yogurting ヨーグルティング

ARIA The ORIGINATION(終了)

2008年04月01日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第13話 「その 新しいはじまりに…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.2


ついにプリマに昇格した灯里に、アリシアさんは心に秘めていた決意を明かしました。それはアリシアさんがゴンドラ協会の要職について現役を退くということ。話を聞いて駆け付けた藍華とアリスの前で灯里は、「きっと、大丈夫」と元気に振舞います。今はまだアリシアさんがいて、アリア社長がいて、灯里がいるいつもと変わらぬARIAカンパニー。けれど、アリシアさんの姿がふと見えなくなった瞬間、灯里の気持ちはさざめくのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(97)clip!

2008年03月25日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第12話 「その 蒼い海と風の中で…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.2


灯里と藍華の二人だけになってしまった合同練習。そのさなか、藍華はもう一緒に練習ができなくなったことを告げます。そして新たに開店する姫屋の支店を任されることも。涙まじりでそう話す藍華のプリマ昇格を灯里は心から祝福しました。早速アリシアさんに藍華の昇格を報告する灯里。するとそれを聞いたアリシアさんは、あくる日プリマ昇格試験を行うことを灯里に告げるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 05:22|PermalinkComments(0)TrackBack(81)clip!

2008年03月18日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第11話 「その 変わりゆく日々に・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.2


姫屋のサロンで一人思い悩む晃さん。会社のウンディーネたちがアリスの飛び級昇格の噂話をしているのを耳にして、藍華のことが心配になってしまいます。意を決した晃さんはジェラート屋へと藍華を誘い出します。でも話を切り出せないでいる晃さんに藍華は自分から決意を語り始めました。その想いを受け止めた晃さんは藍華にある提案をするのです。一方のアリスは、今までのように灯里や藍華に会えないほど忙しい日々を送っていました・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:12|PermalinkComments(1)TrackBack(87)clip!

2008年03月11日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第10話 「その お月見の夜のときめきは…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1


アリスがプリマになって初の営業日。緊張しつつなんとか仕事をこなしていく様子を、灯里と藍華は物陰からそっと見守ります。でも、思うようにいかず落ち込んでしまうアリス。そんなアリスを励ますために、灯里はお月見をしようと提案するのでした。そうして始まった楽しいお月見の会。アリスの気持ちは次第にやわらかくなっていきます。一方、藍華は落ち着かない様子。お月見に誘っていたアルくんがなかなか現れないのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(73)clip!

2008年03月04日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第9話 「その オレンジの風につつまれて・・・」

ARIA The ORIGINATION Navigation.2


アリスがついにミドルスクールを卒業。これからずっと灯里や藍華と一緒に練習できる!アリスがひときわ気合の入った合同練習をしたその夜、アテナさんは明日ピクニックに行こうとアリスを誘うのでした。そして翌朝。今日は一日、アテナがお客さんでアリスがウンディーネの役で通す、というアテナの提案を受けて立つアリス。そして…。「お客様、お手をどうぞ。」初めて見せるアリスの柔らかで自然な笑みに、アテナさんは驚くのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:43|PermalinkComments(1)TrackBack(90)clip!

2008年02月26日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第8話 「その 大切な人の記憶に…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1


アリスからアテナさんと二人でピクニックに出かける、と聞いて灯里と藍華はびっくり。アリスは知らないけれど、それはシングル試験なのかも!?そんな二人の驚きをよそに、アリスは楽しみに胸を膨らませます。でも肝心のその日、アテナさんは急な仕事でピクニックは中止に。アテナさんのせいではないと思いながら、冷たくふるまってしまうアリス…。その時、バナナの皮で転んだアテナさんがなんと記憶喪失になってしまったのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 22:16|PermalinkComments(1)TrackBack(78)clip!

2008年02月19日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第7話 「その ゆるやかな時の中に…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1


今日はARIAカンパニーの創立記念日です。灯里はグランマとアリシアさん、それにアリア社長の一行でネオ・ヴェネツィアンレースで有名なブラーノ島へ1泊旅行にでかけるのでした。そこは引退したARIAカンパニーの先輩ウンディーネであるアンナが嫁いでいった島。その夜、皆で楽しい時間を過ごす中、灯里はグランマからARIAカンパニーを作ったいきさつを聞きます。それは、グランマがまだ姫屋でウンディーネをしていた頃の物語でした・・・。続きを読む

koubow20053 at 04:27|PermalinkComments(0)TrackBack(86)clip!

2008年02月12日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第6話 「その 素敵な課外授業に…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1


いつもどじばかり踏む灯里。しかし、そんな彼女に対してアリシアは、一度も怒ったことがないという。その事実に興味津々なアリスは、普段のアリシアの行動に注目し始める・・・。続きを読む

koubow20053 at 04:26|PermalinkComments(0)TrackBack(92)clip!

2008年02月05日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第5話 「その おもいでのクローバーは…」

ARIA The ORIGINATION Navigation.1


いつものように、合同練習をする灯里達。だが、どこかいつもと違う様子の藍華を灯里とアリスは心配する。そして・・・続きを読む

koubow20053 at 06:21|PermalinkComments(1)TrackBack(96)clip!

2008年01月29日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第4話 「その 明日を目指すものたちは…」

ARIA(11) (BLADE COMICS)


毎日忙しく仕事に追われるアリシアの役に立ちたいと訴える灯里は、アリシアの勧めでトラゲットの仕事をすることになった。プリマを目指すウンディーネ達と、一緒に過ごすうちに次第に灯里はその道の大変さを知ることとなる・・・。続きを読む

koubow20053 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(86)clip!

2008年01月22日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第3話 「その こめられた想いは…」

ARIA(11) (BLADE COMICS)


ネオ・ヴェネツィアでは、今日も街のあちこちで建物の修復が行なわれています。そんな建物の話題で盛り上がった灯里たちが、カフェ・フロリアンへお茶をしに行く途中、広場の露店できれいなガラス瓶に入ったチョコレートを売っている青年に出会いました。でも、その時ハプニングが。灯里たちがお店の行列に並んでいる時、子供が瓶を割って泣き出してしまったのです。灯里は、その出来事の日から青年の姿を見かけなくなったことが気になっていました・・・。続きを読む

koubow20053 at 05:26|PermalinkComments(0)TrackBack(80)clip!

2008年01月15日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第2話 「その 笑顔のお客さまは…」

ARIA プレミアムポスターブック3


ある日、シングルの灯里に案内して欲しいという予約の電話がARIAカンパニーにかかってきました。アリシアさんは励ましてくれたけれど、藍華やアリスはシングルの灯里を指名してくるなんて何か理由があるに違いない、と心配になるようなことを言います。そして、予約の日。ARIAカンパニーに現れたのはやさしそうなご婦人でした。でもそのお客様のご注文は少々変わっています。灯里だけにできるネオ・ヴェネツィア案内をしてほしいとおっしゃるのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 04:28|PermalinkComments(1)TrackBack(70)clip!

2008年01月08日

(アニメ感想) ARIA The ORIGINATION 第1話 「その やがて訪れる春の風に…」

ARIA(11) (BLADE COMICS)


カーニバルが終わり、いつもの落ち着きを取り戻したネオベネツィア・・・。灯里は少しの寂しさを感じながらも、素顔のネオベネツィアに一つの素敵を見いだしていた・・・。続きを読む

koubow20053 at 05:19|PermalinkComments(0)TrackBack(86)clip!

2006年10月04日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第26話 「その 白いやさしい街から」

ARIA The NATURAL Navigation.5


朝目覚めるとそこには白銀の世界が広がっていました。ここアクアに訪れた冬。まるで優しさに抱かれたかのような・・・そんな心地よさを感じながら、灯里は今日はいつもの合同練習へと出かけるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 13:45|PermalinkComments(7)TrackBack(83)clip!

2006年09月27日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第25話 「その 出逢いの結晶は…」

ARIA 2007カレンダー(卓上)


アクアの暦の上では今日から秋・・・観光シーズンとなるこの季節には、あのお祭りに合わせて、また人が集まってきます。冬の制服へと衣替えした灯里たちは、いつもの合同練習に励みますが、戻ってきた三人を待ち構えていたのは、アリシア、アテナ、晃の三大妖精達。偉大な先輩達を前に少し緊張気味の灯里達ですが、晃の口から告げられたのは一つのデッカイサプライズだったのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 22:01|PermalinkComments(2)TrackBack(47)clip!

2006年09月20日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第24話 「その 明日のウンディーネに…」

ARIA 2007カレンダー(壁掛)



季節の変わり目、最近ではすっかり雨の日が多くなってきたここネオベネツィア。そして、今日も雨です。いつもの練習は中止、灯里はアリア社長を連れ藍華の元を訪れます。こんな雨の日は、誰かの部屋に集まり勉強会を開くことにしているのです。三人揃っての賑やかな勉強会が始まりますが、その時、藍華は他の部屋のメンバーが誰かの噂をしていることに気づくのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:33|PermalinkComments(2)TrackBack(52)clip!

2006年09月13日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第23話 「その 海と恋と想いと…」

ARIA The NATURAL Navigation.4


太陽の陽射しも柔らかくなり、秋の訪れを近くに感じるようになってきたある日、結婚記念日を迎える老夫婦がARIAカンパニーを訪れます。アリシアでネオベネツィアを案内することになり、それに同行する灯里。しかし、お客である老紳士はどこか不愉快と言った表情・・・。そして、翌日街で、一人歩く老紳士の姿を見かけた灯里達。気になって付いていく彼女達は、彼のある秘密を知ることになるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 16:48|PermalinkComments(4)TrackBack(79)clip!

2006年09月06日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第22話 「その ふしぎワールドで… / その アクアを守る者よ…」

月刊ウンディーネ 2巻 ARIAカンパニー特集号


どこかこの世界とは違うパラレルワールドが存在している・・・。灯里はそんな話しを社長に聞かせます。そんな世界では、社長がヒーローになっているかもしれないし、スターになっているかもしれない・・・と。「もしかしたらあの階段の間に秘密の入り口があるかも」、そういって外の階段を指差す灯里。その話しを聞いて未知の世界に憧れを抱くアリア社長は、階段の隙間にその身をねじ込みます。そして、抜け出したその先・・・そこには不思議な世界が待ち受けていたのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 14:00|PermalinkComments(2)TrackBack(53)clip!

2006年08月30日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」

ARIA The ANIMATION Drama CD III ORANGE


何もかも寝静まったそんな真夜中、時折聞こえる列車の音・・・。それは不思議世界からの誘い・・・。ケッシーからの招待を受けた灯里。しかし、彼女は銀河鉄道へ乗り込むことを迷っていました。ケットシーとはもう会わないほうがいいかも・・・なぜかそう考えてしまうのです。そんな灯里にアリシアは言います「灯里ちゃんはアクアの心に近づくことを許されているような気がするの・・・」。そして、灯里は銀河鉄道が到着すると言う駅のホームにいました。高まる期待感、そして・・・。続きを読む

koubow20053 at 08:07|PermalinkComments(2)TrackBack(55)clip!

2006年08月23日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第20話 「その影のない招くものは…」

ARIA The NATURAL Navigation.4


厳しい暑さが続くここネオベネツィア。藍華は灯里にこんな暑い日は怪談で涼むのが一番と、サンマルコ広場に伝わる怪談話しを始めるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:53|PermalinkComments(4)TrackBack(85)clip!

2006年08月16日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第19話 「その 泣き虫さんったら・・・ / その 乙女心ってば・・・」

ARIA The NATURAL Navigation.3


髪を短く切ったせいか、風邪をひいてしまった藍華。療養のため暫く灯里達との合同練習を休む藍華ですが、することがなく暇を持て余します。ついには我慢が出来なくなり街へと繰り出しますが、そこで見たある光景に大きく心が揺れ動くのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:44|PermalinkComments(12)TrackBack(53)clip!

2006年08月09日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第18話 「その 新しい自分に・・・」

ARIA The NATURAL Navigation.3


夏バテ気味の灯里達に気合を入れるため、バベキュー大会を開く晃。お肉に野菜に海産物と食材を持ってきた仲間が続々と集まります。そして、自慢の黒髪をなびかせ最後にやってきた藍華。「黒い真珠のような髪」とアリシアにほめられ今日は上機嫌です。しかし、この後藍華に襲う悲劇を誰が予想したでしょうか・・・。続きを読む

koubow20053 at 17:50|PermalinkComments(6)TrackBack(62)clip!

2006年08月03日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第17話 「その 雨降る夜が明ければ・・・」

ARIA The NATURAL Navigation.4


今日はゴンドラと一緒に過ごせる最後の日。アリシアはゴンドラで夕食にしようと灯里を誘います。ゴンドラの上、アリシア、社長と共に過ごす最後のとき・・・。「いくらありがとうを言っても、ごめんなさいを言っても、とても足りません」灯里はゴンドラに対する想いを語ります。しかし、アリシア自身もこのゴンドラに対しての思い入れはある様子。「私もよ・・・」、愛しそうにゴンドラを撫でると、アリシアは初めてこのゴンドラに乗った時の話しを語り始めるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 04:16|PermalinkComments(4)TrackBack(62)clip!

2006年07月26日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第16話 「その ゴンドラとの別れは…」



ARIA The NATURAL Navigation.3/アニメ


定期点検を終えたゴンドラを引き取りに、アリシアと共にゴンドラ工房へと訪れた灯里。点検の結果、灯里の乗っていたゴンドラは古く客を乗せることが出来ないほど傷みがきていると告げられます。ゴンドラへ寄せる想い・・・灯里は初めてゴンドラと出会った時の事を思い出していました・・・。続きを読む

koubow20053 at 20:36|PermalinkComments(6)TrackBack(56)clip!

2006年07月19日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第15話 「その 広い輪っかの中で・・・」

「ARIA」2005 COMIC BLADE カレンダーコレクション


夏も真っ盛りのここネオベネツィア。いつもどおり、藍華、アリスたちとの午前の練習を終え、午後からも練習に一人励む予定の灯里。ちなみにアリア社長はと言うと、猫好きの客の指名でアリシアと仕事。灯里にしてはめずらしく午後のランチを一人でのんびりと楽しむのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 22:55|PermalinkComments(6)TrackBack(50)clip!

2006年07月12日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第14話 「その いちばん新しい想い出に…」



ARIA The NATURAL Navigation.1/アニメ


清々しい天候にいつもより早く目覚めた灯里。何となく、外に出たい気分になって社長と共にゴンドラでお散歩。途中、水路の端にあるゴンドラを繋ぐ為のパリーナの存在に気付きます。色のついた物は特定の家や会社を示す看板のような役割をしている彩色パリーナ。散歩から帰ってきた灯里は「どうしてARIAカンパニー」には彩色パリーナがないのかとたずねますが、アリシアは「入社した時からこうだから不思議に思わなかった」と答え、「灯里ちゃんに作ってもらおうかしら」と言います。ARIAカンパニーの彩色パリーナを作る・・・突然大役を任されることになったこの事態に戸惑いながらも、「感じるままに作ればいい・・・」と言うアリシアさんの言葉に感銘を受けた灯里は早速彩色パリーナ作りに取り掛かるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 20:41|PermalinkComments(2)TrackBack(55)clip!

2006年07月05日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第13話 「その でっかい自分ルールを…」



テレビ東京系アニメーション「ARIA The NATURAL」ORIGINAL SOUNDTRACK due/Choro Club feat. Senoo


夏の突き刺すような強い日差しをその体に浴び、いつもの三人でゴンドラの練習をする灯里達。現在の漕ぎ手はアリス。そして、いよいよ本日の難関ポイントにさしかかります。それを見事な、パドルさばきで突破していくアリス。ところが、曲がり角にさしかかった時他の船とぶつかりそうになります。藍華は「大きな水路に出る時は大きな声を」と責めますが、アリスは意味不明な言葉ぼそぼそと呟くだけ・・・。どうやら彼女には事情があるようです。「明日は勝つ!」、新たな決意を胸にアリスはゴンドラを漕ぎ出すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:13|PermalinkComments(2)TrackBack(52)clip!

2006年06月28日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第12話 「その 逃げ水を追って・・・ / その 夜光鈴の光は・・・」



ARIA The NATURAL Navigation.1/アニメ


ここアクアにも本格的な夏が到来。あまりの暑さに半ば放心状態の灯里は、海を驚きの声を上げます。海の上に現われた謎の街・・・それは夏の暑さが見せた夢うつつの幻、蜃気楼だったのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:39|PermalinkComments(7)TrackBack(54)clip!

2006年06月23日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第11話 「その 大切な輝きに・・・」



ARIA The NATURAL Drama CD I/ドラマCD (葉月絵理乃、斎藤千和、広橋涼、他)


灯里に初めての指名が入ります。依頼主は暁の兄。デリケートなネオ・ヴェネツィアンガラスの運搬には、彼女ののんびりとマイペースなコンドラが必要なのだと言います。そして当日、工房を訪れた灯里達はガラス製品を丁寧に扱う職人達に感激。商品だけでなくその想いも届けたい・・・灯里のゴンドラは目的地に向けてゆっくり動き出すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 00:16|PermalinkComments(4)TrackBack(42)clip!

2006年06月09日

(アニメ感想) ARIA The NATURAL 第10話 「その あたたかな街と人々と…」



ARIA The NATURAL Navigation.1/アニメ


夏がネオベネツィアにもやってきます。多くの人が集まってくると言う夏。それも間近に迫り、街が少しずつ賑わいを見せ始めるのでした・・・。いつもの三人でゴンドラの練習をする灯里達、途中多くの街の人達に声をかけられる灯里を見て首をかしげる藍華とアリス。普段、灯里がどんな知り合い作りをしているのか興味を持った二人は、灯里の後をこっそりつけるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(48)clip!