yogurting ヨーグルティング

2007年07月25日

(アニメ感想) ヒロイック・エイジ 第16話 「幾つの定めを超えて」

ヒロイック・エイジ II


守られた希望・・・人類は、その美しき星を目の当たりにする。それこそが、人類にとっての故郷・地球であった。そして、地球へと降り立った人類が見たものとは・・・。


今、エイジは深い眠りについています。あれだけの戦闘を繰り広げた後ですから、今はゆっくりと、静養して欲しい。そして、その隣にはあのメヒタカの姿が・・・。やはり生きていましたか、まさか人類側が保護していたとは・・・正直これには驚きました。

この二人が目を覚ました時、果たして何が起こるのか・・・まあ、メヒタカが争いを望むはずもありませんから、何も起こらないでしょう。銀の種族に、その存在がバレない以上は、メヒタカもここで静かに暮らしていけるはずです・・・そう、見つからなければ・・・。

ああそうそう、バカ兄弟は現在軟禁状態です。まあ、彼らの無謀な指令によって、艦隊に多くの被害が出たことを考えると、こんなものでは済ませられるわけもないのですが・・・。愚かにも、まだ彼らは浮上するチャンスを狙っているようです。評議会をうまく抱込み、再び指揮権を握るつもりなのでしょう・・・どこまでも愚かな・・・。

カルキノスに定められた契約は、ユティを戦いより守ること。「お前を戦いから守る事が俺の契約の定めだ・・・」この発言、契約と言う言葉がなければただのプロポーズにしか聞こえない(苦笑)。まあ、ユティ自身も、どうやらまんざらではない様子。「契約など・・・」そんな風につぶやき、彼の元を去った・・・。彼女の中に芽生えつつある一つの感情・・・やはりそれは「恋」と呼べるものかもしれませんね・・・。

評議会の結論が出た・・・。艦隊はバカ兄弟が引き続き指揮するものの、実質的な総司令官はニルバール。そしてエイジはアルゴノートに所属し、連合艦隊より独立することになった。

まあ、ニルバールは非常事態と言う名目で、いつでも全軍をディアネイラの元に結集することが出来る。つまりバカ兄弟は、お飾りに過ぎないわけです。どうやら、評議会は体面を守ることに一生懸命のようだ・・・。

先に目覚めたのはエイジ。そうと聞いて駆けつけたイオラオスが、談笑しているエイジとディアネイラを見て、複雑な表情を浮かべたのが印象的ではありましたね。二人の間には、もはや運命とも言うべき、強い絆があります。そこにイオラオスが、入り込む隙間はあるのか・・・だが、本当に複雑な心境にあるのはアネーシャなんでしょうね。彼女の秘めたる想いを理解する者は、誰もいない・・・

そして、目覚めたメヒタカ。田村と釘宮の無駄な抵抗は見なかったことにしよう(苦笑)。それはともかく、「もう戦うなくていいんだ」と言うことを知った時のメヒタカの涙には、激しく心を打たれたものでした。

ところで彼を縛っていた契約は、「銀の種族に従う限りポレ族は繁栄する」「ノドスとして力を尽くすまで銀の種族に従う」「銀の種族のノドスが危ない時は助ける」と言うもの。

しかし、エイジとの戦いで彼は力を尽くしたので、もう契約からは解放されるであろうとの事。問題は、やはりメヒタカが生きていると知れば、ユティはポレ族を滅ぼす可能性があると言う事です。

そんなメヒタカの不安を、ディアネイラはポレ族を守ると約束する事で解消しました。そして、メヒタカにはもう戦う必要はない事も告げます。つまり、彼女は無条件でポレ族を救う事を約束したわけです。

この言葉にメヒタカは心からの敬意を示し、彼女達と共に戦うことを決意します。なるほど、その真心によって相手を屈服させる事が出来る・・・やはりディアネイラは恐ろしい女だ(苦笑)。

さて、人類の未来は銀の種族を倒すことでしか開けない、そうした空気が蔓延しています。しかし、かつては銀の種族側であったメヒタカにも様々な事情があったように、銀の種族にも戦う大儀と言うものが存在するのです。人類にとっての正義が、必ずしも宇宙の真理とは限らない・・・だが今は、互いの生き残りをかけた戦いに身を捧げるしかないのか・・・次回の展開にも期待です。

ところで、最強であるはずのエイジよりも、強いかもしれないユティ。カルキノスにも、メヒタカにも彼女を守ると言う契約がありました。恐らく、レクティにも同様の契約が存在するでしょうね。では、ユティは?実は、もっとも縛りが多いのは彼女である可能性は高いと思います。やはり、ユティの真の実力が気になる・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

ヒロイック・エイジ I

ヒロイック・エイジ - livedoor Blog 共通テーマ

http://abaton14.blog79.fc2.com/tb.php/350-f51a31a0
http://maruton.blog55.fc2.com/tb.php/1384-4a749292
http://blogs.yahoo.co.jp/gonta918komu/trackback/1122559/49994046
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/15909270
http://blog.seesaa.jp/tb/49291569

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ シバッチの世間話 ]   2007年07月25日 16:13
ヒロイック・エイジ II軟禁されてもくじけない、それがユーノス王家伝統のプラス思考なのだ。 うむ、こういう人たちはストレスたまらないでいいだろうなぁ(笑) 「違うぞアタランテス。奪うべき星だ。銀の種族と青銅の種族に報いをもたらすために・・・人類の敵を打ち砕...
2. 『ヒロイック・エイジ』#16「幾つの定めを越えて」  [ ジャスタウェイの日記☆ ]   2007年07月25日 17:28
「もう戦わなくていいの?」 地球圏に到着した人類連合艦隊。 思わずバカ兄弟までも見とれておりましたね〜。 「いかん!予定より6秒も遅れている」 イオラオスも見とれていた(笑)しかも6秒って…。・゚・(ノ∀`)・??style=
3. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを越えて」  [ MAGI☆の日記 ]   2007年07月25日 18:22
ヒロイック・エイジの第16話を見ました。第16話 幾つの定めを越えて地球圏に到着する人類連合艦隊。地球上に存在する資源などたかが知れておる。この青き星も連中には大した価値もなかったか…」「人類の故郷…。…!?いかん、予定よりも6秒遅れておる。各々、星に見惚れ...
4. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ にゃんでもかんでも ]   2007年07月25日 19:19
  = エイジ目覚める・・ =  前回のラストで、月の上で今までの戦いに疲れ眠りについてしまったエイジですが、アルゴ・ノートの中で何事もなかったかのように目覚めます。  ディアネイラ姫は、再び涙を流してエイジとの再開を心から喜...
5. [アニメ『ヒロイック・エイジ』]『ヒロイック・エイジ 第16話』  [ どっかの天魔日記 ]   2007年07月25日 21:15
『ヒロイック・エイジ』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第16話 『幾つの定めを超えて』。 ストーリーは…。 地球圏に到着する人類連合艦隊。
6. ヒロイック・エイジ 第16話  [ オヤジもハマる☆現代アニメ ]   2007年07月25日 21:20
サブタイトル「幾つの定めを超えて」   アルゴノートが辿り着いた地球は、すでに銀の種族から捨て去られていた。   一方、漂流していたメヒタカはアルゴノートに回収され、エイジと共に意識を取り戻す...
7. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ SERA@らくblog ]   2007年07月26日 01:15
今はただ進みましょう。この先にまだ見ぬ私達ちの道があることを願って――。 契約の定めに従うがノドスの宿命。 ディアネイラは、定めから解かれたメヒタカを開放する。 自分の種族を思い遣ってくれる王女にメヒタカ????
8. ヒロイック・エイジ 第16話・幾つの定めを超えて  [ トリビアな雫 ]   2007年07月26日 09:30
まだ見ぬ、私たちの道がある事を願って―――― ベルクロスの狂乱を無事抑えて エイジが正式配属されたアルゴノートの中に 新たなメンバーが加入する・・・・ キャプ画像を交えながら、ストーリダhoo!
9. ヒロイック・エイジ 第16話 幾つの定めを超えて  [ だってアニメが好きだから ]   2007年07月26日 09:33
ご兄弟の復帰に大喜び(何だと? 《SEO:ディアネイラ ベルクロス エイジ ユティ メヒタカ キャプチャ 画像 感想》
10. ヒロイック・エイジ#16「幾つの定めを超えて」感想  [ おぼろ二次元日記 ]   2007年07月26日 09:44
二人目のノドス、ゲットだぜー!!!しかし、それを簡単に手放す我等が姫様。もう一人の姫様は強い。種族を人質にされながら戦うノドスの宿命をディアネイラは一つずつ、取り除いていくのでしょうか?「幾つの定めを超えて」あらすじは公式からです。地球圏に到着する人類...
11. 『ヒロイック・エイジ/HEROIC・AGE』第16の回想  [ starlightmemories ]   2007年07月26日 09:58
5 ヒロイジ『幾つの定めを超えて』個人的な感想等
12. ヒロイック・エイジ・第16話  [ たこの感想文 ]   2007年07月26日 10:04
「幾つの定めを超えて」 人類の故郷・地球。青く、美しく、そして、鉄の種族にとって
13. ヒロイック・エイジ 16話「幾つの定めを超えて」  [ 時空階段 ]   2007年07月26日 10:12
'''激戦は終結…''' アルゴノートへと帰還したエイジ === ってかちゃっかりメヒタカまで居るんだがw === {{{既に戦意喪失でビビリ君に戻ったメヒタカぼうやw}}} エイジの温もりに涙するメヒタカ… ってどこまで幼児化してんだよw...
14. ヒロイック・エイジ 。。。。 第16話 幾つの定めを超えて  [ 幻影現実 私的工廠 ブログ ]   2007年07月26日 10:37
たまにしか活躍してくれないのが難点ですが、やっぱ この双子は 好いよなぁ^^ 聖なる星 地球を奪還のシナリオですが・・・・ どーも感動が伝わってこない。 その割りに、作画は 気合入っていた気がしますが。 やっぱ ノドス戦=怪獣ごっこ にしか思えなかったから...
15. +ヒロイック・エイジ【16】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2007年07月26日 10:52
第16話「幾つの定めを超えて」     メヒタカ収用されてたーーー!   あらあらw まだまだ現役続投ですかね! ってことでエイジです!   やっと・・・やっとですよ! イオラオスたんとエイジの再会!   すっごいウキウキでエイジのお部屋に駆け寄るイオラ...
16. 「ヒロイック・エイジ」16話 幾つの定めを超えて  [ 蒼碧白闇 ]   2007年07月26日 10:55
あのバカ兄貴二人には退場してもう出番がないのかと思ったらまだ出て来るんだ…。さすがにそれほどの脅威になることはなさそうだけど。 イオラオスは地球の様子を見ていて6秒遅れたと几帳面なとこを出したかと思え??C
17. ヒロイック・エイジ 16話『幾つの定めを超えて』  [ Girlish Flower ]   2007年07月26日 11:26
アルゴノートに戻って来たエイジは長い間眠っていました。その隣 にはメヒタカが!生きてたんだ〜。
18. ヒロイック・エイジ「幾つの定めを超えて」感想  [ ここには全てがあり、おそらく何もない ]   2007年07月26日 12:05
5 ヒロイック・エイジ II冲方丁発売日:2007-08-08価格 【10秒で分かる、今日の『ひろいっく・えいじ』】 ユティ様ツンツン劇場 賢者達、あるいは愚者達の夕べ 目覚めは爽快 目覚めは救い 差し伸べられる手 伸ばされる手 ういうい、んでは「ヒロイック・エイジ」....
19. ヒロイックエイジ#16 ヒロイン達  [ 物語を食べて生きてます ]   2007年07月26日 12:17
今日もツンデレ ユティ様  負けたカルキノスにきっついお言葉   でもレクティ曰く 無事を喜ぶお言葉です  ご機嫌取りに伺うカルキノス   背後から声を掛けると  ユティ様 嬉しさの余りデレ顔   でも振り返れば ツン顔  う〜ん カルキノス オッサン顔だけに気...
20. 「ヒロイック・エイジ」第16話  [ 日々“是”精進! ]   2007年07月26日 12:25
第16話「幾つの定めを超えて」地球圏に到着する人類連合艦隊。地球を見つめながら感慨深く頭を垂れるアタランテスとは対照的に、メレアグロスは銀の種族への報復を新たに誓うとともに、ディアネイラにも復讐することを誓う。そのころ、銀の種族はプロメのもとで鉄の種族...
21. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2007年07月26日 13:47
StarChildヒロイックエイジ 事実上、銀の種族は太陽系から全面撤退した模様で、再度その方針を議論、確認しています。 同じ頃、地球を取り戻した人類は、エイジと共にメヒタカも収容していましたが、同時に、ユーノス兄弟の立場も回復しました。まあ、実際には、以前ほど...
22. ヒロイック・エイジ 第16話感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2007年07月26日 15:10
ヒロイック・エイジ 第16話感想いきます。
23. 『ヒロイック・エイジ』第16話『幾つの定めを超えて』  [ なまけもののひとりごと ]   2007年07月26日 19:47
先週は、皆さん、 「いい最終回だった!(笑)」 と書いてらっしゃる中、CMのイオラオスについて力説してしまった自分は、もう、純粋な目とか心とかが無いんじゃないかと、軽く凹んでみました。 でも今日もあったあのCMに、一人ほくそ笑んでみたり。
24. ヒロイック・エイジ第16話  [                 にき☆ろぐ ]   2007年07月26日 20:35
メヒタカ仲間になっちゃうのか・・・・・・う〜んこれはあんまり望んでない展開だったなぁ・・・・力いっぱい戦って負けたら解放されるかまたずいぶんな契約だな(笑)さて、エイジですけど相変わらずこのまま彼は変わることはないんですかね??エイジの成長みたいなのを期...
25. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ 反逆者を追え! ]   2007年07月26日 21:13
「今はただ進みましょう。この先にまだ見ぬ私達の道があることを願って……」
26. ヒロイック・エイジ#16相手に不足はない  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2007年07月26日 21:55
ノドス相手に恋のライバル宣言をするイオラネスそれを笑顔で聞きながらも内心は嫉妬メラメラのアネーシャ種族同士の争いも激烈を極めるがこちらの争いの方が個人的には楽しいかも・・何故ならば!!あの馬鹿兄弟が健在である限り戦闘の足を引っ張られてげんなりする展開に...
27. 回天のごとく・・・  [ Fere libenter homines id quod volunt credunt ]   2007年07月26日 22:26
ヒロイック・エイジ 16話 まるで武烈女王さまよ、ディアネイラ姫。 ヤキンの戦いもイラク戦争も総司令官ディアネイラだった
28. ヒロイック・エイジ 第16話 「幾つの定めを超えて」  [ 根無草の徒然草 ]   2007年07月26日 22:26
 ようやく地球へと辿り着いた人類。地球を取り戻し続いては銀の種族とのまさに種族の命運を懸けた戦いに突入する。   ヒロイック・エイジ I冲方丁、平井久司 他 (2007/08/08)キングレコード この商品の詳細を見る
29. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」  [ ミルクレモンティー ]   2007年07月26日 23:05
おー!バカ兄どもが健在だよー┐(´д`)┌ ヤレヤレ  地球圏に到着する人類連合艦隊。エイジとメヒタカを回収し、  一息つくディアネイラたち・・・。  一方地球を見つめながら、銀の種族への報復とディアネイラ  に復讐することを誓うバカ兄弟。    何か....
30. ヒロイック・エイジ 第16話 「幾つの定めを超えて」  [ リリカルマジカルS ]   2007年07月26日 23:34
「陛下達は?」 「丁重に軟禁してさしあげている。いっそ、宇宙の塵と消えた同胞達の元へお送りしたいところだ」 「残念だが、姫様はそう願うまい」 モビートとニルバールの会話笑ったw 視聴者と思いは同じなのねw
31. ヒロイック・エイジ 16話「幾つの定めを超えて」  [ Spare Time ]   2007年07月27日 00:04
『地球圏に到着する人類連合艦隊。地球を見つめながら感慨深く頭を垂れるアタランテスとは対照的に、メレアグロスは銀の種族への報復を新たに誓うとともに、ディアネイラにも復讐することを誓う。そのころ、銀の種族はプロメのも
32. ヒロイック・エイジ 第16話 幾つの定めを超えて  [ Ηаpу☆Μаtё ]   2007年07月27日 00:08
どちらが真の王か、愚かな妹に思い知らせてくれる!             スポポポポポポーン!!!       。     。         。  。 。 。 ゚        。  。゚。゜。 ゚。 139 ht!
33. ヒロイック・エイジ 第16話『幾つの定めを超えて』  [ 風庫~カゼクラ~ ]   2007年07月27日 02:57
んん?何か今回、作画が丁寧っちゅ~か耽美風?←なんじゃそりゃ ともあれ“人類の故郷”地球にご到着らしいですよ。
34. ヒロイック・エイジ【第16話】  [ 美しい夢想家-BeautifulDreamer- ]   2007年07月27日 07:19
ノドスの狂乱のどさくさで地球を手に入れたらしい鉄の種族、時間的な問題か地球に木星爆発の影響は無いようだ。
35. ヒロイック・エイジ 第16話 「幾つの定めを超えて」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2007年07月27日 09:08
3 ヒロイック・エイジ   現時点での評価:3.0〜   [SF]   テレビ東京 : 04/01 25:30〜 (初回:25:42)   テレビ愛知 : 04/02 25:43〜   TVQ九州放送 : 04/02 26:53〜   テレビ大阪 : 04/03 27:10〜   テレビせとうち : 04/05 25:58〜   テレビ...
36. ヒロイック・エイジ 第16話  [ RAY=OUT ]   2007年07月27日 19:11
現行のアニメでは コレを超えるものはなさそうですw ヒロイック・エイジ第16話です!! ヒロイック・エイジ II冲方丁、平井久司 他 (2007/08/08)キングレコード この商品の詳細を見る
やっつけ合うのはおしまい(エイジ) いよいよ契約をどうにかする方向に物語が向いてきて、キャラクターのサイド移動もありつつ面白くなって参りました。にしても、メヒタカに非力ながらも抵抗を試みるテイルとメイルの二人にはしっかり笑わせてもらいましたよ(笑)。シ....
38. ヒロイック・エイジ#16「幾つの定めを超えて」  [ Sweetパラダイス ]   2007年07月27日 22:37
今回は愚兄が出た!!メレアグロス@岸尾さん、長セリフでしたねかみかみにならなかったかしら。またとんでもないこと言ってましたけどね「軍事的才能がない!」と言われてるよほんとおバカですみませんね長い眠りから起きたエイジ。『夢の中にもディアネイラがいた。笑っ...
39. 幾つの定めを超えて  [ tune the rainbow ]   2007年07月27日 23:31
「やっつけあうの、お終い」
40. ヒロイック・エイジ 16話感想  [ 夢では巫女。 ]   2007年07月28日 03:00
ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」 地球圏に到着する人類連合艦隊。地球を見つめながら感慨深く頭を垂れるアタランテスとは対照的に、メレアグロスは銀の種族への報復を新たに誓うとともに、ディアネイラにも復讐することを誓う。そのころ、銀の種族は...
41. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つの定めを超えて」 感想  [ コトマニ ]   2007年07月28日 06:02
貴様にはわかるまい
42. ヒロイック・エイジ 16話 「幾つの定めを超えて」  [ かざみとりのアニメ日記 ]   2007年07月28日 08:29
作画キープ メヒタカを仲間に加え、青銅の種族発祥の惑星タウロンへ向けて出発するまでの話。 ユーノス兄弟がまだついてくるとは思わなかったな。 評議会の体面とか言われても全く実感湧かないし、ディアネイラの引き立て役
43. 第16話「幾つの定めを超えて」  [ 色々な四方山話 ]   2007年07月28日 11:14
−あらすじ− 地球圏に到着する人類連合艦隊。地球を見つめながら感慨深く頭を垂れるアタランテスとは対照的に、メレアグロスは銀の種族への報復を新たに誓うとともに、ディアネイラにも復讐することを誓う。そのころ、銀の種??
44. (アニ感)「ヒロイック・エイジ」:第16話  [ 白夜の夢見草 ]   2007年07月28日 12:53
「ヒロイック・エイジ」:第16話「幾つの定めを超えて」
熾烈な地球奪還の戦いが終わり、次の戦いに向けての繋ぎといった回。ディアネイラの兄
46. ヒロイック・エイジ 第16話「幾つかの定めを超えて」  [ ma-kun.com ]   2007年07月28日 14:58
なんか、今回は作画にずいぶん力が入ってましたね〜。製作スケジュールが十分取れていたのでしょうか?   ついに人類の発祥故郷の地:地球に到着したアルゴーノート。 イオラオスらの部隊が地球に降下して探索しますが、そこは植物といった自然が復活した美しい青き惑...
47. ヒロイック・エイジ16…懲りない奴ら  [ 夢見る不惑☆星 ]   2007年07月28日 20:05
 前回、このシーンで感動の最終回(フィナーレ)を迎えた「ヒロイック・エイジ」。  いやぁ。ディアネイラさまの歌まで聴けて、いいエンディングだったよなぁ、と浸る間もなく、今回から 捏造です。。汗 の始ま
48. ヒロイック・エイジ#16「幾つの定めを超えて」  [ 制限時間の残量観察 ]   2007年07月28日 20:11
エイジかわいいよエイジっ! と言う事で、エイジが普通に会話してます。 今回メヒタカが乙女っぷりを曝け出していましたが、今後は彼も対銀の種族戦に参加するんでしょうかね? ・姫さまにエイジ取られちゃった犬ラオス
49. アニメ:ヒロイック・エイジ 第16話『幾つの定めを超えて』  [ 世捨て人の備忘録 ]   2007年07月28日 21:25
メヒタカも死んでいなくて何よりでした。
50. ヒロイック・エイジ 「第16話 幾つの定めを超えて 」  [ 空色☆きゃんでぃ ]   2007年07月29日 04:37
バカ皇子兄弟を丁重に軟禁中ww
51. ヒロイック・エイジ 16話  [ 日々の煩悩 ]   2007年07月29日 15:25
16話「幾つの定めを越えて」 地球を目の前にして喜ぶアルゴノートの人たち。 エイジはまだ寝てるようで… ってメヒタカいるじゃん!! なんだ…メヒタカごと消えたのかと思った…そんなわけないか。。 どちらが先に目覚めるか… ニルバールさんたちも追いついてきました....
52. ヒロイック・エイジ 第16話感想  [ ★沖風さんのアホ日記★ ]   2007年07月29日 16:18
ヒロイック・エイジ 『幾つの定めを超えて』 メヒタカ助かってた良かった〜.・゚(つД`)゚・. しかもディアネイラの説得で自ら仲間入り志願!!やはりディアネイラは違います。最強です(おい) そして腐女子的にはと??W ??
53. ヒロイック・エイジ 第16話  [ 川沿私信 ]   2007年07月30日 00:53
 さて前回は、エルマントスの攻撃の影響によって狂乱してしまったベルクロスは火星近辺でメヒタカのアルテミアと激突し、スターウェーを通って地球へと戦場を移していく。一方で残った青銅の種族を相手に戦うニルバール指

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔