yogurting ヨーグルティング

2007年05月05日

(アニメ感想) 地球へ・・・ 第5話 「死の跳躍」

〈ANIMEX 1200シリーズ〉(5) 交響組曲 地球(テラ)へ・・・


ソルジャーブルーの後継者として指名されたジョミー。しかし、強力な力を持つものの、他のミュー達の理解を得ることが出来ず苦しんでいた。そんな中、ジョミーは一人の少年と出会う・・・。

ピーターパン症候群ってありましたっけ。「成長する事を拒む男性」として定義されているようですが、シロエの場合は本当の子供なのでこれは当てはまらないか・・・。

しかし、シャングリラを存在を探知するための「サイオン・トレーサー」を開発する科学者の息子が、シロエと言うのは何とも皮肉な話しです。シロエがミュー因子を持っていると知った時この父親は、どう対応するのでしょうか・・・。予想される悲劇に、やはり胸が痛くなってしまう。

ただ、救いはシロエの両親も、ジョミー両親と同じように息子を深く愛しているということ。ジョミーの場合は、特殊なケースであると思っていたのですが、存外どこの家も家族関係は、うまくいっているのかもしれない。それが、成人検査で子供の頃の記憶を消去したことと、何らかの因果関係があるのだとすれば・・・。

それでも、幸福な家庭にあって、ネバーランドへと連れて行ってくれるピーターパンを待望しているシロエは、無意識では自分が、どこか他人と違うことを感じているのかもしれない。それは、一つの予感であり、自身をより安全な場所へと退避させようとする防衛本能のようなものであるのでしょうか・・・。

ただ、ミューの世界へ来たらといって、必ずしも幸福になれるとは限らないわけですが・・・。まさに現在のジョミーがその状態で、安住の地であるはずのシャングリラで、どこか疎外感を覚えてしまっています。

唯一の味方は子供達か・・・余計な観念がない分、受け入れやすいのかもしれない。そういう意味では、自分達と異なる者を畏怖し、排除しようとする大人のミュー達も、根本の部分ではミューを抹殺しようとした人間達と、大差がないのかもしれません。

しかし、シロエを家族から強引に引き離そうとするジョミーは悪人にしか見えない。おまけに、激しい拒否に遭い、シロエの能力を目覚めさせてしまった。今更ながらに、ソルジャーの気持ちが分かったのではないでしょうか?

次々と惑星全域に投下されたサイオン・トレーサー。これにより、シャングリラは敵に居場所を見つけられてしまう。そして衛星軌道兵器による攻撃・・・場所の特定が済んでいるのなら、それは避けようのない攻撃となるわけです。

ジョミーの防御フィールドが何とか間に合いますが、何度も防げる攻撃ではありません。しかも、こちらから攻撃すれば、なんと迎撃ビームまで発動!!もはや、逃れる術はないのか!?

しかし、シャングリラはワープを起動することで、その惑星からの離脱に成功しました。唯一の心残りは、シロエを残して去った事・・・。しかし、何がその人にとっての幸せかは、安易に出せる答えではないはず。この旅の行く末に、ジョミーは何を見い出すと言うのか・・・次回にも期待。

<(ネットラジオ)自堕落ラジオ放送のお知らせ>

今回もアニメや声優さんの話題について熱く語るぜ!!

5月12日土曜日10時よりオノッチ様のネットラジオ「自堕落ラジオ」が放送される予定です。今回も、ゲストとして出させて頂く予定でございます。今回もいつものように、GMさんと「アニメって本当に面白いですね。」の管理人・ダース・マユゲ様が登場!現在放送されているアニメや声優さんの話題等について熱く語っていきたいなと思っております。

*なお、放送日時はあくまでも予定でございます。予告もなく、変更になる場合もございますがどうかご了承くださいませ。

前回のラジオはオノッチさんのこちらのページで聞くことが出来ますのでどうぞ→自堕落ラジオ(出張版)

<紹介させて頂くブロガー様の記事を募集です>そこで、一週間のアニメを振り返っていく時に、皆様のアニメ記事を紹介させて頂けたらなと思っております。新作も旧作も大歓迎!!長文記事、簡単な感想記事、またはネタ記事、どのような内容でも構いません。うちの記事を読んでもいいよ、紹介してやって〜と言う方がおられましたら、お気軽にこちらのコメントか、メールにてご連絡いただけると嬉しいです。
メールはこちら→koubow20053@monkey.livedoor.com

地球へ… 1 (1)


地球へ… - livedoor Blog 共通テーマ

http://furuyamori.blog19.fc2.com/tb.php/108-f7650215
http://mikage17.blog15.fc2.com/tb.php/1915-514129e1
http://app.blog.livedoor.jp/sshi1/tb.cgi/50118592


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 地球へ… section05「死の跳躍」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年05月05日 22:00
地球へ…の第5話を見ました。section05 死の跳躍「ソルジャー」「ジョミー、君なら出来る。皆を…導い…て…」ソルジャー・ブルーが落ちていく。「ブルー!!」「ジョミー、済まない。君を選んで…心から…すまなく…」「ブルー!!ソルジャー・ブルー!!」落ちていくソルジャ...
2. 地球へ… 第05話 「死の跳躍」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年05月05日 22:01
3 地球へ…   現時点での評価:3.0〜   []   TBS・MBS : 04/07 18:00〜   SBS・RCC : 04/14 17:30〜   原作 : 竹宮恵子   監督 : 山崎理   メカデザ : 出渕裕   キャラデザ : 結城信輝   2クール   アニメ制作 : 南町奉行所・東京キッズ ...
3. 地球へ… section05  [ Kyan's BLOG III ]   2007年05月05日 22:03
地球へ… section05「死の跳躍」 「事の善し悪しは終わってみなければ分からない」。 ソルジャー・ブルーの言葉。
4. 地球へ… #5  [ 日々の記録 on fc2 ]   2007年05月05日 22:04
前回で出番が終わりかと思ったソルジャー・ブルーですが、何とか生き延びてくれたようです。よかった。(/_;)ブルーの後継者として指名されたものの、ジョミーの力はまだ不安定なよう...
5. 『地球へ…』第5話「死への跳躍」感想  [ 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 ]   2007年05月05日 22:05
前回、最後に空を見上げていたのはシロエくん(10歳)。 なるほど、ピーターパンイメージなのですね。
6. 地球へ… 第五話「死の跳躍」 感想  [ コトマニ ]   2007年05月05日 22:08
なんもかんもおいてけぼりで
7. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ シバッチの世間話 ]   2007年05月05日 22:09
地球へ… 1超能力の練習をするジョミー。 そこへやって来て嫌みを言う老人たち。 こういうタイプは教師には向いてないよね。 指導じゃなく嫌み言っているだけだからさ。 誰か上手い教育係はいないのか。 艦内のヤツも嫌みばかり。 これではジョミー政権が確立でき....
8. 地球へ… 5話 『死の跳躍』  [ 欲望の赴くままに…。 ]   2007年05月05日 22:11
ブルー生きてた…ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・  ほぼ寝たきりの状態のようですが、ジョミーが凹んだりするとたまに言葉をかけてくれる…何て萌える設定だ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ  以下ネタバレです。
9. Section05 死の跳躍  [ 埼玉の中心から毎日を語る ]   2007年05月05日 22:13
「自分を信じることから道は開ける 事の良し悪しは 全てが終わってみなければ解らないさ・・・」 今回は会社が休みでリアルタイムで見れると思ってたのに・・・・・ 内容は戦闘があり、SF特有のワープもあって面白いじゃないか! くそー来週こそは!来週は代休...
10. 地球へ…#5ネバーランドには行かない  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2007年05月05日 22:19
ジョミーはミュウの子供を見つけるセキ・レイ・シロエジョミーをピーターパンだと思ったシロエ殺される前に彼を助けようとするジョミー一方、サイオン・トレーサーでシャングリラが発見され衛星軌道兵器の攻撃を受ける・・section05「死の跳躍」ジョミーはソルジャーとし...
11. 地球へ… 5話  [ W.forest ]   2007年05月05日 22:20
本日のあらすじ。 ジョミー、ブルーの後継者となるべく能力の訓練中。 だが集中力が続かずまた部屋へ逃避。意識を飛ばして文字通り現実逃避を試みる最中、ミュウの可能性を秘めた少年と出会う。 ミュウの長として少年をさら
12. 地球(テラ)へ・・ 第5話  [ ふぁくとりいD ]   2007年05月05日 22:20
地球(テラ)へ・・ section05 : 死の跳躍 脚本:面出 明美/山崎 理絵 コンテ:つるやまおさむ 演出:星野 真 作画監督:滝川 和男/渡辺 伸弘 (STORY) ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。次々と惑星全域に...
13. 地球(テラ)へ・・ 第5話  [ ふぁくとりいD ]   2007年05月05日 22:22
地球(テラ)へ・・ section05 : 死の跳躍 脚本:面出 明美/山崎 理絵 コンテ:つるやまおさむ 演出:星野 真 作画監督:滝川 和男/渡辺 伸弘 (STORY) ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。次々と惑星全域に...
14. 今週の地球へ・・・「section05:死の跳躍」  [ さすがブログだ、なんともないぜ! ]   2007年05月05日 22:25
サブタイトルほど物騒なことにはなってない・・・んですよね? また、ストーリーの鍵となりそうなシロエ少年の登場。
15. 地球へ・・・ 第5話 「死の跳躍」  [ リリカルマジカルS ]   2007年05月05日 22:27
ソルジャー・ブルーは重症とはいえ、なんとか命をとりとめたようで一安心^^ ソルジャーとしての訓練をするジョミー。 力は強大だが集中力が足りないとお偉い方に説教をくらい、キレるジョミー。 そんなジョミーの思
16. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年05月05日 22:37
地球へ… ソルジャーブルーの捨て身の助力で、何とか吹っ切ることのできたジョミー。 シャングリラで訓練をしていますが、やはり、彼を良くは思えない人たちはいるようです。 色々と雑音が入ってきますが、本当は、ジョミーを喜んで迎えている連中もいるはず(子どもたち....
17. 地球へ… 第5話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年05月05日 22:42
地球へ… 第5話感想いきます。
18. TBS「地球(テラ)へ…」第5話:死の跳躍  [ 伊達でございます! ]   2007年05月05日 22:44
今宵も見応えのあるエピソードでした。ジョミーとブルーのやり取りに重ねて流れる、加藤ミリヤの「Love is...」が、とてもしっくりとくるエンディングでした。
19. 地球へ…5話「死への跳躍」を見てラクガキ!生きてた!  [ ママチャリライフ ]   2007年05月05日 22:48
ワタクシの一週間の最大のお楽しみ番組「地球へ…」第五話見ましたよ!もうハンカチやら鉛筆やら裏の白いチラシやら、ばっちりスタンバイです!!(笑)この日の晩御飯はもう「お絵描きに時間とられる」ことを前提にしたメニューです。本日は焼肉〜〜♪ああでも興奮しすぎ...
20. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ ネコミミアンテナ ]   2007年05月05日 22:48
この5話で原作における第1部が終了したわけですね。 色々と原作とは違いがあるけど、一番はやっぱり、ソルジャー・ブルーが生きてる!!!ってことかな。 寝たきり瀕死だけど。 やっぱり、生きてて嬉しいとは思っちゃうんだけど、その反面、何の為に生きてたのか分から...
21. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ LOST HEAVEN ]   2007年05月05日 22:55
ブルー、先週で、まださよならじゃなかったよ!!! 今週、ジョミーが、ミュウのしての力を使いこなせていることもびっくりでしたが、そんなことより、ブルーだよ。 瀕死ながらも、まだ生きているということで、ほっと一安心。 ジョミーがソルジャーとして認められる...
22. 地球へ・・・ 第5話「死の跳躍」  [ のほほんホビー ]   2007年05月05日 23:08
厳しい訓練にお疲れモードのジョミー。 傍に駆け寄り、ジョミーを慰めるナキネズミが、めっさ可愛い♪ 「あなたのパワーは強大だ。だが、集中力が持続しない」 「こんな時に、ソルジャー・ブルーがお元気であれ??
23. 地球へ… section05「死の跳躍」  [ Spare Time ]   2007年05月05日 23:15
ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。次々と惑星全域に投下されるサイオン・トレーサー。ミュウ因子を持った少年とジョミーが出会う時、シャングリラは決死の惑星脱出を詀C2 httpQ
24. 『地球へ…』#5「死の跳躍」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2007年05月05日 23:15
「自分を信じることから道が開ける」 ソルジャーブルーの温かいお言葉です。 ジョミーは色々頑張っているようだけれど、集中力が足りない様子。 あと、感情のコントロールはまだまだ。 周りから聞こえる声にイダс
25. 地球へ#5 二の舞  [ 物語を食べて生きてます ]   2007年05月05日 23:32
ソルジャーの候補として特訓するジョニー  力は抜群ですが、集中力が続かないのが弱点だそうです  しかも、感情垂れ流し まさにサトラレ状態   こんなので、もし女の子を好きになってしまったら大変なことになる   早急に 感情を抑制する術を身につけないと 艦内は息...
26. 「地球へ・・」5話「死の跳躍」  [ 大吉。 ]   2007年05月05日 23:43
<土曜日> こんな風にシロエとの邂逅が描かれるとは思いませんでした。 実は彼がどうなるか記憶が曖昧でして・・前半は何となく覚えているんだけど、結局どうなったのかを覚えていません{/ase/}。ここでジョミーの手を取った方が良かったんだろうなあ・・とは、思いますが。...
27. 地球へ・・・ 5話「死の跳躍」感想  [ 月の砂漠のあしあと ]   2007年05月05日 23:56
竹宮恵子BOX地球へ… 1 (1) ミュウ達の思念ステルスに対抗すべく、人類もサイオントレーサーを投入!さり気にストーリーに大きく影響する事、間違いなしのシロモノなので油断なりません。 その開発者は、シロエのお父さん!ていうかお爺ちゃんみたいでありますな(笑)ま...
28. 地球へ… 第5話  [ ラブアニメ。 ]   2007年05月05日 23:56
「死の跳躍」 シロエの可愛さとブルジョミでお腹いっぱいですvv 今回はジョミーがシロエと接触をはかるのと、激しい攻撃を受けたミュウの船が宇宙へ離脱するのがメインでした。 家族仲の良かったシロエはジョ 
29. 地球へ… 第5話  [ 落とし穴には気をつけろ! ]   2007年05月06日 00:15
第5話は「死の跳躍」。 今回はセキ・レイ・シロエとジョミーの出会い話で、1話まるまる全くのオリジナルです。シロエのお父さんがエネルゲイアの対ミュウ兵器開発者という設定です。どうやら、エネルゲイアはアタラクシアの一都市という設定のようですね。原作では別の惑星...
30. 地球へ・・・ 。。。。 section05 死の跳躍  [ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年05月06日 01:00
(始めに。。。。 この感想内で ソルジャーと言えば、ソルジャー・ブルーのことです) TVアニメ化で 本当に もう登場した セキ・レイ・シロエ もしも ジョミーが 成人検査をパスしていたら こうなったであろという、という 反面教師。 ジョミーは 思念を飛ばして シ...
31. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ SERA@らくblog ]   2007年05月06日 01:12
今こそ旅立つ時だ――。 戦士として訓練を始めたジョミーは、ミュウ因子を持つ少年に出会い助けようとするが…。 惑星全域にミュウを探索するサイオン・トレーサーが投下され、もはやミュウ達に安息の地は無くなる。 ブルーは、シャングリラでの決死の惑星脱出を選ぶ… ...
32. アニメ「地球へ…」第5話 感想。  [ ぎんいろ(旧夢の日々)。 ]   2007年05月06日 02:35
第5話「死の跳躍」 ポルノのライブでボロボロなので、今回は簡単に感想述べるくらいにさせていただきます……。疲れたなぁ。 ブルーが死んでしまうかと思いきや、瀕死の状態で今週もずっと生きていてくれました。今回でもう退場なのかと思っていただけに(前回の様子か...
33. 地球へ・・・5話「死の跳躍」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年05月06日 02:45
今回は少年シロエ登場です!!ピーターパンになりたいと無邪気に言うシロエ。ネバーランドに行くことが夢だと。だが本当のネバーランドは・・・・。今回からジョミーの服も変わりました〜!!いかんです、この服。モロ私の好みですわ(はぁはぁ)描きたい衝動に駆られてし...
34. 「地球へ・・・」第5話  [ 日々“是”精進! ]   2007年05月06日 05:33
section05「死の跳躍」ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。次々と惑星全域に投下されるサイオン・トレーサー。ミュウ因子を持った少年とジョミーが出会う時、シャングリラは決死の惑星脱出を試みる・・・。ソルジャー・...
35. 地球へ 第5話  [ 主婦Yのアニメ話〜 Y no Anime ]   2007年05月06日 06:52
第5話 ミュウの自覚を持ちつつあるジョミー。そして少年シロエとの出会い。
36. 地球へ… 第5話  [ くろまるブログ ]   2007年05月06日 08:57
「死の跳躍」ミュウの母船が雲の中にいることを知った人類は星全体をサイオントレーサーで覆って、船を見つけようとする。ソルジャーとして訓練を始めたジョミーはアタラクシアでミュウの少年シロエを発見し、母船に連れてこようとするが拒まれる。とうとうシャングリラは...
37. 地球へ…「section05:死の跳躍」  [ fromRIO. ]   2007年05月06日 09:22
シロエキター!!(゜∀゜) ついに登場しましたね!! 原作では初登場の時点で成人検査を受けた後だったんじゃありませんでしたっけ? 当然かもしれませんがピーターパンは新設定でありまする。 ネバーランドより良い所
38. 地球へ… section05「死の跳躍」  [ +7 アニメ・声優情報局 ]   2007年05月06日 10:05
地球へ… section05「死の跳躍」 前回ミュウとしての能力が覚醒し、ソルジャー・ブルーの後継者に指名されたのですが、ミューの人々から認められ、信頼を得るまではまでいっていません。 そんな中、ミュウの母船で能力制御の訓練を受けます。 その訓練の途中でシロエと出....
39. 地球へ・・・第5話 死の跳躍  [ Black Paradise ]   2007年05月06日 10:18
地球へ・・・ 以下感想
40. 地球へ… #5「死の跳躍」  [ fluorite ]   2007年05月06日 12:11
地球へ… section05「死の跳躍」
41. 『地球(テラ)へ・・・』#5「死の跳躍」(5/5)感想  [ よろず屋の猫 ]   2007年05月06日 12:21
ワープ!!。何と懐かしい響きなんでしょう。こんな便利な移動手段があったら、乗り物酔いがひどい私はどんなに楽だろうと思ったものですわ。ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5は、サイオン・トレーサーの開発を命じた。次々と惑星全域に投下されるサイオン・トレ...
42. 地球(テラ)へ… section05 死の跳躍  [ ゼロから ]   2007年05月06日 12:48
ソ\ルジャーとしての訓練を受けるジョミー・マーキス・シン。思いは激しく強そうですが、ソ\ルジャー・ブルーの後任になれるのでしょうか。怒りは、敵に向けないとね。
43. おかあさん、おかあさん!魔王がぼくをつかまえる! 地球へ・・・5話  [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ]   2007年05月06日 13:24
 先週の記事タイトルが若干どころかとても紛らわしくてご迷惑をおかけしました。記事タイトルにあった「君はどこに落ちたい?」は009の名台詞です。衛星軌道上でのジョミーとソルジャーブルーのシーンにぴったりかなぁ
44. 地球へ・・・ #5  [ 紙の切れ端 ]   2007年05月06日 14:17
ついにGWも最終日か・・・。今年はほとんど家でマッタリしてたなぁ。 それでは地球へ・・・ 第5話「死の跳躍」の感想を書きたいと思います。 (以下ネタバレあり)
45. 地球へ… section05『死の跳躍』  [ 漫画やらドラマやら紹介(´・ω・`)中辛風味 ]   2007年05月06日 15:48
ソルジャー・ブルー生きてた!!1 あのまま…天に召されたと思っていたので、嬉しかった。 ジョミーのよきアドバイザーとしてこのまましばらくいて欲しい。 ジョミーは思念派の訓練をしている中、シロエという10歳〒!
46. 地球へ… 第5話「死の跳躍」  [ 恋華(れんか) ]   2007年05月06日 16:54
地球(テラ)へ… 第5話「死の跳躍」
47. 地球へ… 5話  [ 日々の煩悩 ]   2007年05月06日 18:24
5話「死の跳躍」 前回では早とちりしちゃいました… ごめんよソルジャー! なんとか逃げ切ったミュウの母船、シャングリラですが 敵側は探す機能を作っちゃってるみたいです。。 その開発者(?)の子供は前回のラストに出てきた子か… ミュウなのかな。 お父さんは勉強す...
48. 地球へ Section05 「死の跳躍」  [ 見ていて悪いか! ]   2007年05月06日 18:38
アニメでは原作ではあまり描かれなかった地球側の上層部たちによる、ミュウに対する会話やミュウに対抗する研究なども描かれていて、そういった点ではかなり分かりやすくなっていると思います。
49. 地球へ・・・ #5「死の跳躍」  [ Anochecerblog ]   2007年05月06日 18:42
次回予告の黒髪美形青年が超素敵〜〜〜!!声、子安、子安♪キース・アニアンですね、早く動いて喋っておくれ。次回予告が若本さんと子安さんで、もう聞いているだけで悶えて大変でした(笑)もうどうしよう!(どうしようなのはお前だ)とまあ、次回予告祭と化している第...
50. 地球へ・・・ 第5話「死の跳躍」  [ 怜奈の自己主張 ]   2007年05月06日 18:53
「地球(テラ)へ・・・」の第5話を観ました。 だ〜〜〜いぶ原作とは話を変えてきましたね! 何よりもアタラクシアを旅立った時点で、ソルジャー・ブルーがまだ意識を保って生きてる! 原作を知ってると多少戸惑いはある??ttp
51. 地球へ… section05「死の跳躍」  [ エンドレス・ナイトロード ]   2007年05月06日 20:59
ミュウから自分たちを守るため、そしてミュウを滅ぼすために軍の人間や政府の人間が会議を行っていた。ミュウの母船の存在を知ったテラズナンバー5はミュウの船を探知する『サイオン・トレーサー』の開発をエネルゲイアに命じる。エネルゲイアの研究員のセキは、今だ量産には...
52. 地球へ…「死の跳躍」  [ 瑞原唯子のひとりごと ]   2007年05月07日 02:23
ジョミーは批判や反発を浴びつつも、自分のやれることをやっていきます。訓練も頑張っている様子。マント姿はなかなか良いですね。ジョミーの場合、パワーは強大だが、集中力が持続しないらしい。まあ、まだ目覚めたばかりですからね。感情のコントロールもうまく出来ないせ...
53. 地球へ… section05 「死の跳躍」  [ 希望屋 〜renka ci=set〜 ]   2007年05月07日 03:17
基本的にオカルト否定派のren.です。ちょうど、テレビで宇宙人やら心霊写真やらをやっている番組をやっているのですが、あまりに嘘八百なのにあきれ果てたもので。私はその昔、写真屋で働いていたため、心霊写真と呼ばれるものの99%が撮影ミスや現像ミスであることを良く知っ...
54. 地球へ・・・ section05 : 死の跳躍  [ 嗚呼、 よきかなヲタ人生 ]   2007年05月07日 05:40
最初は原作とアニメのキャラの違いに戸惑ったけど、少しずつ慣れてきました。 むしろのめりこんで観られるようになったかも。 一般的に言う「超能力」を持ったために管理社会からはじき出され、その上生体実験の材料に??
55. section05「死の跳躍」  [ めもり〜る〜む ]   2007年05月07日 05:58
自分の為に力尽き倒れたソルジャーブルーに代わり 新たなソルジャーの候補として訓練するジョミー 光線を避けたり対象を破壊したりといきなりパワーアップしています。 しかしパワーは強大ですが集中力が続きません。
56. アニメ雑感:地球へ…(5話)  [ 灰色つれづれ草子 ]   2007年05月07日 06:46
 さてさて、「地球へ・・・」も本日で五話目でございます。  上手い具合にシナリオに組み込まれているオリジナル要素が、アニメ版「地球へ…」をさらに面白くしている印象がありますね。  以下感想。
57. 「地球へ…」#5 【死の跳躍】…複雑な心境です。  [ 橘の部屋 ]   2007年05月07日 07:30
参ったなー。感想、凄く書きにくいです。 注意: ネタバレ及び少々辛口になるかもしれませんので、 原作未読で今日の放送に満足していらっしゃる方は、 ご覧になりませんよう、お願い致します。 まずはソルジャー。 そりゃね、ソルジャーらぶな私としては、 長く彼を見てい...
58. 地球へ・・・ section05 : 死の跳躍  [ つれづれ ]   2007年05月07日 07:41
 どうやらブルーはまだ大丈夫なようです。色々言われてますが、それでもブルーにべったりなジョミーが可愛いです。顔に似合わず性格がちょっと激しすぎですけどね。  ジョミーのミュウとしての生活がスタートしました。ミュウの長たちはブルーのこともあり、その心情はと....
59. 地球へ section05 : 死の跳躍  [ Happy☆Lucky ]   2007年05月07日 08:32
section05 : 死の跳躍
60. 地球へ… 『 section 05 : 死の跳躍 』  [ 騎士の憂鬱 ―ナイトのゆううつ― ]   2007年05月07日 11:12
ネバーランドには行かない! 僕がいなくなったらママが悲しむもん・・・! シロエかわいいよシロエwwヾ(*´∀`*)ノ とても10才には見えませんww 感想は続きから↓↓
61. 地球へ… ♯5  [ 朔夜の桜 ]   2007年05月07日 11:51
「死の跳躍」 1位は落下するブル―をつかまえ抱き締める とこだとばかり。。残念(笑) お偉いさんの会議は意外とアナログなのですね。 私も本読み出したら止まらない。 まずティンカ―ベルと仲良くならなきゃね。 訓練頑張ってるのに意地悪さんだなぁ。 気持ちはわかる...
62. 地球へ・・・ 第5話  [ 孤狼Nachtwanderung ]   2007年05月07日 14:21
第5話「死の跳躍」 ネ クタイは無いよ??♪ うん、ネクタイは無いけどマントを羽織ってね(o^-')b ミュウとして、ブルーの後継者として、それらしい出で立ちのジョミー。 フォース訓練に勤しむ!(SWかっ!) 力はあっても上手く制御できないし、まだまだ心はお子
63. 地球へ…TOWARDTHETERRA 第5話 ネバーランド  [ レベル999のマニアな講義 ]   2007年05月07日 17:29
内容テラズNO.5は、ミュウの船の破壊のために、サイオントレーサーの開発を決定する。そのネットワークにより、シャングリラは、発見、そして衛星軌道兵器により攻撃される。一方、ジョミーは偶然にも、その兵器を開発するエネルゲイアにおいてミュウの可能性のある少...
64. 地球へ・・・ 第5話 「死の跳躍」 感想  [ テケトケ日記。 ]   2007年05月07日 18:44
ソルジャーがあっさり出てきた・・・w
65. 地球へ… section05  [ 〓銀月〓 隠れエセヲタのグダグダ日記 ]   2007年05月07日 19:09
『死の跳躍』 え〜……ワタクシ…とんでもない勘違いをしておりました…。ソルジャー・ブルーは先週で逝ってしまわれたものだと……。とりあえずご健在(とも言えませんが)でよかったです。 では感想いきます。 セ??p/R!
66. 地球へ・・・ section05 : 死への跳躍 感想  [ 幻想領域 unlimited delusion the world-無限の妄想世界- ]   2007年05月07日 19:39
この家族絶対おかしいだろwwwオヤジ老
67. ジョミーのような力があったら変態扱い間違いなしだな  [ じろグ! ]   2007年05月07日 20:49
「地球へ…」の第5話を見ました。 <感想> 早くもアタラクシアを脱出し、地球へ向かうジョミー達。 昔の漫画はサクサク行くべき所を押さえているから大好きです。 ミュウとしての素養があるシロエ君が出ていましたが、 彼は結局アタラクシアに残ることを決意。 ....
68. 地球へ… 5話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2007年05月07日 22:15
怖いもの知らずとは正にこのことって感じです。ミュウが人間にかなわないというのは、彼らが自らそう信じ、そう思いこんでいるだけのことで、本気で好戦的になれば、恐らく相手にならないでしょう。あれだけの力があると??C2 http??
69. 地球へ… section05:死の跳躍  [ Earth,Wind & Sky BLOG ]   2007年05月07日 23:16
 ジョミーを連れ戻したソルジャー・ブルーは原作では力尽きてお亡くなりになってしまうのだが、テレビ版では存命。ただし床に臥せったままですが。 【ネバーランドには行かない】  ジョミーが思念の導く先で出会ったのは、ミュウの因子を持つセキ・レイ・シロエという10...
70. 死の跳躍  [ tune the rainbow ]   2007年05月07日 23:55
「自分を信じることから道は開ける」
71. 地球へ… 第5話 『死の跳躍』  [ ティンカーベルをください ]   2007年05月08日 05:51
「自分を信じることから、道は開ける」 ソルジャーブルー生きてた!!良かった…!!! ソルジャーになるべく、訓練に取り組むジョミー。 持っている力はとても強いけれど、コントロールはまだまだみたいです。
72. 地球へ・・・ 第5話  [ つれづれなるままに。。。 ]   2007年05月08日 10:40
今日は暑くて、とろけてしまいました。(>_<) 汗が噴き出すなら、まだ気持ちよくて(?)いい気もしますが、なんかじとーって感じなのです。 夏は好きですが、もう少し待ってほしいな。 もっと初夏を楽しみたいですね。
73. 地球へ…第05話「死の跳躍」感想  [ 物書きチャリダー日記 ]   2007年05月08日 14:17
さてさて、地球へ。主人公ジョミーのようにまだ覚醒してないミュウを助けるお話のように前回の次回予告では見て取れましたが、実際は・・・???地球へ…(1)早速感想。なんだか知らんがワープしたぞ〜!!今回は再びジョミーの能力のすごさを実感。ってかブルー普通に...
74. 地球へ・・・5話  [ マるでダメなオタクそんなマダオの語り場です。 ]   2007年05月08日 19:48
ある方の絵板に放置してきたブルー様。 遅れましたが地球へ・・・5話感想。 ようつべで見ながら行こうと思ったのにありませんでした・・・ので、思い出せる限りで。 覚悟はしていたブルーの死ですが、なんだか寿命倭d1
75. 地球へ・・・ 第5話  [ 風のかたみ ]   2007年05月08日 20:36
地球へ・・・ 第5話 死の跳躍 お話としてはそんなに進んでないけど とりあえずソルジャーが生きててよかった。 訓練中のジョミー。 まだまだ受け入れは良くないし 何かにつけソルジャーと比較される。 それでもむp/R
76. 地球へ・・・・ 第5話 死の跳躍  [ ライトオタクなOL奥様の節約入門日記 ]   2007年05月08日 20:56
[5/7に書いてます] 連休中に原作を発掘するミッションを無事完了し、カビくさくなった古いサンコミックスを読み返した管理人デス。 アニメはアレコレ設定変わってますが、私は結構イイナと思っています。 スウェナがどん??
77. 第5話:死の跳躍(地球へ・・・)  [ 細々アニメ感想部屋 ]   2007年05月09日 18:22
次代のソルジャーとして訓練するジョミーですが、集中力が続かず年長組にはもっとしっかりしてくれという目で見られてしまいました。 それに反発するジョミー。けれど、本心では力の至らなさを痛感しているようです。 愀C2 http1
78. 地球へ・・・ 第5話  [ ルナティック・ムーン ]   2007年05月10日 19:37
[未だその強大な力をなかなかコントロールできないジョミーは、ミュウの中の認める者、認めたくない者との間で溝を作っていた。強い思念波をアタラクシアに飛ばしたジョミーは、そこでシロエという少年を知る。彼もまた強大
79. 地球へ・・・ 第5話「死の跳躍」  [ soraの奇妙な冒険 ]   2007年05月12日 18:55
相も変わらず広島では、1週間遅れの放送ですが、地球へ・・・ 第5話「死の跳躍」のトラックバック受付中です。よろしく。
80. 第5話「死の跳躍」/アニメ「地球へ…」感想  [ Wings of Freedom ]   2007年05月12日 21:17
自分を信じる事から、道は開ける(ソルジャー・ブルー) ソルジャー・ブルー、死んでなかった! って事は、ジョミーが次代のソルジャーとして一人前になるまではソルジャー・ブルーの退場はなさそうですね。第五話は、ミュウの大いなる可能性を秘めたシロエとジョミーの....
81. 「地球へ…」#5/ブルーのお悩み相談室  [ quroer'sROOM ]   2007年05月12日 22:03
恐ろしい速さで、PC復活しましたメーカーに電話して、色々聞いていただいたら、「それはもう再インストールしかないですね…」との事でした^^;で、最後の手段―再インストールしちゃいました。色んなデータ…普通のものからアヤシイものまでみんな消えてしまいました〜...
82. 地球へ・・・3話、4話、5話感想  [ ふざけおにの庭 ]   2007年05月29日 22:24
2,3話とも30分がえ?これで終わり?と思うほど短く感じられました。話の内容は薄いけれど、一瞬も目を離せないほど、ぐいぐいと集中して見入ってしまう、惹き付けられる映像の力があります。(最後までこの綺麗な映像??http!

この記事へのコメント

1. Posted by LELOUCH   2007年05月08日 19:25
5 トラックバックありがとうございます。たしかにシロエのお父さんはシロエがミュー因子をもっているとしったらかなりのショックを受けると思います。可哀そうです。でもわたしはソルジャー・ブルーの方が可哀そうに見えて・・・。ソルジャーバカですみません。
これからも頑張ってください。ブログのリンクもさせて頂きます。よろしくお願いします。
2. Posted by ピッコロ   2007年05月18日 03:54
こんばんは、LELOUCHさん、コメントありがとうございます。

確かにソルジャーブルーは可愛そうでした。今回の件でジョミーにも彼の痛みと言うものが理解できたと思います。

ブログのリンクを張って頂いたそうでありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔