yogurting ヨーグルティング

2008年12月08日

(アニメ感想) ソウルイーター 第36話 「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」

ソウルイーター SOUL.5 [DVD]
ソウルイーター SOUL.5 [DVD]
クチコミを見る


黒血の力を借りた7人の「共鳴連鎖」が始まった!ソウルのピアノに合わせ、威力の増大した技を次々とモスキートに炸裂させるブラック☆スターとキッド。その圧倒的な攻撃はモスキートを確実に追い詰め、破壊していく。そして最後、マカの"魔女狩り"は新たなる姿へと変わり・・・・・・。果たしてBREWは誰のものになるのか?!激闘のBREW争奪戦、ここに完結!



共鳴連鎖の発動!!ソウルの奏でるピアノの音色は、魂の波長を七人に伝え、大きな力へと変えた・・・。パワーアップした三人の攻撃に、最も堅かった時代のモスキートが一方的にやられていく・・・それは圧巻の強さだった。

そして極めつけは、マカとソウルの魂の共鳴による「魔女狩り」・・・いや、「魔女狩り」を超えた「魔人狩り」だ。これで、マカとソウルの強さがもう一段高められた・・・。

しかし、戦いに勝利はしたが、寸前のところでモスキートに逃げられ、BREWも奪われてしまった。その意味では任務は失敗と言えるかもしれない・・・。

ただ、この戦いで仲間との絆を深め、またさらなる強さを手にしたことは大きな収穫でありました。これからも続く戦い・・・これはまだ始まりに過ぎないのでしょうから・・・


さて、BREWをアラクネの元へ持ち帰ったモスキート。だが、あの磁場の影響からかBREWはすでに壊れており、その機能は完全停止状態に・・・。それでもアラクネは「こちらにBREWがあるという事実だけで十分」と話し、死武専はBREWが壊れているという事実を知らないだろうから、これは強力な脅しになると不敵に笑ったのです。

こうして、死武専とアラクネのBREWを巡る激しい争奪戦は、アラクネの方に軍配が上がっかに見えましたが・・・実は、真の勝者は別にいました。・・・そう、それが魔女・メデューサです。

実は彼女、アラクネの元にエルカをスパイとして忍ばせており、BREWに関する情報を手に入れていたのです。そして、BREWの偽物と本物をすり替え、アラクネには偽物のBREWを掴まさせた・・・

ただ、この作戦において大きな障害となるであろう死武専・・・メデューサはこれへの対策も万全で、以前にクロナに命じてマリーの体内にヘビの発進機を取り付けていた事が、大きな効力を発揮したのです。

そのヘビはただの盗聴器ではなく、狂気を走らせる魔力がこもっていた・・・。これは、マリーのパートナーであるシュタインに強い影響を及ぼしました。BREW争奪戦の最中に、シュタインが狂気に駆られ戦闘不能となったのはそのためです

メデューサがあの時点ですでに、BREW争奪戦を見越して着実に準備を進めていたという事実が恐ろしい。やはり予想通り、メデューサが漁夫の利を得たわけですな・・・。


取りあえず、戦いは終結し・・・次回からマカ達は再び日常へと戻るわけですが、シュタインやクロナの動向は気になるところ・・・。特に、最近放置気味だったクロナの描写はもっと欲しいですな。次回はそこに注目しております

↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです


<皆様、アニメ話しで交流を深めましょう! 毎週水曜日夜11時より、アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送中〜!!>

藍依さん時雄さんといったレギュラー陣と共に、ガンダム00、クラナド、とらドラ!、屍姫、夜桜四重奏、テイルズ オブ ジ アビス、鉄のラインバレル、地獄少女 三鼎、とある魔術のインデックス、かんなぎ、ケメコデラックス!、今日の5の2、CHAOS;HEAD等 等のアニメ話しについて熱く語っております。興味のある方は是非聴いてみてください。ラジオの配信のお知らせは、当ブログトップページをご覧下さい。

<ブロガーの皆様にお知らせ>
当ブログのポッドキャストラジオ「ピッコロのらじお♪」では現在、協賛サイト様を募集中でございます。協賛サイトになっていただいた場合は、お持ちのブログのCMを「ピッコロのらじお♪」にて流します。

*当ブログのCMが完成しましたので、こちらを参考にご検討くださいませ↓

http://db1.voiceblog.jp/data/koubow/1196348316.mp3

興味のある方はこちら→「ピッコロのらじお♪ 協賛サイト様募集中〜」

<「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」中間発表!! ポッドキャストラジオ ピッコロのらじお♪第23弾をアップ!!(08/10/30更新)>
ポッドキャスト版「ピッコロのらじお♪第23弾」をアップしたしました。今回は当ブログの企画である「今期(前期)終了アニメを評価してみないか?2」の中間発表を10月15日のリアルタイム放送にて行いましたが、そちらの模様を収録!意外な作品が上位に!?さらに、沙雨さんとお送りするOPトークコーナーでは、スペシャルゲストが登場!アニメや声優などの話題について濃いトークを繰り広げております。さらにさらに「ピッコロといろはのアニメおもちゃ箱」のコーナーが久しぶりに復活!!最新のアニメニュースや一週間のアニメについて楽しく語り合っておりますよ〜!そして、レトロゲーム紹介コーナーでは、スーパーファミコンソフト「真・女神転生」を紹介。興味のある人は是非聴いて見てください。

アドレスはこちら→「ピッコロのらじお♪第23弾」


http://tb.plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200812100001/52215/
http://kuraltuka.blog8.fc2.com/tb.php/62-7270b926
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/83efc6f8edc2fae6cbdd8b6cc51d3ef6/e6
http://inthemood25.blog82.fc2.com/tb.php/1805-e5507fc0

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

アバンからジャスティンキタ!! 「気づかねえか?イヤホンの音のせいでお前の攻撃のリズムは単調なんだよ 簡単によめる はずせイヤホン」 ??.
2. SOUL EATER #36  [ 日々の記録 ]   2008年12月08日 23:26
BREW争奪戦も大詰めです!アバンは、ジャスティンとギリコの戦いから。ハイレベルな戦いが行われていますが、どうやらギリコが少し分が悪いようです。戦いも潮時と見て、ギリコは雪だ...
「弾けよ、ソウル」 赤鬼にうながされ、ピアノを奏でるソウル! 「皮肉めいた目で世界を見やがって・・・ 弾けよ おぼれてみろ」 ソウ...
決着、BREW争奪戦。 八百年をかけたアラクネの策謀。 しかしさらに上を行くものがいた…。 争奪戦を前に勝利のシナリオを書いていた恐ギ..
5. ソウルイーター・第36話  [ 新・たこの感想文 ]   2008年12月08日 23:30
「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」 放たれた撤退信号。それぞれが少しずつ、撤退の準備を始めるその頃、磁場の中では…。...
 アラクネが相変わらず怖いなあと思っていたらもっと怖い人が・・・。こういう化かし合いは面白いですね。
7. ソウルイーター 第36話 共鳴連鎖!!  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年12月08日 23:37
『放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜』内容モスキートとの戦いに苦戦するマカたち。そんなとき、ソウルが提案する。。。ソウルのピアノにより共鳴させる。共鳴連鎖!!だが、それは、黒血、、小鬼の誘い、、、その力を借りて、ソウルがピアノを弾きはじめ。...
8. ソウルイーター 「放て、7人の共鳴連鎖!??破壊と創造の演奏会???」  [ 藍麦のああなんだかなぁ ]   2008年12月08日 23:45
ソウルイーター 「放て、7人の共鳴連鎖!??破壊と創造の演奏会???」です。 暫く続
ソウルイーター 第36話「放て、7人の共鳴連鎖! 〜破壊と創造の演奏会?〜」  最小の労力で最大の結果。  なんたる策士。
魔道具BREWを巡るアラクノフォビアと死武専の戦い。 ジャスティン=ロウとギリコの戦いは激しさを増すが、自分の今の身体ではジャスティンと戦い続けるのが不可能だと読んだギリコは雪人形で自らのダミーを作り出すと、その間に撤収してしまう。 ギリコはジャスティンくん...
ジャスティンvsギリコはさっさと終わったなぁ
12. 「ソウルイーター」第36話  [ 日々“是”精進! ]   2008年12月09日 06:04
第36話「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」黒血の力を借りた7人の「共鳴連鎖」が始まった!ソウルのピアノに合わせ、威力の増大した技を次々とモスキートに炸裂させるブラック☆スターとキッド。その圧倒的な攻撃はモスキートを確実に追い詰め、破壊し...
13. ソウルイーター #36 放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜  [ 在宅アニメ評論家 ]   2008年12月09日 08:02
ソウルのピアノが7人の魂を繋ぐ。 マカチームvsモスキートの死闘!
14. ソウルイーター#36  [ 桃色のラボラトリー ]   2008年12月09日 09:07
大山鳴動して鼠五匹? ソウルイーター第36話「放て、7人の共鳴連鎖!??破壊と創造の演奏会???」の感想です?? ジャスティンVSギリコ 終始ジャスティンが優勢でしたね。ギリコは逃げてしまいました。 この2人の戦いはもっと時間をかけて見たかったですね。決着は次...
15. SOUL EATER第36話感想〜。  [ 戯言日記2nd ]   2008年12月09日 18:52
相変らず戦闘が凄まじい。 そして流血もすんげぇ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
あの大きな戦いを、小さな蛇一匹で操ってしまった(エルカ) アラクネよりメデューサの方が一枚上手だった事が明らかとなった第三十六話ですが、マカとソウルの新技は燃え燃えでした。
★★★★★★★★★☆(9) 「信じる心・・それが私たちの勇気の源!」 ソウルの弾くピアノの音色に魂の波長を合わせて 共鳴連鎖を発動さ...
お前の鋼の肉体に、亀裂が入ったようだな。 「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第36話のあらすじと感想です。 なんと言うフルボッコ。 (あギ..
ソウルイーター SOUL.5 [DVD] メディアファクトリー ピアノを弾き始めるソウル…
神回でした! ソウルの破壊的ピアノテクもさることながら、バトルシーンがとにっかくかっけぇ! これぞフルボッコ!格ゲーやテイルズでコンボ決めまくってるみたいな爽快感!
21. SOUL EATER(ソウルイーター) 36話  [ ワタクシノウラガワR ]   2008年12月09日 22:55
第36話 「放て7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」 エルカの元に戻ったミズネシスターズ。 「うまくいった?」 の言葉に「チィ...
22. ソウルイーター 第36話  [ WHITE GATE No.6 ]   2008年12月09日 23:30
前回は全く触れられなかったジャスティンとギリコの戦い。 ジャスティンの方が一枚上手。 ギリコを雪に埋め身動き取れなくしたが、ギリコは雪像をカモフラージュにして逃げてしまいました。 ギリコが人形技師だという事をすっかり忘れてましたよ。 磁場の中に入っているマ...
23. ソウルイーター 第36話  [ 世界の端に腰を掛ける ]   2008年12月09日 23:41
『放て、7人の共鳴連鎖! 〜破壊と創造の演奏会?〜』 いろいろと交錯しますね〜。 それにしても、『ソウルイーター』のバトルはいつもな??.
24. ソウルイーター 「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」  [ 自由で気ままに ]   2008年12月10日 00:14
モスキートとの対決 そしてソウルのピアノ
 ジャスティンとギリコの対決はジャスティンが優勢だったもののギリコが逃げてしまったので決着はまた先延ばしになってしまいました。  ソウルが演奏するピアノの旋律により共鳴連鎖をするマカ、キッド、ブラック☆スター。それまでバラバラだった3人の動きはそれまで...
超級覇王電影弾みたい
27. ソウルイーター#36「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏...  [ おぼろ二次元日記 ]   2008年12月11日 00:26
磁場に入ってから刻限が迫るマカたち!モスキートの身体に刃を立てることができるか!?「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」あらすじは公式からです。黒血の力を借りた7人の「共鳴連鎖」が始まった!ソウルのピアノに合わせ、威力の増大した技を次々とモ...
 ソウルのピアノはどんな曲を弾くんだろう?共鳴連鎖楽しみだなあ??。やべーむっちゃ
脚本:大和屋暁 絵コンテ・演出:松尾慎 作画監督:小森高博 小平佳幸 プロップデザイン:小森かおり 原画:松尾慎 水上ろんど 植田和宮.
30. ソウルイーター 36話  [ maosinnアニメ日記 ]   2008年12月12日 17:39
「イヤホンとらせたいだけでしょ?」 確かにとらせてみたいです。 ってか、ギリコの意思がある人形と戦ってたって事だよな?ギリコどんだけ...
31. ソウルイーター 第36話 「放て、7人の共鳴連鎖!〜破壊と創造の演奏会?〜」  [ ◆◆ テラニム日記petit ◆◆ ]   2008年12月13日 01:56
ジャスティンさんは強かった。 でもギリコには逃げられたw マカたちはソウルの演奏で「共鳴連鎖」状態に。 ソウルが指揮者みたいなものか。 マカ、魔女狩り→魔神狩りにパ...
JUGEMテーマ:漫画/アニメ   『BREW』争奪戦、第三ラウンド。    磁場の中に突入したマカ達は『BREW』を手に入れたモスキートに遭遇し対決する事に...   モスキートは見た目は老いぼれであっても、自身の体を若いころに戻せる事が出来る。  ...
33. ソウルイーター第36話を原作コミックと比較  [ 水たまり ]   2008年12月14日 01:34
モスキートフルボッコwwww
34. ソウルイーター 36話  [ blue bleu ]   2008年12月16日 21:33
CLAMP先生のギアス画集が見つかりません。今日もあわよくばアニメ誌が出ていないかと思って本屋に出かけたというのに。どっちも見つからないし。おまけにうっかりダブルアーツ3巻も買いそびれてしまった…帯に載っていたファランさん(前髪バッテン)の過去とか気になるんで...
 ジャスティンとギリコのタイマン勝負は、撤退合図が出ても続行中だった。  しかし、ジャスティンが戦況敵に有利になるやいなや、ギリコは...

この記事へのコメント

1. Posted by シャネル 財布   2013年06月28日 19:29
今日は よろしくお願いしますね^^すごいですね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔