yogurting ヨーグルティング

2006年10月03日

(アニメ感想) となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」

となグラ! 1[期間限定版]


香月の中で美化されていた勇治の記憶・・・。「私なんてヒドいことしてたんだろ・・・」、自分の中の勇治のイメージを汚されたくないがために、勇治に性格の矯正を強いてきた香月は後悔の念に苛まれていました。しかし、勇治が引っ越す日は刻一刻と近づいてきます。それでも、何も言い出せないままでいる香月・・・。そして、ついに勇治達が引っ越す当日を迎えるのでした・・・。

香月ちゃんコレクション!!・・・もうダメだ今日の初音さんは神がかっている(笑)。しかし、観察はしていても直接手を下さないのが彼女のモットーです。ただ、ひたすら困り続けている香月をニヤニヤしながら、今日も香月ウォッチを続けるのでした。そんな、初音さんを観察する我らも初音ウォッチャーさ!!(笑)

勇治が引っ越すと知りながらも、何も言い出せないままでいる香月。そんな彼女にちはやは「香月のしたいようにすればいい」と優しく諭します。その言葉から少しの勇気をもらった香月ですが、それでもやはり迷い続けるのでした・・・。

学校の中でも浮いた存在だった彼女にようやく出来た親友・・・。ニーナが可愛そう過ぎますね。まりえが去った後、また一人ぼっちの生活に逆戻りとなるのでしょうか?まあ、高校生ぐらいになれば、男を惑わしそうな存在となりそうですが、それまでこの孤独に耐えられるかどうか・・・初音さんのフォローに期待するしかないようですね(苦笑)。

今まで家族(初音さん)や友人に助けられてきた香月。最後のお別れの時でも、勇治と香月が二人っきりになれるように、お膳立てをしてくれたのは、そんな愛すべき仲間たちでした。

しかし、最後に勇気を振り絞り、本当の気持ちを伝えることが出来たのは、香月自身の力によるもの。その想いは勇治に届き、彼をこの地へと留まらせることに成功したのです。まあ、勇治達の父親が行方不明となったため、どちらにしても引越しは中止だったのですけどね(苦笑)。

勇治と香月の関係が、それほど進展したわけではないですけど、これからもこんなおバカな日常が続くということで、ドタコメらしいラストだったと思います。総評としては、まあよくある学園ラブコメだったかなと(汗)。エッチな勇治に振り回される香月のはずが、実はいつまでも美しいままの思い出を引きずる香月(まあ頑固だらと言う設定がここに生かされているわけですが)に、勇治のほうが振り回されていたと言うオチがあったわけですが、正直そんなストーリーはどうでもいいと感じてしまうのは私だけでしょうか?

このアニメの最大の功労者は初音さんであることは間違いありません。何をしでかすか分からない、油断ならない彼女の存在があったからこそ、私はこのアニメを見続けることの出来たのです。にも関わらず、最終回であまり目立たなかったのは少し残念でした。と言うわけで、スタッフ並びに声優の皆様お疲れ様でした。また、このアニメの記事を読んで下さった方、今までコメントを下さった方ありがとうございました。感想を聞かせて頂けると嬉しいです。

となグラ!キャラクターソングアルバム 香月


http://tb.plaza.rakuten.co.jp/ta2ponta/diary/200610070000/9eea7/
http://app.blog.livedoor.jp/inthedark/tb.cgi/50775453
http://chulipxxx.jugem.jp/trackback/57


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. となグラ! 第13話  [ Todasoft Blog ]   2006年10月03日 15:57
KURASHI 13「ベランダと紙ひこーき」 「本当にいいのですか?お兄様」「仕...
2. 【アニメ感想】 となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」  [ 秋時雨のまったりレビューブログ ]   2006年10月03日 16:08
となグラ!も今週で最終回。これが見てる今期アニメで最後かな? となグラ!は、京アニ程ではないにせよ作画が神だったと思う とりあえず今週も初音さんのミラクルな動きに期待(えー
3. となグラ! 第13話 最終回 ベランダと紙ひこーき  [ なななな駄文 ]   2006年10月03日 16:12
お別れかと思いきや、隣暮らし生活継続の道へ。 高校に入ったりやめたり入ったりするのって面倒だと思うんですけどね。 見るからに私立だし特に手続きが怠そう。 結局の所、二人の関係は良い意味でのふりだしに戻った感じ。 幼い日に離ればなれになって出来た溝がここ....
4. となグラ! #13(最終回)「ベランダと紙ひこーき」  [ アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ! ]   2006年10月03日 16:12
「イクぅー!イクのぉっ!」 これ絶対に入って(ry 最終回は神田さんの喘ぎ声連発だった件について(ぇ でっかい友情です 一直線にアタックするニーナとクーデレまりえの攻防が好きでした。 このコンビは最後まで??{ )
5. となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」  [ 恋華(れんか) ]   2006年10月03日 16:57
となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」 すれ違う香月ちゃんと勇治。最後は、どう締めてくれるのでしょうか。
6. となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」(最終回)  [ アニヲタキング ]   2006年10月03日 16:57
となグラ!第13話 ベランダと紙ひこーき  ついに最終回です。勇治と香月の仲はどうなるのでしょうか?!
7. となグラ! 第13話(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2006年10月03日 17:13
ついに最終回を迎えて、勇治に続いて香月の過去の真実も明らかになったとなグラ。 引越し目前でも最後の最後まですれ違い続ける勇治と香月というお話。 香月は物忘れの酷さと過去の美化能力にも程があると言うものです(笑)。 まりえは終始引越しを勇治に止めてもらい....
8. となグラ! 第13話 最終回  [ 月星竜界ブログ ]   2006年10月03日 17:26
  KURASHI 13 最終回 『ベランダと紙ひこーき』 香月は初音の香月ちゃんコレクションを眺めながら勇治から来週、ニューヨークへ引っ越す事を聞かされた事を思い出していた。 そして今まで自分が
9. となグラ! 第13話(最終回)感想  [ 少年カルコグラフィー ]   2006年10月03日 17:49
 凄いラストだ。  しかしまぁ、このアニメっぽいけどね。  アメリカに引っ越すことになった勇治。  前回、昔の勇治も、実はエチだったと気が付いた香月。  空港で「エチなままでいいから」と宣言。  これによむ
10. となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」  [ Revival from hell ]   2006年10月03日 18:03
引っ越しの準備をする勇治・・・複雑な気持ちのようです 香月は昔のアルバムを見てました結構たくさんありますね、昔の勇治の変態写真 初音さんは香月がいらないと言ったものを取っていたと 危ない人です・・・前話から株下がってるよ 香月も呆れて出て行きます 香月...
11. となグラ!/13話 ベランダと紙ひこーき  [ てけと〜な日記 ]   2006年10月03日 18:16
お互いに素直になれないでいる間にも迫る別れの時。 香月と勇治の二人は、どんな結末を迎えるのでしょうか・・・
12. となグラ!・第13話  [ たこの感想文 ]   2006年10月03日 19:10
「ベランダと紙ひこーき」 再び引越しをすることになった勇治たち。「仕方ない」と言
13. となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ バラックあにめ日記 ]   2006年10月03日 19:25
蓮 女の子の作画だけは凶悪に可愛かった。 キャラクター画集とかなら買いたいですが、DVDは欲しくない。 そんなアニメ。 実際作画パートは本当に頑張っていたので、ここまでお話がグダグダになるくらいなら、まだ羽目を外したエロコメとかに徹してくれて...
となグラもついに最終回。 あああ なんてこった。
15. 『となグラ!』 最終回 観ました  [ 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 ]   2006年10月03日 20:15
終ってみれば、何のことは無いただのお約束の展開に終始していたなぁ〜 もちろん、キャラクターはそれなりに立っていたからそれでも面白かったのだけど…勇治と香月のシリアス面ばかり強調されていた終わりの方はあんまり面白く無かったかも… となグラ!(1)(期間限定生産) K...
16. となグラ! 第13話・「ベランダと紙ひこーき」を見て寸評&総括  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年10月03日 21:08
 今回は…自分の気持ちにケリを付けたい香月と勇治のお話。  まあ…最後はそうなるんじゃないかと思ってたけど。残る理由が自分で決めた事というのが勇治らしいかな。その後での両親連中が遺跡を発見云々というのは少々蛇足気味かも。  第一、遺跡の発掘が終わったらまた...
17. となグラ! 13話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2006年10月03日 21:19
結局、行かずじまいパターンでした。全体として、香月ちゃんの勘違いを徳間でのお話ってことですね。ま、香月自体は可愛かったし、初音さん爆発だったしという意味では、悪くなかったかもしれません。 周りのキャラがむ
18. 主役はまりえちゃんとニーナだろ  [ じろグ! ]   2006年10月03日 21:27
「となグラ!」の最終話となる第13話を見ました。 <感想> 綺麗に纏めましたね。ちょい地味な主人公、勇治と香月なりに2人とも頑張りました。ラストはまあ予想通り。自分を貫こうとした勇治の想いが父親にも通じたんでしょうか。 ラストでタイトルにもあったよう....
19. となグラ! 「ベランダと紙ひこーき」  [ ゼロから ]   2006年10月03日 21:37
結局「となグラ!」は、不定期更新でした。
20. となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ おもちやさん ]   2006年10月03日 21:59
突如引っ越すことになってしまった勇治とまりえ。 今まで長い間2人暮らしさせておいてなぜ今更ニューヨークに招集されるのかはわかりませんがあまり深く考えない方がいいのかもしれませんね(苦笑) 勇治の言葉通り ing
21. 【となグラ!】ベランダと紙ひこーき(最終回)  [ ABSアニメ放送局-Anime Broadcasting System- ]   2006年10月03日 23:00
へー、勇治たちまた引っ越すのか。へー(他人事)
22. 初恋のベランダ  [ bkw floor ]   2006年10月03日 23:01
となグラ!第13話「ベランダと紙ひこーき」 10年越しの紙飛行機。
23. 朝目が覚めるとキミがいてー 俺の両親焼いてたさぁ  [ Je pense, donc je suis. ]   2006年10月03日 23:17
>>となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」 今日のテーマ:ニーナたんオメガカワユス。
24. となグラ! 第13話 ベランダと紙ひこーき  [ SOBUCCOLI ]   2006年10月03日 23:19
まりえちゃんがもう見れなくなるかと思うちょっと寂しいですが 早くも最終回です。 結局二人は進展したんだかしなかったんだか・・・。
25.  となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ 二千万パワーズ ]   2006年10月03日 23:52
私の家のとなりに引っ越してくると思われたまりえちゃん。 しかしなんとびっくり! 引越し先はニューヨークだというではありませんか! あまりの悲しさに涙を流してしまいましたが私のピュアな涙が天に届いたのか勇治の親が遺跡を見つけ、引越しは中止になりました♪ 視聴....
26. となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」(最終回)  [ ねこにこばん ]   2006年10月03日 23:59
最終回まで,お姉ちゃんはお姉ちゃんでした.
27. となグラ 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ 戯言 ]   2006年10月04日 00:13
3 最終回結構期待してたのに、香月がエッチなままの今の勇治でいいって認めただけで終わるとは・・・。どうせなら告るくらいするのかと予想してただけにガッカリ。引越しのほうも、勇治と香月の両親が今度はイースター島付近でクルーザーが故障して、未発見の遺跡を見つけてし....
28. となグラ!第13話(終)  [ 未来型思考 ]   2006年10月04日 01:03
(終)となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」 総合評価:★★★★☆ 原作も読んでなかったし、正直そんなに期待していなかったんですが、かなりキャラの心理描写がツボだった部分もあって、実は今期のお気に入りで 
29. ・となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」 感想  [ たまにもゆる ]   2006年10月04日 01:04
改めて、昔の写真を見て勇治がエッチだったということ確信する香月。 それにしても、本当に凄まじいまでの記憶改ざん能力だなぁ・・・。 そして、勇治が引っ越すことになっても、まだすれ違う二人。 やっぱり
30. となグラ! 13話 「ベランダと紙ひこーき」  [ はぐれMONOブログ ]   2006年10月04日 09:39
最終回です。 どう見ても初音さんが一番だ!!
31. となグラ! 第13話 ベランダと紙ひこーき  [ 猫が唸る感想日記 ]   2006年10月04日 11:52
となグラ最終回。勇治と香月は互いに話し合って和解しましたね。ごちゃごちゃしちゃったけど、香月も勇治も昔と変わってなかったみたい。渡せなかった手紙を紙ひこーきにして飛ばし、美化された過去と離れ、今の勇治と自分を見つめてこれから先に進むというなかなか明...
瞳が 描かれた 初音さま の表情 中盤移行 初音さま の瞳が 描かれるようになると 表情が厳しくなり 暗黒面を垣間見るような気になってきた。。。。 最終回です。 面白かったです。。。。 が、煮え切らない 最終回に感じてしまうのは何故? 理由 その?? 全13話で....
33. ■となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ ゆかねカムパニー2 ]   2006年10月04日 19:56
 勇治と香月のお話も、これでおしまい。  じゃなくって、わだかまりの無くなったこれからが、二人のお話のスタート、ってことで♪。  別に彼氏彼女になったわけじゃ無
34. となグラ!第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ Broken(゜д゜) ]   2006年10月04日 19:57
ふたたび父親の事情で引っ越すことと成った勇治。それを知ってしまった香月。香月は自分が勇治に真面目強いたため、嫌われてしまったのかと悩みます。引越し日時が一週間後に控えたその日、香月は誤る決意をします。 「ねぇちょっと、勇治!また引っ越すって聞いたけど、嘘...
35. となグラ! 第13話「ベランダとかみひこーき」  [ White wing ]   2006年10月04日 23:22
オープニングのちはやちゃんの頭をコクリとする可愛い仕草も見納めだな。さみしーっ!!
36. となグラ! 第13話  [ King Of ヘタレ日記 ]   2006年10月04日 23:56
■となグラ!■
37. となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」  [ じょ〜きゅ〜しゃの日記 ]   2006年10月05日 16:49
最終回のとなグラ!改めてOPを見てみると、一回こっきりの使い捨てキャラが多いなぁ。初音さんの香月ちゃんコレクションVol.5を見て勇治が昔からエロかったことを思い出した香月。こんなアルバムが存在してること事態、十分アレだが、幼い頃だったので忘れてたとかそういうレ...
38. となグラ! 13話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2006年10月05日 17:13
結局、行かずじまいパターンでした。全体として、香月ちゃんの勘違いを解くまでのお話ってことですね。ま、香月自体は可愛かったし、初音さん爆発だったしという意味では、悪くなかったかもしれません。 周りのキャラが
39. となグラ! KURASHI13「ベランダと神ひこーき」  [ 電撃JAP ]   2006年10月05日 18:12
博士「今日の儂等は・・・」 助手「用が無いそうです・・・」
40. となグラ!#26最終話「ベランダと紙ひこーき」  [ ■■テラニム日記2■■ ]   2006年10月05日 22:56
とりあえずオチそのものは見えてましたw やはり親たちから電話が入りましたね。そうですかクルーザーが壊れましたか。妙な遺跡も見つけて帰れませんか。ははは。 ま、これはこれで予定調和ってことで。  
41. となグラ! 第13話 ベランダと紙ひこうき!  [ Anime速報.com ]   2006年10月06日 21:46
第13話 ベランダと紙ひこうき ストーリーは続きをご覧下さい!
42. となグラ 第13話 最終回  [ ルナティック・ムーン ]   2006年10月07日 02:59
[急に決まった勇治の引越し。勇治の本当の姿に気づいた香月だったが、なかなか謝ることができなくなってしまっていた。そして引越し当日。気を利かせた初音達が席をはずすと、勇治の側から謝罪のことばがでてきたのだった @
43. 【終】となグラ! 第13話 「ベランダと紙ひこーき」  [ ブログ 壁 ]   2006年10月07日 20:11
あえて言おう、最高(の凡作)であると!!
44. となグラ! 第13話(最終回)「ベランダと紙ひこーき」  [ Eightのブログ ]   2006年10月09日 09:52
ついに最終回です。 またもや引越しすることになってしまった勇治&まりえは・・・ そしてそれを知った香月は・・・
45. となグラ! 第13話(最終回)「ベランダと紙ひこーき」  [ Eightのブログ ]   2006年10月09日 09:54
ついに最終回です。 またもや引越しすることになってしまった勇治&まりえは・・・ そしてそれを知った香月は・・・
46. となグラ! 第13話(最終話)「ベランダと紙ひこーき」  [ Chulipxxx ]   2006年10月11日 10:41
書く順番がばらばらでごめん。 これ結構すきだったのに結局13話でおわっちゃったんだ…。26話やってくれるとうれしかったんだけどなぁ…。 こういう馬鹿馬鹿しい王道的恋愛コメディはすきです。みてて笑えるし。 とりあえず最終回感想↓
47. となグラ!_20061002_13「ベランダと紙ひこーき」  [ おたくの視聴ログ ]   2006年10月13日 06:33
2006年10月02日24時00分 サンテレビ となグラ! 13話「ベランダと紙ひこーき」 水着姿の幼女に腕を引っ張られながら、 「イク〜、イク〜っ!」と言われたい。(*´д`*)ハァハァ なんて卑猥なアレがソレなんだ〜。ヽ(゚∀。)

この記事へのコメント

1. Posted by jiro   2006年10月03日 21:46
5 ピッコロ様どうもです!

読めるラストでしたが、ドタバタコメディらしく締めましたね。インパクトとしては弱さもありましたが。

ラストで初音さんの活躍が少なかったのは確かに痛いですね。あれだけ素晴らしいキャラなのに・・・。
引越しに関して初音さんが裏工作するかと思ってたんだけどなぁ。

この作品でもお世話になりました。
私から最後のトラックバックさせていただきます。
2. Posted by nekonii@ねこにこばん   2006年10月04日 00:23
初音さん,よかったですね.
妹思いで.風邪引くエピソードなんて,最初から最後まで萌えまくりでした.逆に,香月が霞んでしまっていまいましたけど.

最終回はさすがに初音さんでオチにするわけにはいかなかったということなんでしょうね.大原さやかさんの株が上がっアニメでした.
3. Posted by ピッコロ   2006年10月04日 23:37
こんばんは、jiroさん、いつもコメントありがとうございます。

そうですね。インパクトの弱さは否めないですよね。まあ、このアニメで予想がつかないのは初音さんだけですから(苦笑)。

>引越しに関して初音さんが裏工作するかと思ってたんだけどなぁ

実は私はこれに期待していたのですよ。なのになのにぃ〜!!でも、初音さんと大原さんにはとても楽しませてもらったので、とても感謝しておりまる。

こちらこそ、この作品でも大変お世話になりました。ありがとうございます。また、別の作品でもよろしくお願いいたします。
4. Posted by ピッコロ   2006年10月04日 23:56
こんばんは、nekonii@ねこにこばんさん、コメントありがとうございます。

>妹思いで.風邪引くエピソードなんて,最初から最後まで萌えまくりでした.逆に,香月が霞んでしまっていまいましたけど

いやあ、アレは良かったですよね。初音さんの弱点も見えてこの人本当にカワイイ人だなあって思いましたよ。私も香月には悪いけど、初音さんの魅力にやられたくちでございます。

そうですね。まあ、初音さんで最後オチたら、本当に誰が主人公か分からなくなってしまいますからね(苦笑)。大原さんはまさにはまり役でした。素晴らしかったですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔