。

>ソロモンがあんな形で終わってしまうなん...!私はジェイムズを羽交い締めにして、一緒に刺されて終わると予想していたので「え?...嘘!!!これで死んでしまうのッ!」という感じでした。

この展開も燃えますね。小夜達のいないところで死んでいくなんて悲しすぎます。考えれば考えるほどソロモンが可愛そうになってきました。

>ネイサンは純粋にディーヴァのことが好きなんだなと、一番シュバリエらしいのかなと思いました。

なるほど、それは言えるかもしれません。純粋にディーヴァのことを見てますからね。アンシェルは未だに何を企んでいるのか分かりません。
14. Posted by ピッコロ   2006年09月06日 15:30
こんにちは、 さつきさん、初めまして。コメントありがとうございます。

トラックバックちゃんと送られてきています。ありがとうございます。

BLOOD+はやはり人気アニメですので、感想を書かれている方は多いですね。おそらく現在放送中のアニメでは一番だと思います。
15. Posted by 深月   2006年09月07日 11:11
TBいつもありがとうございます。
こちらからもさせていただきますね。

今回はちゃんとTB飛んでくれたようでホッとしました(笑)

岡村記者。終わって日本に帰ったら
沖縄でやくざ屋さんの入り婿決定でしょうかね。
お父さんへの挨拶大変そう。。。殴られる覚悟でいかねば。

あと残りわずか。まとまるんでしょうかねこの話。
それをふくめ次回も楽しみです。
16. Posted by 56(宮間)   2006年09月07日 14:04
TBありがとうございましたー!
毎回、ピッコロ様の感想はすごいなと思いつつ読ませて頂いております。
それに比べて自分のといったら・・・・見習いたいです(笑)

今週の、ソロモンもジェイムズもあっけなかったですね。ちょっとガッカリイリュージョンです。
というか“ソロモンはまだ生きている!説”をあちこちの日記でちらほら見かけるのですが、自分も、それだったら少しおもしろいかもしれんな とか思っております(最終回で劇的な登場とか)

I.Gさんは、シュヴァリエの方へ殆どの勢力を投入して、ブラッドは3人ぐらいのスタッフが作ってるんじゃないか?とか悲しい想像をしながら(笑)見ております。後少しですね・・・・

乱文失礼しました
17. Posted by ピッコロ   2006年09月07日 18:08
こんばんは、 深月さん、コメントありがとうございます。

TBを無事送って頂けたということで、いやあ良かったです。最近、うちのブログにTBが送れないと言う話しをよく聞くもので。

>岡村記者。終わって日本に帰ったら沖縄でやくざ屋さんの入り婿決定でしょうかね。お父さんへの挨拶大変そう。。。殴られる覚悟でいかねば。

いやあ、ここにもう一つの戦いがあるのですね(笑)。でも、お金持ち出して逃げたし、いやあマジで殺されるかもね(汗)。

このアニメももう終わりですか。寂しいものです。しかし、これをまとめるのは大変そうです。取りあえず、小夜が何を選択するかに私は注目していきたいです。
18. Posted by ピッコロ   2006年09月07日 18:12
こんばんは、56(宮間)さん、コメントありがとうございます。

いやあ、お褒めに預かり光栄でございます。これからも精進していきたいと思います。

>“ソロモンはまだ生きている!説”をあちこちの日記でちらほら見かけるのですが、自分も、それだったら少しおもしろいかもしれんな とか思っております(最終回で劇的な登場とか)

ありえると思うのですよね。アンシェルの企みが分からないですしね。まあ、登場するとしたら小夜の敵としてでしょうけど。

シュヴァリエ、面白いですね。あのクォリティは凄いと思います。まあ、BLOOD+も最終回は力を入れて欲しいですね。
19. Posted by shiho   2006年09月08日 19:32
こんにちは、TBサンクスですw
とても詳しくかかれていて、参考になります。
20. Posted by ピッコロ   2006年09月09日 14:41
こんにちは、shihoさん、コメントありがとうございます。

ありがとうございます。これからも、よろしくお願いいたします。
21. Posted by 千菊丸   2006年09月14日 11:42
ピッコロさん、初めまして。

ネットの無料配信でソロモンにメロメロになった私。

ソロモンがあんな風に死んでいくなんてショックでした。

しかも下まつげオヤジの胸に抱かれ・・悲しすぎます(泣)。

ネイサンが最近気になってます。

下まつげオヤジより強かったりして・・。
22. Posted by ピッコロ   2006年09月14日 22:19
こんばんは、千菊丸さん、初めまして。コメントありがとうございます。

ソロモンはいいですよ。紳士的でありながら、情熱的にあんな風に口説かれたら男の私でもクラっときます。

ただ、あの死に方は切な過ぎますよね。最後は小夜の胸ではなく、アンシェルに抱かれて逝くとは・・・。

ネイサンは私も相当強いと思います。アンシェルよりも上かもしれませんよ・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔