yogurting ヨーグルティング

2008年05月18日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」

狂乱家族日記 壱かんめ


ハネムーンにとある無人島へとやってきた、乱崎一家。しかし、突如現われた猿の軍団に優歌が襲われるという事態が発生!そこで、凶華は優歌の救出作戦を決行するのだが・・・。


猿渡にさらわれとしまった優歌・・・彼女を奪還するため、凶華の取った作戦は「ドキドキッ!エプロンドレスと美味い飯 下等生物食いだおれ大作戦!!」でした。

つまり、猿共を接待して骨抜きとし、こちらの言いなりにしてしまおうという作戦。凶華と千花のコスプレ、そして凰火、銀夏、帝架による女装ダンスの効果もあって、作戦は見事に成功。

言いなりになった猿達は凶華の命令に従い、飛行石を奪い合って、ついに天空の城を墜落させることに成功したのです。

それにしても、優歌を助けにきた雹霞が、猿達を無残に殺してしまうという描写・・・ギャグアニメとは思えない、エゲつなさがありました。しかも、その猿達は優歌に親切にしてくれた者達。子猿もいたというのに・・・随分と過剰な描写でありましたね。

ただ、戦うことが全てである雹霞にとってそれは、当たり前の行動であったのでしょう。それでも、それを止めさせようとする優歌に「どうして?」という疑問が向けられるようになったのは、雹霞の大きな成長。昔の彼であれば、そんな疑問すら持たなかったでしょうね。


猿渡の嘆き・・・猿のように生まれ、猿のように日々を暮らし、猿のように死ぬのが運命というのか!!・・・しかし、それは結局のところ、猿渡もそして優歌や雹霞も抱える問題は、同じであったということを示しているのです。

当たり前の人間として扱われ、当たり前の家族に囲まれ、当たり前の日々を過ごしたい・・・

ただ、雹霞と優歌は今、そんな家族と居場所を手に入れ、そして猿渡はそうした大切な者達に囲まれていたにも関わらず、それに気づくことが出来なかった・・・。

猿渡の人生というのは、そういう意味では非常に不幸でありました。ただ最後、優歌によって大切な者達に囲まれていた幸せに気づけたのは、大きな救いとなったことでしょう。


それにしても、毎度のことですが今回は特に、セリフも早口で全体的に急いで回している感がありましたね。尺足りないのは理解出来ますが、何の味わいも感じられず、これではストーリーを消化しているだけに過ぎないのではないでしょうか?

もう少し、間やテンポの重要性というものを考えて欲しいところですね。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

<ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第18弾をアップ!新コーナーに新たな女性パーソナリティ登場!!(08/05/05更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第18弾」をアップしたしました。今回より新パーソナリティをお迎えしての新コーナーが登場!一週間のアニメニュース、そして放送中のアニメについて熱く濃く語っております。そして、女性パ-ソナリティとの楽しいOPトーク、レトロゲーム紹介などのおなじみのコーナーも充実!興味のある方は是非聴いてくださいませ。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第18弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中〜」

<〜アニメ話しをネットラジオで〜>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
コードギアスR2、マクロスF、ソウルイーター、To LOVEる 、ドルアーガの塔 、かのこん 、ダ・カーポII セカンドシーズン 、ペルソナ、仮面のメイドガイ 、絶対可憐チルドレン、我が家のお稲荷さま。 、図書館戦争 、狂乱家族日記 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<〜ポッドキャストラジオの配信〜>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://yaplog.jp/cake-1e07/tb_ping/385
http://app.blog.livedoor.jp/ms_2001/tb.cgi/50575346

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」の感想  [ 夢の残滓 ]   2008年05月18日 17:21
前回のあらすじ・・・凶華様監督w? 猿似の博士が怒ってるところから 月香が怒って電撃食らわせるw なんとかおとなしくなるが人間に見え...
2. 狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」  [ のらりんクロッキー ]   2008年05月18日 17:28
サプライズ満載の6話でしたね?? 凶華は相変わらずまともなんだか暴走猫娘なのかわからないしw 優歌はほんと優しくていい子だし かわいそうだった組は帝架と凰火w ピエールはあれでいいのか? 凶華の考えついた優歌救出作戦は「物で釣る」。 猿たちをおいしい料理...
3. 「狂気の博士と宴の二幕」 狂乱家族日記 第6話  [ Welcome to our adolescence. ]   2008年05月18日 17:32
狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」 先週の続き。 まぁ冒頭からよく喋ること…。 去渡去彦…科学者。 どうやら、雹霞の誕生に鮮.
4. 狂乱家族日記・第6話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年05月18日 17:34
「狂気の博士と宴の二幕」 天空の城に住む博士。優歌を連れ去ったそれは、人口生命体の製造者。そして、優歌を、自らの人形にすることを狙??.
5. 狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」 感想。  [ もす。 ]   2008年05月18日 18:18
やっぱり二話で二巻の内容終わったwww ※ネタバレ注意
6. 狂乱家族日記 第6話  [ LUNE BLOG ]   2008年05月18日 18:26
サルでも良かった。
7. 狂乱家族日記 6話 感想  [ 日々を綴る ]   2008年05月18日 19:01
相変わらずテンポは良いです。 テンポは・・・。 早すぎてついていけないところは気合でカバーするしかないか。 爺がうざい。 自分はこう??.
8. 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」 感想  [ AAA??悠久の風?? ]   2008年05月18日 19:52
狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」 感想いきます。
9. 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ SeRa@らくblog ]   2008年05月18日 20:44
まさかの月香END(笑) 天空の城にいたのは、サルに似てる容姿に絶望した去渡去彦博士。 孤独に耐えれずに使えるものを作ったけど、サル??.
10. 狂乱家族日記 第06話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ 日常と紙一重のせかい ]   2008年05月18日 21:12
あらすじはこちら。
11. 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」 感想  [ メルクマール ]   2008年05月18日 21:34
哲学者の三木清は、「孤独は山になく、街にある」と言いました。「一人の人間にあるのではなく、大勢の人間の『間』にあるのである」と。鮮.
12. 狂乱家族日記 第6話  [ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年05月18日 22:28
第6話『狂気の博士と宴の二幕』猿猿と人間として認められなかった博士は、優歌に人間として見られ喜ぶも、
13. 狂乱家族日記 第06話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ アニメって本当に面白いですね。 ]   2008年05月19日 00:06
3 狂乱家族日記   お勧め度:少しお勧め?   []   テレビ神奈川 : 04/12 25:00〜  テレビ新広島 : 04/16 26:05〜   TVQ九州放送 : 04/12 26:40〜  テレ玉 : 04/17 26:00〜   AT-X : 04/14 09:30〜    東海テレビ : 04/17 27:35〜   チバテレビ : 0...
14. [アニメ]狂乱家族日記:第6話「狂気の博士と宴の二幕」  [ 所詮、すべては戯言なんだよ ]   2008年05月19日 01:00
 優歌が絡むと途端に面白く感じるなぁ。  教授の暗い過去。外見が醜い上での劣等感。少しでも、周りの人たちを見返してやろうと、教授になって頭の良さをアピール。そこまでは良かったのかも。  そこから、結局は人間不信になって、一人になってしまい、自分の思い通....
15. 狂乱家族日記 #6「狂気の博士と宴の二幕」  [ ラピスラズリに願いを ]   2008年05月19日 15:43
愛されたい故の暴走。 子どもに暴力を振るうなんて猿以下だね! と訴えてみる。 では狂乱家族日記感想です。 狂乱家族日記 壱かんめ(2008/07/2...
16. 狂乱家族日記 第六話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年05月19日 23:43
 空に浮かぶ島にさらわれた優歌を助けるために一計を案じた凶華。それはご馳走で猿た
17. Navigation111 狂気の博士と宴の二幕 狂乱家族日記  [ 心のプリズムNavi ]   2008年05月20日 00:09
第六話 狂気の博士と宴の二幕 どうみても優歌は本物の天使さまww それでは、愚民どもそろそろはじめるとしようか!
18. 狂乱家族日記 第6話  [ るまろえ ]   2008年05月20日 18:05
 ホテルの支配人が、キタエリだったなんて、さっぱり解らなかったよ!!    前回のも含めて、第6話の感想を書いていきたいなと思います。  冒頭に書いたのが、この2話を通しての主な感想です。正直、キタエリの声ぐらいは、聞き分けることが出来ると自分は思っていまし...
19. 狂乱家族日記 第6話 『狂気の博士と宴の二幕』  [ ruler雑記 ]   2008年05月20日 18:40
 前回謎の大ザルたちに連れ去られた優歌。 大猿たちを作ったのは、なんと雹霞を作った人造人工生命開発研究所の博士の一人、 『去渡 去彦』...
20. 狂乱家族日記 第6話  [ Rin Cyber Studio. ]   2008年05月20日 21:50
おー…先週のあらすじ言う時の 凶華の声優さんの早口すげぇ…www ってかこの作品って 早口なセリフがどのキャラでも多いですよね…w ??.
21. 狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」  [ Hiroy's Blog ]   2008年05月20日 23:04
墜落
22. 【アニメ感想】 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ ばらしやジョネスは二度死ぬ ]   2008年05月21日 01:37
そろそろまともな話が1話くらいあってもいいと思うのですが… 毎回毎回展開が速すぎますし、ギャグも特にない もっと言うとキャラに魅力がない せめて、ほんの少しで構わないのでもう少し展開を遅くしてくれてもいいんじゃないかと思います 急展開過ぎてぽかーんという...
23. 08年04月新規アニメ 感想 S・A 狂乱 二十面相の娘  [ 荒野の出来事 ]   2008年05月21日 01:37
 08年04月新規アニメ 感想  さてこの形式で感想を書くのも久しぶりですが、時間は無いがこの作品紹介したい!的な3作を記事にしたいと思の..
24. 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ Night Bird ]   2008年05月21日 17:26
一部を改ざんして前回のあらすじを語る凶華
25. 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」  [ 虚構空間 ]   2008年05月21日 17:38
※狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」 1000年前に現れた破壊の化身「閻禍(えんか)」は、「1000年後に自分のが世界に絶望をもたら...
26. 狂乱家族日記 第6話「狂気の博士と宴の二幕」  [ よう来なさった! ]   2008年05月22日 03:17
毎回言っているような気がするけど綺麗事をよく言うこのアニメ。そこに全く説得力が生まれていないのだから、残念な事この上なし。前後の脈絡を考慮しても言動に違和感を覚える。てか、考慮したほうが違和感が生まれるのだから、このアニメらしいと言うか何と言うか……。 ...
27. +狂乱家族日記【6】+  [ ウタウタイ☆アニメ館 ]   2008年05月22日 13:52
第6話「狂気の博士と宴の二幕」   なんて普通にいい話 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。   最近涙腺弱すぎだなぁ・・・ というわけで 今回は雹霞さんと優歌ちゃんが素敵過ぎてしょうがないです!   そしてそして! 月 香 さ ん 綺 麗 ?? ☆    EDもちょ...
28. 狂乱家族日記 第06話 狂気の博士と宴の二幕  [ あにめ漬け ]   2008年05月24日 21:48
ドキドキッ!エプロンドレスと美味い飯下等生物食いだおれ大作戦!! 凶華と千花はメイド服です 銀夏と帝架、凰火はダンスですよww 優歌を助けに雹霞がやってきました。 なんと去渡博士は雹霞こと黒の十三番の生みの親! 博士は一人ぼっちなんかじゃない! 猿たち...
29. 狂乱家族日記 第6話  [ パズライズ日記 ]   2008年05月26日 23:41
今回は、サル達を利用して空中に浮かぶ島を落とすというお話でした。 去渡博士は割と話は分かるのかと思ったらいきなり豹変するのはやめて下さい。 それにしても最後の月香には驚いたもの、すっかり忘れられてたと思ってたところにあれはびっくりです(笑)。 サルっぽ....

この記事へのコメント

1. Posted by 朋也   2008年05月20日 21:54
誤ってトラバに違う記事(クラナド特集)を登録してしまいました…。
申し訳ありませんがトラバ番号20の方の削除をよろしくお願いします…(´`;)
2. Posted by ピッコロ   2008年05月23日 01:03
こんばんは、朋也さん。

トラックバックは消しておきました。よくあることなので、気になさらないでくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔