yogurting ヨーグルティング

2007年04月03日

(アニメ感想) 天保異聞 妖奇士 第25話 「ヒトハアヤシ」

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 三


前島聖天に西の者達が現われた。その中には元閥の姿が・・・。「今日より、前島聖天は我々後南朝のものとなる!」不敵なる宣言。宰蔵は、小笠原を逃がし、西の者に立ち向かう。だが、その前に立ちはだかったのがかつての仲間、元閥だった・・・。

お前はそうして一人だけ逃げ帰ってきたのか?そう、非現実から現実に・・・。随分と情けないな狂斎よ・・・それを言えば小笠原もそうです。宰蔵に守られ、そして一人だけおめおめと西の者達から逃げて帰ってきた・・・。

小笠原はこの非常事態を跡部に報告しようとするが、「蛮社改所は存在しなかったものとする」と言う思いもしない言葉を聞くことになります。全ては水野と鳥居のしたことだと上に報告することで、水野の失脚を狙おうとする跡部の企み。しかし、幕府転覆を狙っている西の者の出現に、もはやそんな事を言っている場合ではないことをこの男達は分かろうともしないのです。

一方の鳥居も、水野にこの危機を訴えますが、水野は西の者は放置し印旛沼へ戻れと言い渡します。何とかして面目を保つことしか頭に無い・・・水野も所詮は自身の地位にしがみつく、愚者に過ぎないのか・・・だが鳥居は違う、この徳川を守るため、そしてそれが民の幸せへと繋がることを信じている。

その意志は、小笠原のそれとも通じるものがあります。妖夷を取り締まるのは蛮社改所のお役。そしてそれは、徳川の世を守らなければならないと言う使命感から。小笠原と鳥居・・・ここで二人の意志は奇妙な一致を見たのでした。

アトルに異界を開かせようとする西の者。彼らの目的は、妖夷達をこの地に呼び寄せること。西の者達がアトルの耳元で囁く誘惑の言葉・・・彼女の中にはこれまで見てきた数々の絶望が蘇っていた。異界への道・・・それは「ここから逃げたい」そんな人間の弱い心に反応して開くものである。そして、現われ出たのが大ムカデの妖夷だった・・・。

元閥は神話では、ムカデと蛇の争いが度々見られると話していました。話しは逸れますが、何かの映像でムカデvs毒蛇と言ったものを見たことあります。二匹とも外国の種でしたが、リアルでも、ムカデの圧勝でした。非常に好戦的で触れたものは手当たり次第に噛み付くと言うムカデ。度々、私の家の中に現われます・・・怖い。昔の人にもそれが嫌悪対象であり、しかし強者の象徴でもあったのでしょうね・・・。

まあ、それはいいとして妖夷と合体した西の者達の姿が、宇宙怪獣の着ぐるみを着て戦っているようにしか見えないのは私の目の錯覚か?(苦笑)

生きていた往壓!!一体なぜ?・・・実は、あの時往壓を斬った瞬間、彼の耳元で、漢神を使うよう元閥は囁いていたのです。元閥の「」は始まりを意味する漢字。人へと戻った往壓に、龍を斬るための天叢雲剣が効くはずもなかったというオチ。あの時から、元閥は西の者に寝返ったフリをしていたという事か・・・いや、それでも迷いがあったのでしょう。恐らく、自分の信仰していた神の正体を見た瞬間に彼は西の者達を見限ったに違いない。

で、ここからは、漢神のバーゲンセールか?(苦笑)次々と、妖師達の漢神を解放する往壓。元閥、そして小笠原まで・・・「私に剣などいらぬ!!」とは・・・それなんてメリケンサック?(苦笑)そして、一番の見せ場は鳥居の漢神でした。そう、鳥・・・ってそのまんまやないの!(笑)漢神の乱発により気づいたこと、それはこれがただの便利アイテムと化していること。まあ、それは別にいいのですけど、ここまで漢神の扱いが軽くなるとなんだか複雑な気分になってしまいます。

異界へと吸い込まれていくアトル。助けようとするが、もはや間に合わない!と、そこへと雲七が登場、な、なんと!ペガサスへとクラスチェンジ!?もはや、何でもアリなんだな・・・。ペガサス雲七に乗り込んだ往壓は異界へと向かいます・・・。

そこは異界の中・・・この世界で生きることを選択したアトル。しかし、往壓は答えを持たなかった。そして往壓の懺悔が始まる・・・。

救いになるつもりが、アトルが自分の救いとなっていたとは、往壓の本音でしょう。しかし、一連のセリフがアトルへの愛の告白にしか聞こえなかったのは私だけでしょうか?つくづく往壓と言う人間は、弱い人間であると思い知らされます。

しかし、その弱さはアトル自身にも共通して存在するもの・・・。何よりアトルは自分が許せなかったんだと思います。しかし同じように弱さを抱えた往壓が、「自身の弱さ」を認めたことで、彼女も自分の弱さを受け入れることが出来た。往壓を許したと同時に、アトルは自分を許せたのでしょうね。

さて、残念ながら打ち切りと言う結果に終わってしまったこの作品。本来なら4クールを予定していたところを2クールで締めなくてはならなくなったのです、当然シナリオにも無理が生じてしまいましたね。深いテーマ性を持ち、時代設定も興味深く大変、楽しみにしていた作品だったのですが、やはりこの時間帯では若者の受けは悪かったか・・・。また、別のメディアで描ききれなかった分を補完してくれるのであれば是非見てみたいですね。それだけの価値がある作品だと私は思っています。

そんなわけで、スタッフ並びに声優の皆様お疲れ様でした。また、このアニメの感想記事を見て下さった方、今までコメントを下さった方ありがとうございました。よろしければ、感想を聞かせてくださいませ。

ところで、前回で狂斎の負けは確定していたことなのですが、本当に最後の最後でアトルを往壓にかっさられるとは・・・彼の存在意義と言うものがほとんど感じられなかったのは残念。客観視点ならではの指摘と言うものがもっと生かされていれば面白いキャラとなっていただけに・・・いや残念!

天保異聞 妖奇士 あやかしあやし 二


http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/47c5a7126af288b7e19eab30473ba970/14
http://woodman21.blog97.fc2.com/tb.php/8-e5b45244
http://d.hatena.ne.jp/sayatou/20070402/1175487658
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13959967
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14047559

koubow20053 at 03:19│Comments(2)TrackBack(44)clip!フリージング 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 天保異聞 妖奇士 幕間 「ヒトハアヤシ」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2007年04月03日 03:34
人は、物語なしに生きてはいけない――
2. 妖奇士・第25話  [ たこの感想文 ]   2007年04月03日 05:10
「幕間 ヒトハアヤシ」 意気消沈して江戸へと戻ってきた狂斎。話を尋ねる親分に、狂
3. 「天保異聞妖奇士」幕間  [ 日々“是”精進! ]   2007年04月03日 05:50
幕間「ヒトハアヤシ」前島聖天に西の者たちが踏み込んでくる。その中に元閥の姿もあった。前島聖天から、その真上に存在する江戸城を陥落させることが目的だという。小笠原を逃し、前島聖天に留まる宰蔵。小笠原は妖夷を倒すため、幕府を守ろうとする鳥居耀蔵とともに、蛮...
4. 天保異聞 妖奇士 第25話(終)  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2007年04月03日 05:53
サブタイトル「ヒトハアヤシ」   西の者たちの強襲を受け、前島聖天を占拠された小笠原。   奇士たちを失い、ひとり前島聖天に戻ろうとする小笠原に声をかけたのは...
5. 天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」 感想  [ コトマニ ]   2007年04月03日 06:15
前回すっかり
6. 天保異聞・妖奇士「ヒトハアヤシ」  [ 瑞原唯子のひとりごと ]   2007年04月03日 07:20
最終回です。なかなか盛り上がらず(自分の中で)、悶々としていたのですが、最後の方になってようやく盛り上がってきました。急ぎすぎな感はありましたが、このくらいストーリーが動いてくれた方が面白いです。アトルの気持ちの変化はもう少し時間がほしかったかな。 最後...
7. 天保異聞 妖奇士 #25 幕間 [最終回] 「ヒトハアヤシ」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2007年04月03日 07:23
往壓さん、中腰体制お疲れ様でした(´・ω・`;)  ↓  ↓
8. 幕間 「ヒトハアヤシ」  [ 見ていて悪いか! ]   2007年04月03日 07:37
なんていうサブタイトルだったので、ものすごく中途半端な場面で終わって 「続きはOVAで!」 という最悪な状態でTV放送終了かとちょっと心配しておりましたが、そんな事が無くて良かった、良かった。
9. 天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年04月03日 07:55
天保異聞妖奇士の最終話を見ました。幕間 ヒトハアヤシ一人、項垂れて戻ってきた狂斎。「往…往壓か。奴は死んだ…。奴だけじゃない。もう奇士は一人もいない…」「それってどういう意味でい!?あいつらが死ぬ!?そんなことがあるもんかい!!」岡っぴきが狂斎の襟を掴んで叫...
10. 天保異聞妖奇士25話(最終回)「幕間〜ヒトハアヤシ〜」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年04月03日 09:00
最終回にしてやってしまった自分が恨めしい(><)今まで時間変更あっても忘れたことなかったのに、ここにきてやってしまった見逃し!!でもようやく視聴終了!!なんとか本日中に見ることが出来ました(^^)ありがとう、Iちゃん!!やっぱり持つべき者は近所のオタ友...
11. 天保異聞 妖奇士 幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』  [ waifs and strays ]   2007年04月03日 09:01
☆あらすじ&解説(公式HPより)☆ 前島聖天に西の者たちが踏み込んでくる。その中に元閥の姿もあった。前島聖天から、その真上に存在する江戸城を陥落させることが目的だという。小笠原を逃し、前島聖天に留まる宰蔵。小笠原は妖夷を倒すため、幕府を守ろうとする鳥居耀...
12. 天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2007年04月03日 09:39
ちょっと前にいただいた「にゃん語」バトンで感想を書きたくなる・・・もっと早く全員の漢神を出しなさいよッ!!!小笠原のは一番、似合わないアイアン・ナックルで笑えた!しかし妖奇士の活躍はこれからじゃないですか。OVA・・・。のびのび作るんでしょうねえ、會川...
13. 幕間 ヒトハアヤシ  [ 東龍館 ]   2007年04月03日 10:19
最終回ではないけど、最終回という天保異聞 妖奇士 OVAに伏線を残しましたな(・
14. 妖奇士: 幕間  [ Kyan's BLOG III ]   2007年04月03日 10:25
天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」 人は物語なしでは生きていけない。 結びの一節。 打ち切りになった作り手達の凄まじい怨念がこもっておりますな(苦笑)
15. 天保異聞 妖奇士 25話(最終回)「幕間 ヒトハアヤシ」  [ SERA@らくblog ]   2007年04月03日 10:27
人は物語なしに、生きていけない――。 江戸元に斬られ往壓が倒れた。 西の者は、江戸城地下の前島聖天に現れ、眠れる妖夷を解き放つ! 蛮社改所、最後の戦い――。 サブタイは幕間といいつつ、一応の幕となりました^^ 最後は放三郎さんも大活躍!
16. 天保異聞妖奇士 プロポーズ  [ 物語を食べて生きてます ]   2007年04月03日 11:34
妖奇士達を打ち倒し  本拠地に乗り込んで来たのは 西の者達 狙いはこの地に眠る 妖夷  必死に交戦するも 小笠原と巫女さんでは戦力不足   意外だったのは 巫女さん 小笠原を主としていた 辛くも逃げた 小笠原は上司に訴えるが  全てを鳥居の所為にすべく 放置し...
17. 天保異聞 妖奇士 幕間  [ 日々の煩悩 ]   2007年04月03日 11:51
幕間「ヒトハアヤシ」 とうとう最終回…なのか…? せっかく頑張って当日アップしようとしたのに1回消えた… 頑張ります! 馬に乗ったまま街中をふらふらする狂斎。 「ゆき…ゆきあつ?やつは死んだ…やつだけじゃない…もう奇士は一人もいない…」 ちょ、狂斎!?何があっ....
18.  天保異聞 妖奇士 幕間(説ニ十五)  [ 朔夜の桜 ]   2007年04月03日 11:52
「ヒトハアヤシ」 将軍のお膝元だから馬はダメなのかしら。 アクラム達連れてきちゃったのかエドゲン。。 アビを軽々と。力持ちですね。 小笠原様水もしたたるいい男?ですか。 サイゾウちゃんかっこいい!! あっさりやられても心意気が素敵です。 小笠原様拘束されち...
幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』
20. 妖奇士は終わらない  [ MARGARETの徒然草〜DiamondDiva〜 ]   2007年04月03日 12:54
今まで見てきて本当によかった!心からそう思える最高の時代活劇でした。最高!漢神オンパレード!今まで漢神のわからなかった小笠原さん、エドゲンの漢神も最後の最後で明らかに!登場人物の名前にもすごくこだわりが感じられました。みんなカッコいいよ!マジで!大人の...
21. 天保異聞妖奇士説二十五  [ 144分の1から ]   2007年04月03日 12:57
幕間「ヒトハアヤシ」 前島聖天に乗り込んできた西の者たち、そのなかに元閥の姿も
22. TVアニメ 天保異聞 妖奇士 幕間(まくあい)「ヒトハアヤシ」  [ サプリで萌えな彼女の秘密ノート ]   2007年04月03日 15:37
ついに幕間来ました。まあ、OVAがあるから最終話ではないのですけど。 でも、おそらくよっぽどこの作品が好きな人以外は、これが最終話なんだと思いますが。ww だけど、私の意見としてはなかなか楽しく見られたアニ
23. 天保異聞 妖奇士 幕間  [ 朧月(ろうげつ)の夜 ]   2007年04月03日 17:51
久しぶりに感想を書こうと思います。というより、最終回ですが(笑)もう反転させるの
24. 天保異聞 妖奇士 第25話(最終回)我らは奇士!!  [ レベル999のマニアな講義 ]   2007年04月03日 17:53
内容奇士たちの本部、前島聖天に西の者たちが、元閥とともに攻め込んできた。そしてその傍らには、捕虜となったアビが。封印された妖夷を復活させるという。宰蔵と小笠原は奮闘するも、多勢に無勢。小笠原が逃げるだけで精一杯だった。幕閣に事態を報告に行くが、逆に囚わ...
25. 天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ 瞳にアル世界 ]   2007年04月03日 18:52
奇士はどうなる?
26. 天保異聞 妖奇士  [ ちょこりあ ]   2007年04月03日 19:06
幕間 ヒトハアヤシ今日は出掛けていて、帰宅できたのが午後5時56分。ちょうど終わったじゃないかよくそぉ〜(T▽T)すんごく悔しかったです。皆さんが最終回の余韻を感じていただろう…6時2分に、録画していた25話を見始めました(笑)まず見終わって…期待を超えて...
27. 天保異聞・妖奇士 幕間  [ Dream Dochan tono ]   2007年04月03日 19:22
天保異聞・妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」 漢神総出演の最終回。奇士たちの活躍は、まだまだ続く!!(OVAでね……)
28. 天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ はざまの欠片 ]   2007年04月03日 19:55
とうとう『妖奇士』も最終回。でも、かわら版(メルマガ)によれば「幕間は終わりではなく次への始まり」…だそうです。 冒頭から狂斎の落ち込みと玉兵親分の慌てっぷりにすっかり騙されました。もう奇士はひとりもいない…だなんて。orz 前島聖天に西の者&エドゲン出現。...
29. 天保異聞妖奇士 幕間『ヒトハアヤシ』感想  [ 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 ]   2007年04月03日 20:49
今回は漢神祭! あやかしあやし、よかったよ!!
30. 天保異聞妖奇士 幕間『ヒトハアヤシ』視聴メモ  [ アホ理系青年の主張〜窓野マサミ☆アホージャーナル〜 ]   2007年04月03日 21:00
最終回……ではなく幕間である。続きはWebで、じゃなくてOVAでということらしい。 萌え系の流れからは一線を画しているわ、序盤戦からかなりハードでダークな物語展開だわで、なかなか一般視聴者を取り込むのは難しかったんだろうなあとは思うものの、だからこそ私はこの....
31. 「天保異聞 妖奇士」 25話 幕間『ヒトハアヤシ』  [ 蒼碧白闇 ]   2007年04月03日 21:52
なんともいろいろ性急な展開だった。 そこら辺はしょうがないんだろうけどもどかんどかんともっとゆっくりやる予定だったんだろうなぁと思えるものが矢継ぎ早に出てきたりしてそこら辺は先週に引き続いておもしろかった
32. 天保異聞 妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ のほほんホビー ]   2007年04月03日 21:54
うむ、ついに終わってしまいましたね、妖奇士。 お話としては、かなり無難な終わり方の様に思えたものの、続きはOVAシリーズと言う事で、一応の区切りは今回で・・・と言う感じだったのかな。 前島聖天にて、その真上
33. 妖奇士 説二十五 幕間(まくあい) ヒトハアヤシ  [ ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 ]   2007年04月03日 22:24
[4/1に書いてます] 駆け足で行きますYO!! 幕間ってことは、深夜とかなんかで続編やってくれたりしないのかな〜とちょっと思ったり。せっかく色々わかってきたところなので勿体ないデスね。 [4/3追記]ようかんさんの記亀
34. 天保異聞 妖奇士 最終話「ヒトハアヤシ」  [ 草紙 ]   2007年04月03日 22:34
 通行人が眉を顰める中、馬に乗ってやってきたのは狂斎だった。岡っ引きの親分が馬から降ろして気付くが、その表情は暗かった。親分が往壓と一緒ではなかったのかと尋ねるとようやく反応した。往壓は死に、他の奇士も一人もいないと狂斎は呟いた。更にこの世に神はいないの...
35. 天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ LOST HEAVEN ]   2007年04月03日 22:38
前島聖天に西の者と元閥の姿が! アビは西の者に捕まっていた。 狂斎、紛らわしいよ。 OP後、狂斎が奇士は一人もいないなんて、言うから、びっくりしてたけど、いるじゃん! 宰蔵は小笠原を一人逃がす。 「私の主は小笠原様です」 宰蔵、かっこいいよ??。 この...
36. アニメ「天保異聞 妖奇士」最終話 感想。  [ ぎんいろ(旧夢の日々)。 ]   2007年04月04日 02:23
最終話(幕間)「ヒトハアヤシ」 馬に乗ってはいけない場所に、馬に乗りながら現れたのは狂斎。彼はうな垂れ、明らかに元気がない。玉兵に引き摺り下ろされる狂斎。 ユキと一緒じゃなかったのか?と問われ、狂斎は、往壓は死んだ。もう奇士は一人もいないと答える。ちょ...
37. 天保異聞 妖奇士 第25話(最終話)  [ おくいのなんでもdiario ]   2007年04月04日 17:11
幕間「ヒトハアヤシ」 ハッと気づけばもう5:40分過ぎ。見事に前半見逃しました^
38. 天保異聞 妖奇士 幕間 「ヒトハアヤシ」  [ ばーむぅーすの徒然日記 ]   2007年04月06日 16:28
江戸元が味方でよかった。悪役も萌えましたがv いやぁ、本当に終わっちゃいましたね(笑)早いもんだ。 OVAが出るとか?おぉ!はりきってますねぇ! 元はといえばギアスと時間帯逆だったとか言いますが、まぁ妖奇士的には深夜の方が人気出てたと思うけど、ギアス的に...
39. 天保異聞 妖奇士 最終回 幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』!  [ Anime速報.com ]   2007年04月06日 23:17
最終回 幕間(まくあい)『ヒトハアヤシ』 前島聖天に西の者たちが踏み込んでくる。その中に元閥の姿もあった。 どうやら西の者達の陰謀が見え隠れしている様だ。 前島聖天から、その真上に存在する江戸城を陥落さ
40. 天保異聞 妖奇士 第25話(最終回)感想  [ ★沖風さんのアホ日記★ ]   2007年04月07日 22:32
天保異聞 妖奇士 「ヒトハアヤシ」 最終回だけに、皆の漢神引き出しまくり!! でも皆が皆武器の形をしてたのは…なんだかな(−ω−) 以下感想。ネタバレ注意。女性向け(腐女子)視点なので、嫌いな方はなお注意!!
41. 妖奇士、最終回……ん!?  [ マイスター・ノート ]   2007年04月08日 20:35
面白いアニメでも、ファンがいくら叫んでも、視聴率を取れないと生き残れないってのは
42. 天保異聞妖奇士 幕間「ヒトハアヤシ」  [ RAINEY TOON -The mature suite- ]   2007年04月10日 17:55
最終話でなく、幕間としたところが本当に泣けますね。 地上放送を見逃してしまったので、この配信を待っていました。 今更ながらこのOP曲いいですよ^^ 思わぬところから始まりました。 よろよろと戻ってくる狂斎・・・
43. 「天保異聞 妖奇士」に未萌を見る◆維新不遠 生天保之世   [ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2007年04月11日 21:39
幕間(まくあい) 「ヒトハアヤシ」
44. 『天保異聞 妖奇士』 竜導往壓  [ ゆったりイラスト空間 ]   2007年06月17日 19:38
『天保異聞 妖奇士』の往壓です。 年齢39歳にして、時代アクション物の主人公。 作品中には、かなり身体動作の激しいシーンなんかもあって、そんなに動いて大丈夫なのだろうか、後から腰に来たりでもしたら・・・?!??Iыз??

この記事へのコメント

1. Posted by RIO   2007年04月04日 18:33
初めてコメント入れさせていただきます、以前何度か「妖奇士」記事をTBさせていただいた「fromRIO.」管理人・RIOです。

私も今回の打ち切りは非常に残念でなりません。
ちなみにOPの終盤で、アトルが手を差し伸べていた泣き崩れている男、それはひょっとしたら今後登場予定で、結局お蔵入りになってしまったキャラだったのではないでしょうか。

「妖奇士」は今後OVAとして新エピソードが制作されるとのことで、機会があればチェックしてみたいと思います。
2. Posted by ピッコロ   2007年04月06日 03:48
こんばんは、RIOさん、コメントありがとうございます。

打ち切りは大変残念でごさいます。4クールやれば味のある作品となったのでしょうが・・・。

>ちなみにOPの終盤で、アトルが手を差し伸べていた泣き崩れている男

これは、恐らく往壓だと思います。最終回で、往壓はアトルに救われていたと言う告白がございました。それが反映されていたシーンだと思います。

>「妖奇士」は今後OVAとして新エピソードが制作されるとのこと

これは非常に楽しみですね。私も非常に期待しております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔