yogurting ヨーグルティング

2011年03月17日

☆2011年春季新作アニメ・管理人オススメ一覧 前半パート 京アニシャフトの新作アニメ等

日常6巻オリジナルアニメDVD付き限定版 (角川コミックス・エース)
日常6巻オリジナルアニメDVD付き限定版 (角川コミックス・エース)
クチコミを見る


地震の影響で多くのアニメが放送休止になっていますが、春の新作アニメの放送日はすぐそこまで迫ってきています。そこで今回は管理人がオススメする春の新作アニメ一覧を記事にしてみました。是非視聴の参考にしてください。

にほんブログ村 漫画アニメブログへ
↑よろしければ、こちらポチッと押して頂けると励みになります




☆プリティーリズム オーロラドリーム

タカラトミーが展開しているアーケードゲーム「プリティーリズム・ミニスカート」が原作。アニメーション制作はタツノコプロ。監督は菱田正和。キャストは阿澄佳奈、原紗友里なとが出演。

私はてっきりプリキュアのような魔法少女ものだと思っていたのですが、どちらかと言うとアイドルものですかね。ダンススケート&おしゃれコーデ&歌の三位一体!とあるので、歌やダンスが中心の作品になるのでしょう。

三人の女の子がスーパーアイドルのトップ「プリズムクイーン」サクセス物語といったところかな。まあメディアミックス展開の一環なので内容的にはどういうものになるかは大体想像がつきます。

果たしてアイドルマスター級の人気を得ることが出来るのか?


☆日常

原作は少年エースで連載している同タイトルの漫画作品。アニメーション制作は京都アニメーション。監督、石原立也。キャストは本多真梨子、相沢舞などが出演。

今年の春に京都アニメーションが放つ期待の新作。0話は視聴済みですが、個性的なキャラが織り成すとてもシュルーな日常のお話し。絵柄はらきすたに近いものがありました。

タイトルは日常とありますので、京アニお得意の女の子達のゆる〜い日常を描く物語となりそうです。ただロボが登場したり、シャケが飛んだり、こけしが飛んできたりとやや不思議の雰囲気も漂っております。

ですからノリは「あずまんが大王」に近いものなのではないかなと勝手に想像しております。まあ京アニのことなのでファンの心を掴むような仕掛けがあるだろうことが期待できますね。

声優さんの演技も含めてちょっと楽しみです。やはり今期も京アニの作品が中心となるのでしょうか?


☆変ゼミ

原作はTAGROによる漫画作品。アニメーション制作はXEBEC。監督は加戸誉夫。キャストは花澤香菜、石田彰。

すでにOADが出ているみたいです。変ゼミとは「変態生理ゼミナール」の略だそうです。様々な変態行為を研究するゼミにそうとは知らず通うことになった奈々子の日常の物語。

なんだか色々なフェチを持ったキャラクターが登場するようで、愉快です。例えばNTRフェチやマゾ、ブラコン・・・果ては昆虫食フェチまでいます。相当にレベルが高いです。

果たしてアニメでどこまで表現出来るのかは不明ですが、ここまできたのならとことん突き詰めて欲しいところ。実は今期何気に期待している作品なのでございますよ。


☆花咲くいろは

P.A.WORKS10周年を記念したオリジナル作品。監督、安藤真裕。キャストは、伊藤かな恵、小見川千明なとが出演。

16歳の女の子、松前緒花が祖母が女将を務める温泉旅館・喜翆荘で生活を始め、そこで出会った人達のふれあいを描く物語。P.A.WORKSのオリジナル作品ということで期待されている作品でございます。

作画に関してはレベルの高いものに仕上がっているだろうという期待はあります。すでにPVが公開されていますが、やはり背景がとても美しいです。

祖母の務める旅館が舞台ということで、旅館の舞台裏などが細かく描写されてそうで、まるで連続ドラマのような雰囲気を醸し出しています。こういう形式の作品ってアニメでは実はめずらしいのではないのかな?

いや今のところ私の中で春の作品の中でぶっちぎりで一位の期待作でございます。P.A.WORKSの本気を見せて欲しい!!


☆戦国乙女〜桃色パラドックス〜

パチンコ「CR 戦国乙女」のアニメ化。アニメーション制作はトムス・エンタテインメント。監督、岡本英樹。キャストは日高里菜、豊口めぐみなどが出演。

今流行のパチンコ台のアニメ化でございます。もっとも漫画版も出ているのでアニメではそれを元にお話しを構成するのかもしれませんね。ちなみに戦国武将の女体化でございます。

すでに三国志の女体化作品が幾つか出ていますが、戦国武将の女体化は少ないかもしれませんね。もちろんあることはありますが・・・。秀吉や信長がなどが登場します。

バトルで燃えと萌えを!まあ、これも狙っているターゲットが想像出来そうですが、ほどほどに期待しております、はい。


☆30歳の保健体育

一迅社の「30歳の保健体育」をアニメ化。アニメーション制作、ギャザリング。監督、まんきゅう。キャストは下野紘、名塚佳織などが出演。

30歳の童貞男に、性の指南ですか・・・。これは実に興味深い作品ですわ(苦笑)。まあ実際に30歳以上の童貞はそれなりにいると聞きます。

女性とも今まで一度も付き合ったことのない男が、四苦八苦しながらも最後に何を掴むのか・・・いやあこういう物語大好き!最近のハーレムアニメに比べるととても健全ではあると思うのですよ。

面白い方向からアプローチを仕掛けますね。これは注目したいな。ただ、放送でどこまで出来るかが鍵か・・・。


☆緋弾のアリア

原作は、ライトノベル作品。アニメーション制作はJ.C.STAFF。監督は渡部高志。キャストは間島淳司、釘宮理恵などが出演。

凶悪化する犯罪に対抗するため武力で問題解決をする探偵「武偵」。その武偵の育成施設の受講生である゛主人公の物語。

探偵と武道の組み合わせ。まあ、探偵と言いながらも事件解決を楽しむというより、バトルがメインの作品性なのでしょうか?ラノベらしい設定や世界観だと思います。

例のごとく、空から降ってくる美少女も登場! 学園にバトルに萌えにと・・・それ系作品の匂いがプンプンしますな〜。期待は出来るかな?


☆電波女と青春男

原作は入間人間のライトノベル作品。アニメーション制作はシャフト。監督は新房昭之。キャストは、大亀あすか、入野自由などが出演。

シャフトの春作品。内容はさわやかな青春ストーリーだそうです。自分のことを宇宙人だという電波女と自分の行動に「青春ポイント」を振り、少しでも多くのポイントを集めることを目標としている「青春男」の物語。

自称宇宙人の電波女と言うと「荒川アンダーザブリッジ」のニノを思い出します。今放送しているまどか☆マギカの人気はエラいことになっていますが、本作品もヒットするのでしょうか?

題材的にもシャフトが得意とする作品かな。同じような演出を使い回しながらも、毎回これまでとは違う何かを提供してくれる新房監督。今回はどのような新境地を開拓してくれるのでしょうか?


☆Dororonえん魔くん メ〜ラめら

30年以上前に放送されたアニメ作品のリメイク。アニメーション制作はブレインズ・ベース。監督は木村貴宏。キャストは、山口勝平、能登麻美子なとが出演。

なぜ今ドロロン閻魔君なのかさっぱり分かりません。いやあ〜幼稚園の頃、幼なじみとベットの上でドロロン閻魔君ごっこをしたのはいい思い出。

それはともかく、今の時代に古いこの作品をどのようにアレンジしてくれるかかな。声優さんは、子安さんや能登さんなどベテラン、中堅どころを採用しているので、作風は若干古めのテイストになるかもしれない。

今の若者達に受けるかは疑問だけど、おっさんほいほい的作品であることは間違いないね!


☆まりあ†ほりっく あらいぶ

原作は遠藤海成の漫画作品。アニメーション制作はシャフト。監督は新房昭之。キャストは、真田アサミ、小林ゆうなどが出演。

まりあほりっく二期。シャフトは春に二作品も手がけるのですね・・・大丈夫でしょうか?(汗) それにしても久しぶりの作品です。もうあれから二年も経つのですね・・・色々あったなあ〜。

まあまりあほりっくはいつものまりあほりっくでしょう。かなこの百合妄想を楽しませてもうとしますかね。そうそう年齢不詳、寮長先生の存在も忘れてはいけません。彼女の存在があるだけでも見る価値があるね!


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!

koubow20053 at 23:49│Comments(0)TrackBack(1)clip!雑記 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 出雲な花月のオススメ2011春アニメ特集!!!!  [ 星屑の流星群 ]   2011年03月19日 17:06
そんなわけで春は朝アニメや夕方アニメも 来期は一気に変革するわけで 僕も来期お勧めアニメをピックアップします!! なお紹介するのは僕のお薦めというより 観る事を決めているアニメです!! では続きからをどうぞ!!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔