yogurting ヨーグルティング

2007年01月22日

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第15話 「羅生門河岸の女」

天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産)


吉原で起こっている謎の連続殺人事件。鳥居の手下である本庄はアトルを犯人として捕らえようと企む。逃げ出したアトルは、お歯黒溝で清花と言う一人の遊女と出会う。そして、清花の部屋へと匿ってもらうのだが・・・。

無事救えたら・・・俺のものだ!」狂斎の奴、往壓がアトルの事を気にしていると知ってて、宣言しやがったな・・・(怒)。まあ、その言葉に微妙に反応する往壓も大人気ないですな。

ただ、異界に対しての憧れを持ち、現実の世界に目を向けようとしない彼女には、狂斎のような急進者が必要なのかもしれません。

このまま、異界に心を捉われたままだとロクな事にならないと言うことは、往壓を見ていれば分かります。彼は自らの罪を認めたくないがために、雲七と言う幻影を作りだしたような人間なのです。しかし、ここで疑問なのは異界を目にしながらも、狂斎はなぜこの現実世界を謳歌出来るのでしょうか?それは、アトルに囁いたセリフに大きなヒントが隠されているような気がします。

お前に教えてやるよ。この世は極楽で、地獄だ」、狂斎はあの若さで遊女達を侍らせ豪遊していたようですが、一方で喧嘩や火事の現場に現れては絵を描くと言う奇行も目立っていたそうです。彼が見極めようとしていたのはこの世界の真実・・・。彼が、この吉原での光と闇を見ることで、与えられた影響は大きいものでしょう。狂斎は、現実主義者でもあり究極のロマンチストでもあるのです。そんな彼だからこそ、異界だけに心捉われることがなかったのかもしれない。

そして、そんな狂斎にだからこそ、往壓はアトルを任せられたのかもしれません。彼は気づいているような気がします、このままでは傷のなめあいになりかねないということを・・・。「アトルにとって異界を見たお前だけが、心許せるものではないのか?」と言う宰蔵の言葉がまさにそれです。それは重々承知している・・・だからこそ自分じゃダメなのだと言うことなのです。

で、宰蔵がアトルのことでやたらと往壓にからんでくるのは、もちろん往壓が好きだからです(苦笑)。往壓にアトルを追いかけろと煽ってるのはなぜ?と思われるかもしれませんが、それは複雑な乙女心、まあ実際のところ私もよく分かりません(汗)。もしかしたら、アトルを自分に置き換えて、「私だったら往壓に追いかけて欲しい」なんて思っているのかもしれません。まあ、あんなおっさんのどこがいいのかは知りませんが(苦笑)、可愛いですね〜。

逃げ出したアトルが行き着いた場所・・・人はそこを地獄と呼ぶ・・・。アトルと清花との出会い。殷賑を極める吉原の表舞台が極楽ならば、ここは地獄。しかし、この地獄でしたたかに生きる女達の実情をアトルは知ることとなるのです・・・。

ここでない別の場所へと憧れる想い・・・人はそれを逃げだと言う。それでも、惹かれるその場所に、何があるかは知る由もなく・・・。ただ、翼があれば・・・羽ばたける翼があればそれは叶う。だが、それも儚い夢と消える・・・念願叶って手に入れた美しい翼、そして広がった世界。しかし、そこから先の未来像を描けなかった一匹の悲しき蝶は夕日の中、静かに崩れ去っていくのだった・・・。

ここで、謎だったのはなぜ清花は、蝶となり羽ばたきながらも、消えてしまったのかと言うこと。彼女は、蝶がキライだと言ってました。自分の足元を見つめないただのロマンチストは、彼女の性には合わないということでしょう。ただ、本音の部分ではこの世界から出たいと言う想いも抱いていたと思います。その心の隙に、妖夷が寄生したものだと私は思っています。

実際、彼女は立派に蝶となり舞うことが出来ました。ところが・・・です。彼女が消えてゆくあの瞬間、私は清花が市野の熱い告白に心が揺らぎ、それが許せないと言って自分を刺そうとしたシーンを思い出しました。消えゆく蝶・・・あのシーンに清花の憧れへの強烈な拒絶を見た気がしたのです。

なかなかに、興味深い話でした。本当はまだまだ考察したい部分はあります、特に市野やアトルについては自分の中ではまとめきれていません。が、時間があまりないので無難にまとめてみました。

しかし、市野にとっても清花とっても不幸な話しですが、この二人がもっと器用に立ち振る舞える人達だったら、こんな事にならなかったと思います。この二人の悲劇はアトルにとっては教訓となったでしょう。今回の事でやはり彼女には、狂斎が必要なのだと感じました。今後の二人の関係には注目していきたいですね。



Winding Road/ポルノグラフィティ


http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13645893

koubow20053 at 23:41│Comments(0)TrackBack(47)clip!フリージング 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 天保異聞 妖奇士 説十五  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2007年01月22日 23:59
今日は友人宅で見ました。友人とはしゃぎながら見てました。ちなみにその前にウルトラ
2. 天保異聞 妖奇士 説十五 「羅生門河岸の女」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2007年01月23日 04:42
――― ここで生きると決めても、もしも背中に翼があれば      もっと別の生き所があるのではないか? そう考えてしまう ―― そう考えてしまう自分が許せない ―――
3. 天保異聞 妖奇士 第15話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2007年01月23日 05:47
サブタイトル「羅生門河岸(がし)の女」   本庄たちは連続殺人犯の濡れ衣をアトルに着せ、彼女を捕えようと動き出す。   アトルは遊女・清花に匿われるが...
4. 【妖奇士】説十五 「羅生門河岸の女」  [ 彩賀の徒然なるままに… ]   2007年01月23日 07:54
今週の『天保異聞 妖奇士』第十五話。
5. 天保異聞 妖奇士 説十五「羅生門河岸の女」  [ 瞳にアル世界 ]   2007年01月23日 08:55
さなぎは蝶へ…
6. 天保異聞 妖奇士 説十五  [ Sweet Vanilla -deuxieme- ]   2007年01月23日 11:56
今回は少々切ない話でした。 吉原から外に出たいけれど、どこにも行けないという遊女達の思いが、蝶の妖夷を生んだってことになるんだよね? で、市野さんと清華さんの悲恋・・・ってことですか? なんか妖夷と戦わずして終わってしまった感じだな。 ところで。 市野....
7. 天保異聞妖奇士 説十五「羅生門河岸の女」  [ RAINEY TOON -The mature suite- ]   2007年01月23日 13:01
久しぶりに書きます。 OP変わってからは私初めてかな。 往さん、乱れ髪サイコーーー♪ 今度の歌の方が合ってるような気がします。 ギャグの比率とか、どの位主要人物に焦点当てるとか 全体的にバランスがとても良くなって安定した感じに見えました。 こちらも安心し...
説十五(じゅうごのはなし)『羅生門河岸の女(らしょうもんがしのおんな)』
9. 天保異聞 妖奇士 #15 「羅生門河岸の女」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2007年01月23日 18:38
アトルに遊女殺しの濡れ衣を着せたり、 羅生門河岸でムフフンな場面を覗き見たりするから、 こんな目に遭うんですよ〜花井さん!(`ー´)クククッ もうすっかりお笑い担当ですね。  ↓  ↓
10. 天保異聞 妖奇士 説十五 「羅生門河岸の女」  [ ばーむぅーすの徒然日記 ]   2007年01月23日 18:50
うっわ??!妖奇士面白ぉw OPに本編に文句なし! けど唯一ダメなのはEDかなぁ。せっかく余韻にひたっていたい時にミラジョボビッチだもんねぇ(笑) ED曲のテーマのほうの愛とはズレがあっても今回せっかく漢神も愛だったんだし。 まぁそのままED入ってもそれは...
11. 天保異聞 妖奇士#15 いつか蝶に  [ 三十路のオタク日記 ]   2007年01月23日 19:11
遊女殺しの犯人及び疫病保持者にされてしまったアトル  火盗改めの手が伸びる イマイチ反応が鈍い妖奇士達に  コナンが吼えた   俺がアトルを助ける そしたら俺の女だと    ロリコンオヤジに宣戦布告  コナンはアトルの元へ一直線   アトルの手を引き 2階から飛...
12. 天保異聞妖奇士 説十五『羅生門河岸の女』感想  [ 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 ]   2007年01月23日 19:16
蝶々事件のつづき。 小笠原、遊郭に来たる。
13. 妖奇士: 説十五  [ Kyan's BLOG III ]   2007年01月23日 19:22
天保異聞 妖奇士 説十五「羅生門河岸の女」 蝶になっても死ぬだけなのにサナギは蝶にならずにはおれない。
14. 天保異聞 妖奇士(あやかしあやし) 説十五 「羅生門河岸の女」  [ Kのドラマ依存症的ぶろぐ ]   2007年01月23日 19:26
何だか駆け足で終わっていった感もするけど、とりあえず一くくりの話は完結。 ほとんど予想が外れてたなぁ(苦笑) あの死体は別に妖夷が関わってたわけじゃなく、普通に死んだようだ。 蝶の妖夷の謎はというと、蝶が人間に寄生し、だんだんと大きくなっていくって....
15. 天保異聞・妖奇士「羅生門河岸の女」  [ 瑞原唯子のひとりごと ]   2007年01月23日 19:30
みんな「エドゲン」って呼んでたのね。知らなかったよ…。じゃあ、私も遠慮なくエドゲンで。今まで漢字が面倒でエドゲンと書いたりしていたのですが、いいんだろうかという迷いがあった(笑)。 アトルはまだ追われていたのですねぇ。あんなに普通に馬の世話をしていたのに...
16. 「天保異聞妖奇士」第15話  [ 日々“是”精進! ]   2007年01月23日 19:30
説十五「羅生門河岸の女」吉原で発生した連続殺人事件。その謎を解く鍵として、遺体から消えた蝶の彫り物を調査する奇士たち。だが、その混乱に乗じて本庄ら鳥居の手下は、異人であるアトルを捕らえようと画策する。殺人の濡れ衣を着せられ、追われるアトル。狂斎はアトル...
17. 天保異聞 妖奇士 説十五「羅生門河岸の女」  [ はざまの欠片 ]   2007年01月23日 19:38
「妖奇士」は話に一区切りはつくものの、いつも切ない余韻を残して終わりますね。今回の話もそんな感じでした。 本庄は吉原での一連の事件をアトルのせいにして捕らえようと画策。まったく酷い話です…。 またまたここで狂斎が大活躍。自信満々な感じがやっぱりどっかの名....
18. 羅生門河岸の女  [ 東龍館 ]   2007年01月23日 19:56
同じ、妖異退治の話が二つあるため、どっちらか迷いましたが、 天保異聞にします。
19. 天保異聞妖奇士 説十五~今更ながら巫女☆巫女な宰蔵~  [ ギャンブラザーズ★ ]   2007年01月23日 20:12
「ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記」からタイトル一新しました!TB毎回お世話になります今後ともヨロシクデス☆ 今回は久しくその姿を見ていない(涙)巫女さんバージョンの宰蔵を描いてみました鍊ユキアツ以外のアヤシのキャラを書くのは初☆です。まるで....
20. 妖奇士・第15話  [ たこの感想文 ]   2007年01月23日 20:12
「羅生門河岸の女」 立て続けに起こる遊女殺し。火盗改は、「異人」であるということ
21. 天保異聞・妖奇士 説十五  [ Dream Dochan tono ]   2007年01月23日 20:24
天保異聞・妖奇士 説十五「羅生門河岸の女」。涙無しでは観ることが出来ないお話でした(・_・、)。。。。。今週もTB、お世話になります♪
22. 天保異聞 妖奇士第15話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2007年01月23日 21:00
「羅生門河岸の女」 あの人は何処にも行けない
23. 説十五「羅生門河岸の女」  [ Wings of Freedom ]   2007年01月23日 21:04
それは罪か。別の風景を求めてしまうのは。 蝶になったら死ぬだけでも、さなぎは孵らずにはおれないものな(アトル) 大雑把に言うと、切ないエピソードでした。ここではないどこかを求めて日の光へ向かって飛んでいく妖夷の蝶が徐々に消えていく場面なんかたまりませ....
24. 天保異聞妖奇士15話「羅生門河岸の女」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年01月23日 21:20
吉原の遊女の話は最後は悲しい結末でした。 吉原で発生した連続殺人事件。その謎を解く鍵として、遺体から消えた蝶の彫り物を調査する奇士たち。だが、その混乱に乗じて本庄ら鳥居の手下は、異人であるアトルを捕らえようと画策する。殺人の濡れ衣を着せられ、追われ...
25. 天保異聞妖奇士説十五  [ 144分の1から ]   2007年01月23日 21:59
説十五「羅生門河岸の女」 本庄らの画策で火盗改の市野はアトルを捕らえようとするが、狂斎がアトルをつれて逃げ出す。狂斎が時間稼ぎをしている間に吉原からの脱出を試みるアトルに遊女の清花が声をかけ匿ってくれる。
26. 天保異聞 妖奇士 第15話「羅生門河岸の女」  [ のほほんホビー ]   2007年01月23日 22:03
「吉原の外に行きたいの?・・・それが、あなたの心?!」 そう問いかけられた清花の成れの果て・蝶の姿をした妖夷は、無言のまま門外へ向かって飛び続け、落陽の光の中でボロボロと崩れ落ち、最後には消滅してしまうのでした・ 
27. 天保異聞 妖奇士 説十五 『羅生門河岸の女』  [ waifs and strays ]   2007年01月23日 22:20
■逃げろ??っ!!■ 先の遊女殺しは偉人の娘によるものだと火盗改に吹聴していた鳥居配下ご一行。 当然の如くアトルは追い掛け回されます。 ピンチのアトル姫を救うのは登場以来主人公を上回るんじゃないかというくらい出演時間の長さを誇るコナン王子です(笑)。 「...
28. 天保異聞 妖奇士 説十五『羅生門河岸の女』!  [ Anime速報.com ]   2007年01月23日 22:28
説十五『羅生門河岸の女(らしょうもんがしのおんな)』 吉原で発生した連続殺人事件。その謎を解く鍵として、どうやら死ぬと遺体から蝶の彫り物が消える事を突き止めた。 そしてそれを調査する奇士達だが、その混乱に乗じて最
29. 天保異聞 妖奇士 第15話 アトルの道  [ レベル999のマニアな講義 ]   2007年01月23日 22:42
内容アトルの責任にしようとする本庄たち。だが、小笠原の分析で死んだ遊女たちの死の原因がわかってくる。。。なんだかなぁ小笠原の分析力の高さだけが伝わってきただけで(^_^;きっと、ホントは『アトルの成長』なのだろう。と言っても、何か変わったわけではない。往壓...
30. ちょっとだけ感想・天保異聞妖奇士第15話  [ 日々のたわごと ]   2007年01月23日 22:57
 オタクのつぼを突かれてしまったため、ルルーシュから開始のはずですがシャッフルさせてもらいます。本来は妖奇士が今日最後のはずなんですけどね、こうしちゃいられない事態ですよ本当に。  オタクの血が騒ぎます。  その理由も込みでお話し致します。  ちょっと...
31. 天保異聞 妖奇士 説十五・羅生門河岸の女  [ トリビアな雫 ]   2007年01月23日 23:11
めちゃくちゃ、キレイなまとめ方ww まぁ、最近コナンに押され気味な 主人公・往壓さんが久々の活躍を見せ 小笠原さんまで帰ってきたんで <ネタの宝庫w かなり、充実な内容だったんで面白かったです!! あ
32. 天保異聞妖奇士 第15話「羅生門河岸の女」  [ SERA@らくblog ]   2007年01月23日 23:15
それは罪か? 別の風景を求めてしまう――。 謎の連続殺人事件の続く吉原。 アトルは奇士と対立する鳥居の手下に追われ。 その逃亡先で出会ったのが遊女の清花。 吉原に望んでいると言う彼女だったが… 今回は、アトルを想う狂斎活躍の話しでしたが、もう一つの悲...
33. 「天保異聞 妖奇士」15話「羅生門河岸の女」  [ 大吉。 ]   2007年01月23日 23:20
<土曜日> 今回は何だか物悲しい終り方でした。 遊女の中に潜み、やがて背中を割って出た蝶の妖夷は、外の世界に憧れながら息絶えた女の心から生まれたものなのでしょうか。吉原から出ようとして、光の中で滅びて行った姿が何だか可哀想でした・・{/face_naki/}。 火盗改の...
34. 妖奇士 説十五  [ ビヰドロ記 ]   2007年01月24日 00:46
    「羅生門河岸の女」感想。     十三・十四・十五話と、吉原舞台の話はい
35. TVアニメ 天保異聞 妖奇士 説十五「羅生門河岸の女(らしょうもんがしのおんな)」  [ サプリで萌えな彼女の秘密ノート ]   2007年01月24日 01:15
アトルちゃんが探されてるね。あの悪いオジサン達に。ww 狂斎はそれを助けようとして、ゆっきーに言ったのです。 「無事救えたら、あの女は・・・お馬は俺のものだ」 その言葉を聞いて、もう30歳のゆっきダ9
36. 天保異聞妖奇士 説十五『羅生門河岸の女』私的ベスト3  [ アホ理系青年の主張〜窓野マサミ☆アホージャーナル〜 ]   2007年01月24日 04:16
第15話である。話の詳細は他のブログで散々語られていると思うので省略。私はただ心に残った部分を書き綴るだけである。今回は新企画として、印象に残ったシーン、ベスト3を挙げてみることにする。とはいえ文章だけなので、本番組を見ていた人しかわからない仕様なのは相変わ...
37. 天保異聞妖奇士 説十五  [ 朔夜の桜 ]   2007年01月24日 10:55
「羅生門川岸の女」 小笠原様遊廓に入るのに照れるなんてかわいい〜。 大人相手になんて発言を。おじさん達ロリコンみたいじゃない。 姫抱っこしてかっこつけたのに、着地が痛かったのね。 我慢したのがまたラブリ―だ(笑) キョウサイ君女装だ。 吉原の闇は深いんで...
38. 天保異聞 妖奇士 第15話 羅生門河岸の女  [ なななな駄文 ]   2007年01月24日 12:08
蝶編終了。 不完全だったのか、これで完全型だったのか。 目的もなく夕日に向かって飛んでいって自然崩壊ってのは。 斬られて飛び出した形だったからまだ完全じゃなかったようにすら思える。 まあ、歪んだ世界の副産物なのでしょう。 しかし自分の体がドロドロに溶ける....
39. 天保異聞 妖奇士 第15話  [ こじこ脳内 ]   2007年01月25日 00:06
さてさて・・・ 吉原連続殺人事件の決着が!! 殺人事件にかこつけて、鳥居の部下達は異人の娘を捕まえることに躍起になっていた。 殺人事件よりも大事なことか? まぁ、彼らにとっては花街の女が何人死のうが関係ないんだろう gs??
40. 天保異聞 妖奇士 15話  [ 日々の煩悩 ]   2007年01月25日 00:09
15話「羅生門河岸の女」 吉原の話が続きます。 小笠原も吉原へ。アトルを連れ出そうとしてます。 外でも異人の遊女を探す火盗改たちが。 アトルのピンチに来たのは狂斎v 「あの女は俺が救う」とか「救えたらあの女は俺のものだ」とか ゆきあつに宣言! アトルに「逃げる...
41. 天保異聞 妖奇士 15話「羅生門河岸の女」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2007年01月25日 01:03
天保異聞 妖奇士 一 (完全限定生産) ★★★★★★★(10段階)時代劇でもなかなか、色街をここまで濃密に描くのはなかなかありません。『吉原炎上』とか極々限られた作品くらいですね。 それをこの時間帯にやる、チャレンジャーっぷりは評価したいところ。題材的にも、決...
42. 天保異聞 妖奇士 #15  [ マニアックにあこがれて ]   2007年01月25日 10:44
『羅生門河岸の女』
43. 妖奇士 第15話  [ ルナティック・ムーン ]   2007年01月27日 07:54
[吉原遊女殺しの容疑者として本庄達から追求されるアトルは、狂斎の手助けでなんとか脱出できたものの、その逃げ込んだ先で知り合った遊女・清花から吉原の仕組み、この国の男女の仕組みを聴くのだった。だが、アトリは清花の〃??o??
44. 天保異聞 妖奇士 第15話  [ おくいのなんでもdiario ]   2007年01月27日 15:12
「羅生門河岸の女」 「無事救えたら、あの女は、オウマは俺のものだ」 by 周三郎
45. 妖奇士「説十五 羅生門河岸の女」  [ fromRIO. ]   2007年01月27日 17:17
結局1週間たっちゃいましたが感想です。 えっとね、アトルと狂斎はそのうちデキますね、うん(え だってそんな空気が漂ってたじゃないですか!! 逃げ出した時の2人の目とかさ…ねえ?(爆 そしてコナンのように??name = ?
46. 天保異聞 妖奇士 第15話感想  [ ★沖風さんのアホ日記★ ]   2007年01月27日 21:43
天保異聞 妖奇士「羅生門河岸の女」 今回の話おもしろかったヨー(゚∀゚)!!(おい) すいません調子に乗りました。でも本当におもしろかったですよ。 最後はさりげなく切ない恋物語に仕上げたのも良かったな〜と思いまし??2 http??
47. 天保異聞 妖奇士 説十五 羅生門河岸の女  [ 「無料アニメ&映画レビュー」 地上波や、BBで試聴したアニメや映画のレビュー ]   2007年02月07日 07:04
アニプレックス天保異聞 妖奇士 一 (通常版)エントリ記述順は前後しちまったし、もう配信も彼方此方下げられちまってるが、こっちは哀しい良い話書けてたなあと思うと、16話が首傾げる内容だったので書いとく。ちなみに江戸在住の女性比率ってのは男の半分以下しか住んでいな...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔