yogurting ヨーグルティング

2008年11月08日

(アニメ感想) 地獄少女 三鼎 第6話 「わたしのセンセイ」

地獄少女 三鼎 一
地獄少女 三鼎 一


一目連が学校の生徒に恨まれた。一体なぜなのか?そして、その理由を探っていくうちに意外な事実が明らかになるのだった・・・。



確かに盲点だった・・・三藁、いやアイであっても人間から恨みをかうことはあるのであります。特に、彼女達のように人に深く関わっていたらば当然か・・・ただ、地獄通信に彼らの名前を書いたからと言って地獄に流せるか?と言えば、それは違うようで、そもそも彼女達は人ではない存在なのだから、地獄流しは不可能であるということなのでしょう

さて、今回は一目連を地獄に流そうとした少女(芹沢)の話し・・・。ナルシストである彼は、この件に関して「かっこよ過ぎる事が罪」などと自身に陶酔した表情で話してましたが、真実は違い、芹沢は骨女の方に夢中で、そしていつも彼女と一緒にいる一目連を恋人だと勘違いして恨んでいたという事だったのです。

この芹沢という少女・・・虫も殺せないという顔をしていながら、実はかなりエグい性格で、それはもう彼女の二面性を見ていると、本当に女を信じられなくなりそうなほどです

途中から、イジメる側の女の子が気の毒になってしまうほどのしたたかさでしたが、ただそれでも地獄に流すほどの事か?と思ってしまう展開は相変わらずでしたな。

しかし、地獄コントは一週間ぶりに復活!前回休止となった憂さを晴らすかのような、いつも以上に濃厚な内容となっておりました。

骨女を賭けて芹沢とアイ達が競うと言う意味の分からない内容・・・。まあ、ここでも芹沢の性格のエグさというものが表れていましたが・・・ただ、他人を蹴落としてでも上に行くという、それはとても健全な競争社会を反映した姿ではないか?と思ったのは私だけだろうか・・・


誰かが地獄流しに遭うという、後味の悪さはいつもと同じ・・・。いや、何と言うか後味が悪いと言うよりも、どうにもシックリこないのです。

受け手としては、何とか作り手の伝えようとしているテーマやメッセージを汲み取ろうと注意を払い、物語を楽しむわけですが、どうにもそれがこの作品からは伝わってこないのであります

あの人達は誰でもいいのです。自分を特別扱いしてくれる大人ならね・・・」という山童の言葉もいまいち理解できない・・・。それを言うなら、「自分達が特別に思える大人」ではないのだろうか・・・。


ところで、アイの力が弱まっているように見えたのは心配です。二期の結末を見る限り彼女の体が無事ではすまなかった事は明白ですが、やはり限界が近づいているのか・・・。そうなると、依代となっているゆずきの方も気になるところ。うーん、まだ謎が多いな・・・

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」中間発表!! ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第23弾をアップ!!(08/10/30更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第23弾」をアップしたしました。今回は当ブログの企画である「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」の中間発表を10月15日のリアルタイム放送にて行いましたが、そちらの模様を収録!意外な作品が上位に!?さらに、沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにさらに「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」のコーナーが久しぶりに復活!!最新のアニメニュースや一週間のアニメについて楽しく語り合っておりますよ〜!そして、レトロゲーム紹介コーナーでは、スーパーファミコンソフト「真・女神転生」を紹介。興味のある人は是非聴いて見てください。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第23弾」


<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中〜」

<〜アニメ話しをネットラジオで〜>
毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」をリアルタイム配信いたしております。
ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しや、最新ゲームやレトロゲームについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信は、当ブログトップページまたは、「ねとらじ」にて。

<〜ポッドキャストラジオの配信〜>
こちらは隔週にて配信いたしております。各テーマについて考察やお勧めアニメ紹介、またレトロゲーム紹介などを行っております。興味ある方は是非聴いてみてくださいませ。

http://atdiary.blog4.fc2.com/tb.php/2005-09ea4f06
http://aruniramu.blog37.fc2.com/tb.php/351-6ebed8d1
http://blog.seesaa.jp/tb/109355200


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 地獄少女 三鼎・第6話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年11月09日 00:09
「わたしのセンセイ」 携帯を使って、地獄通信へとアクセスする少女・芹沢ゆうな。その地獄流しの相手は…一目蓮…。 「なんか、あいつ、...
2. 地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」  [ よう来なさった! ]   2008年11月09日 00:10
ナルシストの一目連。恨まれて喜んでいるとは余程の自信家w 以前からそのような雰囲気は感じていたけど、ここまでハッキリあからさまに表されると呆れる・・・・・・と言うよりは、どのように落とされるのか楽しみだったりもw で期待通り、一目連の勘違いで涙目な展開....
3. 地獄少女三鼎 第6話「わたしのセンセイ」  [ のらりんクロッキー ]   2008年11月09日 00:15
依頼人:諸星綺羅 ターゲット:芹沢夕菜 今回もちょっとひねってあって、依頼者かと思われたほうが黒かったというお話。 一目連に怨みを抱いたのがという時点で大体の予想はつきましたが。 一歩間違えば依頼者の方も地獄流しに遭いそうな今回の展開。 自分を特別扱い...
4. 地獄少女 三鼎 第六話 わたしのセンセイ  [ 極上生徒街-Gelarsilafiamma- ]   2008年11月09日 00:23
藁人形達も頑張ってるねって、石元連って一目連のことだったのかまさか怨まれるとはね でもどういうことだ? てか、きくり黒いなぁw  まさか、百合路線???????????  うわぁw まさにこいつがじゃないかw でもどうし...
5. 地獄少女 三鼎 第六話「わたしのセンセイ」  [ White wing ]   2008年11月09日 00:49
芹沢という女生徒が一目連を地獄へ流してくれとの依頼があり、もちろんお嬢はその仕事を蹴った。 その件で「俺の美貌が悪い」と増々天狗になる一目連だったが、多少気になって芹沢を調査すると芹沢の意中の人は曽根先生(骨女)で、芹沢は一目連が曽根先生と恋仲にあると誤...
6. 地獄少女 三鼎 第6話 「わたしのセンセイ」  [ SERA@らくblog 3.0 ]   2008年11月09日 01:25
骨女は曽根アンナとして体育教師をしていて。 女子生徒たちから人気なんですね(笑) 一目蓮も科学(?)の教師で、よく骨女といることで誤??.
7. 『地獄少女 三鼎』 第6話 「わたしのセンセイ」  [ ★一喜一遊★ ]   2008年11月09日 02:14
「この美貌が悪いのかなぁ」 こういうナルシキャラ……大好き!!!!{/3hearts/} いっぺん流してやってください(笑) モテモテな一目連…かと思いきや、モテてたのは骨女(笑) 一気に意気消沈な一目連が可愛いwww まさかの恋敵…(勘違いだけど…) 血のついた絆...
8. 地獄少女 三鼎 #6「わたしのセンセイ」  [ ラピスラズリに願いを ]   2008年11月09日 04:14
一目連ボッコボコ回w なんという狩野っぷり。あとでラーメンとつけ麺を持っていってあげようか(ぇ では地獄少女感想です。 地獄少女 三??..
9. 地獄少女 三鼎 第六話 わたしのセンセイ  [ Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録 ]   2008年11月09日 08:35
地獄少女 三鼎 第六話 わたしのセンセイ 久しぶりに作画が良かった。 アッー!の...
10. 「地獄少女三鼎」第6話  [ 日々“是”精進! ]   2008年11月09日 09:02
DVD地獄少女三鼎一(2008年12月17日発売)第6話「わたしのセンセイ」骨女のことが好きになる芹沢と諸星。二人は対立を深めていくが・・・。骨女をめぐる愛憎劇。携帯サイトから名前を送信する芹沢。目玉を貰い・・・芹沢は、一目蓮の名前を送信していたが、エラーで返し...
11. 地獄少女 三鼎 第06話 わたしのセンセイ  [ なななな駄文' ]   2008年11月09日 09:32
三藁が原因で世が乱れちゃったらだめでしょ。 でも、憧れる対象なんて誰でも良い人達だから大丈夫なんだって。 流される一目連も見てみたかったけどさぁ。 先週は無かったので久しぶりのコント。 強欲というか、勝つためなら何でもするというか。 必死だな、という言....
12. 地獄少女三鼎第6話わたしのセンセイ  [ 翔太FACTORY+Face.Chat.Union ]   2008年11月09日 10:36
「三の三叉路分かれ道。守りたいのは己か人か常世の夢か…襞の乱れは三鼎。終わることない阿鼻の宴。時に分け入り扉が開く。晴らせぬ怨み晴らします……」「地獄少女三鼎第6話わたしのセンセイ」「キラッなの」「キラじゃないだろ…」「骨女は女生徒からモテモテなの」「...
13. 【地獄少女 三鼎】 第6話 "わたしのセンセイ"  [ ヤングの行く夏、来る夏 ]   2008年11月09日 10:40
「今度やったら、シメるから…」 「キングこえぇ〜」 「あれが中の人の自じゃないよ!」
14. 地獄少女 三鼎 第六話  [ 沖磨純雲 -おきまもとん- ]   2008年11月09日 15:12
第六話「わたしのセンセイ」恨まれてしまったのは石元連。一目連です。サイトの背景にシミが入ってるし、
15. 地獄少女 三鼎 第六話  [ ぶろーくん・こんぱす ]   2008年11月09日 15:27
 携帯版地獄通信?でも現れたのはきくりで渡したのは目玉…地獄通信ごっこ?ところで
16. 第6話 「わたしのセンセイ」 地獄少女 三鼎 [TVA]  [ 王様の耳はロバの耳? (アナログ) ]   2008年11月09日 19:09
おや、今回の始まり方はちょっと予想外だ。 第2期で初めて登場して結局最後まで何が目的なのか明確にならないままに終わったきくりが携帯版圮..
17. 地獄少女 三鼎 6話感想 『わたしのセンセイ』  [ とことん青春! ]   2008年11月09日 23:41
名前は?芹沢夕菜あの先生が好きなのか?大好き 私は先生のそばにいたい 先生には私だけ見ていて欲しいでも あいつがいつも邪魔をするの 鬱陶しい奴…!憎いのか?あんな奴 いなくなればいいんだ!やれやれ… 【依頼者】諸星綺羅【ターゲット】芹沢夕菜 <脚本>森山...
18. 【地獄少女三鼎】悔之陸 「わたしのセンセイ」  [ 彩賀の徒然なるままに… ]   2008年11月09日 23:49
今週の『地獄少女 三鼎』第6話「わたしのセンセイ」の感想記事です。
19. 地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」  [  はちみつ水。 ]   2008年11月10日 03:06
かっこいいよ松風雅也 ORZ前回の次回予告を見た時からめっちゃ楽しみにしてましたwサブタイ萌え(^▽^) 何だけど… むしろ百合でした(ぇ) 今回のターゲット:芹沢夕菜(CV:高本めぐみ)今回の依頼者:諸星綺羅(CV:たかはし智秋) 高本めぐみ?誰?(・∀・)...
20. 地獄少女 三鼎 第6話感想  [ 少年カルコグラフィー ]   2008年11月10日 03:12
第6話「わたしのセンセイ」  ボキもあいタソと運動会したーいッ!!  間違っても、あいタソのドテッパラに蹴り入れるなんて暴挙には及ばない??.
21. 「地獄少女 三鼎」 第6話 わたしのセンセイ 【感想】  [ マニアは無慈悲なオタクの女王 ]   2008年11月10日 06:47
 来週の予告、声が櫻井孝宏さまに聞こえたんですけどね。  空耳? で、どーなんでしょ?  単にギアス終わって、スザクに飢えてるから? ...
22. 地獄少女 三鼎 6話レビュー  [ Kazu'Sの戯言Blog(新館) ]   2008年11月10日 11:20
折角前回まっとうな恨みになったと思ったのに、今回はまた戻ってしまいました。しかも、これまたもう無いだろうって位に陳腐な内容になっての..
23. 地獄少女 三鼎 6話 感想  [ 日々を綴る ]   2008年11月10日 17:40
女は仮面被るのうますぎると思う6話感想です。 とうとう五人が普通に混ざり始めた。 どう考えてもフラグです。 後どうでもいいことですが...
24. 地獄少女 三鼎 第6話  [ ラブアニメ。 ]   2008年11月10日 18:10
「わたしのセンセイ」 あいちゃんに何てことするんだっ!? 地獄通信のターゲットにされて、これも自分の美貌故、とナルシスト全開で喜ん...
25. 地獄少女 三鼎 6話「わたしのセンセイ」  [ * Happy Music * ]   2008年11月10日 20:11
一目連が恨まれ、地獄通信に名前を書き込まれた!? まあ、あいはコレを無効にしたようで・・・だから、きくりを寄越したのかしら。 彼の吮..
26. 地獄少女三鼎 第6話「わたしのセンセイ」プチ視聴メモ  [ アホ理系青年の主張/窓野マサミ・真 非公式Blog ]   2008年11月10日 20:17
地獄少女三鼎の第六話感想メモのコーナー。詳しいあらすじは他のブログに書かれると思うので省略。ただ、思ったところを書き綴っているだけである。 というわけで、手短な視聴メモスタート
27. 地獄少女三鼎 6話  [ マリンカリン倶楽部 ]   2008年11月10日 21:00
 はぁう``っ! てんめー!私のお嬢に足キックとは何ごとだー!  「闇に惑いし哀れな影よ   人を傷つけ貶めて   罪に溺れし楮..
28. 地獄少女 三鼎 第6話  [ 更級の絵巻日記 ]   2008年11月10日 21:10
「わたしのセンセイ」を観ました。 曽根アンナ先生に恋した女生徒の百合物語でした。 一目連の喜怒哀楽も見逃せません(笑)
29. 地獄少女 三鼎  「わたしのセンセイ」  [ 自由で気ままに ]   2008年11月11日 00:06
骨女がターゲットかと思ったら一目連だったのかよ
30. アニメ地獄少女三鼎(みつがなえ)第6話 「わたしのセンセイ」  [ 獄ツナBlog5927 ]   2008年11月11日 19:15
アニメ,地獄少女の感想です。 発言者:<IMG SRC=\"{_img_}runamaria01.gif\">→宵里、<IMG SRC=\"{_img_}marin02.gif\">→春女です。 <IMG SRC=\"{_img_}runamaria01
31. 地獄少女 三鼎 第六話「わたしのセンセイ」  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2008年11月11日 20:21
地獄通信に一目蓮の名前が打ち込まれた。 あいはすぐにエラー扱いにして、きくりを夕菜の前に送り込み、いつもの藁人形 の代わりに玩具の目玉を彼女に渡す。 一目蓮は、自分の美しさが罪だとか言っていたが、夕菜をこっそりと覗き見して 彼女の本当のお目当てが骨女だと...
32.  地獄少女 三鼎 第六話『わたしのセンセイ』 感想  [ 漫画やらドラマやら紹介(´・ω・`)中辛風味 ]   2008年11月11日 21:33
一目蓮が、地獄通信で生徒の芹沢に名前を書かれる。一目蓮は好かれてすぎての事だと考えるが、芹沢は骨女に憧れていたのだった。そして、骨奮..
33. 地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」  [ 徒然のんびり飛行 ]   2008年11月11日 22:28
一目連が地獄流しの対象となる。 あいはエラーで返す。 落ち込んでいるかとおもえば、なぜか上機嫌。 かなわぬ恋で恨まれた、僕の美貌が悪...
34. 地獄少女 三鼎 第六話 「わたしのセンセイ」  [ 月の静寂、星の歌 ]   2008年11月12日 06:49
3  憧れていた  けれど私なんかでは駄目だと思っていた  決して叶うことのない夢  でも……  違うのなら  私でも届くと言うのなら  そのとき私の視界に  ひどく目障りなモノが映った  お前は地獄へ堕ちろ  私が、私だけが先に行く―― ☆ BIGL...
35. 地獄少女 三鼎(みつがなえ)  第6話「わたしのセンセイ」  [ 無限回廊幻想記譚 ]   2008年11月12日 22:18
 【ストーリー】 地獄通信にアクセスし、石元蓮(一目連)の名前を打ち込んだ芹沢夕菜だが、地獄少女は現れず、代わりにきくりが現れて目玉のオモチャを手渡して去っていく。 一目連に恨まれる覚えはない。自分に惚れた少女の逆恨みであり、美しさが罪だと...
36. 地獄少女 三鼎 第06話『わたしのセンセイ』  [ 書きたいことを書いてみた、 ]   2008年11月13日 00:10
一目連、薔薇を背負うなw そして落ち込むの速っ
37. 地獄少女三鼎第6話「わたしのせんせい」  [ 自堕落学生日記 ]   2008年11月13日 00:20
3 わたしだけの先生・・・女の嫉妬は怖い &lt;/a
38. 地獄少女 三鼎 第6話 わたしのセンセイ 感想  [ 来年から頑張ろう ]   2008年11月13日 16:23
 いきなりの名前入力シーンから始まる第6話。
39. 【AKS】 『地獄少女 三鼎』 #6  [ 【T】 Tsukasa♪'s Blog! ]   2008年11月13日 17:09
今回は、曽根アンナ先生(骨女)を慕う女子生徒たちの話。 その巻き添え(?)で、一目連が地獄流しのターゲットとして 狙われるハメになっちゃったワケですケド・・・
40. 地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」  [ 電撃JAP ]   2008年11月19日 22:46
博士「♪それはせんせいぃ〜」 助手「森昌子かよ古過ぎだwww」
41. 「地獄少女 三鼎(みつがなえ)」第六話 〜生真面目かつ律儀な奴の裏の顔〜  [ 混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜 ]   2008年11月28日 02:29
三の三叉路、分かれ道。 守りたいのは己か人か、常世の夢か。 襞の乱れは三鼎、終わることない阿鼻の宴 時に分け入り扉が開く、晴らせぬ怨み晴らします―。 第六話「わたしのセンセイ」 体育教師として、女子生徒たちを指導する曽根アンナ先生。 彼女達から慕われてい...
 寂れきった商店街の隅で、ケータイから地獄通信へアクセスする謎の少女。  愉しげに口を緩ませ、怨みの相手を送信。  それは、一目連の??.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔