yogurting ヨーグルティング

2006年09月19日

(アニメ感想) うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」

うたわれるもの 第三巻


新しき賢大僧正となったウルトリィの号令により、各地の勢力は力を結集しクンネカムンに攻め入ります。その勢いの前にやがては劣勢へと追い込まれるクンネカムン。しかし、城下へと達したハクオロ達は謎の仮面兵の襲撃に遭います。まるで、生気を感じないその者達に不吉な予感を感じる一行。その時、ハクオロ、ゲンジマル、エルルゥが何者かによってクーヤの前に転送されるのでした・・・。

久しぶりの再会・・・しかしクーヤ自身は、以前とは変わらず邪気のなさそうな、あどけない笑みをハクオロ達に向けます。ここまで多くの戦いの非情、悲惨さを目の当たりにしてきたのでしょうが、まだその純粋さが失われていないことに、ある種の安堵を覚えつつも、やはりクーヤは危うい存在だなと改めて実感させられました。その融通の利かない純粋さは凶器。彼女の言う、「支配されるか支配するかしか道はない」と言うその極端な発想も「全土平定に乗り出し、我がクンネカムンの下、部族の隔たりなく・・・」と言う机上論的なその思想も、何れはその先に見える破綻が、ハクオロをとてつもなく不安にさせるのでしょう。

それでも戦い、つけなければならない決着・・・。アブ・カムゥに乗り込んだクーヤは、猛然とハクオロに襲い掛かります。ここで、悲劇的な結末が予想される展開でしたが、ゲンジマルの機転によりクーヤの命が救われたことには、心からの安堵感を覚えました。宗教の違いはありますが、クンネカムンの民との共存も、ハクオロならばうまい解決法を考えるに違いありません。これにより、全てがうまく治まったかに見えました、しかし・・・。

そして、ハクオロたちの前に姿を現したディー。「古い知り合い・・・」とウルトリィは言います。数年前に旅に出かけたきり、行方不明となったオンカネヤムカイの哲学者である彼。が、以前とはもう別人のようです。

ディーはゲンジマルに問います、「汝、我が契約破棄するつもりか?」と。それに、破棄の意志があることを伝えるゲンジマル。と、その時、アブ・カムゥに搭乗したヒエンとハウエンクアが姿を見せます。しかし、いつもとは様子の違う二人・・・そう、今の彼らには、もはやクーヤの声は届きません。ディーと契約し、魂すら売った彼らは、主君にあだなす存在となっていたのです。この緊急事態に、体が反応するハクオロ。そんな彼を見かねて、ウルトリィは、「皆を転送させるから思い存分力を解放してください」と告げるのでした・・・。

ハクオロの2度目の変身。やはり、とんでもない強さです。ディーはそれでも余裕の表情を崩しませんが、これも全て彼の目論見どおりと言うことなのでしょう。しかし、ハウエンクアのアブ・カムゥに馬乗りになって、激しくいたぶる姿にはエヴァの暴走を思い出しましたが、この姿になるとハクオロもまた我を見失うようです。

ヒエン、ハウエンクアを殺し、冷静さを取り戻したハクオロの前に現われたのはカミュでした。長らく放置気味となっていた設定、カミュが他の一族とは異なる黒い翼を持つものであると言うこと。この謎が今明かされることとなります。ディーの呼びかけにより、もう一つの人格がカミュの中より登場。ディーは彼女をムツミと呼び、彼女はディーをと呼びます。そして、デイーの命に従いムツミはハクオロを攻撃するのでした・・・。

それにしても、ゲンジマルがウルトリィの転送を拒否したのはいただけません。いや、「クーヤまで残すなよ!」と思わず叫んでしまいましたよ。そんなゲンジマルにデイーは問いかけます。「汝はクンネカムンに我が与えた機を無にするのか?」と。これは、アブ・ウムゥを与える代わりに、ディーの眷属となった契約のことを指して言っています。かつて、その場にゲンジマルは立ち会っていたのです。しかし、ゲンジマルはそれに「それは先王との契約。クーヤ様には関係ありませぬ」と答えます。だが、幾年経とうとも契約は変えられない・・・と言うディーの冷たい返事。それを聞いたゲンジマルは覚悟を決め、その刃をディーへと向けるのでした・・・。

原作は随分前にプレイしたので、多くのことを忘れてしまっているのですが、この辺りかなり複雑になっています。ゲンジマルの言葉から、ディー(正確には中の人)と彼は契約を結んでいることが分かります。ゲンジマルのその超人的な力は、その契約によって手に入れたものでしょう。さらに、クンネカムンの前皇もディーと契約を結んでいます。それによってアブ・カムゥを手に入れました。ところで、ディーは行方不明になる前と別人格であることから、何者かが彼にとりついていると言うことが分かります。つまり、これは肉体を持たず、こうして人に憑依していく存在であることを意味しています。と言うことはゲンジマルと前皇と契約した時は、今とは別の姿であると言うことなのでしょう。

ゲンジマルの死によって、命を救われることとなったクーヤ。ただ、「その代償として大切なものを失う」と言うムツミの言葉。これは、心と記憶を失うってことでしょうか?ハクオロに抱かれ、すでに正気を失ってしまった彼女を見た時には愕然としました。ただ、命を救われたことだけは唯一の救い・・・。生きていればこそ・・・今はその言葉を信じたいです。

さて、最後にムツミが残した言葉「どうして私を選んでくれなかったの?」これはハクオロの正体、そして二人の関係を読み解く意味でも重要な言葉です。しかし、今回は衝撃的な光景が、次々と繰り広げられ原作をプレイしていない方は混乱もたらしたのではないでしょうか?ここから、さらなる多くの事実が明らかとなっていきます。しかし、これがうたわれの世界であり、この物語の真の魅力であると思います。これより最終話まで、目が離せませんね。

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



http://app.blog.livedoor.jp/futatu/tb.cgi/50632659


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ はーくるのアニメな日々 ]   2006年09月19日 17:44
ファミ通キャラクターズDVD Vol.1 ファミ通キャラクターズDVD Vol.1の表紙にエルルゥが登場! うたわれるもの特集みたいですね 「うたわれるもの」関連アイテムを見る>> うたわれるものらじお第11回のゲストは、トウむ??
2. うたわれるもの #24 「滅びゆくもの」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2006年09月19日 17:44
今回こそ、池田秀一さま祭りでした〜♪ (ディーとゲンジマルとの関係は・・・)  ↓  ↓
3. うたわれるもの・第24話  [ たこの感想文 ]   2006年09月19日 17:58
「滅びゆくもの」 賢大僧正に指名されたウルトリィの呼びかけにより、反クンネカムン
4. ■うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ ゆかねカムパニー2 ]   2006年09月19日 18:00
 ウルトリィの呼びかけで、戦況は一気にひっくり返ったみたい。  数で攻めれば、アブ・カムゥも倒せるのかしら。  そんなに簡単な相手じゃ無い感じだったのにな。  
5. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」感想。  [ ぼくのありか。 ]   2006年09月19日 18:01
<<< うたわれるもの >>>●○あらすじ○●暴力を求めて、滅び。平和を求めて、滅び。求めれば求めるだけ、失っていく。そうして、至ったとき。こうして、出会ったこと。余りにも対極な、もう一人の自分を―――●○できごと○●▼招待終焉が始まり。親愛が終わり。其...
6. うたわれるもの 第24話  [ ラブアニメ。 ]   2006年09月19日 18:04
「滅びゆくもの」 鬱。 ウルトリィの呼びかけで世界を敵に回して暴走するクンネカムンに侵攻することになったハクオロ達。 決着は、ハクオロVSクーヤで、アブ・カムゥの外に投げ出されたクーヤがハクオロに斬りかかむ
7. [アニメ] うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ 我が人生に燃えて、そして萌える ]   2006年09月19日 18:19
うたわれるもの第24話。 残すところ3話で超展開! こんなわけがわからない内容なのに楽しめてしまうのは凄いの一言w 今回は思いもよらぬ出来事が… では、本編へ。
8. うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ シロクロの小屋 ]   2006年09月19日 18:19
何と言えばいいのか分らない超展開。クーヤは生き残ったけど、死んだ方がマシと思える仕打ちに言葉も出ません。目の前で、最も敬愛するゲンジマルがミンチになり、自分はどうなっても良いから守って欲しいと願った民が焼??
9. うたわれるもの/24話 滅びゆくもの  [ てけと〜な日記 ]   2006年09月19日 18:24
※今週のドリィとグラァ
10. うたわれるもの 第24話 「滅び行くもの」  [ 〜MUDAI"無題"POWER〜「アニメとか模型とかのブログ」 ]   2006年09月19日 18:27
超駆け足で、クンネカムン編は終了です。 弱点がわかっただけで、やたら弱体化したアヴ・カムゥ。そして、ゾンビ兵登場。 「(まずいな・・・このままでは尺が足りない)」とでも思ったのか、いきなりハクオロ、ゲンジマル、エルルゥがクーヤの元へワープ!! まぁ、こ....
11. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ ブログ 壁 ]   2006年09月19日 18:32
アブ・カムゥも随分ショボくなったなぁ…
12. となグラ! 第11話「浴衣と花火と切れた鼻緒」  [ アニヲタキング ]   2006年09月19日 18:51
となグラ!第11話 浴衣と花火と切れた鼻緒  先週はどうなるかと思いましたが、うまくまとまってました。最後まで楽しめそうです。
13. うたわれるもの 第24話感想  [ 少年カルコグラフィー ]   2006年09月19日 18:58
 最終回前って感じです。  色々と起こりましたね。  ……スマン、内容良く理解出来なかった。  酒が完全に抜けてから、見直す・・・かも。 「オトウサンヲイジメルナ。オトウサンハワタチガマモル」  と??
14. うたわれるもの#24  [ wondertaste ]   2006年09月19日 19:01
★うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」 いよいよラスボス登場!ってところですね
15. うたわれるもの 24話「滅びゆくもの」。  [ ◎こころんてんとち◎ ]   2006年09月19日 19:43
サブタイトルの「滅びいくもの」とは クンネカムンの民でもあり、クーヤの事でもあったのか。 ハクオロはヒエンとハウエンクアを滅し ディーはゲンジマルを滅し (;_;) 王として孤独の闇にのまれそうだったクーヤが
16. うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの  [ ミスター馬鹿侍の戯言 ]   2006年09月19日 19:47
うたわれるもの第24話「滅びゆくもの」の感想です。 なんか色々イヤな予感が当たってたり外れてたり・・・いよいよ大詰めですが凄いことになってますね。 さて、最終2話を前に、自分が無責任にこれまで垂れ流して来??
17. アニメ-うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの  [ 寂漣堂 ]   2006年09月19日 19:49
アバンタイトル。 ウルトリィはオルヤンクル(賢大僧正)として 諸国にクンネカムンに兵を出すように要請します。 アヴ・カムゥは縄を絡めて動きを止め一斉攻撃? ...ってすごく丈夫な縄ですね( ̄□ ̄;)!!  その程度でやれるんなら最初からトゥスクルの兵でも....
18. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ Hiroy's Blog ]   2006年09月19日 19:51
うたわれるものも後2回になりました! 今回もかなり話が進みましたねー。 特に、ゲンジマルの漢っぷりが際だちました。
19. うたわれるもの #24  [ 夢の跡 ]   2006年09月19日 20:10
 <あらすじ> ウルトリィの号令の下、一斉にクンネカムンへ反撃に移ったハクオロ達。 全ての国を敵に回したことにより一気に劣勢となるクーヤ。ディーはゲンジマルの行動を見てついに動き出したのだった。
20. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ 二次元空間 ]   2006年09月19日 20:32
第24話 滅びゆくもの
21. うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ のらりくらりダイアリィ ]   2006年09月19日 20:44
ディーがハクオロ、ゲンジマル、エルルゥを城の中へ転移 そこにはクーヤが一人いました。 ハクオロが「お前とは戦いたくない」というもアブ・カムゥに乗り込む。 ハクオロが剣を受け止めたよ!ハクオロもよくやりますね。
22. 「うたわれるもの」第24話。  [ 幻想のさ・く・ら ]   2006年09月19日 21:11
「滅びゆくもの」。 【公式サイト/うたわれるもの】 次なる賢大僧正となったウルトの号令の下、クンネカムン包囲網は完成と。当然、その中心となるのはトゥスクルの面々。 というわけで、これまたダイジェスト展...
23. うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ のほほんホビー ]   2006年09月19日 21:32
何気に、すんごい急展開だった今回。 ボケッとしてたら、あっという間について行けなくなりそうです。 「ムツミよ、来い!!」 ディーの言葉に反応して、カミュの中から出てきた女の子、ムツミ。 「お呼びですか、
24. 糸の切れた人形  [ じろグ! ]   2006年09月19日 21:47
「うたわれるもの」の第24話を見ました。 <感想> クーヤが壊れた。ただ笑うしか出来なくなっていた。 ハクオロが抱きかかえるクーヤは糸が切れた人形のようだった。 戦争が始まって以来クーヤは誰にも笑顔を見せず、またハクオロと 語り合っていたような無邪気....
25. うたわれるもの24話  [ いもせログ ]   2006年09月19日 23:24
各地の豪族達と反クンネカムン連合を結び攻め込むハクオロ軍。途上ゾンビ軍団に囲まれるが戦闘中にハクオロ・ゲンジマル・エルルゥはディーの空間転移によってクーヤの前にワープしてしまう。クーヤはハクオロの降伏勧告を聞き入れずアブカムゥに乗り込み最終決戦を挑む
26. うたわれるもの「滅びゆくもの」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2006年09月19日 23:49
5 【10秒で分かる、今日の『うたわれるもの』】 クンネカムン絶対包囲 クーヤと一騎打ち バカ2人来る ディーの契約とゲンジマルと ムツミ覚醒カミュっちがー! ゲンジマル壮絶死 浄化の炎が幕を引く クーヤが遂に・・・ ういうい、んでは「うたわれるもの」を見...
27. 睦-神-結  [ I'll be dis-ABSOLUTER ]   2006年09月20日 00:09
※当記事は、アニメ「うたわれるもの」視聴感想記事です。 内容には本編の過度なネタバレが含まれておりますので、閲覧の際は十分にご注意下さい。 また、原作ゲーム(PS2版含む)を未プレイの方や、先の展開を楽しみされている方の為に、記事全体を反転表示処理させて頂く事...
28. うたわれるもの 第24話  [ ゲーム好きのBlog ]   2006年09月20日 00:55
第24話「滅びゆくもの」 仮面兵登場キター、と思ったらワープで一気に本陣へ ちょww仮面兵放置かよwww そんなんだったら最初から登場させるなよ、と思ったのは俺だけですか? ハクオロがクーヤとタイマン ハクオロが扇でアブ・カムゥの大剣受け止めたのに納得できない...
29. うたわれるもの 第24話 『滅びゆくもの』  [ 暁の夜明けと夕暮れの空に ]   2006年09月20日 01:49
ウルトリィの呼びかけに応じた国々をまとめクンネカムンに侵攻するトゥスクル軍。 アブ・カムゥもこれに対抗して出陣するも、数による物量作戦に成す術も無く敗退が余儀されないですね。攻撃面では一方的に強い本機でも防御
30. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ R−30のオタクな部屋 ]   2006年09月20日 01:55
着々とクンネカムンに攻め入るハクオロたちと各国の同盟軍。 しかしその裏で謎の男ディーは謎の仮面を被った彼になにかしらの処置を受けたらしき者達を送り込んできたり、ハクオロとゲンジマルだけをクーヤの前に転送させた
31. http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-76.html  [ SERA@らくblog ]   2006年09月20日 02:06
第24話 「滅びゆくもの」 ウルトリィ号令でなった反クンネカムン軍は反撃にうつり・・・かくして、クンネカムンの命運は尽きる。 そして、過去の契約のもとディーは・・・ ゲーム未プレイなので、急展開についていけません??nt' => I
32. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」簡単レビュー  [ たむ〜(仮)の駄目駄目な日々 ]   2006年09月20日 05:05
オルヤンクルの位を受け継いだウルトリィは、全土にクンネカムンを攻め入る事を発令する。 その声を受けたほかの国の兵たちはクンネカムンに攻め、クンネカムンは徐々に制圧されていく。 ハクオロ達も出陣。 途中不死者になった兵達に襲われ交戦するが、ハ...
33. うたわれるもの 第24話  [ Cosi Cosi ]   2006年09月20日 09:53
4 うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]うたわれるもの DVD-BOX 章之二うたわれるもの DVD-BOX 章之三 ワンコインフィギュアシリーズ うたわれるもの BOX (8/下 発売予定) <送料無料> 【滅びゆくもの】 「お父様!」 何がビックリした....
34. うたわれるもの 第24話 滅びゆくもの  [ 猫が唸る感想日記 ]   2006年09月20日 11:32
ぬおおお!!またしても超展開!!w しかも話が吹っ飛んでてあんまり理解できなかったーー・・・orz ウルトリィのおかげで他国も立ち上がり、クンネカムンは敗北。ディーはハクオロを空間転移させたけど、劣勢をひっくり返すためにハクオロを討とうとした?それとも...
35. (アニ感)「うたわれるもの」:第24話  [ 白夜の夢見草 ]   2006年09月20日 13:41
「うたわれるもの」:第24話「滅びゆくもの」  新たな賢大僧正となったウルトリィが各国に号令をかけ、クンネカムンに対する総攻撃が始まりました。 あんなに強力だった「アブ・カムゥ」も落ちたものです。 倒されるシーンすらなく、ただ残骸が転がっているだけとは……...
36. うたわれるもの 第24話 ABCのポケット  [ 今更館 ]   2006年09月20日 16:22
【うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」】え?ゲンジマルって眼帯を外して真の力を解放するんじゃなかったの!?(マテマテゲンジマルの途中退場にはちとガックリ。カミュがムツミってのになったけどケツさえ見てれば問題無??
37. うたわれるもの 第24話 『滅びゆくもの』  [ よせあつめ離島 ]   2006年09月20日 19:57
関西の皆さ〜ん!一週遅れのうたわれるものですよ〜〜!! なんていうか、うたわれラジオは本当に神だな〜 放送禁止用語防止歌の夢想歌がきたと思ったらいきなり箱根の(略)だもんな(笑) あれは反則、メチャクチャ笑ったよ。 さて、本編の方はクンネカム....
38. うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ 恋華(れんか) ]   2006年09月20日 20:47
うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」ゲンジマルの生き様。そして、カミュに異変が…
39. うたわれるもの 第24話 「滅びゆくもの」  [ びすけ。日記 ]   2006年09月20日 20:55
もう、うたわれるものも後わずか・・・ そして今日もまた一気に話の展開が進みます。
40. うたわれるもの #24「滅びゆくもの」  [ アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! ]   2006年09月20日 23:09
フフ… これは いい木人形(デク)になる んん〜?? これはまるでアミバ様の木人形(デク)実験のようではないか ん!? まちがったかな… う わ ら ば ※アミバ様 参考リンク:アミバ様復活委員会
41. うたわれるもの 「滅びゆくもの」  [ ゼロから ]   2006年09月21日 00:08
クンネカムンのゾンビ軍団。切っても、切ってもまた立ち上がる。ディー(@腹黒議長)の術だったのですね。
42. うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」  [ おもちやさん ]   2006年09月21日 00:20
ウルトリィの呼びかけにより各地でクンネカムンへの対抗勢力が決起する。 クンネカムンの暴走は許し難い行為ですが、こういった状況になればなるほどクーヤは追いつめられていくわけでちょっと複雑な気持ちになります。タ 
43. うたわれるもの第24話  [ 未来型思考 ]   2006年09月21日 01:30
うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」 クンネカムン陥落。 ゲンジマルがディーに飛び込んでいって散りました。 それを見てショックを受けたクーヤがなんとも辛いものでしたね。 ハクオロは、前に覚醒したときは自戀р
44. 血祭りとユーカラ「うたわれるもの」  [ Anime in my life 1号店 ]   2006年09月21日 02:06
次々とOPおよびEDの秘密が解き明かされていきますが、美少女が殺戮されるフィナーレは勘弁していただきたい。おっさんやあんちゃん方が屠殺される分には文句はありません。 元がPCゲームでヒロインとムフフな関係に??c/ping
色々あって見れてなかったのを消化。う??ん、超展開イイヨー。 ユズっち影薄いよユズ
46. うたわれるもの_20060911_24「滅びゆくもの」  [ おたくの視聴ログ ]   2006年09月21日 22:24
2006年09月18日26時23分 朝日放送 うたわれるもの 24話「滅びゆくもの」 エルルゥがいる時、みんながいる時、カミュがいる時。 やることが多かったんだろうけれど、 段取り通りに進んだ感は、否めなかった。 ?? 0
47. 【うたわれるもの】 第24話 "滅びゆくもの"  [ ヤングの行く夏、来る夏 ]   2006年09月21日 23:34
?アバン  ↓ ?クンネカムンに進軍  ↓ ?ハクオロvsクーヤ  ↓ ?ハクオロvsヒエン・ハウエンクア  ↓ ?ムツミ、目覚める  ↓ ?ゲンジマル、ディーに討たれる  ↓ ?クンネカムン、崩壊
48. うたわれるもの 第24話  [ ルナティック・ムーン ]   2006年09月22日 20:43
[ウルトリィが立った。そして各地の部族に号令を発した。クンネカムンは陥落の危機に追い込まれる。だが城下に達したハクオロ達をディーはクーヤの元へと転送する。アブ・カムゥに乗り込み戦うクーヤの乗機を倒したハクオロの??????!
49. うたわれるもの 第24話  [ 川沿私信 ]   2006年09月22日 22:20
 前回は、国とともに暴走するクーヤを止め、戦乱を収めるためにゲンジマルがハクオロの元に投降し、投獄されていたオンカミヤムクイを救出し、クンネカムンを止める算段を整えたのが前回まで。  なんつーか、ゲンむ8
50. うたわれるもの 第24話  [ パズライズ日記 ]   2006年09月24日 22:26
今回はハクオロ達がクンネカムンに進軍し決着がつくお話でした。 でもその決着のつき方は予想外のもの、まさかゲンジマルがあんなことになってしまうとは。 クーヤも大変そうで、クンネカムンは大変なことになって、そしてカミュも大変でどうなってしまうのやら・・・。 ...
51. 深読み過剰から歴史を語る  [ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2006年09月26日 22:09
うたわれるもの 第24話「滅びゆくもの」
52. クウヤ...やっと目が覚めたみたい(うたわれるもの:第24話)  [ アニメ・特撮 映像コレクターへの道 ]   2006年09月30日 11:28
ハクオロ...けっこう頻繁に変身ができるようになってきたなぁ。 まぁ、自分自身のみの思考から変身しているわけではないだろうけど、意外に自由に変身できるのも近いかも。

この記事へのコメント

1. Posted by jiro   2006年09月19日 22:14
5 ピッコロ様どうもです!

>生きていればこそ・・・
私もそう思いたいのですが、あそこまでいくと本当にそれでいいのかとも思いたくなります。
どっちがいいというわけではないのでしょうが。

>どうして私を選んでくれなかったの?
旅行行く前で焦って見ていたからゆっくり考える時間を逃しましたが、これってもしかしなくてもムツミと前回の彼女の・・・。

好色皇の名は伊達じゃないなぁ。

私からもトラックバックさせていただきます。
2. Posted by たけろー   2006年09月20日 23:18
こんばんは。たけろーと申します。はじめまして。

>それにしても、ゲンジマルがウルトリィの転送を拒否したのはいただけません。
違うと思います。
あのシーンの前にディーが手をかざしていますが、ゲンジマルとクーヤを
覆っていたドーム状のものを作り出して転移させなかったのだと思います。
ゲンジマルはクーヤだけでも抱き起こして転移させようとしたけど、
間に合わなかった、もしくは阻まれたと思うのですが。

>エヴァの暴走
あの姿、エヴァとかジャバウォックとかいわれてますけど、顔つきが
ベルセルクのトロールに見えてしまう…。(笑)
3. Posted by ピッコロ   2006年09月21日 18:59
こんばんは、jiroさん、いつもコメントありがとうございます。

クーヤのあの姿には愕然としてしまいました。ただ、エルルゥ、アルルゥ、ユズハ達ならば彼女を受け入れ癒すことが出来るのではないかあと思っています。あまりにもつらすぎる現実ですが、それでも・・・。

>これってもしかしなくてもムツミと前回の彼女の・・・。

これはハクオロの過去に深く関わるお話しです。ネタバレとなりそうなので言えませんが、確かにハクオロは好色皇ですね(笑)。


4. Posted by ピッコロ   2006年09月21日 19:03
こんばんは、たけろーさん、初めまして。コメントありがとうございます。

>あのシーンの前にディーが手をかざしていますが、ゲンジマルとクーヤを覆っていたドーム状のものを作り出して転移させなかったのだと思います。
ゲンジマルはクーヤだけでも抱き起こして転移させようとしたけど、間に合わなかった、もしくは阻まれたと思うのですが。

なるほど、そういうことですか。私はてっきりゲンジマルの意志によるものと思い込んでいて「何で!?」と思ったわけですが、逃がさなかったのはディーの方だったわけですね。

>ベルセルクのトロールに見えてしまう…。

これトラウマとなってます(苦笑)。あの時の描写があまりにもエゲつなかったので・・・。でも、顔つき似てますね・・・。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔