yogurting ヨーグルティング

2008年01月30日

(アニメ感想) GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】


「条件付け」による依存症のために、入院生活を余儀なくされていたアンジェリカ。しかし治療の甲斐あり、ようやく仕事に復帰することを許され、担当官のマルコーと共にミラノに向かっていた。喜びを隠し切れないアンジェリカとは裏腹に、マルコーは複雑な表情を浮かべていた。ピノッキオの情報を得るためにミラノ市警を訪れたマルコー。その帰りに、アンジェリカを心配しミラノまで来ていたプリシッラとオリガに遭遇し、仕事を手伝わせることにする。「今日は見ているだけでいい」と、アンジェリカが愛用するステア-TMPをプリシッラに渡すように言うマルコー。マルコーに貢献できないでいる自分に、アンジェリカの気持ちは揺らいでいく。そんな中、敵のアジトに突入した現場でアンジェリカは薬の副作用が出てしまい・・・。

2話がピノッキオ、3話がトリエラ中心のエピソードなっていましたが、今回はアンジェリカ中心のお話し。

条件付けによる依存症のため入院を余儀なくされていた彼女が、久々に仕事に復帰した。しかし、まだ本調子ではなく多くの不安を抱える中で、今回の依頼をこなすことになる。

それにしても、担当官マルコーとアンジェリカの微妙な距離感が気になるところでありました。決して、突き放すわけでもないが、構いすぎるというわけではない。このように、彼女達義体と、どう接したらいいのかと言う迷いは、どの担当官にも共通する意識なのかもしれませんね。

そして、戦いの中でしか自身の存在価値を見いだせないアンジェリカ・・・。しかし、今回の任務では結局何も出来ず、それでもマルコーに褒めてもらったことに無邪気に喜んでいる姿を見ていると、彼女達には必ずしも戦いは必要ないのかもしれないと思ってしまいます。

彼女達に必要なのは誰かに認めてもらえることであって、戦いはそのための手段でしかない。しかし、組織は戦いを強い、まあ彼女達が生かされているのもそのためであるから、結局は戦わざるをえないと言う状況がそこに生まれる・・・物語全体に漂っている、どこか物悲しい雰囲気の原因は、そこにあるのでしょうね。

また、ブルーノがアンジェリカ達の襲撃に遭った場面、目の前で自身に銃を向けているのが、息子と同じ年頃の子供であると言う現実・・・。「悪い夢でも見ているのか・・・」薄れ行く意識の中でブルーノはそう呟いた。

それはあまりにも不条理であり、しかし彼が感じたそのやりきれなさは、きっとこの物語の登場人物の多くが抱えるものなのであろうと思います。

だから、ひたすら重い・・・そして、少女達の笑顔でさえもどこか儚げに映ってしまう・・・これがこの作品の持つ雰囲気なのだと、理解いたしました。

ピノッキオと彼女達の対峙は楽しみですが、そこに結びつくドラマを盛り上げるためにはやはり、キャラの掘り下げが重要ですね。次回にも期待!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第15弾をアップ!!>
大変遅くなって申しわけございません。ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第15弾」をアップしたしました。今回も、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、そしてアニメやゲームについて深く濃く語り合っております。
マイユア、スケッチブック、ダカーポ2、グレンラガン、捨てプリ、姉萌え、そしてレトロゲーム紹介、クイズショタオネアもあるよ 皆様今年も「ピッコロのらじお♪」をよろしくお願いいたします。
アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第15弾」

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中〜」

<〜アニメ話しをネットラジオで〜>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンタム00、クラナド、狼と香辛料、ロザリオとバンパイア、君ある、H2O、さよなら絶望先生、ペルソナ、true tears 、シゴフミ、バンブーブレード、ハヤテのごとく、みなみけ等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<〜ポッドキャストラジオの配信〜>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

GUNSLINGER GIRL 2 (2) (電撃コミックス)


GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- - livedoor Blog 共通テーマ

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/a932db08deb4a95134ca851144caf187/ac
http://rel2.xrea.jp/wp-trackback.php?p=35
http://cactusanime.blog104.fc2.com/tb.php/312-b9ddfa01

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」  [ メルクマール ]   2008年01月30日 20:23
銃撃された車と死体の側で微笑む少女たち。このグロテスクさがこのアニメの持ち味です。GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」??.
2. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」 感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2008年01月30日 20:24
これがアンジェリカという子ですか。なかなか可愛いですね。なんの依存症なんでしょう
3. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話「アンジェリカの復帰」  [ SeRa@らくblog ]   2008年01月30日 20:27
入院治療から復帰したアンジェリカは、マルコーと共にミラノに任務に向かう。 マルコーの役に立ちたいアンジェリカだが、マルコーは様子を見...
4. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話「アンジェリカの復帰」  [ よう来なさった! ]   2008年01月30日 20:53
昨日29日にBS版1期の3・4話を見たのですが、リコが主役の3話が切ない切ない。 「社会福祉公社、私はここでの生活を、とても気に入ってる」このリコのモノローグがエミリオの件も特別ではなく、普段彼女らが経験している事件と変わりなく認識されていないのが悲しいで....
5. GUNSLINGER GIRL −IL TEATRINO 4話「アンジェリカの復帰」  [ 見ていて悪いか! ]   2008年01月30日 21:00
ピノッキオの話は一旦お休みで、今回はアンジェリカのお話。 にしても、相変わらず緊迫感が薄い…。
6. GUNSLINGER GIRL−IL TEATRINO 第4話「アンジェリカの復帰」  [ パプリカさん家のアニメ亭 ]   2008年01月30日 21:55
GUNSLINGER GIRL−IL TEATRINO ガンダム00同様、毎回、当ブログの感想では怒ってきた本作。流石に飽きてきました。相変わらず、列車の中ではアンジェリカの説明、そして目的地に着いて駅舎を出てからの行動、元の職場の説明を始めるジャンとマルコーには、ただただ呆れる....
7. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第04話「アンジェリカの復帰」 (アニメ感想)  [ 枯れ葉鳥の逗留村 ]   2008年01月30日 22:29
Gunslinger girl(9) なんだアンジェリカ生きてたのか。というかあまりにもキャラデザが変わりすぎているので、初め誰だか分からなかった。剮..
8. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」  [ みるとるん ]   2008年01月30日 23:04
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】  今回はアンジェリカの復帰戦。  依存症の心配もあり、途中で倒れることもあったが、なんとか復帰戦を終える。  マルコーに褒められ、アンジェリカは喜ぶのであった。
9. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話「アンジェリカの復帰」  [ Hiroy's Blog ]   2008年01月31日 00:00
復帰
10. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話「アンジェリカの復帰」  [ ミナモノカガミ ]   2008年01月31日 01:05
条件付けによる依存症。
11. GUNSLINGER GIRL IL TEATRINO・第4話  [ たこの感想文 ]   2008年01月31日 02:45
「アンジェリカの復帰」 朝、妻と息子に見送られて出勤する男。そんな彼が向かうのは
12. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- #4 「アンジェリカの復帰」  [ マンガに恋する女の ゆるゆるライフ ]   2008年01月31日 07:22
アンジェリカが精神不安定になるのは マルコーの愛が足りないから?  ↓  ↓
13. 『GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』第四話簡易回想  [ starlightmemories ]   2008年01月31日 08:11
4 ☆『GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-』☆ アンジェリカが可哀想ってのはなんか的外れでちょっと違うと思う。それだったら最初から条件付けなんかしなきゃ良いし、黙認しているからにはそんな感情を持つことすら不謹慎だ。叱る時は叱るし、褒める時は褒める。感情を持って...
14. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- #04  [ Brilliant Corners ]   2008年01月31日 09:00
「アンジェリカの復帰」 「マルコーさん、おくすり、おくすりください…」 アンジェ
15. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話  [ 刹那的虹色世界 ]   2008年01月31日 10:13
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-  第4話「アンジェリカの復帰」 (休止) 録画ミスしました、はいorz そんなわけで今週は感想レビューサイトを回っの..
16. GUNSLINGER GIRL 第4話「アンジェリカの復帰」  [ 月の満ち欠け ]   2008年01月31日 11:58
タイトルどおりアンジェリカ復帰です。 一期をみてないので、キャラの名前がイマイチわからないですね(苦笑)
17. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第04話 アンジェリカの復帰  [ 猫が唸る感想日記 ]   2008年01月31日 13:22
アンジェがナイフと死体を見てハァハァしてたw という風にしか見えない、あれだとw 銃が無くて不安で仕方ないってことなんですが、ただの変態女の子になっちゃったw・・・orz そうそう、アンジェの声ってカミナギ(@花澤香菜さん)なのね。棒読みじゃなかったよ!w ...
18. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第04話 「アンジェリカの復帰」 観賞〜^^  [ まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜 ]   2008年01月31日 15:00
レビュー終了!\(^o^)/
19. アニメ感想 〜ガンスリンガー・ガール 第4話〜  [ 紅日記〜ベニッキ〜弐号館 ]   2008年01月31日 23:56
アンジェリカの復帰 フランス女のどこがいいんだ?
20. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 4  [ MEGASSA!! ]   2008年02月01日 17:15
= 第4話 「アンジェリカの復帰」 = {{{大変ご無沙汰振りです(笑) 遅れましたが何とかガンスリだけは死守。 二期のメインはトリエラとアンジェのようで、今回はアンジェの回です。 てか、二人同時進行なのね。一人ずつ終わらせたほうが分かりやすいと思うが。...
21. GUNSLINGER GIRL IL TEATRINO 4話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2008年02月01日 21:20
アンジェは可愛いなぁ。義体フェーズに入った時の表現を心配していたんですが、今回はそれなりの出来でした。アンジェは義体の中でもクラエギ..
22. GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話  [ ルナティック・ムーン ]   2008年02月01日 22:03
[条件付けの副作用で入院していた義体のアンジェリカが任務に復帰してきた。マルコーと一緒の行動で喜んでいたものの、まだタブレットが手攮..
23. 君に決めた  [ せーにんの冒険記 ]   2008年02月02日 09:27
1月ももう終ろうとしています早いものです。 寒空の続く今日のこの日、みなさんはいかがお過ごしですか? 俺はというと今日は友人とスマブ??.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔