yogurting ヨーグルティング

2011年03月25日

(アニメ感想) フラクタル 第10話 「僧院へ」

フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付
フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付
クチコミを見る


ついにロスミレ派と僧院の全面戦争が始まってしまった。僧院を急襲するロスミレ艦隊、応戦する僧院、そのさなかに、飛行船に乗ったクレインとネッサがやってきて、グラニッツと合流する事に……!?


↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!



なんか妙な感じになってきたな〜。クレインもスンダに対してあれだけ「人殺し」と言うのなら銃を手にしちゃイカンでしょ。それこそ撃たれても殺さないぐらいの覚悟は欲しかったかな。

もっともそれだと、フリュネは救えないわけですが・・・では力を行使するのであれば、ロストミレニアム達スンダとの違いというものをもっと明確に見せて欲しかったかな。

結局のところ人がフラクタルに依存し過ぎて、それは自らが動きそして考える力さえ失っていることは、もはや死んでいるも同然であるというのがロストミレニアムの捉え方なんでしょうね。


世界に死を撒き散らす僧院は滅ぼさなくてはならない。では、フラクタルシステムを破壊した場合に多くの人が路頭に迷うということは想定しているのだろうか?

その受け皿としてのロストミレニアムということかな・・・でもそれってフラクタルを運営する僧院に取って代わる、新しい宗教が誕生しただけのことじゃないのか?

どいつもこいつもロクなものじゃない。そんな中で相変わらず信念が見えないままでいる、この作品の主人公たるクレインはもっとロクでもない存在かもしれない。


そしてフリュネとパローが不純な関係?・・・一体誰得なんだろうこの展開。もう何がしたのかさっぱりだ。もっとも迷走しているのはこの物語ですな。

<まどか☆マギカ11話は4月中に放送!?・・・「ピッコロのらじお♪」は3月25日(金) 夜11時より放送予定>

3月25日(金)夜11時から放送を予定の「ピッコロのらじお♪」は、ISやフラクタル、放浪息子、レベルEなどのアニメについて語る予定です。

当日は掲示板も設置!初めての方も大歓迎なので、気軽に参加してくださいね〜!なお、ラジオの配信のお知らせ、ラジオの聞き方等は、当ブログトップページをご覧下さい。

koubow20053 at 23:05│Comments(0)TrackBack(1)clip!フラクタル 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. フラクタル‐10話 『僧院へ』  [ 冴えないティータイム ]   2011年03月25日 23:32
本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 「本当だったら、今日は『まどマギ』放送日なんだけどなぁ…」 と、思わずぼやきたくなってしまいますが、潔く諦めて、ちとフラクタルの感想を書いてみたいと思います。ここは我慢、我慢。早く

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔