yogurting ヨーグルティング

2007年03月29日

(アニメ感想) ロケットガール 第6話 「コントロール −control−」

ロケットガール 1 通常版


ついに宇宙へと飛び立つことに成功したゆかり。しかし、喜びも束の間。タンポポは、予定の軌道から大きく逸れていたことが判明する。そして、さらなるトラブルが・・・。

マツリ大ボケかましたよ〜」彼女の告白に衝撃が走った。驚いたのは君、笑ったのはボク・・・ありえないこんな非科学的な事が!コックピットのシーンでは、かなりのリアルティを感じたのですが、まるでそれらを否定するかのように、非常識な意志が傍らにはあると・・・やはりこのアニメは面白い。

デブリの衝突により、タンクが破壊。このままでは、ゆかりは地球には帰れない。そこで、マツリは自分が宇宙へと向かい、ゆかりを救出ることを決意します。「ゆかり待ってて!マツリが迎えに来るよ・・・」そうそう、あなたの大ボケのせいなんだから、責任とりなさい(苦笑)。

あれより、地球からの連絡はない・・・残りの酸素も少なくなり、やがてゆかりは息苦しさを覚え始めます。そんな中、ふとゆかりの入ったのが母よりもらった人形つきストラップ・・・「これはいい精霊、肌身離さず持っているときっといいことある」マツリの言葉が思い出される。ウソツキ・・・。

なんと、300ドルと言うぼったくりの商品・・・ありえん(苦笑)。そして、きっとかあちゃんも邪魔になったんでしょうね。「失踪した男からもらったこんなものいるかえ〜」ってな感じで(苦笑)娘へと押し付け・・・ところが、本当に精霊はいたようです。薄れゆく意識の中、目の前にはマツリの姿が・・・。

ピンチに次ぐピンチ・・・冷静だが頭デッカチのゆかり、大胆だが暴走気味のマツリ。そんな二人が合わさればもはや無敵?(汗)しかし、二人だけの地球帰還は見事でした。女子高生が、ここまで立派に宇宙飛行士するとは・・・コイツは想像以上。しかも、到着した先はなんと自分が通う学校のプールと言うトンデモ展開。うん、このセンス、キライじゃない。

ロケットの事は全く詳しくないのですが、理論やコックピット内部の様子には、リアルティを感じるこの作品、しかしその一方で、精霊や呪い、そしてなぜか到着した先が自分の学校だったなどの非現実が同居しており、それがこの作品の魅力となっている気がします。最後は必ず、非現実でオトシにかかると言うセンスが個人的には受けました。このアニメにはこの調子で、トコトンバカバカしく突き抜けて欲しいです。そんなわけで、次回にも期待!

私と月につきあって


http://seraraku.blog58.fc2.com/tb.php/616-847a59ce
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14454012

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ロケットガール mission06:コントロール  [ よう来なさった! ]   2007年03月29日 19:56
オープニングが変わってましたね。 今までは、放送した画像の使いまわし?が多くて気になってたんですが 今回流れたオープニングは、非常に良いのではないのでしょうか。 つか、はじめからこちらを使ってれば良かったのに。 それほどネタばれ……て、わけでもなさそうだ....
2. ロケットガール 第6話  [ あにろぐ@2 ]   2007年03月29日 20:12
コントロール -control- 予測不能のトラブル。 忍び寄る死の影の中ゆかり、そしてSSAは――? シリアスなんだけど…なんかエロイ。 サーセンwww
3. TVアニメ ロケットガール 第6話 コントロール -control- 感想  [ 空色なおれの日々 ]   2007年03月29日 20:16
「TVアニメ ロケットガール」 第5話では放置放置のゆかりでした。 そして、ついには宇宙に出てまでも放置状態のゆかりです。ww 「やっぱさ〜、やめればよかったのかな〜!?」 んなの今更言うなよ。もう遅
4. △ロケットガール 第06話 「コントロール -control-」▲  [ Daddy_Faceのコレなんだろう? ]   2007年03月29日 21:52
『やっぱさ〜やめれば良かったのかな〜』もう後悔しても遅いって(笑)完全版OPに関しては、先に別記事で書いてるんでスルー。 さてさて、打ち上げには成功したものの 当初予定のコースから、外れ外れて何処へ行く〜(笑)コースが外れるだけなら、まだ良かったんですが・...
5. ロケットガール  第6話 「コントロール −control−」  [ 神奈川辺境交通(かなへん) ]   2007年03月29日 23:25
ネリス女学院のモデルといわれるフェリス女学院。 平滑に「フェリス」と読む人。 抑揚をつけ「フェリス」と読む人。 「フェーリス」と伸ばす人など読み方いろいろ。 地元、特に年配の人は「フェリス女学院」ではなく「フエリス女学院」と言うようです。 横浜御三家「フェリ...
6. ロケットガール 第6話「コントロール -control-」  [ バラックあにめ日記 ]   2007年03月29日 23:53
いつもの様な作画の乱れはありませんでしたが、動きません。殆どが引きロングか、顔アップの口パクだけ、という悲しさ。 今回は若干レイアウトは凝っていましたが、それでも映像的な寂しさはぬぐえず。 今回で切ろうと思っていましたが微妙な頑張りを見せてくれました。 ...
7. ロケットガール mission06  [ 144分の1から ]   2007年03月30日 00:00
―コントロール― 悪い精霊の呪い・・・
8. ロケットガール #6  [ アニメ・カンツォーネ ]   2007年03月30日 00:07
ロケットガール 第6話「コントロール-control-」 ついにOPが完成版に! 放送曜日の変更となる来週からかなと思っていたのでちょっとしたサプライズでした。 散々待たされただけありなかなかいい感じでしたね。 DVDではちゃんと最初からこれになるのかな。
9. ロケットガール mission06 コントロール  [ 丈・獅子丸の咆哮 ]   2007年03月30日 00:07
いやあ、前回のレビューで「ミールは出るのか」なんて書いたけど、ミールって出したく
10. 映画「アポロ13」のような展開に燃えました。 - ロケットガール  [ 艦長セリオのアニゲーブログ ]   2007年03月30日 00:45
ロケットガール第6話「コントロール-control-」前回の引きから俄然面白くなってきた本作。打ち上げるまでが少々だらだらしていたので、ここに来て一気に気持ちを引き締めてくれた。やはりリアルな宇宙モノではトラブルが物語を加速させるなぁ。今回は、父・寛がかけた呪い...
11. ロケットガール 第6話 「コントロール ??control??」  [ SERA@らくblog ]   2007年03月30日 01:58
ゆかりの乗るオービターの軌道がずれたのは呪いのせい? 呪いはさらに、ゆかりを窮地に落とし。 マツリが予備ロケットで救出に向かうことに。 ツッコミ&考証不可。ムチャとノリのよさを楽しみましょう(笑)
12. アニメ「ロケットガール」 第6話 感想。  [ 夢の日々。 ]   2007年03月30日 02:11
第6話「コントロール−control−」 予定の軌道から大きく逸れてしまったTANPOPO。 進路がそれてしまった原因はただいま解析中。……間違いなく呪いのせいだと思うんですけど。 今は真実だけを受け止めるしかないと言われ、ゆかりはやはり打ち上げをやめておけばよかった...
13. ロケットガール 。。。。 mission06 コントロール −control−  [ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年03月30日 06:08
2003年2月1日、大気圏に再突入したスペースシャトル コロンビア号は 空中分解。 宇宙飛行士7名全員が死亡しています。 原因は 耐熱タイルの脱落部から 高温のプラズマが侵入、内部から焼かれ 操縦不能に陥り 空中分解したものと断定されている。 突拍子もない いか....
14. 「ロケットガール」mission 06 コントロール ??control??  [ edoi's Sprout ]   2007年03月30日 06:30
「ホイじゃなくてハイ!」「ホイ!」
15. ロケットガール第6話「当ブログのコントロールが出来ません」  [ 悪魔探検紀行夢浪漫 ]   2007年03月30日 09:12
ロケットガールOP←動画はこちらへ(時間が掛かります) ひとひら番宣←関係ないけど動画はこちらへ 「百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合百合癀o1
16. ロケットガール 第6話「コントロール −control−」  [ 恋華(れんか) ]   2007年03月30日 17:00
ロケットガール 第6話「コントロール −control−」地球への帰還…
17. ロケットガール 3月30日付 第6回「コントロール-control-」  [ The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告 ]   2007年03月30日 19:49
ロケットガール  3月30日付 第6回「
18. ロケットガール 6話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2007年03月30日 22:53
何気にオープニングが変わってましたね。今回は流石にシビアな話なんで、笑えるところは少なかったです。悪い精霊恐るべしって感じでしょうか。マツリちゃんの割切り方も凄いけど、大気圏突入って、電卓で計算出来るレベル??
19. ロケットガール 第6話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2007年03月31日 21:23
コントロール -control- 万事・・・休すか・・・
20. ”ロケットガール mission 06”  [ ごたく屋新館 ]   2007年04月01日 00:01
”も、森田さん?!あなた何をやってるんですか??!!”…ごもっとも(^_^;
21. ロケットガール 第6話第6話「コントロール −control−」  [ ぴぴるぴるぴる ]   2007年04月01日 02:49
第6話「コントロール −control−」
22. ロケットガール 6話 「コントロール -control-」  [ かざみとりのアニメ日記 ]   2007年04月01日 15:06
作画キープ 呪いの影響で(?)次々と危機的状況に陥るゆかりが、マツリの助けもあってなんとか地球に帰還する話。 んー、相変わらずギャグとシリアス(というかロケット設定とか)のバランスが取り辛いけど、こういうアダмA
23. ロケットガール 第6話  [ LUNE BLOG ]   2007年04月01日 18:47
 打ち上げはなんとか成功。が、帰りでまたしても、やっぱり?トラブルが。
24. ロケットガール 3月30日付 第6回「コントロール-control-」  [ The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告 ]   2007年04月01日 22:23
ロケットガール 3月30日付 第6回「コントロール-control-」 今回はゆかりが宇宙空間で軌道復旧と、そして地球への帰還を目指し奮闘する。しかし、デブリの衝突によって耐熱パネルが破断、船体に穴が開く。 そして、マツリ〈)
25. ロケットガール第6話  [ 未来型思考 ]   2007年04月01日 23:08
ロケットガール 第6話「コントロール−Control−」 ここで一つの話が終了ってことになるんでしょうか。ものすごいオチでしたけど。 さて、6話目にしてようやくOPが完成です。曲は元々良いですし、キャラもなか
26. リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記  [ リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記 ]   2007年05月02日 16:39
リエータ 綺麗になりたい35歳N子の日記

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔