おススメ情報局

キリマンジャロの気まま日記と、おススメ情報をお届けします! (たまにおススメでない物も・・・)

危険!NTTからの「ギガらくWi-Fi」営業電話

もう、何度も何度もかかってきます。

今回は、フリーダイヤルからでした。

電話番号を晒します。

0120-343-702



堂々と、

「NTT東日本お客様サービスセンター」を名乗ります。



でも、内容は「ギガらくWi-Fi」のセールスです。



どうぞ、お気を付けください。



もう、内容はどうであれ、このようなセールスをNTTが放置していること自体が大問題です。

NTTも苦しいのかな。。。

もはや、ヤバイ感じしか、しません。。。



教室のハイキング倶楽部活動(鷹取山)

パソコン教室なのに、ハイキング倶楽部活動をしています。

基本的には、毎月1回。

今月は、逗子と追浜の間にある「鷹取山」に登ってきました。



集合は、東逗子駅。

10時にスタートです。

当初、台風の影響が心配された18日(月祝)です。

台風一過ですっかり青空です。

コンビニで、冷えたビールを買いました。(笑)

2017-09-18-10-05-54


しばらく歩くと、鷹取山の入り口が!

この日は、ここがスタートラインかな。「ヤマレコ」も準備OKです。

登山道は、前日の台風の影響で木々の葉や枝、木ノ実がたくさん落ちています。

セミも賑やかに鳴いています。

滑りやすい石を慎重に踏みしめながら、神武寺へとたどり着きます。



2017-09-18-10-30-59


ここが、神武寺の京急「神武寺駅」方面とJR「東逗子駅」からの分岐点です。

2017-09-18-10-36-46


神武寺の「晩鐘」は逗子八景や三浦半島八景にも選定されているそうです。

2017-09-18-10-37-18


素敵な鐘撞堂でした。

本堂を抜けて、滑りやすそうな急な石坂を登ります。

すれ違いで下りの女性が、「下りは怖い!」とおっしゃっていました。

その後、尾根を進みます。

ところどころ、鎖場があります。

でも、景色が開ける場所もあり、下から涼しい風が吹いてきて心地よいハイキングです。

2017-09-18-11-06-10


右下にほんの少し「横浜横須賀道路」が見えます。

電線の向こう、一番遠景は房総半島でしょうか。

2017-09-18-11-34-20


頂上に到着しました!

お昼少し前でした。

展望台に登りましたが、ここはさすがに台風一過の影響で強風でしたが、遠くに富士山が見えて、ラッキーでした。

もちろん江ノ島も、相模湾も、東京湾も、かすかに遠くにスカイツリーまで見えました。



お昼には、焼きそばを作ってみましたよ!( ◠‿◠ )



と言うわけで、パソコン教室課外活動の「ハイキング倶楽部」の活動報告でした!







おススメのスマホの買い方

妻にアドバイスした内容を元に、私が考えるベストなスマホ購入方法をご紹介します。

ただし、価値観がいろいろと違う方もいらっしゃると思いますので、その辺りはご自身でご判断ください。

あくまでも、「私だったら」が基準です。



【スマホ本体】

現在ご利用中のスマホがあるなら、最低2年は使います。(これが前提)

で、もしも2年以上経過していて、買い替える予定があるという方に。

iPhoneの一択です。

私は、誰が何と言おうと、使いやすいのはiPhone。特に初心者の方。

今まで「iPhone」で失敗した人はあまり記憶にありません。

絶対におススメしないのは、「らくらくスマホ」などの初心者用スマホです。



で、ここで「iPhone」をおススメすると絶対に言われるのは、

「iPhone欲しいけど、値段が高いんじゃない?」です。



私のおススメするのは、

iPhone6s


iPhone 6s (¥50,800-〜)か、iPhone 6s Plus(¥61,800-〜) もしくは若い方(学生)なら iPhone SE(¥39,800-〜)

※税別価格です。



もう少し予算に余裕があるなら、iPhone 7(¥61,800-〜) か、iPhone 7 Plus(¥74,800-〜) ですね。



新しいiPhone が出たことによって、旧モデルは価格が見直されます。

容量の少ないモデルでは、5万円台で購入できますから、機能の限られた「らくらくスマホ」に5万円も出すことを考えたら、こっちの方が絶対におススメ!

容量は、32GBから用意されていますが、やっぱり写真を撮り始めると128GBは欲しくなっちゃいますね。

今、話題になっている最新機種の「iPhone 8」とか「iPhone X」は、初期不良などのリスクを考えると半年か、少なくとも3か月は待ちたいです。



購入するのは、絶対に「アップル」のホームページから。

理由は、アップルのホームページから購入できる「iPhone」は、最初からSIMフリーだから。



手厚い大手の携帯電話会社で購入するの方が安心という方は、ぜひ携帯電話ショップでお求めください。

(最近は手厚いという感じもあまりありませんけど)





【SIMカード】

スマホは、本体だけ用意しても電話やインターネットはできません。

これに必要なのが「SIMカード」です。

私がおススメするなら、

◆ IIJmio

◆ マイネオ

この2社です。



理由は、格安SIM会社の中では、通信品質が安定していて速度的にも満足度が高いから。

その他、OCNなども評価は高いようですね。

逆に絶対におススメしないのは、「Y!mobile(ワイモバイル)」と「UQモバイル」です。

大手三社(「docomo」「au」「SoftBank」のいわゆるMNO)のメールアドレスが絶対に外せないという方は、どうぞって感じですけど、もう今更大手のスマホプランに毎月5,000円以上支払う必要もないと思っています。





というわけで、私のおススメするスマホを整理すると、

【スマホ本体】は、iPhone の旧型がねらい目。

【SIMカード】は、IIJmioかマイネオで。





いかがでしたか?

皆さんのご参考になれば幸いです。

あくまでも私の主観に基づくおススメ情報です!(^^)/




写真整理に悩んでいたら「おもいでばこ」

先日のサポート事例から。



サポート先のお客様の奥様から

「写真の整理がなかなか進まなくて困っているんですよねー」

と、度々お聞きしていたので、その度に

「それには、騙されたと思ってバッファロー製の「おもいでばこ」がおススメですよ」

とお答えしていました。



個人レッスンを受講されているご主人様に、そうしたご相談を受けているとお話ししたら、その場でamazonでご購入されました。



いざ、その設定をするためにご自宅に伺うと、

奥様「これの使い方をレクチャーしてほしい」と言われました。



そこで、簡単にレクチャーしていきます。



まずは、写真の取り込み方法から。



私「写真はどの写真をこの『おもいでばこ』に入れたいですか?」

奥様「このSDカードに入っているんですけど。。。」



どうやらスマホの写真データをマイクロSDに収めているようです。

そこで、SDの差込口に入れようとすると

奥様「待ってーっ!!!メモするから!」

と、ノートをお持ちになりました。



私「はい」とお返事して準備できるまでお待ちしました。



私「まず、このカードをこの場所に挿しこみます。」

奥様「これをここに入れるのね。」

私「入れたら、その隣にあるボタンが白く光るから、そのボタンを押します。」

奥様メモしながら「このボタンを押すのね」っと。

奥様「あ、画面に取り込み中と出てきました!」

私「あとは、取り込みが終わるまで待って、もう一度奥に押し込むと取り出せます」

奥様「え!?それだけ?!」

奥様「要するに、挿しこむスリットにカードを入れてボタンを押すだけ?」

私「そうなんです。(笑)」

奥様「メモする必要ない!(笑) これなら私でも簡単にできる!」



というわけで、取り込み完了。



奥様「でも、この写真を印刷するのって難しい?」

私「じゃあ、設定しますね。」



エプソンプリンターは、「おもいでばこ」に登録することができます。



私「じゃあ、どの写真を印刷するかご指定下さい。」

と言いつつ、カレンダーを見せました。

奥様「あれ?これ、日付別に全部整理されている!!!!」

私「あ、そうなんですよ。全部日付別に整理されて、しかも同じ写真は取り込まないようにチェックするから安心してどんどん取り込み作業ができるんですよ。」

奥様「うれしー!!」

奥様「じゃあ、これ!」

もうすでにリモコンの操作ができてしまっています。



私「じゃあ、画面に出ているボタンの位置わかりますよね。」

奥様「あ、同じマークがリモコンに書いている!分かりやすーい!」

私「でね、写真を選ぶと大きくなるから」

奥様「ひゃー!いっつも小さなスマホの画面で見ていたので、こんな大きなテレビの画面で見ると違う写真みたーい!」

私「じゃあ、その写真を印刷してみましょう。プリンターに用紙は入っていますね。」

奥様「大丈夫。KGサイズですけど、印刷できるかしら」

私「次に、△のマークのボタンを押して、その中の『印刷』を選んでください」

奥様「あ、これね。」

私「そうそう。で、『決定』。確認画面が出てくるから、そのまま『印刷』を」

奥様「こうかしら。あら、簡単!」



というわけで、大喜びしていただきました。



でも、本当にいくら説明しても使うまではこの機械の便利さって伝わらないんですよねぇ。

バッファロー 「おもいでばこ」

ご購入の際には、バックアップキットとご一緒にお求めになることをおススメいたします。



「おもいでばこ」って、その中に入れると「印刷」も出来ちゃうんですよ!

おススメ!(^^)/





「VFTVは動作を停止しました」の対処法

本日のサポート事例から。



51


この画面が繰り返し出て、先に進めないというSOSでした。



パソコンは、SONY時代のVAIOデスクトップパソコンです。

発売当初のOSは「Windows 7」でしたが、その後「Windows 10」へとバージョンアップされていました。



突然出てくるようになったということでしたが、調べて見ると最初からインストールされているテレビ視聴用のソフト「Giga Pocket Digital」が、アップグレードしたWindows 10 との相性が悪いようで、SONYのサイトには更新プログラムが用意されていました。

お客様は、久しぶりに先日テレビを視聴した時にこのソフトを立ち上げたみたいで、その影響でこのエラーが繰り返し出てくるようになったと推察されます。

ご説明をして、更新プログラムをインストールして、2〜3度再起動をして挙動が落ち着きました。



このパソコン、ひょっとすると各種アップデートをしていないのではないかと思い、確認すると「JAVA」もアップデートできていませんでしたので、ついでにアップデートしておきました。

ちなみに、「PC Reviver」「Driver Reviver」なども入っていたので、確認すると身に覚えがないとのことだったので、さっさと、削除。

24






皆さんも、一度ご確認ください。

メーカー的には、きちんと対応したつもりで更新プログラムや修正するためにパッチを送っていても、使用している人が、意味が分からずに放っておいている場合が結構あります。




今日の教訓は、

更新プログラムは、きちんと選んでインストールがおススメ!

分からないときには専門家にご相談くださいね!


「ギガらくWi-Fi」のセールスにご注意!

先週、修理のパソコンを納品した際に

「この機械を付けるようにNTTに言われているんだけど、どうやったら良いんですか?」

と、ついでのご相談がありました。



そこで、さっそくその機械を見せていただきました。

・・・・・・・・!!!



そのお客様は、歯科医をされているのですが、ご相談があったのはご自宅です。

ご自宅に、業務用の公共無線LANのルーターが納品されているのです。



私「これ、どうしました?」

奥様「これね、何度も何度もしつこくNTTからお電話があって、無線LANがどうとか、セキュリティーがどうとか、よくわからないけど、NTTが言っていることだから間違いないのかと思って、送っていただくようにお願いしちゃったのよ。」



え〜〜〜〜〜〜〜っ!



で、結局数か月押し入れにしまいっぱなし。

たまたまパソコンの修理のついでに、設置をしてもらおうと思ったらしいのですが、

私「これ、使わなくても無線LANに何もお困りではないですよね?!」

奥様「でも、セキュリティーが心配だもの。」

私「この機械は、こちらのお宅様の通信回線を公衆無線LANとして第三者に開放するものですから、ご自宅でご家族の皆様だけでご利用になる分には、全く不要な機械ですよ。しかも、毎月3000円程度経費も掛かっちゃいますよ!」

ご主人「そう言えば、この機械が来てから毎月電話代が高いなぁと思っていたんだよなぁ」



というわけで料金明細を見せていただきましたら、しっかりと『ギガらくWi-Fi』の文字。しかも、24時間サポート代でさらに3000円。

合計で約6000円が毎月通信費が上がっているのですから、確かに高いですよね。

これ、解約にもお金がかかります。

もうね、NTTはこのサービスはやめた方が良いですよ。

ほとんど詐欺のような方法で、代理店がNTTを名乗って、ちゃんとしたデメリットの説明もせずに、被害者が増えています。



もちろん、全く不要だとは思いませんよ。

必要とする人もいらっしゃると思いますが、こんな一般家庭に入れるような営業をする代理店は、NTT自身がちゃんとチェックして排除するようにしないと、NTTの信用問題に発展しますよ。




と言っているうちに、今日も私の会社に

「NTTですが、通信担当の方はいらっしゃいますか?」

という電話がありました。

「『ギガらくWi-Fi』の営業ではないですか?」

とお聞きしたら、

「そうです」と。

「では、お断りいたします。」



とにかく、今は電話でのこうした無責任な詐欺的なセールスが増えています。

オレオレ詐欺とか、振り込め詐欺ばかりではありません。

とにかく増えている「ギガらくWi-Fi」のセールス電話に、ご注意ください。




最近は、一般のご家庭も狙われているようです。

電話口で、「『ギガらくWi-Fi』ですか?」と一言聞いてください。

「ギガらくWi-Fi」だったら、そのままお断りすることをおススメします!(^^)/



娘の二輪教習デビューが決定!

昨日、長女の教習所申し込みに付き添いました。

今回は自動二輪車(普通)です。



入校前から娘はテンションが上がり、

「どのバイクを買おうかなぁ」なんて言っていますが、二輪教習を始めるのには最初に関門があります。

どういうことかと言うと、ただ教習費を支払うだけではなく、バイクが転倒した時に自分一人で起こせるかどうかの「引き起こし」の実技チェックが必要になるからなのです。

娘は休日と言えば自宅でゴロゴロしていましたから、体力不足は否めません。

さて。果たしてどうなることやらと見守っていました。



教官「では、バイクにまたがってください。」

娘「はい。」

・・・状態は、何とかつま先がやっと届くという感じ。

教官「バランスは取れますか?」

娘「なんとか。。。(汗)」



さて、いよいよ最大の難関。引き起こしです。

娘は、身長が157cmくらいかな。

体重はものすごく軽いので、痩せすぎ。




教官「さて、バイクを立ててくださいね。ここをもってやる方法と、こういう方法と。。。」

教官は親切に3通りの説明をしています。

私は男だったからか、そんなに親切に説明されたことない!




教官「ではどうぞ!」

娘「はい。・・・・・・・・」

うーーーーん!

私も思わず力が入っちゃいます。

上がりませんねえ。

娘、ピンチです。



教官「ここ持って、しっかりと。」

娘「あ、ここ持っていいの?なんだ」

と言いつつも、うーーーーーーんっ!!!

顔が真っ赤です。

あ!上がった!



あー、疲れた。



教官「次に、引き回しね。」

私(しまった!引き回しもだったか。)

事前に言っていませんでした。

娘「はい」

教官「じゃあね、横に立ってハンドル持って支えて、ここで大きく八の字になるようにバイクを引いてみて」

娘は、私のバイクで私が左側に立って引いているとき、バランスを崩して右側に倒れたのを見たことがあり、かなり自分側にバイクを倒して引いています。

私(あ、ありゃあ、結構重たいぞー!)



娘「よいしょ!よいしょ!」



何とか、これもクリアです。

教官「かなり左に倒してましたが、バイクはバランスが取れていると、片手でもこうやって押すことができるんですよ。」

と、実演。

教官「じゃあ、これで簡単なテストは終了。教習スタートしましょうか。」

娘はここで、貧血状態に。

緊張が一気に解けて、その場でへたり込みました。。。



5分ほど外のベンチで休んで、手続きの続きです。

視力検査をして、写真を撮影、無事に入校手続き完了。



来週の週末から入校式、一時限目と始まるようです。

ワクワク。

どんな悪戦苦闘が待っていることやら。(^^)/




モデムの交換で回線速度が改善

これは最近多いケースですが、回線速度が遅いからと言って、無線LAN親機を交換しても改善しない場合の対処方法です。



まずは、ご自分のインターネット回線の契約を確認してください。

速い速度は、契約の「100M」とか「40M」とかという数字です。

一度契約したからと言っても、その後もっと高速回線の契約プランが増えているケースが多いです。

ケーブルテレビなどに契約されている方で多いのが、今まで「光回線」だったのに、ケーブルテレビと支払いを一緒にするために契約を変更しつつ、料金プランが得だと言われて「12M」とか「1M」に下げてしまうケース。

ひかり回線は最低でも「100M」ですから、これではいくら料金を節約しても本末転倒です。



次に、長期契約をしていて、モデムが古くなっているケースです。

かかってくる勧誘電話に引っかかることなく最初のプランを死守しているのですが、すでに契約から7〜8年過ぎているという方、そのモデムを交換すると速度が速くなる場合があります。



大抵の場合には、このモデムはリースでお借りしている機器です。

なので、何かトラブルが無ければ交換することはないと思います。

中には、購入から10年以上経過しているという強者(つわもの)も。



でも、所詮は機械ですから万が一速度が低下している場合には、モデムに問題がある場合もありますので、せっかくリースで交換してもしなくても同じ料金なので、一度プロバイダーにご相談されるのは有効かもしれません。



むかーし、むかーしの契約の場合、まだADSLなんてこともあるのですよね。(笑)



ステマって何?

最近、テレビなどでも話題になって耳にする機会が増えてきた「ステマ」。

昨日のワイドショーでは、青汁でダイエットをしていた人が、実はステマだったとか。



ステマとは、「ステルス・マーケティング」の略で、ステルス(身分を隠)してマーケティング(宣伝活動)を行なうことです。



さも第三者的な立場を装って、商品の良さをアピールするが、実はそこの社員や会社によって運営されているSNSやサイトだったりするので、信じてしまった人が被害者ということになります。

要するに、インターネットの世界における詐欺行為がどんどん巧妙化しているということなんでしょうね。



昨日のワイドショーで取り上げられたケースの詳細は、こちらです。

社員インスタグラマーによる青汁のステマが判明 企業がサイトを閉鎖し謝罪(ねとらぼ)

インスタで「ステマ」が発覚、社員が青汁販売サイトに誘導…法規制はどうなっている?(弁護士ドットコム)



身近な例だと、皆さんがあまり土地勘のない場所で食事場所を探そうと思った時に、「たべ〇ぐ」などのサイトを利用されると思うのですが、全部ではないにせよ、その中には業者に自店のことを持ち上げてもらうようなレビューをお金を支払って書いてもらっているケースもあります。



私が警鐘を鳴らす「ギガらくWi-Fi」についても、

NTTオフィス用Wi-Fiの実力とは?ギガらくWi-Fiの口コミが気になる!(株式会社Wiz)

のように、気になると言いつつも最終的には「おススメ」みたいな記事にしています。



サービスそのものに多少の問題はあるものの、その悪質な営業手法が問題なのに、それを販売している営業会社がこんなステマを堂々と載せているのはどうかと思うのですが。(笑)



ともあれ、こうしたネット上の情報も、よくよくご自分で判断をしないと間違えて大きな損失を受けるケースが出てしまいます。

自分で判断できないときには、詳しい人に良く相談されることをおススメします。







無線LAN親機は、3〜5年で買い替えがおススメ

以前より、何度もここで書いているのですが、まだまだ一般的には古い無線LAN親機を使い続けている人が多いようです。

そこで、再度その買い替えをおススメする理由を書きますね。



◆まず、5年は使っているという方。

・5年前と比較して接続台数が増えていませんか?
 これは、スマホの普及やプリンターの無線LAN対応による自然増です。

・以前に比べると、ひかり回線の速度を損なわない位の高速無線が可能になっています。



◆3年は使っているという方。

・ここ3年で電波干渉の少ない周波数帯の5Ghzを使用する「IEEE802.11ac」が主流になっています。

・複数アンテナを備えるモデルが多くなったので、多くの機器とつながりやすく速度も高速になっています。



まあ、3年前に購入された方はまだしも、5年以上使い続けている人には絶対に買い替えをおススメいたします。

これからもますます無線LAN接続でつなげる機器は増えていくことが予想されます。

そして、データのやり取りも動画などのコンテンツが主流になるにつれ、ますます速度が求められます。

せっかくご自宅の回線が「光回線」なのに、無線LAN親機で速度が低下している場合も多いです。




というわけで、今日も授業で力説していたので、再度こちらのブログでも力説しておきますね。(笑)



無線LAN親機は、3〜5年で買い替えが、絶対におススメです。(^^)/




livedoor プロフィール
QRコード
QRコード