yogurting ヨーグルティング

2006年12月24日

(アニメ感想) くじびきアンバランス 第12話 「ゆめをかなえてみよう。9点」

くじびきアンバランスOFFICIAL FANBOOK


次期生徒会長を辞退する意志があることを時乃達に告げる千尋。突然のこの発言に、蓮子と小雪は激しく戸惑います。ところが、時乃はと言うとどこか他人事のような口調。しかし蓮子が強く問いかけるとうつぬき涙を見せます。この時の蓮子は、彼女のその涙の理由が分からないままでいたのでした・・・。

皆の想いは一つです。しかし、時乃は決して首を縦に振りません。千尋の辞退宣言が最後の引き金となり、完全なる虚脱状態に陥ったのか?気がつけば、時乃は生徒会長室の前にいました・・・。時乃の存在に気づいた律子は、二人きりで話しをしようと彼女を生徒会室に入れます。

りっちゃんにしか、千尋ちゃんは助けられない」これは、事実上の敗北宣言と、とっていいのでしょうか?すれ違いの部分は多かったですが、千尋の気持ちが別にあると感じた彼女は、その相手が律子であると気づいているのです。そして、時乃の涙の告白。「だって千尋ちゃんは、りっちゃんが好きだもの!!」、時乃にとっては千尋が生徒会長でも、そうでなくてもどちらでもいいのです。ただ、千尋が苦しんでいるのを見ていることは出来ない・・・なぜなら、時乃も千尋が好きだからです。

時乃は、すでに律子をライバルとして意識しているのでしょうか?友人でありながらもライバル・・・複雑な関係です。時乃の想いを知っているからこそ、彼女の律子に向けた告白は、聞いていてとても胸が痛みました。そんな彼女の想いを受けて、律子の心からの言葉・・・「時乃ちゃん・・・大丈夫。千尋ちゃんは強いから」、なんて温かい言葉なんでしょう・・・そして律子のそんな本音を引き出したのは、間違いなく時乃なのです・・・。

律子のあのヘルメットは、全く別の自分となるための、スイッチのような役割をしていたのでしょうか?あれを被っている時だけ、生徒会長である律子となる・・・。しかし、ヘルメットを外すとここまで変わるとは驚きです。そして肩を並べ歩く二人・・・千尋と律子・・・。

でも、ごめんなさい、正直律子が悪女に見えた(汗)。だって、時乃に「千尋ちゃんは、りっちゃんが好きだ」と言われた途端に、千尋に近づきヘルメット外して、女をアピールするんですもの(苦笑)。おまけに、手を繋いでもいい?なんて・・・こんなにも積極的にアピールするとは(汗)。自分がいい女だと分かっているからこそ出来ることに違いない!!こんな事されたら誰だって落ちるよ?男も女も、老いも若きもギャップと意外性には、弱いものなのです。

弱さを抱えていた律子。前回の記事でも書きましたが、律子は決して強い女性ではありません。だからこそ、かつての友を思い出し、それを励ましとしていたのです。そんな、彼女の弱さを見抜いていた香澄。しかし、彼女もまたそんな弱さを理解出来る女性だったのです。

律子の想いは、やがて千尋へと受け継がれ・・・さて、最終回です。最後までこのアニメの雰囲気を壊すことなく、くじアンらしさを貫いたままでのエンディングとなりましたね。最終回はやや急ぎ足で、消化不良な感は否めませんが、千尋達の日常はこれからも続いていくんだよと言う製作者の意図を私は、感じました。それ故、最後はあえて律子を出さなかったのだと思います。千尋が生徒会長を続けていれば、いや、千尋が千尋のままであり続ければ、いつかきっと彼女とも会えるでしょう。

最近では、数少ない情緒や間を感じさせてくれる作品でありました。少ないセリフの中にも、多くのメッセージ性そしてキャラクターの感情が込められている巧みさもありました。最終回は作画も良く出来ていましたね。個人的には、とても好きな作品です。そして、OP曲はなかなかの名曲でした。

スタッフ並びに声優の皆様、お疲れ様でした。また、このアニメの感想記事を読んでくださった方、今までコメントを下さった方ありがとうございました。感想を是非聞かせてくださいませ。

分かった!!あのヘルメットは、かしこさがアップする魔法の帽子だったんだ!!(笑)それにしても、小雪に背を越された蓮子が切なかったな・・・。

くじびき■アンバランス Vol.2


http://shinshu.fm/MHz/33.63/a04500/0000166818.trackback

koubow20053 at 23:49│Comments(2)TrackBack(29)clip!Angel Beats!(終了) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. くじびきアンバランス 第12話「ゆめをかなえてみよう。9点」  [ 日記・・・かも ]   2006年12月25日 00:05
感想?
2. くじびきアンバランス 第12話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2006年12月25日 00:22
「ゆめをかなえてみよう。9点」 大丈夫。千尋ちゃんは強いから
3. 「くじびきアンバランス」最終話感想  [ てぃあら☆ぶる ]   2006年12月25日 02:50
「くじアン」もいよいよ最終回。 多少急ぎ足ではありましたが、結末としては落ち着いた良いラストだったと思います。 ん??、これは良作だったと言えるかもなぁ。色遣いや間の取り方、キャラなど好きな要素がいっぱい詰まった作品でした。 では感想です☆ ??くじびきア...
4. [アニメ]くじびきアンバランス 12くじ目(最終回)「ゆめをかなえてみよう。9点○」  [ 明日はいつも新しい日記 ]   2006年12月25日 02:53
う〜ん、また一つ楽しみな作品が終わってしまった・・・。毎度のことだが1クールは早すぎる。 千尋の時期生徒会辞退の発言を受けて、悲嘆に暮れ悩み続けた挙げ句、時乃が最後に行き着いたのは生徒会室。「だって千尋ちゃんは、りっちゃんが好きなんだもの!」1話の小雪とい
5. くじびきアンバランス 最終回  [ あにたむ素兎亭・新館 ]   2006年12月25日 15:45
★くじびき♥アンバランス 金曜 24:00 キッズステーション 12くじ目 「ゆめをかなえてみよう。9点」 評価:S 殿堂入り(ぶっちぎりで1位)
6. くじびきアンバランス【第12話】  [ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]   2006年12月25日 15:53
千尋が次期生徒会長を辞めると言い出し、困惑する次期生徒会メンバー。
7. くじびきアンバランス 12くじ目(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2006年12月25日 16:37
一度辞退を決めた千尋が正式に生徒会となるまでのお話。 ヘルメットを外した律子は声変わりすぎですが(笑)、かなり可愛かったですね。 無難に終わった最終回も、締め方には笑わせてもらいました。 千尋が会長の辞退を決意して、一番辛そうだったのは時乃なのでした。 ...
8. くじびきアンバランス 第12話  [ ルナティック・ムーン ]   2006年12月25日 17:52
[次期生徒会を辞退しようと思う、という千尋の決意に対して、何も声をかけられない時乃は、律子のもとへ行き、千尋をとめてくれるように懇願するのだった。「千尋ちゃんは律ちゃんが好きだから」と。] 最終回なんであれ
9. くじびきアンバランス 第12話「ゆめをかなえてみよう。9点○」  [ 北米版日本アニメとかそんなものとか ]   2006年12月25日 19:21
くじびきアンバランス 第12話「ゆめをかなえてみよう。9点○」 う??ん、まあまあうまくまとめてかなぁ??、って感じですが、逆に丸め込まれた感じですな。 オーバーオールの感想としては、なかなか面白かったですけど、やっぱり傑作! というレベルまでは到達してないです...
律子がヘルメットを脱いで千尋に会いに行った時に声色を変えつつもきちんと律子に聞こえたというのがすばらしかった。小清水亜美って(若干なぜか認めたくない気持ちがあるんが)演技うまいな。 しかし、留学っていつの間に決ま a
11. くじびきアンバランス 12くじ目・「ゆめをかなえてみよう。9点」を見て寸評&総括  [ サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改 ]   2006年12月25日 22:03
 会長のヘルメット=抑圧。別に洗脳の効果とかがあるわけでは無いが、多分気分的にも引き締まる、個としての己を殺すものだったんだな。  お陰でさぁ… メットを脱いだ律子の可愛いこと可愛いこと!やはりこれが本当の姿だったんだ。  二人での夜の公園デートの何とも言え...
12. アニメ:くじびきアンバランス 第12話『ゆめをかなえてみよう。9点』  [ 世捨て人の備忘録 ]   2006年12月25日 23:22
会長を辞退すると言う千尋。 時乃たちもまた、困惑を隠せないでいた。
13. くじびきアンバランス第12話  [ 蜂列車待機所日記 ]   2006年12月26日 02:27
何にしても一瀬さん、おつかれさまでした!ともかくも一瀬さんの「色」あっての作品だったなあとしみじみと実感。もちろん、声優さんたちの演技も、水島監督の職人的手堅さもなかなか見ごたえがありましたが。
14. くじびきアンバランス12話 感想  [ Pure-style ]   2006年12月26日 03:42
ヘルメットを取った瞬間声のトーンが違いすぎる会長が可愛かった・・・(´д`*) 一応物語としては綺麗にまとまったっぽい感じです・・・ 千尋と時乃と会長の恋の行方がどうなったのかが気になりますが・・・ 保留もありなの????A
「表が出たら千尋ちゃんに言う(説得する)、裏が出たら言わない・・・」 (*゚ω゚)、;’.・ブッ!! ちょwwミラクル起こったwww ていうかこれ運が良いのか悪いのかわかりませんね(´・ω・`) 普通は良いんだろ??N??@
16. くじびき♥アンバランス 最終話  [ せつけん日々の日記 ]   2006年12月27日 14:49
'''「俺、辞退しようと思う・・・」''' 突然の千尋の告白に動揺する次期生徒会メンバー。 次期生徒会メンバーに迷惑かけないで1人で辞退することが出来る・・・ 千尋は、香澄に言われ決めたことだった。 上石神井は時乃に止めてと言ったが、時...
千尋の生徒会長ぶりをもう少し見てみたかったですが、そこはご想像におまかせ、ということのようですねw最終回、ハッピーエンド(?)で終わりました♪すごくセンスのいい作品だと思います。これを書く前に、いくつかブログをまわってみたのですが、意外と「なんだったのでしょ...
18. くじびきアンバランス 12  [ Geallza’s Power ]   2006年12月28日 06:57
= 第12話 「ゆめをかなえてみよう。9点」 = {{{「手、つなぎたい・・・。手、つないでもいい??」 りっちゃん豹変キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!! 最終回にして、ようやくりっちゃんの本当の姿が見れましたよ!! てか遅すぎ。もっとこの展...
19. 「くじびき♥アンバランス」  [ まるとんとんの部屋 ]   2006年12月29日 14:51
「ゆめをかなえてみよう,9点」  いゃぁぁぁ〜良かったです、 これでこの作品も傑作の一つになったなっ! まぁいろいろ考えさせる作品ではありましたが、 最後の最後に「香澄」の意味深発言がっ! 正直最終回にこう云
20. そして新たな物語へ……  [ いけやんのお部屋なの??♪(^▽^) ]   2006年12月29日 22:17
くじびきアンバランス 第12話(最終回) 「ゆめをかなえてみよう。9点」 いよいよクライマックス。 次期生徒会の運命は……? 次期生徒会長を辞退する意志があることを時乃達に告げる千尋。 突然のこの発言に、蓮子と小雪は取り乱します。 ところが、時乃はどこか...
21. くじびきアンバランス-第12話「ゆめをかなえてみよう。9点」  [ 趣味(アニメ・ライトノベル関係)のブログ ]   2006年12月30日 09:44
ついにこちらも最終回!!やっぱり、薫子ちゃんメカは登場しませんでした。まぁ、話の流れ上出番はないんだろうなとは思ってましたけどね。そのかわり小雪ちゃんや時乃ちゃんの下着姿がぁ〜〜〜〜!!で、内容のほうですが、先週に引き続き千尋ちゃんが次期会長を辞退する...
22. くじびきアンバランス 12くじ目  [ Brilliant Corners ]   2006年12月30日 10:35
「ゆめをかなえてみよう。9点」 う〜ん、律子が千尋を励ますのが、ストレートすぎた
書記の人って・・・人じゃないよ。 しかもアレックスという名前まであるしさぁ。 ヘルメットが会長の印だったのか。 最後までげんしけんOVAを売るためだけのおまけ宣伝アニメだったような。 くじびきアンバランスOFFICIAL FANBOOK (コミック)
24. くじアン最終回!?  [ Bloken(゜д゜)??綴りわざとですよ??? ]   2006年12月30日 13:27
なんと、くじアンは今回で最終回。見てませんでしたが。これはふつうに後悔です。でも最終回見られて良かった。本当に生きていた良かった。そう思いました。そして、心に残ったシーン!皆様はどこのシーンに感動されましたか・・・?私はもちろん…...
25. くじびきアンバランス #12  [ あにめ@ぱらだいす ]   2006年12月30日 20:11
第12話 「ゆめをかなえてみよう。9点」(最終回) 他の役ならまだしも 書記が犬って ありえなーい 最終回のコメントがそれかいっ![:怒:] くじびきアンバランス DVD-BOX 1木尾士目 水島努 瀧本富士子
26. くじびきアンバランス(12)<最終話>  [ 王様の耳はロバの耳 [beta3] ]   2006年12月30日 22:01
[アニメ くじびきアンバランス 12くじ目 「ゆめをかなえてみよう。9点」<最終話>] もうちょっとドタバタ楽しく終わるのかと思ってましたが、こういう感じなのかぁ。 蓮子&山田コンビが唯一のギャグパート担当という
27. なにより、はやさがたりない。0点●  [ ブログの果てからこんにちは。 ]   2006年12月31日 09:05
本日の演目・アニメレビュー(くじびきアンバランス)
28. ある意味最恐の生徒会だ!「くじびき♥アンバランス」  [ Anime in my life 1号店 ]   2007年01月06日 05:02
律っちゃんが脱落し、時乃は蓮子ちゃんが百合っちゃうので漁夫の利で小雪ちゃんが「お兄ちゃん」をゲ〜ットというのがマトモな話の成り行きでしょうか。 でもお目付け役のピーチャンが移り気を報告しそう。千尋のハー??oor@
29. ある意味最恐の生徒会だ!「くじびき♥アンバランス」  [ Anime in my life 1号店 ]   2007年01月06日 05:05
律っちゃんが脱落し、時乃は蓮子ちゃんが百合っちゃうので漁夫の利で小雪ちゃんが「お兄ちゃん」をゲ〜ットというのがマトモな話の成り行きでしょうか。 でもお目付け役のピーチャンが移り気を報告しそう。千尋のハー】

この記事へのコメント

1. Posted by いけやん   2006年12月29日 22:28
自己評価です。
みんなの個性がうまいこと引き立てられていたと思います。互いの言葉のやりとりの端々に窺える心情の変化が、事細かに表現されていて、いい意味でハラハラドキドキでした。
EDの背景もその回ごとに毎回シナリオに沿って変化していたのも、粋な演出といえましょう。第1話で蓮子に壊された柵に始まって、花火や夕暮れや落ち葉、最後に桜の中で記念撮影。感慨深いです。芸が細かいです!
なんだか心がぽかぽか温まってくるような、そんな気持ちにさせてくれる作品でした。本当に最後まで見てよかったです。彼らの「これから」も見たいと思うくらいですよw
時乃には、あの笑顔を、ずっと忘れないでい続けてもらいたいものです(*´▽`)ノ
野中藍さんという人選も大的中でした。

文字制限があるので、このくらいにしておきますが、ぜひ、詳細は私のブログを見ていただけたらと思いますw(催促じゃん!
2. Posted by ピッコロ   2007年01月03日 13:11
こんばんは、いけやんさん、コメントありがとうございます。

>互いの言葉のやりとりの端々に窺える心情の変化が、事細かに表現されていて、いい意味でハラハラドキドキでした

このアニメの一番いいところだと思います。最後のほうは時乃の痛みがダイレクトに伝わってきてつらかった・・・。

>第1話で蓮子に壊された柵に始まって、花火や夕暮れや落ち葉、最後に桜の中で記念撮影。感慨深いです

なるほど、素晴らしいですね。背景で何かを語れるアニメは今時少ないと思います。

心のあるアニメでしたね。スタッフの思いが伝わってくるアニメはいいアニメです。本当に二人のこれからが見たくなってきました。

ブログのほうゆっくりと読ませて頂きます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔