yogurting ヨーグルティング

戦国BASARA(終了)

2009年06月18日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第12話 「安土城天守 明日を懸けた死闘!!」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


安土城を目指し、走り出す政宗と幸村。今最後の戦いが始まる・・・。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

続きを読む

koubow20053 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(97)clip!

2009年06月11日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第11話 「光秀謀反!本能寺大炎上!!」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


敵は、本能寺にあり――織田信長に最後の戦いを挑むべく、山城国・本能寺へと駆ける政宗と幸村。その頃、甲斐には上杉、徳川を始めとする諸国の軍勢が圧巻の大集結を果たしつつあった。政宗の解散宣言に打ち沈んでいた伊達の兵たちもまた、小十郎の陣頭指揮のもと、国や家の壁を越えついに結束成った大軍勢の一員として、蒼紅の後詰めに向かうべく再び鬨をあげる。

続きを読む

koubow20053 at 22:05|PermalinkComments(2)TrackBack(86)clip!

2009年06月04日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第10話 「幸村再起不能!?伊達軍涙の解散!!」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


仇敵・明智光秀と再び相対する政宗と小十郎。その卑劣な策略への怒り、そして長篠・設楽原での雪辱を晴らすべく、双竜の剣尖が炸裂する。だが光秀は、政宗に不可解な言葉を残して姿を消す。

続きを読む

koubow20053 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(75)clip!

2009年05月28日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第9話 「甲斐の虎、御勅使川に死す!」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


第六天魔王の脅威が天下を覆わんとしていることを示すように、禍々しい暗雲が各地に垂れ込めつつあった。九州全土への侵攻を開始した織田信長は、薩摩の島津義弘を討ち破るが、そこには濃姫、森蘭丸、明智光秀らの姿がない。同じ頃、武田とともに再び鬨をあげる機を待つ三河の徳川家康、束の間の憩いのなかにあった越後の上杉謙信のもとへ、不穏な影がしのび寄っていた。

続きを読む

koubow20053 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(86)clip!

2009年05月21日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第8話 「血風大伽藍!小十郎絶体絶命」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


連れ去られた伊達の兵たちを救うため、小十郎は三好三人衆が仕掛ける罠を突破し、松永久秀が待ち受ける仏閣跡へと単身乗り込む。松永は、要求した二つの宝の一方が揃っていないことを理由に交渉を拒んだ。そこへ武田の家宝を携えた幸村が駆けつけるが、所望の宝を手にした松永は、当然のように社殿を爆破し、伊達の若き兵たちを葬り去った。

続きを読む

koubow20053 at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(80)clip!

2009年05月14日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第7話 「略奪の梟雄!双竜月下の真剣勝負」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


甲斐の国へ身を寄せた伊達軍。鉄砲傷を負い臥せった政宗の姿に、小十郎は忸怩たる思いを募らせていた。そんな折、三人の部下が謎の爆弾兵によって攫われたとの報が届く。その身柄と引き換えに政宗の六(りゅう)の刀、武田の家宝である楯無鎧(たてなしのよろい)を要求してきたのは、戦国の梟雄と呼ばれる男・松永久秀であった。傷ついた身をかえりみず救出へ向かおうとする政宗。主君の身を案じ立ち塞がる小十郎。互いに退かぬ両者は、事態に困惑する幸村の目の前で本気の刀を抜く!

続きを読む

koubow20053 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(76)clip!

2009年05月07日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第6話 「裂かれた絆 政宗屈辱の退却」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


明智光秀率いる織田軍鉄砲隊の銃撃は、伊達軍のみならず、織田の盾となり戦っていた浅井軍にも容赦なく襲いかかった。政宗との激闘のさなか、複数の銃弾を浴びて倒れた長政は、光秀より、お市が浅井へ輿入れした本当の理由を聞かされショックを受ける。

続きを読む

koubow20053 at 22:38|PermalinkComments(1)TrackBack(82)clip!

2009年04月30日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第5話 「壮絶!長篠・設楽原の義戦」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


長篠の地で、徳川軍と対峙する武田・上杉連合軍。家康が織田との隷従に等しい同盟関係に甘んじていることの真意、そして織田の思惑、ともに察している信玄は、家康を味方とするべく直接の説得を試みる。苦渋をにじませながらも変節を頑なに拒む家康。戦国最強と謳われる武将・本多忠勝の存在と、織田より派遣される鉄砲隊を恃(たの)みとすれば、数に劣る徳川にも勝機がある――。一方、それらを横目に尾張をめざし、設楽原を駆け抜けようとする伊達軍の前には、浅井長政が立ち塞がるのだった!

続きを読む

koubow20053 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(71)clip!

2009年04月23日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第4話 「揺れる緋の華 悲を呼ぶ信義」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


熾烈なる殺戮を繰り返す織田軍。無抵抗の女子供までを手に掛け、草木の一本まで焼き払う織田の所業には一片の義もなく、それは文字通りの魔王による侵略行為であった。信長の妹・お市を妻に娶り義兄弟となっていた近江の浅井長政は、正義を信じる心と置かれた立場の板ばさみに煩悶する。武田信玄より、前田慶次に煽動された伊達軍を先鋒に見立てた織田包囲網へ加わることを請われた長政は、義兄への不義理はできないと断りを入れるが、織田は長政との盟約を破り、越前の朝倉氏に兵を向けた!

続きを読む

koubow20053 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(82)clip!

2009年04月16日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第3話 「風来坊 前田慶次!」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


奥州へと戻った伊達政宗は、織田信長の前に沈黙した己に自問するかのように剣を振り続けていた。そこへ、諸国の武将を訪ね歩いているという男・前田慶次が現れる。天下布武の号令のもと、非道の限りを尽くす織田に対抗するための同盟構想を明かし、政宗を誘う慶次。もとより他国と組む気などない政宗は、苛立ちまぎれに勝負を持ちかける。小十郎だけが見抜いていた桶狭間での沈黙の本質――自問の答えを、政宗は慶次と刀を交えるなかで見出してゆくのだった!

続きを読む

koubow20053 at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(62)clip!

2009年04月09日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第2話 「戦慄!桶狭間の遭遇」

戦国BASARA 其の壱 [DVD]
戦国BASARA 其の壱 [DVD]
クチコミを見る


腹心・片倉小十郎の奇策によって武田軍を足止めさせ、駿河へと侵攻する伊達政宗。それを阻止するべく追う真田幸村。再びあいまみえた好敵手同士が、今川義元の首を懸けて激突する。一方、北条軍を討ち破った武田信玄は、小田原城に引き篭もる北条氏政と相対していた。先祖の栄光にすがる氏政は、伝説の忍び・風魔小太郎を擁して信玄を迎え討つ。――そして、影武者を仕立てて難を逃れようとした義元を桶狭間へと追い詰めた政宗と幸村の前に、第六天魔王・織田信長がその禍き威容を現す!

続きを読む

koubow20053 at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(87)clip!

2009年04月02日

(アニメ感想) 戦国BASARA 第1話 「蒼紅 宿命の邂逅!」

戦国BASARA 其の弐 [DVD]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]
クチコミを見る


時は、群雄割拠の戦国時代――。越後の軍神・上杉謙信との雌雄を決するべく、川中島に陣を敷く甲斐の虎・武田信玄。『啄木鳥の戦法』による奇襲の命を受けた真田幸村は、妻女山にある上杉本陣へと疾走する。時を同じくして、最北端平定を果たし破竹の進撃を続ける奥州筆頭・伊達政宗もまた、妻女山をめざし爆走していた。宿命の邂逅を果たし、烈しく刃を交える二人。川中島の戦いへの乱入を懸けた激闘のなか、蒼紅の若武者は、互いに言い知れぬ魂の高揚をおぼえる!

続きを読む

koubow20053 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(70)clip!

2006年10月20日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第23話 「鋼の谷へ」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 3


テクノスタブーに抵触し、厳しい処罰を与えられることになったジョーイ。そんな彼を心配して、訪ねてきた火乃香。ジョーイは、抑えられないテクノスへの欲求があることを彼女に話します。一方、砂漠に向かって歩くイクスを見かけ声をかけるパイフウ。いつもと違うその様子に、どこに行くのかと声をかけると、イクスは「鋼の谷」に行くと話すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:24|PermalinkComments(4)TrackBack(8)clip!

2006年10月19日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第22話 「還らざる魂の蜃気楼」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 5


ローナファウナの元へとたどり着いた火乃香。しかし襲いかかる彼女に、決して火乃香は刀を抜こうとしません。「さあ戦って!!」、ローナの叫び。しかし、火乃香には分かっていたのです彼女から殺気が感じられないことを・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2006年10月07日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第21話 「届かぬ思い」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4


ローナ・ファウナに乗っ取られ、火乃香に襲いかかるブルーブレイカー。しかし、決して彼を斬ろうとはしない火乃香にローナ・ファウナは戸惑いを見せます。そして・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:05|PermalinkComments(0)TrackBack(9)clip!

2006年10月02日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第20話 「死線を越えて」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~ハイペリウス エピソード 4


仲間との合流出来ないまま敵の施設内の奥へと進んでいく火乃香とブルーブレイカー。一方のパイフウ達の前を、ローナ・ファウナの操る迎撃部隊が行く手を阻んでいました。ボギーは、パイフウとイクスに降りるように指示すると単身、敵の迎撃部隊に戦いを挑むのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:53|PermalinkComments(3)TrackBack(10)clip!

2006年09月22日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第19話 「強行突破」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~オリジナル・サウンドトラック Vol.2


ローナ・ファウナの待つ施設へと突入を開始した火乃香達。しかし、迎撃部隊との戦いの中でイクス、パイフウとはぐれてしまいます。火乃香は二人の到着を待たずに途中合流した、ブルーブレイカーと施設への侵入をはかるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 15:44|PermalinkComments(1)TrackBack(13)clip!

2006年09月15日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第18話 「発動」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード2 限定版


浄眼機を救うため、ローナ・ファウナの篭城している施設へと乗り込むことになった火乃香。戦いの準備を整える彼女の前に、突然イクスが姿を現しこの作戦に同行することを告げます。そして、迎えた作戦決行の時。しかし、フィラ・マリークは出発前に火乃香に、ある者を同行させたいと話すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(13)clip!

2006年08月29日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第17話 「ローナ・ファウナ」

ザ・サード~蒼い瞳の少女~オリジナル・サウンドトラック Vol.2


突如起きた異変・・・以前、グレイブストーンを破壊する目的で準備されたワームホールドライヴァが、突如制御不能となり、さらに浄眼機が囚われると言う事件が発生します。そして行政局から呼び出された火乃香。そこで待ち受けていたのはフィラ・マリークでした。彼女は火乃香に、囚われてしまった浄眼機の救出を依頼します。しかし、火乃香は・・・。続きを読む

koubow20053 at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(10)clip!

2006年08月18日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第16話 「乱舞する生命」

DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2006年 09月号 [雑誌]


レオンとの戦いで激しい傷を負ってしまった火乃香。しかし、謎の狼の助けにより何とか一命をとりとめます。暫くの休息の後、火乃香はもう一度レオンと戦う決意があることをイクス達に告げます。ボギーとイクスが反対する中、ミリィの見せた反応は意外なものだったのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:42|PermalinkComments(4)TrackBack(13)clip!

2006年08月12日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第15話 「砂嵐の夜」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード2 限定版


火乃香の前に現れた不思議な狼。いずこかへと消えてしまったそれを追って火乃香はひたすら戦車を走らせます。そして、それは突然に訪れました。強い砂嵐の中、妖精が姿を見せたのです。金色に輝く神秘を前にしてイクスは静かに話し始めます。あの妖精は、宇宙を渡る生命の種子なのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 05:23|PermalinkComments(3)TrackBack(13)clip!

2006年08月04日

(アニメ感想) ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 第14話 「妖精幻視」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード2 限定版


ミリィとの気ままな旅を続ける火乃香。さまざまな場所に降り立ち、語り合う二人ですがまだ、お互いの隔たりを埋めるには至らない様子。火乃香は思い切って、正面からミリィと向き合うことを決断しますが、それが思わぬ事態を引き起こすことになるとはその時の彼女には知る由もなかったのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(14)clip!

2006年07月28日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第13話 「砂漠の伝説」



ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 オリジナル・サウンドトラック/アニメサントラ


街に戻った火乃香はミリィの家を訪れていました。久しぶりの再会にミリィは、大喜び。そんな彼女を火乃香は、暫く休暇をとるため一緒に砂漠旅行に行かないかと誘います。最初は学校があるからと迷っていたミリイですが、叔母のすすめに背中を押され、火乃香達の旅に同行することを笑顔で了承するのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:57|PermalinkComments(2)TrackBack(29)clip!

2006年07月22日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第12話 「それぞれの理由」



ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 オリジナル・サウンドトラック/アニメサントラ


消えた火乃香を捜索するパイフウの前に現われた一人の少年。悪意満ちた眼差しを向けるその少年にパイフウは身構えます。一方、火乃香も自分の分身と対峙していました。自分と同じ声、同じ姿、同じ強さ・・・殺意を持って切りかかるもう一人の自分に苦戦する火乃香。その頃、イクスはある存在と接触していたのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:53|PermalinkComments(2)TrackBack(12)clip!

2006年07月14日

(アニメ感想) ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 第11話 「幻影との戦い」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード1 限定版


グレイブストーンの作り出した巨大ドームを目の当たりにし愕然とする火乃香達。イクスは引き返すように提案しますが、火乃香は「あの中で誰かが呼んでいる・・・」そんな言葉を口にしこの場から離れようとしません。そうしている間にもドームは大きさを増しこちらに近づいてきます。あせったパイフウは火乃香を説得しますが、彼女はそれに耳を貸そうとはせず、グレイブストーンに向かってゆっくり歩き始めるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(14)clip!

2006年07月07日

(アニメ感想) ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜第10話 「砂漠の墓碑」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード1 限定版


イクスと再会し、彼と共に旅を続ける火乃香。しかし、ベットでうなされ様子のおかしい火乃香を気遣ったイクスは、話しをしようと外に連れ出します。しばらく何気ない会話を交わすふたり。そして、イクスは切り出します、火乃香にここから引き返すようにと。しかし、「仕事だから」そう言って火乃香は先に進む意志を見せるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:42|PermalinkComments(5)TrackBack(17)clip!

2006年07月01日

(アニメ感想) ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 第9話 「パイフウ」

ザ・サード ~蒼い瞳の少女~ ハイペリウスエピソード1 限定版


このままでは大戦の遺物に世界が飲み込まれる・・・最終兵器グレイブストーン、これの出現はザ・サード達に大きな衝撃をもたらしました。このままでは、世界が歪曲空間に飲み込まれる・・・世界は大きな危機を迎えていたのでした。一方、砂龍の暴走を調査する依頼を受けた火乃香は、同じくエンポリウム行政局から依頼を受けたパイフウと共に砂漠へと向かいます・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:20|PermalinkComments(2)TrackBack(10)clip!

2006年06月24日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第8話 「エンポリウムの午後」



ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 オープニング・テーマ「砂上の夢」/佐々木ゆう子


イクスと離れ、もうどれぐらい経つだろうか?時々、無意識のうちに彼の姿を探してしまう自分があった・・・。続きを読む

koubow20053 at 19:09|PermalinkComments(4)TrackBack(16)clip!

2006年06月17日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第7話 「夜明けまで」



ザ・サード〜蒼い瞳の少女〜 オープニング・テーマ「砂上の夢」/佐々木ゆう子


ミリィを連れ、ザンカンの妹エスメルの元を訪れた火乃香。引き取り育てると言ってくれたエスメルにミリィを預け、火乃香は旅を続けます。そして途中ボギーの車体に取り付いた機甲アリ、巣別れをした女王アリを火乃香は、夜が明けるまで見守りたいと話し、時を待つのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 02:45|PermalinkComments(7)TrackBack(15)clip!

2006年05月29日

(アニメ感想) ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜 第6話 「大地に吹く風」

蒼い瞳の刀使い(ソード・ダンサー)―ザ・サード


ブルーブレイカーの出現を察知した火乃香は、外へ飛び出し戦闘態勢。しかし、火乃香の右腕が感知していないことを気遣うイクスは自分も外に出るとボギーに訴えます。しかし、火乃香からイクスとミリィを守るよう命じられているボギーはそれを聞き入れません。その間にもブルーブレイカーとの戦闘で苦戦する火乃香を目にし、いたたまれなくなったイクスは、自身が火乃香と同行する契約があることを訴えボギーもそれを受け入れるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 06:58|PermalinkComments(2)TrackBack(14)clip!