yogurting ヨーグルティング

夏のあらし!(終了)

2009年06月29日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第13話 「プレイバックPart1」

あたしだけにかけて
あたしだけにかけて
クチコミを見る


とある夏の日の朝。自分を起こしにきたあらしに、学校の自由研究として作ったサクランボ爆弾の解説をする一。しかし方舟へ行く途中であらしから、爆弾はイヤだから"キューティーチェリーちゃん"に名前を変えようと提案される。恥ずかしいからイヤだと抵抗する一だが、結局あらしに押し切られ、名前を変更することに。方舟に着くと一は、 "キューティーチェリーちゃん"を小皿に載せ、完璧な出来栄えに満足していた。するとどこからか「赤木圭一郎よ!」という女の声が。声を聞いた一は、他の面々とともに、赤木圭一郎を見ようと方舟の外に出るのだが・・・・・・。

banner03
*一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リアルタイムで是非DJに突っ込みを入れてください。アニメブロガー達の本音はここでしか聞けない!?


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

続きを読む

koubow20053 at 20:51|PermalinkComments(0)TrackBack(45)clip!

2009年06月22日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第12話 「時の流れに身をまかせ」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、目を覚ましたあらし。一方であらしにエネルギーを返した2人の姿は急速に薄れていき、今にも消えようとしていた。それを見て一たちは慌てるが、加奈子とやよゐは、あらしの力を奪ったことを謝罪すると、消えてしまうのはあらしの力を奪った罰だと、自らの運命を受け入れようとする。しかしあらしとカヤが、それぞれ一と潤の手を取り、加奈子とやよゐに存在の力を分け与えると、2人の姿は見る見る元に戻るのだった。


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

続きを読む

koubow20053 at 04:25|PermalinkComments(0)TrackBack(36)clip!

2009年06月15日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第11話 「世界は二人のために」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


力を奪われ昏睡状態に陥ったあらしを助けるため、加奈子の住む屋敷に忍び込んだ一とグラサン。しかし加奈子に見つかってしまい攻撃を受ける。加奈子のナイフをよけようとしたはずみで、加奈子と同居していた少女・やよゐに触れた一は、彼女と通じて、戦時中にタイムトリップしてしまった。町外れの丘にたどり着いた一とやよゐは、当時の加奈子と出会う。そこへ米軍機が近づいてきて、彼らに攻撃を仕掛けてきた!


↑よろしければポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるともっと嬉しいです

続きを読む

koubow20053 at 21:04|PermalinkComments(1)TrackBack(38)clip!

2009年06月08日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第10話 「異邦人」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


方舟のバイトを終え帰路につくあらしと一の前に、山崎加奈子という女が現れた。加奈子は、なんとあらしの胸に手を刺すと、彼女の体からエネルギーを吸い取りはじめる。あらしを助けようとする一だったが、目の前にボウガンを突きつけられ、身動きが取れない。しかし加奈子にエネルギーを吸われ、どんどん弱っていくあらしを見て我慢できず、一は身の危険も省みず加奈子に飛びかかる。冷酷な目でためらいもなくボウガンの引き金を引く加奈子。ボウガンの矢が一に迫る! この絶体絶命のピンチを助けたのは、なんとグラサンだった。

続きを読む

koubow20053 at 20:29|PermalinkComments(2)TrackBack(37)clip!

2009年06月01日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第9話 「HERO(ヒーローになる時、それは今)」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


方舟でマスターからある頼み事をされる一たち。その内容は、賞味期限が切れたサバの刺身をタイムトリップで過去に戻って食べられるようにしてくれというものだった。カヤは無理だと断るが、マスターはサバの刺身に未練があるようで、なかなか諦めようとしない。潤は、過去に行けるからといって何でも出来るわけではないと説得する。そんな中、一はふとある疑問を抱くのだった。その疑問とは自分たちが過去でなにかをした場合、歴史そのものが変わるのではなく、自分たちが別の世界に跳んで来ているのではないかということであった。

続きを読む

koubow20053 at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(43)clip!

2009年05月25日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第8話 「勝手にしやがれ」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


スイカの買い出しに出かけた一と潤は、帰り道に神社の階段で休憩していた。そこでジュースの自動販売機を見つけたが、手持ちのお金が120円しかなく、1本しかジュースを買えない。一はジュースを分け合って飲もうとするのだが、一と間接キスとなることを気にした潤は気にして飲もうとしない。ところがそれを遠慮していると勘違いした一が無理に飲ませようとするので、潤は必死に抵抗。揉み合いになった末に、2人一緒に階段から転げ落ちてしまう。幸い大したケガもなく起きあがった一と潤だったが、なんとお互いの心と身体が入れ替わってしまったことを知り衝撃を受ける。続きを読む

koubow20053 at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(41)clip!

2009年05月19日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第7話 「他人の関係」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


潤は男装した女の子だった。彼女はカヤから「皆には女だってこと、隠したままでいるつもり?」と問われ、言葉に詰まってしまう。その頃、あらしと一は方舟の前で雑巾をボールに、ひしゃくをバットにして野球をしていた。一はあらしに向かって渾身の球を投げるが、あらしは、その球を見事打ち返す。ところが打球は勢い余って方舟の屋根の上にある風見鶏を壊してしまう。その風見鶏は戦前から方舟の屋根に設置されているもので、あらしやカヤにとって思い出の品だった。

続きを読む

koubow20053 at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(34)clip!

2009年05月11日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第6話 「恋におちて」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


女性を冷めた目で見つめ、常に一定の距離を置いて接している潤。触れられることを嫌がった潤に対し、カヤは「男のくせに情けない」と無理矢理その手を握り、自分の方へ引き寄せる。次の瞬間、繋いだ手から閃光が走り、2人は昭和20年の喫茶店・方舟へとタイムトリップしていた。カヤは、自分と"通じて"時を越えるためには、ある条件を満たさなければならないことから、これまで潤が隠していた秘密に気づく。

続きを読む

koubow20053 at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(45)clip!

2009年05月05日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第5話 「秘密の花園」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
クチコミを見る


女性を冷めた目で見つめ、常に一定の距離を置いて接している潤。触れられることを嫌がった潤に対し、カヤは「男のくせに情けない」と無理矢理その手を握り、自分の方へ引き寄せる。次の瞬間、繋いだ手から閃光が走り、2人は昭和20年の喫茶店・方舟へとタイムトリップしていた。カヤは、自分と“通じて”時を越えるためには、ある条件を満たさなければならないことから、これまで潤が隠していた秘密に気づく。

続きを読む

koubow20053 at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(42)clip!

2009年04月28日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第4話 「想い出がいっぱい」

夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)
クチコミを見る


相性の合った相手と“通じる”と、その力を借りて時間を跳ぶことができるあらし。そんなあらしの秘密を知り、彼女の力になることを誓った一だったが、いまだに彼女が幽霊だということは信じられずにいた。そんなある日、一たちは、黒髪の女の子を主役にした自主映画を撮影したいという学生達に協力することになる。あらしとともに撮影場所となる大倉山高等女子校を下見に行った一と潤は、そこで戦時中に写された1枚の写真を見せられる。そこにはあらしと、カヤという金髪の少女が写っていた。

続きを読む

koubow20053 at 00:57|PermalinkComments(1)TrackBack(44)clip!

2009年04月20日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第3話 「守ってあげたい」

夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス)
夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス)
クチコミを見る


あらしに連れられ過去の世界を目の当たりにした一だが、それでも時を超えたという実感がなく、また彼女の自分は幽霊だという言葉にも半信半疑。ひょんなことから潤とともに方舟でアルバイトすることになったものの、仕事中もずっとあらしのことが気になっていた。そんな一は、潤に「見ず知らずの人にいきなり居候させてくれというなんておかしい。女には裏があるんだから気を付けろ」と忠告され、ますますあらしのことが気になってしまう。

続きを読む

koubow20053 at 23:15|PermalinkComments(1)TrackBack(35)clip!

2009年04月13日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第2話 「少女A」

夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)
夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)
クチコミを見る


夏休みを祖父の家で過ごすために田舎へとやってきた中学一年の少年・八坂一。道に迷って困り果てていた彼は、ひと休みしようと喫茶店・方舟に入る。そこでウェイトレスとして働いている“あらし”という年上の女の子に一目惚れをする。たまたま隣の席に座っていた地元の中学生・上賀茂潤にあらしの素晴らしさについて熱弁を振るっていると、店にサングラスを掛けた強面の男やってきた。私立探偵だと名乗るサングラスの男は「身内の人が探している」と告げると、無理矢理あらしを連れ去ろうとする。

続きを読む

koubow20053 at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(51)clip!

2009年04月06日

(アニメ感想) 夏のあらし! 第1話 「プレイバックPart2」

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)
夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)
クチコミを見る


とある夏の日。中学一年生の八坂一は、学校の自由研究としてイチゴ爆弾を作った。このイチゴ爆弾、見た目はイチゴそっくりだが、実は弾けるキャンディーと一緒に大量の一味唐辛子と山椒、コショウ、そして練りワサビとカラシの粉末をミックスして詰め合わせたとんでもない代物。一はこのイチゴ爆弾をイチゴショートケーキに仕掛け、常日頃から彼がいけすかないと思っている山代という男に食べさせようとする。しかし、一が目を離した隙に、イチゴ爆弾を仕掛けたケーキが誰かに持ち去られてしまう……

続きを読む

koubow20053 at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(62)clip!

2008年06月08日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第9話 「神と死神の宴」

狂乱家族日記 弐かんめ


突如、死神三番に取り付いたオデッサ・エイは、凶華への攻撃性を露にした。構える凶華。だが、謎の声によって死神三番の体より離れ、オデッサ・エイはいずこかへと去ってしまう。それでも、凶華抹殺せんと企む彼女は再び襲撃を開始した・・・。
続きを読む

koubow20053 at 03:56|PermalinkComments(1)TrackBack(34)clip!

2008年06月02日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第8話 「やさしい死神の作り方」

狂乱家族日記 壱かんめ


朝起きると、凰火がいないことに気づき激怒する凶華。千花は、おめかしして出かけたと話し、優歌は女の人と遊園地に行ったと話した。それを聞いた凶華はさらに怒りを募らせ、遊園地へと直行するのだった・・・。
続きを読む

koubow20053 at 02:04|PermalinkComments(0)TrackBack(25)clip!

2008年05月26日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第7話 「謝々!暗殺中華!」

狂乱家族日記 壱かんめ


死んだ母の後を継ぎ、中華料理店・謝々飯店を営む竜骨寺兄妹。しかし、このお店には大きな問題あった。なんと!出された料理を食べると客が倒れてしまうのだ!!そして、そんな謝々飯店に、乱崎一家が訪れるのだが・・・。
続きを読む

koubow20053 at 02:08|PermalinkComments(0)TrackBack(34)clip!

2008年05月18日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第6話 「狂気の博士と宴の二幕」

狂乱家族日記 壱かんめ


ハネムーンにとある無人島へとやってきた、乱崎一家。しかし、突如現われた猿の軍団に優歌が襲われるという事態が発生!そこで、凶華は優歌の救出作戦を決行するのだが・・・。
続きを読む

koubow20053 at 16:04|PermalinkComments(2)TrackBack(29)clip!

2008年05月11日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第5話 「サバイバルハネムーン」

狂乱家族日記 壱かんめ


家族総出で新婚旅行に出発した乱崎一家。だが、到着した先は無人島。人も、施設もない静かな場所で子供達の楽しそうな声が響く。しかし、凶華の強引さに凰火は少々うんざりした様子。そんな凰火に凶華は・・・。
続きを読む

koubow20053 at 09:29|PermalinkComments(0)TrackBack(41)clip!

2008年05月04日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第4話 「旅行も呪いも計画的に」

狂乱家族日記 壱かんめ


突然新婚旅行に行きたいと言い出した凶華。どうやら、銀夏を男らしくしたいと願う千花の入れ知恵らしい。戸惑う凰火だが、皆も連れて行くという凶華の一言に、家族はノリノリ!そして、凶華達一同は桜井旅行会社を訪れるのだった・・・。
続きを読む

koubow20053 at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(40)clip!

2008年04月27日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第3話 「姫宮の鬼姫様」

狂乱家族日記 壱かんめ


相変わらず繰り返される優歌へのイジメ・・・。ボロボロに傷ついた彼女を銀夏はただ優しく抱きしめることしか出来ない。そんな、銀夏はある日優歌がイジメられている現場に遭遇した。そして、イジメを指示している張本人を目撃した時、一つの衝撃が走った・・・。続きを読む

koubow20053 at 06:40|PermalinkComments(0)TrackBack(38)clip!

2008年04月20日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第2話 「宴の時間は終わらない」

狂乱家族日記 壱かんめ


突然、結婚披露宴を開きたいと言い出した凶華。あまり乗り気でない凰火を尻目に、一人乗り気で話しを進める。そんな家族の中にあって暗い表情を見せる優歌。実は彼女にはある秘密があったのだ・・・。続きを読む

koubow20053 at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(45)clip!

2008年04月13日

(アニメ感想) 狂乱家族日記 第1話 「凶華様、君臨す!」

狂乱家族日記四さつめ (ファミ通文庫)


今から約1000年前。閻禍と呼ばれるモノがいた。強大な力を持つ閻禍は破壊と虐殺の限りをつくして世界を破滅へと導いた。滅亡寸前まで追いやられた人類だったが、生き残った人々は力をあわせ、なんとか閻禍を討ち果たすことに成功する。しかし、閻禍は死ぬ間際忌まわしい呪いの言葉を残した・・・。続きを読む

koubow20053 at 06:31|PermalinkComments(0)TrackBack(50)clip!

2006年07月20日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第12話 「世界はいいかげんで良い加減」



姫様ご用心 第2巻/アニメ


レスリーとカレンの協力により、ようやくナーナの元へとたどり着いた姫子。しかし、トラップに引っかかってしまい地下牢送りにされてしまいます。姫子がたどり着いた先には、そばなの姿がありました。しかし、何やら楽しそうな様子。実は、女王の家来であるクマに丁重な扱いを受けていたのです。そばなの元気な姿にほっと胸をなでおろす姫子。一方、ナーナも城からの脱出を謀ろうとしていました。ところが・・・。続きを読む

koubow20053 at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(6)clip!

2006年07月13日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第11話 「ナーナのために世界はあるの」



ひめごこち TVアニメ「姫様ご用心」オリジナルサウンドトラックプラス/アニメサントラ


あれから半年・・・平穏な日常を送り続けている姫子。いつもの朝、いつもの笑顔達・・・しかし、姫子が女王でなくなってからこの世界は少しずつ変わり始めています。女王を暗殺者の手から守るため、新しい法律が次々にでき、そのせいで姫子の通っていたテニス部は廃部となっていたのです・・・。続きを読む

koubow20053 at 03:23|PermalinkComments(0)TrackBack(5)clip!

2006年07月06日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第10話 「取れた王冠ばれたらいかん」



姫様ご用心 第2巻/アニメ


姫子が始めたバイト先はなんと、姫子を誘拐するための組織だったのです。逃げ出した姫子、それを追う悪党達。しかし、姫子が逃げ込んだ先はなんとナーナの部屋だったのです。「なんであんたがこんなところに?」首をかしげる姫子に、ナーナは大きなプレゼント箱を持って何かを話します。「もしかしてこの子のあの悪い人達のなかま?」、何を勘違いしたか姫子はその場から逃げ出してしまいます。逃げる途中、今度はレスリーとカレンと遭遇。疑心暗鬼にかかっている姫子は、かつて二人が王冠を狙っていたことを思い出し、二人も一味の仲間だと思い込み(実際そうだったのですけど)、また逃げ出すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 01:42|PermalinkComments(0)TrackBack(7)clip!

2006年06月30日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第9話 「バイトヤバイト知らないと」



姫様ご用心 第1巻/アニメ


ようやく、姫様としての日常に戻った我らが姫子しゃん。下校途中、姫子はお店のショーウィンドーの前で溜息をつく、そばなを見かけます。急いでそこに駆けつけますがそこにそばなの姿はなく、代わりにそこでハナコそっくりの着ぐるみが飾られているに気づきます。そういえば、もうすぐそばなの誕生日。これをプレゼントに考える姫子ですが、値段を見てビックリ!とても、彼女のお小遣いでは払える金額ではありません。「よし!」日ごろのご愛顧に感謝して、そばなのためにアレをプレゼントしようと決意した姫子は、早速バイト探しを始めるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(5)clip!

2006年06月22日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第8話 「勝訴?敗訴?言ってみそ!」



姫様ご用心 第1巻/アニメ


記憶を失ったのをいい事に姫子を自分達の弟子と信じ込ませ、さらおうとしたレスリーとカレン。結局捕まり、法の元に裁かれることとなります。そして、裁判長姫子によって裁判は粛々(?)とすすめられるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 07:27|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!

2006年06月15日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第7話 「勝手に指定、師弟に決定!」



姫様ご用心 第1巻/アニメ


姫子が記憶喪失に!?えびね達が、これから姫子をどこに連れて行くかで揉めている隙に姫子を連れ去ってしまうレスリーとカレン。十郎達に追われ、逃げる道中で姫子は自分がレスリーとカレンと同じドロボーの仲間であると思い込みます。そんな姫子の勘違いを利用し、自分達は姫子の師匠だと偽るレスリーとカレン。しかし、そんな三人の前に姫子と関りのある人物が次々に現われるのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!

2006年05月25日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第6話 「ニャンコの国のナーナ」

TVアニメ『姫様ご用心』オープニング主題歌 百発百中とらぶるん(音符記号)


ネコの国の姫様と間違えられ、危うく連れて行かれそうになった姫子。無事助かった彼女ですが、変わりに連れて行かれたのはナーナ。哀れ・・・一人ぼっちで幼い少女一人見知らぬ星へと連れてこられ、消えた姫が帰ってきたと歓迎を受けますが、言葉も通じない始末・・・。右も左も分からない国で、一方的なノーマッドもといネコ大臣のペースに巻き込まれていくナーナは、ついにお城からの脱出を図るのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(11)clip!

2006年05月18日

(アニメ感想) 姫様ご用心 第5話 「姫子誰の子ニャン子の子?」

TVアニメ『姫様ご用心』オープニング主題歌 百発百中とらぶるん(音符記号)


隣国の王子で結婚させられそうになった姫子。しかし、現れた王子が偽者だと分かり辛くも難を逃れたはずでしたが一難去ってまた一難。ある国の大臣と名乗るネコが現れ、姫子こそ我々が探し求めていた王女だと話すのでした・・・。続きを読む

koubow20053 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(10)clip!