yogurting ヨーグルティング

2007年04月05日

(アニメ感想) がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版


卒業式の時がやってきた。学美、光香、むつき、芽生、桃葉の五人はいつものように集まり、自身の選んだ道を確認しあう。そこで、光香は衝撃の発言をする・・・。

むつきは実業団、芽生は大学、桃葉は専門学校、学美はフリーター、そして光香はアメリカへ・・・。光香のアメリカはいいとして、学美のフリーターと言うのはどうもしっくりこない。学校にも、社会にも縛られない彼女の自由奔放な性格を考えれば、自然とこう言う結論に行き着いたとも取れなくもないのですが・・・うーむ。

思えば、光香は没個性と言うものを象徴するようなキャラだったのではないでしょうか。自身が選んだ道にも関わらず、そこに主体性はなく、与えられた楽しみを、ただ享受するだけの毎日・・・もちろん大きな変化などあるはずもなく、生徒達は日々をただ流されるように生きていた。そこへ現われたのが、まさしく個性の塊のような少女・学美だったのです。

エキセントリックな彼女・・・確かに、学美の行動は他の生徒達にとって、奇抜に見えたことでしょう。しかし、そんな彼女がもたらしたものは・・・そう、当たり前の気づきでありました。誰も見向きもしなかった校歌、自分達で作る学園祭の意味、そして学校そのものの意味・・・。それは同時に問いかけでもあり、生徒達は改めてそれらの意味について考えるようになったのです。

不思議と学美と言うキャラは回を追うごとに影が薄くなっていきます。先ほども言いましたが、最後には、フリーターなどと、何だか随分と彼女らしくもない、中途半端な道を選択したものだと、少し失望させられましたが・・・。むしろ、光香のアメリカ行きこそ、学美が選択する道であっただろう!と思わず突っ込みを入れたくなります。

しかし、考えるに、「学美」と言う個性は、あのメンバーの中で普遍化していったとは捉えられないでしょうか?。つまり、際立って見えた個性も光香達の変化によってそれは、もはや当たり前の存在となっていった。それは、それぞれの心の開放によって誰もが学美式を身につけたと言うことなのです。

特に学美の影響を色濃く受けた人間が光香でありました。元々、彼女が無個性であった分、その変化は際立って見えたのかもしれません。あるいは、他のメンバーと比べて彼女は、吸収性に富んでいたとも言えるかもしれません。

ただ、最後にはアメリカに行くと言う決断を光香自身が選択したことにより、「学美」と言う個性の受け継ぎが、光香の間に行われたのだと私は解釈しました。それはすなわち、主体的に生きると言う選択であり、この作品が出した最後の答えとようやく繋がったように思えます。

それにしても、多くを語らず、学美達が拳を前に突き出し、光香を送り出すというシーンは良かった。全てはここから始まる、そんな彼女達の気合いが感じられるシーンでありました。時に言葉はいらない。それでも、十分過ぎるほどに伝わるものがあった・・・。

さてと、すっかり感想が遅くなってしまいました。後でゆっくり考察なんて思っていたら新作ラッシュの波にもまれて、正直すっかり忘れておりました(汗)。おかげで、どこかまとまりのない文章となってしまいましたが・・・。

しかし、この作品私は好きです。どこがと問われると大変困るのですが、何となく・・・好きそんな作品でございます。演出面でも、なかなか面白いことをしていたと思います。最後のスプレー落書きシーンが、OPへと繋がっていたと言うのもなかなか良かった。ただ、惜しむらくは1クールであったこと。2クールあれば、あるいは・・・そう思うと残念な部分があります。

そんなわけで、スタッフ並びに声優の皆様お疲れさまでした。また、この感想記事を読んでくださった方、今までコメントを下さった方本当にありがとうございました。是非感想などを聞かせてくださいませ。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT2 期間限定版


http://yosutebitoblog.blog81.fc2.com/tb.php/236-2e17f690

koubow20053 at 22:06│Comments(1)TrackBack(61)clip!刀語(終了) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

いきなり1話目をほうふつとさせるような始まりで「何の狙いだ」と思ったけども、まなびからみかんに入れ替わってることやそれ以後の展開からしてしてもポジションがまなびからみかんに移ってることをはっきりと提示してるむ !
2. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話  [ 本を読みながら日記をつけるBlog ]   2007年04月05日 23:24
「桜色の未来たち」 オレゴンって、アンコールワットがある所だよね?
3. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話  [ うたかたの雪 ]   2007年04月06日 01:08
当初の予定を変更してまじめに書きます。 ご了承。
4. がくえんゆーとぴあ まなびストレート 第12話「桜色の未来たち」(最終回)  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年04月06日 01:10
気合の入り方が独特な名塚さん扮する新武内生徒会もなかなか面白そうで、この先見てみたいなんて思ってしまった今回。 前回も書いたけれど、基本的な物語の展開は前回までで終結しているので、この最終回をどのようにまとめるのか興味深かったのだけど、 流石、本作、単に....
5. 「桜色の未来たち」  [ ぽけっとにキラキラわくわく、詰め込んで ]   2007年04月06日 01:30
季節は流れ、気がつけば「春」 卒業の季節。 でも、それは終わりじゃない、始まりなんだ…。 え〜(泣) 最終回を迎えたこの作品。 名残惜しいけど、楽しかった!!、大切な想いを思い出せました、ありがとう! でも終わるって嫌だよ〜(泣) 学生といえばいつ...
6. 「☆がくえんゆーとぴあ☆まなびストレート!#12」最終回感想!  [ Daddy_Faceのコレなんだろう? ]   2007年04月06日 01:32
『終わりじゃないよ、これから始まるんだよ!』なんだか言葉が上手く出てきません(泣) 今さっき、見終わったばかりなんですが未だに感動の余韻が残ってます。 このアニメって、やっぱり 一緒に何かをやる事の楽しさ 結果云々を求めるんじゃなくて やり遂げた充実感・...
7. まなびストレート! #12  [ アニメ・カンツォーネ ]   2007年04月06日 01:48
まなびストレート! 最終話「桜色の未来たち」 最終回はまなびたちの卒業と新たな旅立ち。 前回学園祭が終わったばかりで一気に卒業式になるのは意外でしたが、その辺がさすがまなびストレートって感じですね。 ってことで最後の感想を。
8. まなびストレート!『最終回』 「桜色の未来たち」  [ エンドレス・ナイトロード ]   2007年04月06日 01:58
最後の大事な日、卒業式。その日に光香は遅刻していた。 そこに学美があらわれる・・・初めて会ったときのように。
9. 【卒業】まなびストレート! 最終話 桜色の未来たち【まっすぐゴー!】  [ ぬるオタのチラシの裏 ]   2007年04月06日 02:04
ついに最終話です。まなびストレート 第12話 桜色の未来たち今始まる、それぞれの未来・・・
10. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!12話(終)「桜色の未来たち」  [ ライトニングソルジャー ]   2007年04月06日 02:14
始まりがあれば終わりがある…まなび達とはここでひとまずお別れです。
11. [アニメ] がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」  [ 我が人生に燃えて、そして萌える ]   2007年04月06日 02:40
まなびストレート!第12話。 それぞれの、桜色の未来。 そして、5人の友情…
12. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」  [ バラックあにめ日記 ]   2007年04月06日 03:42
秊 素晴らしかったシーンと、これはどうかと思ったシーンを挙げます。 まず素晴らしかったシーン。 みんなと離ればなれになる事にまだ不安を抱きつつ、空港を発とうとした時に現れたまなび達。 彼女達は何も言わず厳しい顔つきで、ぐっ、と握りこぶしをみか....
13. やけっぱちのアニメ感想  [ 意志のなかにいる ]   2007年04月06日 04:04
金色のコルダ (総括) 。 同ネオロマンスシリーズの 「アンジェリーク」や「遥時」 より楽しく見られた。 それはまあひとえに「音楽」 (それもクラシック)っていう 「共通項」があるからだ。 その力はハンパなく強力で とりあえず、音さへ鳴らしときゃ 体裁はついて...
14. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話「桜色の未来たち」  [ 自堕落学生日記 ]   2007年04月06日 04:34
5 まなびストレート最終回 学生の意義とは?友達とは?時代の風雲児となったまなびたち 別れの季節でもある卒業、それぞれが描く未来の道とは・・・
15. まなびストレート・第12話  [ たこの感想文 ]   2007年04月06日 05:30
「桜色の未来たち」 西暦2037年3月10日。聖桜学園、第82回卒業式。元生徒会
16. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「桜色の未来たち」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2007年04月06日 05:49
5 がくえんゆーとぴあ まなびストレート! STRAIGHT1 期間限定版ufotable発売日:2007-04-11価格学園萌えコメディの皮を被った真っ当なジュブナイル同スタッフが世に送った『フタコイオルタナティブ』は、作家性を前面に押し出した実験的作品であった。しかし、作り手がやりたい....
学園祭をやったのが2年生だったから、時は流れた 飛ばされた んですね。 最終回が卒業式ときましたか。 結構 楽しませてもらいました、このアニメ。 まぁ、1クールもの ですから 細かい突っ込みをし出すと 少子化はいいけど どーゆー世情が背景になっているのけ?とか、...
18. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「桜色の未来たち」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2007年04月06日 06:18
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!「桜色の未来たち」です。 最終回見ました。どうまとめるんだろうと思っていましたが、学生生活という意味では、本当に「まっすぐGO!」とストレートな終わり方でした。 ちょっと感動した最終回の記事行きます。 あらす...
19. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終回)  [ パズライズ日記 ]   2007年04月06日 06:21
最終回は、第82期生徒会+αの卒業とその後のお話でした。 一気に季節が経過して卒業式は予想できても、最後がその1年5か月後とは。 皆それぞれの道を歩んでいくという、いい最終回だったと思います。 卒業式に遅刻しそうになるみかん。 橋の上から飛び降りてくる....
20. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第十二話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2007年04月06日 07:26
 月日は経ち、卒業を迎えた学美達。  聖桜学園は経営母体は愛洸学園に統合されたが
21. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!/12話 桜色の未来たち  [ てけと〜な日記 ]   2007年04月06日 07:31
5つのクリスマスケーキ
22. 【がくえんゆーとぴあ まなびストレート!】 第12話 "桜色の未来たち"  [ ヤングの行く夏、来る夏 ]   2007年04月06日 07:44
→まなびたち、卒業 「最終回はまなびたちの卒業ね…  加○ 亜○もある意味で芸能界から卒業だったから  タイムリーなネタだわね!!」 「そこは違うでしょ!?  明らかに学校の卒業式
ネタバレに注意してください。続きからどうぞ〜 ついに最終回! まだまだ続けてほしかったですね。 第2期とかないかなー。 DVD買おうかなーww 〔追記〕 毎回TB・コメントでお世話になった皆様ありがとう??/R)
24. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!【第12話】  [ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]   2007年04月06日 08:19
学園祭から約一年半が経過しており、最終回は卒業式。
25. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!第12話「桜色の未来たち」(終)観賞〜  [ まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜 ]   2007年04月06日 09:15
あれ?なんか違うアニメになってる( ゚д゚)・・・ まなびストレート、いよいよ最終話です!
26. 若槻千夏がハプニング大賞に??チラ、ポロなんか当たり前です・・・  [ 若槻千夏がハプニング大賞に??チラ、ポロなんか当たり前です・・・ ]   2007年04月06日 09:28
オリジナル携帯電話待ち受け画面がプリクラ感覚で作れる新サービス「待ちデコ」の記者発表会にイメージキャラクターとして登場した若槻千夏 は韓国人男性との遠距離恋愛が取りざたされており、質問が集中した。 ⇒裏芸能ONENIGHT ☆若槻千夏他の男性とプライベー...
27. まなびストレート#12 プロローグ  [ 物語を食べて生きてます ]   2007年04月06日 09:36
卒業式  それぞれの旅立ちの日   自分で決めた 進路に旅立つ日 聖桜は合併しても 変わらなかった  そのままの体制を残して存続 でも みかんは自分を変えようと決意していた  今まで生徒会でみんなに手を引いて貰っていた自分  今度は 自分から手を引ける自分にな...
28. がくえんゆーとぴあ まなびストレート #12  [ RAY=OUT ]   2007年04月06日 10:29
がくえんゆーとぴあ まなびストレート 最終回です・・・でも・・・ そうコレは終わりじゃない、始まりなんだ!! ・・・これから・・・すべては・・・ ここから始まる私達の物語!! コレをぜひ夕方枠でやって欲しか
終わりじゃない、始まりなんだ…
30. がくえんゆーとぴあ まなびストレート 3月26日付 第12回「桜色の未来たち」  [ The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告 ]   2007年04月06日 12:01
がくえんゆーとぴあ まなびストレート 3月26日付 第12回「桜色の未来たち」 今回はついに最終回である。時は飛んで、まなび達の卒業式である。そこで、彼女たちは悩みながらも、それぞれの道を歩んでいく。 それにし
31. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 桜色の未来たち  [ 猫が唸る感想日記 ]   2007年04月06日 12:38
まなび最終回。いきなり間を吹っ飛ばして卒業です。それぞれの進路も決まっているようで、まなびはフリーターだそうです。色々な仕事を目一杯やってみたい!ってことかな。まなびらしい・・かなぁ・・。 みかんはアメリカに行くらしいです。行動力のない自分を強くす...
32. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(終)  [ ニコパクブログ1号館 ]   2007年04月06日 14:17
第12話『桜色の未来たち』 ついに最終回です。 学園祭終ったと思ったら、一気に2年経ったのね。 卒業式 自分も数ヶ月前に高校を卒業したってこともあって、卒業式のシーンはよかったです。 3月10日で桜満開ですか。 随分早いですね。暖冬だったのかな? 意外なこと...
33. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話 「桜色の未来...  [ 極上生徒街-Capriccio- ]   2007年04月06日 14:24
ル、ルパンだ!!!!!!! 危うく感想書き忘れるところだった…まだビデオ派で、あれやこれやと毎日1本は録画してるので…分らなくなるんですわw というわけで、最終話卒業式を前に、生徒会メンバーはそれぞれの進路を話あっていました。桃は専...
★感想・第12話 まなびからみかんへ…
35. まなびストレート! 最終回でありますよ隊長!  [ 試験的日記だぜよ ]   2007年04月06日 15:13
「まなびストレート!」も最終回であります! どこまでもまっすぐな物語でしたね……。 [:hide:] まなびの転校から生徒会の復興。学校合併の危機を乗り越え、学園祭の成功。 個人個人の成長と、深まる友情。 そして、各自の未来へと。 変わ
36. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話 「桜色の未来たち」  [ フォン・ブラウンの覚え書き ]   2007年04月06日 15:26
脚本:金月龍之介 絵コンテ:平尾隆之 演出:高橋タクロヲ 作画監督:小笠原篤 正に「まっすぐ」な最終回。 学園ものの最終回で「卒業式」をやってしまったら、 はっきり言って失敗する事はそうそう無いわけで、 こ
37. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!  [ まるとんとんの部屋 ]   2007年04月06日 17:23
「桜色の未来たち」  す、すごいです! この作品!  最終回は練りに練った感じの出来映えって所でしょうか?! 数ヶ月後とか何年後とかはやってくれるとは思っていましたが、 それを両方やってくれるとは! 嬉しい??
中盤以降、物語の目標であった学園祭の開催。 学園祭を自分たちで作り皆で楽しむと
まなびストレートも最終話だ。早いなあーっ。 学美達は卒業式を終えて、それぞの未知に旅立った。イノシシ女子マナビはフリーターの道を選び、泣き虫ミカンはアメリカ留学、後輩にモテモテのボーイッシュなムッチーは素質を買われ実業団入り、生徒会の知恵袋のめぇーちゃん...
博士「今期最大の話題作も最終回!」 助手「終わりましたね・・・」
41. まなびストレート#12  [ 144分の1から ]   2007年04月06日 21:47
最終回「桃色の未来たち」 まなびたちの卒業式。
42. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(終)  [ えたなるお??しゃんA’s ]   2007年04月06日 21:48
今期屈指の良作もいよいよ最終回! 最後までまっすぐごー!です。
43. まなびストレート 最終話の感想です  [ 夜空にあにめな日々 ]   2007年04月06日 22:15
 まなびストレートの最終話「桜色の未来たち」の感想です。(ネタばれ注意)  えっ……!?  嘘……、いきなり卒業の話まで飛ぶんですね……。  う〜ん、卒業にたどり着くまでの物語にも興味あったのになぁ。  とりあえず、聖桜学園の制服変更と...
44. さよなら 第82回聖桜生徒会!永遠に・・・会長【まなび】より  [ 現代視覚文化研究会「げんしけん」 ]   2007年04月06日 22:23
  −西暦二〇三七年−       −三月十日− −第82回聖桜学園卒業式−  満開の桜が舞っていた・・・。 何も変わらない日常がそこには流れている・・・。 『終わりじゃないよ・・・始まりなんだ・・・』  本日【まなび】たちは聖櫻学園を巣立って行く。彼女た...
45. ”まなびストレート! 最終話 桜色の未来たち”  [ ごたく屋新館 ]   2007年04月06日 22:25
良い最終話でした
46. 「がくえんゆーとぴあ みかんストレート!」でした  [ じろグ! ]   2007年04月06日 23:04
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」の最終話となる第12話を見ました。 <感想> 「終わりじゃない、始まりなんだ」 つい先日卒業式を終え、朋友と暫しの別れを果たした私には、 他人事とは思えないセリフ。 誰もがこう心のどこかで思うんだよね。 で...
47. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終話(第12話) 「桜色の未来たち」  [ Peehyoro Acalaのネタ帳 ]   2007年04月06日 23:55
どうやらこの物語、「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」は、ももちゃん制作の
48. アニメ まなび ストレート!  [ アーリオオーリオ ドゥーエ ]   2007年04月07日 02:23
「桜色の未来たち」 人生には3回のチャレンジ・チャンスがあるという。 私は確実に1回チャンスをスルーしてしまいましたがね。 乗っていれば今こうしてアニメを観ている環境に居ないでしょう。 今も十分幸せですが
49. まなびストレート!#12  [ Brilliant Corners ]   2007年04月07日 08:33
「桜色の未来たち」 最終回でした〜 みかんアメリカ留学 きらきらワクワクを一から
50. 「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」レビュー2  [ アニメレビュー トラックバックセンター ]   2007年04月07日 11:55
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):天宮学美(堀江由衣)、稲森光香(野中藍)、上原むつき(井上麻里奈)、衛藤芽生(平野綾)、小鳥桃葉(藤田咲)、桜園長(さとうあい)、下嶋先...
終わりではなく始まり。 卒業という節目も、ただの通過点に過ぎないのだから・・・。
52. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話(最終話)「桜色の未来たち」  [ Another Close Game 〜一歩の気楽ブログ〜 ]   2007年04月08日 20:32
とうとう最終回です。 まぁ・・・DVDには第13話が収録されるらしいので、機会があれば観たいです。 では、感想です。
感動です。 桃が退学にならないわけはこれか! なるほどな、学校のスポンサーに近い会社の令嬢じゃ、腫れ物を扱うが如くだな。 似つかわしくな 
54. 直球で行こう!?  [ 銀河後悔日誌 ]   2007年04月08日 21:06
 と言うわけで、『まなびストレート』の最終回を観終わった。  原作もの、と言っても原作を読んだことがないので、まったく知らない立場で観たわけだが、もちろん、そういうボヤっとした状態では、たぶん観なかったと思う。  主題歌は林原めぐみさん。わたしは、メグさ...
55. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 12話の感想  [ ユノウキ会議室 ]   2007年04月08日 22:28
至極無難な終わり方。というか、どうみても主人公はまなびではなく野中藍のほう。
56. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話  [ ミルクレモンティー ]   2007年04月08日 23:37
        「桜色の未来たち」   * ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノジンワリきたよー!  桜舞う季節に迎える卒業式・・・。  愛洸学園と統合されたものの、学園自体は今までどおり。  生徒会も無事、後輩に引き継がれたようで・・・。      ....
57. がくえんゆーとぴあ まなびストレート!最終話感想  [ 117研究所 ]   2007年04月09日 01:21
「桜色の未来たち」 もっと学校に居たい・・・ もっと、みんなと居たい・・・ ずっと一緒に・・・
58. 「学園ゆーとぴあまなびストレート!」最終話感想  [ てぃあら☆ぶる ]   2007年04月09日 17:10
今回はまなびたちが卒業するお話。 一気に2年も経ってしまっていてちょっとびっくりしましたが、最後まで温かい作品でした。 本当に見て良かったなーと心から思わせる出来でしたね。 では感想です☆ ??学園ゆーとぴあまなびストレート!最終話「桜色の未来たち」??
59. 未来へまっすぐGOー!!  [ でんにょにっき ]   2007年04月10日 19:49
「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」の最終話「桜色の未来たち」は、聖桜学園祭が終わりましたが、愛洸学園に経営上吸収された後も聖桜学園は制服も校歌も何も変わることはありませんでした。 新しいものを取り入れることで変わる愛洸学園の良さとは違い、聖桜学園の生...
60. がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 最終回 「桜色の未来たち」  [ 日常・非日常日記 ]   2007年04月11日 21:58
ついに最終回。 毎回楽しみにしていただけに寂しいです。
61. [アニメ]がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話「桜色の未来たち」  [ 明日はいつも新しい日記 ]   2007年04月12日 10:05
今っ更、最終話の感想なぞ書いてみます。 もう光香の心境が、今春より地元から遠く離れた場所で働き始める自分の心境とだだ被りで、涙腺は決壊寸前でした。ちょうど卒業シーズンでしたし、似たような思いを感じた人も少なくないんじゃないでしょうか。そして同時に、今作品

この記事へのコメント

1. Posted by 23   2007年04月06日 04:01
>「学美」と言う個性は、あのメンバーの中で普遍化していったとは捉えられないでしょうか?

鋭い考察だと思います。まなびが「空気化」していったのはみながちょっとずつ「まなび化」していったと言い換えられるということですね。いや、「空気」っていうより「風」って言った方がいいの
かも。みんなの心をちょっとだけ軽やかにする
風。そしてそれは見ている私たちの中にもふきぬけていったのかもしれません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔