yogurting ヨーグルティング

2007年04月16日

(アニメ感想) 地球へ… 第2話 「ミュウの船」

地球へ… 1 (1)


不適格者と言い渡され、保安隊に囲まれたジョミー。しかし、そこにリオと名乗るミューの青年が救いに駆けつける。そして、ジョミーはアタラクシアを離れ、ミューの母船へと迎え入れられた。しかし、多くのミュー達の姿に、ジョミーは戸惑いを覚える・・・。

やめろ!普通に話せよ!!」いや、本当にそうだ。ジョミーにすっかり同調して、うんうんとうなづいてしまいました(苦笑)。しかし、どうやらリオは言葉が話せないとの事。それ故、思念波による会話を使っているわけです。ちなみに思念波での会話は、ミュウ同士でしか使えないものです。

ミューの母船に、迎え入れられたジョミー。しかし、かつて体験したことのない、思念波による会話に、ジョミーはすっかり戸惑ってしまいます。知らない人間の言葉が、頭の中に入ってくると言うのは、苦痛でしかないでしょうね。ただ、仲間との一体感を持つと言う意味では、これほど効果的なコミニュケーションはないと思いますが・・・。

さて、ミューについての説明。ちなみに、現在アタラクシアでは、人口の管理、出産の規制、養父母による教育制度と言うものが行われています。両親が実の親でないと言うのは、ジョミーの家だけではなかったのですね。ある種、選民思想的なものもあるのか・・・。何れにせよ、好きになった男女が結婚して子供を自由に生むと言うことは出来ないのでしょう。もしかすると、恋愛の規制もあったりして・・・。

ミューが迫害される理由が、まだはっきりとしません。彼らの中には、肉体的に虚弱なものが多いと言うことから、もしかすると弱者切り捨てが思想が反映されてのことかもしれませんね。もしくは、ミューの特殊な能力に畏怖の念を抱いてのことか・・・。

どんなに耳をふさごうとも、周りの人間の心の声が聞こえてくるというのは、とてつもなく苦痛でありますね。普通の人間であれば、一日で発狂してしまいそうです。ミュー達がジョミーに対して抱く、悪意の視線が痛いほどに伝わってくる。

アタラクシアでは、不適格者の烙印を押され、ミューの船では人間だと言うだけで、憎しみの感情をぶつけられる。無償の愛で包み込んでくれていた母を恋しいと思うのは当然のことか・・・。この辺り、ジョミーの心の痛みがダイレクトに伝わってくる重要な場面でありましたね。

そんなのジョミーの迷いと孤独と苦しみの中で、唯一の救いとなるのはやはりブルーなのでしょうか?しかし、今のジョミーには、ブルーに対する恨みつらみの言葉しか出てきません。「ボクをアタラクシアへ返せ!」・・・それが、ジョミーの願いならばと、少し悲しそうな表情で受け入れたブルーが、印象的でありました。

しかし、今さらアタラクシアに戻ってどうすると言うのか・・・今の彼は、ただ母と会いたいと言う一心なのでしょうね。そこは、居場所のありか・・・しかし現在もそうであるかは疑問。ならば、これからも探し続けるのか君は・・・。今回は、ジョミーに激しく感情移入してしまいました。次回の展開にも期待です。

地球へ… 3 (3)


http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/104-3de944a7
http://blogs.yahoo.co.jp/unbeautifulcreature/trackback/385388/17812094
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14716354
http://blog.so-net.ne.jp/honwari-chibi/2007-04-17-1/trackback
http://holow.blog95.fc2.com/tb.php/21-43256e85

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 地球へ… 第02話 「ミュウの船」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年04月17日 00:02
3 地球へ…   現時点での評価:3.0〜   []   TBS・MBS : 04/07 18:00〜   SBS・RCC : 04/14 17:30〜   原作 : 竹宮恵子   監督 : 山崎理   メカデザ : 出渕裕   キャラデザ : 結城信輝   2クール   アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
2. 地球へ… 第2話「ミュウの船」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年04月17日 05:27
地球へ… ソルジャーブルーに見込まれて、メンバーに選ばれたジョミー。 しかし、ずっと人間で無いもの教えられてきたミュウに対する偏見は大きく、ましてや、自分もミュウだったなんてことを認められるわけもない。 しかも、思念波を使って周りの自分を良くは思わない声....
3. 『地球(テラ)へ・・・』 #2「ミューの舟」(4/14)感想  [ よろず屋の猫 ]   2007年04月17日 05:30
しっかりした原作があるアニメはやっぱり強いなぁ・・・と。簡単に感想だけ。↑『黒の契約者』の感想書いただけで今日はクタクタで・・・。リオと言う少年の思念派による語りかけ。アタラクシアからは出られない、そう言われていたのに、彼と供にジョミーはアタラクシアを...
4. 「地球へ・・・」第2話  [ 日々“是”精進! ]   2007年04月17日 05:36
section02「ミュウの船」不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった・・・。「僕はミュウなん...
5. 地球へ… 第二話「ミュウの船」 感想  [ コトマニ ]   2007年04月17日 05:58
今週も安心しきって見ています
6. TBS「地球(テラ)へ…」第2話:ミュウの船  [ 伊達でございます! ]   2007年04月17日 06:06
「どうして、こんなことになったのか?」 ジョミーの気持ちももっともです。結果はさておき、ソルジャー・ブルーの干渉がなければ、検査は無事に通過したのでしょうから。
7. 第2話「ミュウの船」  [ めもり〜る〜む ]   2007年04月17日 06:12
前回、保安隊に処分されそうになったジュミー。 しかしリオが現れジョミーを救いました。 そして3Dでの空中戦! 時代の流れ、技術の進歩を感じますね(^^; アニメでの3Dの使用は賛否両論ありますが私は苦手です。む?? B
8. 地球へ section01&02  [ 最後に笑うのは誰か ]   2007年04月17日 06:14
前クールの「天保異聞 妖奇士」に続いて始まった今作。 それでその前作ですが、2クール早めての打ち切りとなってしまいました。 自分はまあ楽しめたけど、地味すぎたのかな……。 最終回の切羽詰った押し込めた感が切なかった〜ww それでこの「地球へ」ですが、...
9. 地球へ・・・ 。。。。 section02 ミュウの船  [ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年04月17日 06:21
やっと 本物が登場した ソルジャー・ブルー。 ジョミーを前にして 平静を保ちながら立ち上がるのも やっと という力の衰えを見て取れてしまうのが 痛々しい。 かれこれ もう 30数年前になるんですね、地球へ・・・ と出合ったのは。 もともと 竹宮惠子さん のファンで 先....
10. 地球へ・・・第2話 ミュウの船  [ とれもーるの雑談 ]   2007年04月17日 06:25
成人検査を邪魔しなければ・・・たしかに何もなかったかもネ。 追っ手から逃げてジョ
11. 【感想】地球へ… section02  [ dendenの特撮日記 ]   2007年04月17日 07:17
section02:ミュウの船 あんまり進まなかった…。 ミュウっていうのはミュータント(突然変異)ってことで、 こいつ↑ではないのね。 ミュウ側の新人を受け入れる態度がちょっと微妙だったのと(ほとんどのミュウがジョミーみたいなリアクションするんじゃな...
12. ■地球へ・・・ 第2話「答えなんてのは自分の中に見つけるしか...  [ DYG0アドベンチャー ]   2007年04月17日 07:17
■地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」今週は世界観についてとかミュウについてとか色々調べましたので、ちゃんと話についていけました〜。本編でも一応ちょっと説明もさせれてたけど、調べてないであれだけだったらちょっと厳しかっただろうなぁ。^^;とりあえず、今回...
13. 地球へ… #2  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年04月17日 07:37
成人検査で不適格と判定されたジョミー。彼は兵士たちに抹殺されそうになったところを、ソルジャー・ブルーの手の者に救われて、ミュウたちのところへと連れて行かれました。しかし、...
14. section02「ミュウの船」  [ 見ていて悪いか! ]   2007年04月17日 07:41
どうやら、ジョミーがソルジャー・ブルーからすべてをゆだねられるまでのエピソードは原作よりも少々長くなるようで、オリジナル要素が結構入っていました。 原作と比べると、文句が多くなるので(ゴーストハントみたいに)原作を手元に持ってこないようにしていたのですが...
15. 「地球へ…」#2 【ミュウの船】一週延びたねソルジャー  [ 橘の部屋 ]   2007年04月17日 07:47
前回のペースで行くともう少し先まで進むかと 思われましたが、ソルジャーとご対面〜までで 終わりましたね。 んでもってアタラクシアへ帰らせちゃうんですかい? 少々違う展開になって参りましたね。 「処分って何だよーっ」 ジョミーの叫びで終わった前回でしたが、いきな...
16. 地球へ… 第2話  [ ラブアニメ。 ]   2007年04月17日 07:50
「ミュウの船」 ソルジャー・ブルーにきゅんきゅんする♪ 先週、第1話を見たあと、新装版で原作もばっちり読みました。 すごく壮大な話で、一度読み始めたら最後まで止まらなくなりましたよ!! さて、今回は不適格者??http??
17. 地球へ・・・ 2話「ミュウの船」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2007年04月17日 07:54
今回は、ちょっと話も変えてきましたな・・・。 今まで、知りもしない上に、今までの常識から見たら異常なミュウ達の世界に、訳も判らないままに連れて来られ戸惑うジョミー。 大人達のように、嫉妬と蔑ずみの入り混じった目で見てこず、素直に接してくるミュウの子ど....
18. 地球へ… section02「ミュウの船」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年04月17日 07:55
地球へ…の第2話を見ました。section02 ミュウの船不適格者の烙印を押され、保安隊に包囲されたジョミーだったが、頭に響く声に従って逃走する。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。規則を破ってアタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入...
19. 地球へ…・第2話  [ たこの感想文 ]   2007年04月17日 07:58
「ミュウの船」 成人検査の結果、「不適格者」の烙印を押されてしまったジョミー。処
20. 地球へ・・・ 第2話「簡易記事」  [ 悪魔探検紀行夢浪漫 ]   2007年04月17日 08:03
隊長「ジョミー・マーキス・シン、君を不適格者として処分する。」
21. 地球へ・・・ #2 「ミュウの船」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2007年04月17日 08:04
リオは操縦が巧いな〜と感じたり・・・ 空のシーンはCGかな〜と思ったり・・・ でも一番魅力的だったのは・・・ 私もナキネズミを肩に乗せたい! 人懐こそうなところがカワイイけど ミュウにしか慣れないのかな..._φ(
22. 地球へ 第2話  [ くろまるブログ ]   2007年04月17日 08:12
「ミュウの船」処分されそうになったジョミーを助けたのはミュウの青年リオ。彼はジョミーをミュウの船へ連れて行く。ミュウのことをなにも知らなかったジョミーは自分は人間だ、と彼らを拒絶する。思念波ってのが、いわゆるテレパシーみたいだけど、ジョミーはそれが強い...
23. 地球へ・・・ 第2話。  [ 閉鎖空間 ]   2007年04月17日 08:41
『ミュウの船』 このアニメ普通に面白いですよ。前回は大爆笑してしまいましたが・・・ 今回は助けられたジョミーがミュウの船に行くお話。 リオがジョミーを助けてくれて、なんとか処分されずにすみました。 でもジョミーは自分がミュウなんかじゃないと
24. 地球へ… 第 2 話  [ 圭佑の気まぐれ日記 ]   2007年04月17日 08:47
ジョミーの運命はどうなる…。
25. 地球へ… section02 「ミュウの船」  [ 希望屋 〜renka ci=set〜 ]   2007年04月17日 09:04
雨どころか雪の札幌から、ren.です。私がバイクを冬季補完から返却される日は、必ず雨。思えば、バイクを納車した日も大雨でした。昨日の晩は「帰ってきた時効警察」が始まりました。相変わらずの飛ばしっぷりに安心(wアナウンサーの「榎田さん」って、仮面ライダークウガの...
26. 『地球へ…』#2「ミュウの船」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2007年04月17日 09:32
ドッチ ガ タダシイ? ジョミーは不適格者として処分されるところを、ソルジャーブルーの指示により リオというミュウの青年に助けられる。 思念波で話しかけるリオは、声が出せなかった。 ミュウと呼ばれる人〕 8
27. +地球へ…【2】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年04月17日 10:18
第2話「ミュウの船」     ということで地球です。   えっと・・・。   あたくしの視聴テンションは   ソルジャー・ブルー次第みたいっす。(え?   つかね・・・ お疲れだからお休みなさーい・・・ って言われた時は・・・。   _| ̄|○ 素で↑こー...
28. 地球へ…第02話「ミュウの船」感想  [ 物書きチャリダー日記 ]   2007年04月17日 10:40
地球へ・・・久々の土6なんで、見るの忘れてしまうことが多くなりそう。ちなみに今回も最新兵器のおかげですっかり忘れていたのにしっかり録画されていたので見ることができました。【予約】地球へ…(新装版全3巻セット)特典付き早速感想。おぉ、なんだか意外な展開だ...
29. 地球(テラ)へ・・ 第2話  [ ふぁくとりいD ]   2007年04月17日 10:54
地球(テラ)へ・・ section02 : ミュウの船 脚本:面出 明美 絵コンテ:つるやまおさむ 演出:柳瀬 雄之 作画監督:高乗 陽子 (STORY) 不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシア...
30.  地球(テラ)へ… ♯2  [ 朔夜の桜 ]   2007年04月17日 11:14
「ミュウの船」 あぁそういう説定なんですね。 前回では全くスル―されていましたから。 アトラクションが事故をおこしてますよ。 左に走ってって言われたのに〜。 子が不適格になると親は処罰対象になるのかしら。 声が出ないから直接テレパシ―とは便利です。 雲の感...
31. 地球へ… section02  [ 〓銀月〓 隠れエセヲタのグダグダ日記 ]   2007年04月17日 11:33
『ミュウの船』 ヤバイです!!完全にソルジャー萌え入っちゃいました!絵柄的に無理かなぁって思ってたんですが…なんのこたぁない。恐るべし!中の人マジック。。 では感想いきまーす! 視聴者が選ぶ名シーダi
32. 地球へ・・・ #2  [ アニメ・カンツォーネ ]   2007年04月17日 11:38
地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」 記憶を消されそうになったところをソルジャーブルーに助けられたジョミーが連れて行かれたのはミュウの母船。
33. 地球へ・・・ 第2話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2007年04月17日 12:53
第2話「ミュウの船」 不適格者として消される!? 保安隊に殺されそうになったジョミーに新たな味方が! ブルーの命令で助けに来たというリオに救われ、高速機で追っ手から逃げる! リオは口がきけず、思念波で話しかけてくる。 そして、ミュウの母船に到着??
34. 「地球へ…」第2話   [ rukorukoのごったまぜ ]   2007年04月17日 13:20
section02 : ミュウの船 不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョ
35. 地球へ… 第02話  [ あてにならないれす ]   2007年04月17日 13:50
保安隊に包囲されたジョミーだったが、ミュウの青年―リオに救われることになる。 アタラクシアを離れミュウの母船に導かれたジョミー。 そして―人類の迫害を逃れた多くのミュウたちがそこで生活していた…。 ジダgins
36. 地球へ・・・ 第2話  [ ルナティック・ムーン ]   2007年04月17日 13:53
[ミュウの母船に連れてこられたジョミーは、そこで初めてミュウの存在を知るが、にわかには受け入れられず、拒絶してしまう。] けっこう反響あるようですね、むしろ否定的な意見が多いかな、って気がしてたんですが。
37. 地球へ 第2話「ミュウの船」  [ 怜奈の自己主張 ]   2007年04月17日 14:43
「地球(テラ)へ・・・」の第2話を観ました! 新装版の単行本を読んで復習してたんで、スッと頭に入ってきました。ホッとしたのは、まだブルー死ななかったってこと(〃´o`)=3 フゥ 予告で、ベッドに横たわって長老たちが
38. 地球へ・・・ 第2話  [ おくいのなんでもdiario ]   2007年04月17日 14:47
「ミュウの船」 処分されようとするジョミーを助けてくれたのは、ソルジャー・ブルー
39. 地球へ… 第2話「ミュウの船」  [ 恋華(れんか) ]   2007年04月17日 15:44
地球(テラ)へ… 第2話「ミュウの船」
40. 地球へ・・・ 第2話  [ こじこ脳内 ]   2007年04月17日 16:16
いやぁ〜・・・ソルジャーはカッコイイなぁ〜。 昔からソルジャー・ブルーは好きだったけど、杉田さんの声でやられるともぉ・・・完璧ですわ。 話は・・・ ミュウの船に成り行き上連れてこられた主人公・ジョミー。 だが ??q
41. ケンカするほど仲が良い☆  [ マイ・シークレット・ガーデン ]   2007年04月17日 17:01
{/kaeru_rain/}よぉし! あとは『英國戀物語エマ 第二幕』と『彩雲国物語』か?! 『ラブ★コン』 第2話 元カノと三角関係!? 小泉と大谷は賭けをします。 先に彼氏(彼女)をつくった方がアレコレ奢ってもらうというモノ。 バスケ部で大谷ファンのコもいると見せつけ...
42. 地球へ・・・第2話 「ミュウの船」 感想  [ テケトケ日記。 ]   2007年04月17日 17:14
ネタがあまり思いつきませんでしたorz
43. アニメ「地球へ…」第2話 感想。  [ ぎんいろ(旧夢の日々)。 ]   2007年04月17日 17:38
第2話「ミュウの船」 不適格者の烙印を押され、処分されようとしていたジョミー。保安隊に包囲され、追い詰められていた彼を救ったのは、リオと言う青年だった。彼はソルジャー・ブルーの命を受けて、ジョミーを迎えに来たのだと言う。 リオは、声を出す事が出来ないため...
44. 地球へ…TOWARDTHETERRA 第2話 ミュウの船  [ レベル999のマニアな講義 ]   2007年04月17日 17:41
内容ブルーに助けられたジョミー。抹殺されかけるジョミーを1人のミュウが助ける。名は、リオ。そして、アタラクシアからの脱出する。追っ手が迫るが、ミュウたちの力で逃げ延びた。そこには、『外の世界』とミュウの船があった。シャングリラに入り多くのミュウと接触し...
45. ミュウの船  [ tune the rainbow ]   2007年04月17日 18:00
「僕はミュウなんかじゃない!!」
46. 『地球(テラ)へ…』第2話「ミュウの船」感想  [ 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 ]   2007年04月17日 18:28
さーて2回目♪ しかしこのOP、曲も絵も結構いいかと☆ 最後のブルーとジョミーの真ん中くらいのキャラも 気になりますわv
47. 「地球へ…」section02「ミュウの船」  [ fromRIO. ]   2007年04月17日 18:35
OP前のイントロダクションは、どうやら毎回流れるようで。 そして提供テロップ表示時(提供読みはジョミー?)に公式HPで行なわれた先週の名場面投票の結果が流れるという形式なんですね。 で、本編についてですが、 出まし??
48. 地球へ… section02「ミュウの船」  [ エンドレス・ナイトロード ]   2007年04月17日 19:18
包囲されたジョミーを救ったのは、リオと名乗るミュウの青年が乗る飛行艇だった。 リオは口が利けないために思念波でジョミーに語りかける。そして、ジョミーをミュウの母船に連れて行くのだった。
49. 地球へ… section02 「ミュウの船」 感想  [ 日々の徒然言 ]   2007年04月17日 19:19
どちらが正しい? 今まで信じてきたこと…彼らの言うこと… 僕は、本当は何者なのか?
50. 地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」  [ LOST HEAVEN ]   2007年04月17日 19:23
リオに助けられて、ジョミーはミュウの母船へ。 思念波で頭に直接、語りかけられて、ジョミー、戸惑ってます。 けど、確かに普通の人間が、いきなりそんな状況になれば、当然の反応なのかもですね・・・。 最初は大歓迎してくれたミュウですが、ジョミーが人間かも知...
51. 地球へ… 2話  [ W.forest ]   2007年04月17日 19:23
ママ、この人珍しく2話連続で感想書いてる! と驚かれそうですが、まあ次回気になってましたから。 さて、「斎賀みつきを愛でるには最適なアニメだ!!! 」と大フォントで叫んだ通り、今週も非常にサイガー日和でした
52. アニメ雑感:地球へ・・・(2話)  [ 灰色つれづれ草子 ]   2007年04月17日 19:40
 さて、先週に引き続きリアルタイムで観ましたよ、「地球へ・・・」。  以下さらっと感想です。
53. 地球へ・・・ 第2話  [ 風のかたみ ]   2007年04月17日 19:41
今期のアニメではやっぱり地球へ・・・が一番おもしろい。 ということで感想いってみよう。 地球へ・・・ 第2話 ミュウの船 UVERWorldのオープニングいいねぇ。 アニメーションとの相性もバッチリだし 世界観に 1
54. 地球へ… 第2話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年04月17日 19:45
地球へ… 第2話感想いきます。
55. 地球へ… section02:ミュウの船  [ Earth,Wind & Sky BLOG ]   2007年04月17日 19:46
 レトロな作品というのがすべてつまらない、ということはない。昔観たり読んだりしたことが今になってわかるってこともあるんだけど、「地球へ…」というのは正にそんな作品なんですな??。  さて、前回「成人検査」で「不適格者」=ミュウと断定され、「処分」されそうにな...
56. 地球へ… 02「ミュウの船」  [ はざまの欠片 ]   2007年04月17日 19:59
展開にスピード感がありますね。話がサクサク進んでいい感じです。やっぱりきちんとした原作があるからでしょうか。 保安隊の追撃を交わしながら逃げるあたりもスピードと迫力があって引き込まれました。 ジョミーを助けてくれたのはリオ。話せないけど思念で意思疎通が出....
57. 地球へ… section02  [ naitou-souの「アメブロ的」日常 ]   2007年04月17日 20:29
「地球へ…」の2回目です。 成人検査で不適格者の烙印を押されたジョミー。 保安隊の攻撃から彼を救ったのは… section02 ミュウの船 ☆脚本:面出明美/絵コンテ:つるやまおさむ/演出:柳瀬雄之/作画監督:高乗陽子 ☆あらすじ:不適格者の烙印を押され保安隊に...
58. 地球へ… 第2話感想  [ 少年カルコグラフィー ]   2007年04月17日 20:53
 このアニメ観て思ったのは、ソルジャー・ブルーの中のヒト、キモ声以外もちゃんと出せるんだねーってコトです。  ああ、でもこのヒトって、昴流も演っていたんだっけ。  声優さんって、色々と演じ分けないといけない
59. 地球へ・・・2話「ミュウの舟」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年04月17日 21:05
やっぱり期待通りの作品になってきました!!面白い。見せ方が上手い!!演出に拍手!!そしてなんと言っても、あの独特の竹宮さんの雰囲気をよく出してるなぁと。宇宙船とか、メカとかの動きがまた素晴らしいし、CGの使い方がいいですね。もう2回目にしてほれ込んでます...
60. 地球へ… 2話  [ 日々の煩悩 ]   2007年04月17日 21:29
2話「ミュウの船」 今クールアニメ見過ぎかもしれない… でもどれも切れないー さて、ソルジャーに連れられて検査場から逃げたはいいものの 不適格者として処分されそうになったジョミー。 銃弾を何かの力でガードし、 「左に走って」「急いで」 という声の通りに行くと…...
61. 地球へ・・・ 第2話  [ 猫の物干し台 ]   2007年04月17日 21:46
◆地球へ・・・ 第2話 ミュウの船◆  原作を読んだのがはるかかなた昔な上、結構
62. 最悪は避けてくれ  [ じろグ! ]   2007年04月17日 22:01
「地球へ…」の第2話を見ました。 <感想> 2話目も問題なく面白いです。 突如ミュウとして自分を定義付けられたジョミーが、人間との 違いに戸惑い悩む姿も緊迫感あるし、人間に疎外されてきた ミュウの怒りの心情も見応えありますし。 目に付いたのは、ミュウ....
63. 地球へ… 2話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2007年04月17日 22:12
固定観念を覆すのは難しい。全く違う文化を持った2つの社会が理解し合うのは容易い事じゃない。それは判る。けれど、表現の仕方がちょっと稚拙という気がします。 ジョミーがミュウかどうかは、きちんと試験するなりなんな〒??!
64. 2話 「ミュウの船」  [ 胡蝶のユメ ]   2007年04月17日 22:18
ミュウ言われてポケモン出てくるひとはいったいどんだけいるんだろう・・・。 テレパシーみたいな・・・?ヘッドフォンで聞いていたんで頭変になりそうでした・・・ ソルジャーブルーって子安じゃなかったっけ?なんか杉田さんあたりになっていたきが・・・ 一回し...
65. 「地球へ・・」2話「ミュウの船」  [ 大吉。 ]   2007年04月17日 22:26
<土曜日> 今日はミュウの他のキャラの紹介編かな?見ているうちにまた色々思い出しました。ジョミーが出会ったミュウの子供達のうちの1人、あの女の子は後に・・とか。そうかあ、この時ジョミーの中にあった”母親”というものに対しての憧れが彼女の中に芽生えたんだなあ...
66. 地球へ・・・ 第2話「ミュウの船」  [ のほほんホビー ]   2007年04月17日 22:31
やっとの事で、ソルジャー・ブルーとの対面を果たしたジョミー。 プラチナブロンドにレッドアイリスのブルー。 同じミュウでありながら、ジョミーに比べ、随分人間離れしたルックスの様に思えてしまう・・・(*´д`*)
67. 地球へ… 第2話 「ミュウの船」雑感  [ かんきちの独り事 ]   2007年04月17日 22:34
先週も少しだけ見たんですが…なんせエンディングだったので( ̄▽ ̄;)。 でもこれは意外でした。 最近はアニメ詩なんて買わんですからね〜。 ご存知の方も多いと思うのですが、原作は今から20年以上も前のもので、作者は竹宮 惠子さん。 数々の少女マンガを描かれ...
68. 地球へ… 第2話 「ミュウの船」雑感  [ かんきちの独り事 ]   2007年04月17日 22:34
先週も少しだけ見たんですが…なんせエンディングだったので( ̄▽ ̄;)。 でもこれは意外でした。 最近はアニメ詩なんて買わんですからね〜。 ご存知の方も多いと思うのですが、原作は今から20年以上も前のもので、作者は竹宮 惠子さん。 数々の少女マンガを描かれ...
69. 地球へ… section02を観て  [ ちょっとしたこと ]   2007年04月17日 22:42
地球へ…。今日はアニメの2回目ですね。 今回の放送を観て、これからずっとこの番組の感想を書いていこうかどうかを悩みました。というのは、感想を毎週の課題にすると、重荷になりそうです。なので、私はこのお話の内容というよりも、原作が書かれた当時の時代背景が...
70. 地球へ… #2ミュウの船  [ 才谷屋DIARY ]   2007年04月17日 22:55
ミュウの船がすごい豪華客船ぽくてビックリした(@@)!しかも地上に出てるんだ!(
71. 地球へ・・・ section02 : ミュウの船  [ つれづれ ]   2007年04月17日 23:19
 不適格者の烙印を押されたジョミーは処分されることになりました。凄い管理社会ですね。人口統制とか自然分娩の禁止なんかはデスティニープランの焼き直し(本当はこっちの方が先)ぽいのですが、処分っていうのはあんまりです。  当然ソルジャー・ブルーが助けに入りま....
72. 地球へ… 第2話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2007年04月17日 23:27
第2話は「ミュウの船」。 今回は、成人検査後にリオの手を借りて追っ手を逃れ、ミュウの船に乗り、ソルジャーブルーと会うところまで。 リオは最初の出会いから最期までジョミーの一番の味方になってくれる青年で、口がきけません。原作では彼が操縦する小型艇が撃墜され危...
73. 地球へ・・・ #2「ミュウの船」  [ *菜那のつぶやき* ]   2007年04月18日 00:00
ブルーが逝ってしまわれなくてよかったε-(´∀`*)ホッ
74. 地球へ… TOWARD THE TERRA #02: ミュウの船  [ GrayRecord ]   2007年04月18日 00:21
話としては前回の続きで目覚めの日の成人検査で不適格者の烙印を押され保安隊に包囲さ...
75. 「キモーイ」「人間が許されるのって13歳までだよねー」 地球へ・・・2話  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   2007年04月18日 04:02
 「汚物は消毒だぁ〜(あそこは色々版権関係うるさいので画像は無しね)」と消毒されかかったジョミー、さあどうする?とそのとき颯爽と現れたのはミュウのリオ。  リオに助けられたジョミーはミュウの母船へと向かう・ダ
76. 地球へ・・・ 『 section 02 : ミュウの船 』  [ 騎士の憂鬱 ―ナイトのゆううつ― ]   2007年04月18日 06:33
ジョミー運動神経高すぎ!!( ゚ ロ ゚  ) フツー自分の背より高いフェンスを飛び越えたりできませんよw  * * * 舞台は、今よりも遥か遠い未来。 人類は環境破壊により滅び行く地球を再生させるため、植民
77. 地球へ・・・ 第2話 「ミュウの船」  [ ナンカア楼 ]   2007年04月18日 07:38
まずは原作のイメージを壊すことなく、順調に滑り出したと思う。 その第一話を受ける第二話はどうだったかというと、原作のアレンジ具合が絶妙だったと思う。 原作ではミュウの宇宙船は地中深く潜伏していたが、今回は上手????
78. 「地球へ…」第2話観ましたっ!  [ 魔女のホーキのおしゃべり ]   2007年04月18日 10:47
観終えた直後の率直な感想は…あれ?かなりニュアンスが違っちゃうんじゃない!?この持って行き方だとジョミーの印象みたいなものが…!? …それは 「えっ!?リオを庇うシーンは!?」 「えっ!?キムを思いっきり殴っちゃったよ(汗)!?」 「えっ!?アタラクシア...
79. 「地球へ…」section02「ミュウの船」  [ 読観日記+遊 ]   2007年04月18日 11:05
「 僕はミュウなんかじゃない! 」その気持ちはわかるけど…(;;)
80. 地球へ・・・第2話  [ 空色の掲示板 ]   2007年04月18日 11:35
 地球へ・・・の公式HPで、ナキネズミの名前を募集しておりました。 つい最近気が付いたイベント(?)だったのですが、期限ギリギリの今日、思い切って投稿してきました。 採用された名前は、section11番組内でダмq
81. 地球へ… section02「ミュウの船」  [ Spare Time ]   2007年04月18日 12:30
不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されたジョミー。彼を救ったのはリオと名乗るミュウの青年だった。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった ??@
82. 地球へ… 2話「ミュウの船」  [ 草紙 ]   2007年04月18日 12:48
 提供画面で前回の視聴者が選ぶ名シーンが発表されていた。是非ともラストまで結果を発表していってほしいものだ。それにしても、前回見た時も思ったのだが、3位でソルジャー・ブルーが振り向いている絵を見て「ダークグリーン」に出てくるキャラとそっくりだなと思った。ど...
83. 地球へ・・・ 第2話 「ミュウの船」  [ ばーむぅーすの徒然日記 ]   2007年04月18日 15:41
ソルジャー萌え 十郎太さんが喋った途端、母が、「あれ?この声」 と言うので、おぉ!そうだよ狩納さんだよ☆ と思ったら、「小夜の・・・」と。 おぉぉぉ!素晴らしき我が母。 ちょっとw 先週はビミョーだと思ったんだけど、今日はそうでもなかった。 どうしよう...
84. 地球へ… #02  [ notunlimited for ねころぐ ]   2007年04月18日 18:48
共通テーマの投稿数がグワっと増えましたね。 注目されているのかな、どうなんでしょう。そんな『地球へ…』第2話。 先週非常にいい引きを持って終わりまして、そのつづき。 まだ原作を読み返せてないんですが(読む勇??
85. 地球へ・・・第2話「ミュウの船」感想  [ ふざけおにの庭 ]   2007年04月18日 21:35
ジョミーは大事な成人検査をミュウのせいで邪魔されたと感じ、憤ります。また、完全な健康体であるジョミーをミュウの仲間として受け入れることに抵抗を感じる多くのミュウの本音を、テレパシーで聞こえてしまったのも彼の不
86. 地球へ… 第2話「ミュウの船」  [ ネコミミアンテナ ]   2007年04月19日 00:13
というわけで、第2話です。 それにしても、一週間って早いですね〜… 先週からこっち、何度もOPを見返したけれど、なんか、ジョミーの方を振り返るソルジャー・ブルーを見るたびにときめいて仕方ないですよ。 ちょ、顔近すぎwwwって感じのブルーとジョミーのカットに...
87. 地球へ・・・ 第2話  [ 未来型思考 ]   2007年04月19日 00:42
「ミュウの船」 ★★★☆☆ 環境破壊が進み、植民惑星に移住した人類が、コンピュータ管理の中で生活しているのはわかるのですが、どうして14才になるとそれまでの記憶を消さなければならないのかがよくわかりません。話が進 
88. 地球へ… 第2話「ミュウの船」  [ country-sideに降る星 ]   2007年04月19日 18:19
成人検査でミュウと診断され、追われる身となったジョミーは、リオに助けられてミュウ
89. 地球へ section 2 ミュウの船  [ たっくんママのひとりごと ]   2007年04月19日 19:09
地球へ… 1 (1)竹宮 惠子 レヴュー遅れてます(;´Д`)。 囲まれて絶体絶命のジョミーを救ったのは、不思議な声・・・。その声に従って崖?からジャンプすると、飛行艇?で助けてくれたのが、口が聞けずテレパシーで語りかけてくる青年リオ。 彼がジョミーの初めての味方に...
90. 地球へ… section02『ミュウの船』  [ 漫画やらドラマやら紹介(´・ω・`)中辛風味 ]   2007年04月22日 04:38
記憶を手放すな! ソルジャー・ブルーかっこいい( ´ω`) 白い髪に赤い目とか、うさぎみたいだ。 ジョミーはミュウと断定されて消されそうになっている所を眼鏡っ子リオに救出された。そして連れてこられた場所ミュ〜??
91. 地球へ 第2話「ミュウの船」  [ soraの奇妙な冒険 ]   2007年04月22日 10:08
地球へ第2話「ミュウの船」のトラックバックを受付中です。1週遅れで申し訳ありませんが、良かったら、遠慮なくTB貼ってってください。お願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔