おススメ情報局

キリマンジャロの気まま日記と、おススメ情報をお届けします! (たまにおススメでない物も・・・)

「おもいでばこ」はプレゼントで喜ばれます!

バッファロー製の便利な「自動写真整理マシーン」『おもいでばこ』をプレゼントで使ったらとっても喜ばれたというお話し。


この方、先日弊社にバッファロー社の「おもいでばこ」責任者の根本さんに来てもらって講座をしていただいた時の受講者様でした。

アメリカにお住いの息子さん家族が、一時帰国で日本に戻られた時に、「おもいでばこ」を贈られたそうです。

お孫さんが小さいので、お嫁さんもたくさんの写真を撮って「LINE」で送ってくれるのですが、撮れば撮るほどスマホのデータが圧迫されてしまって、困っていました。

そこで、さっそく「おもいでばこ」を思い出して贈ってあげたら大喜びだそうです。



考えたら、これからの楽しい人生がたくさん残っている小さいお子さんにこそ、必要な商品かもしれません。



そこで、提案です。

「おもいでばこ」は、こんな方に贈ったら絶対に喜ばれます。

1.結婚祝い

2.出産祝い

3.入学・進学祝い

間違いありません。



そして、若い方なら、その操作性の簡単さにビックリされるでしょう。



贈り物として最適な「おもいでばこ」は、本当におススメなのです。


たまには、法人のお客様も

午後から、パソコンの設置作業をしてまいりました。

52


こんな景色の場所です。

分かりますか?

55


川崎の東扇島です。

とある倉庫の事務所で、新しいパソコンを納品された商社さんの、設置作業でした。



箱から取り出して検品し、組み立ててからパソコンの設定作業になりました。

ローカルアカウントで使用したいということで、設定をそのようにさせていただき、office 2016 の設定とプリンター設定、最後にGmail の取得まで。

時間にして70分程度ですが、実戦はいろいろと勉強になります。



OSは、「Windows 10 Pro」でしたが、デスクトップ型のため無線LANが標準搭載されておらず、後付け。

設定途中で出てくるアカウント選択は、「オフラインアカウント」で設定。

初めて聞く「オフラインアカウント」という言葉をその場でネットで確認しながら(要するに「ローカルアカウント」の意味でした)限られた時間での設置・設定作業です。



それにしても Windows 10 は、分かりにくいなぁ。。。

無事に無線LANに接続して、インターネットからプリンターのドライバーをダウンロードします。

こんな場合には、プリンターの機種などメモを取るよりもスマホで写真を撮ってしまいます。

42


メーカーのホームページより、ダウンロードして設定完了。



法人のお客様の場合には、どんな社風の会社か分からないと、とても緊張してしまいますが、こうした港湾関係の会社さんは結構フレンドリーな方が多いですね。

以前、3台の設置と設定をさせていただいた時の社長さんもいらっしゃって、飲み物をごちそうしていただいちゃいました。



今回は1台の設置と設定でしたが、楽しく仕事ができました。

オリンピックが盛り上がっています!

平昌オリンピックが、佳境を迎えて盛り上がってきましたね。

テレビで観戦する方も多いと思いますが、どうしてもヨーロッパやアメリカのテレビ放映の影響で、変な時間でやる競技も多いですね。

でも、日中だとお仕事をされている方にとっては観戦するのが難しい時間帯。



そこで、結果を知りたい方には、

「スポナビアプリ」がおススメです。




もしも、動画再生がWi-Fiなどでできる環境があるのであれば、

「gorin.jp」がおススメ。

ライブ配信されるので、テレビを視ているのと同じような感じです。

お時間のある時に、パソコンやスマホでこっそりと視るなら、こちらですね。





試合の結果などの速報は、スポナビで見つつ、ライブ配信が間に合えばこちら。

先日のフィギュアスケートの羽生結弦選手の時には、会議があったのでライブ配信で見るつもりでした。

結局、会議前にテレビでみんなで観戦になりましたが。(笑)



オリンピックが見られないと、あきらめずに、ぜひ「オリンピック」で検索していろいろな方法を探してみましょう!

おススメですよ。






Facebookの「知り合いかも」が邪魔

授業で、「Facebook」について勉強していただきました。

で、やっぱり、つくづく不要な機能が「知り合いかも」でした。



理由1.

始めたばかりの人の「知り合いかも」は、最初に知り合った人の友人が表示されるが、そんなのが表示されるから、うかつにつながりたくなくなってしまう。

例えば私と初めてつながったら、私の友だちが表示されるでしょ?

誰だって自分の友だちなんて、詮索されたくないですよね。



理由2.

始めたばかりの人のニュースフィードに、知らない人の名前が出てきたら、そりゃあ、ビックリするって。

反対に、自分の名前も相手に表示されているんじゃないかって思うのは当然。



だから、安心して「Facebook」を使うためには、「知り合いかも」は不要だと思うのですが、皆さんはどうお考えでしょうか。

こんな余計な機能がなくても、十分に助かっているのに。

むしろ、今では「Facebook」なしでは仕事がうまく行かない。。。

本当に便利な「Facebook」だからこそ、「知り合いかも」をなくして欲しい・・・



誰か、Facebook の偉い方をご存知の方、ぜひご提案をお願いします。(笑)




格安SIM導入事例

本日、午後から格安SIMの導入を予定していたお客様の対応をさせていただきました。

この方は、携帯電話ソフトバ〇ク社の契約からの変更です。

ご主人様と奥様のお二人分、併せて毎月1万円以上の支払いでしたが、今回の格安SIMへの変更により、毎月2台で4,000円程度になりました。

すでに息子さんの携帯は格安SIMに変更されているので、今回で3台目。



で、浮いた分のお金でスマホを新しくされておりました。



スマホはもちろん、iPhone

でも、最新のではなく「6s」でした。

必要十分ですね。



そこで、「LINE」も含めて全てデータの移行も一緒にご依頼いただきましたので、その作業も含めての設定です。



まずは、先週のうちにMNPの番号を取得していただいておりました。

その番号を使って、格安SIMの予約をします。

こうすることで、電話番号が付与されたSIMがご自宅に届きます。

申し込みに必要なのは、身分証明書とクレジットカード、MNPの番号です。

すでに息子さんのスマホで「IIJmio」のアカウントをお持ちなので、そちらを使います。



先週申し込みをしたSIMがご自宅に配達されているので、今日はそちらをご持参いただき、さらに新しいiPhoneも一緒にご持参いただきました。

新しいiPhoneに、格安SIMを挿しておき、セットアップ開始します。

iPhone の場合、近くにおいて作業すると、自動で移行作業をしてくれます。

この際に必要なのは、パスコードと各種アカウント情報です。

「LINE」は移行手続きが必要になります。



あとは、開通手続きです。

これも電話ですぐに終わります。

データが全て移行されていることを確認して終了。

その間、2台で80分程でした。

今回の場合には、iOSのバージョン違いにより、バージョンアップが時間を食ってしまいました。



というわけで、今日も格安SIMのご相談を頂戴しておりますが、

1.スマホで「通話」はあまりしない方

2.LINEなどですでに連絡が取れている方

3.携帯電話会社から付与されたメールアドレスが使えなくなっても困らない方

は、格安SIMにすることによってかなり毎月の通信代が節約できるようになります。

ぜひ、お気軽にご相談ください。



ちなみに、ご自分でできると思って失敗した方の事例もたくさん発生しております。

細かい設定など、注意点が多くあることも確かです。

ただし、一度設定してしまえば、格安SIMであることを意識することはほぼないと思いますので、本当におススメです。






充実の三連休

ブログが週末になると滞ってしまいますね。。。

でも、充実した三連休だったことをご報告いたします。(^^)/



土曜日は、仕事でした。

午前中が会議、午後から二つの授業をしてから夜は久しぶりの大学時代のサークルOB会でした。

この日は、久しぶりにタレントK君も参加するということで、後輩たちも集まってくれて総勢10名。

個人的にうれしかったのは、タレントK君が私の長男の結婚祝いにわざわざお土産を用意しておいてくれて、しかもその場でお祝いのコメントを書いてくれたこと。

本当に、普段は口が悪いくせに、やはり気づかいの人でした。

飲み会もサービス精神旺盛に大盛り上がりで、みんなを笑わせてくれていました。



そして、日曜日は前日のお酒が少し残っている中、教室の「ハイキング倶楽部活動」です。

前日の雨の為に多少、足場が悪い箇所がありました。

10時少し前に逗子駅に集合して、前田橋から大楠山を目指します。

56


ここまでなら私も余裕だったのですが、この後、う回路を使って衣笠城址、衣笠山公園を経由して衣笠駅へとチャレンジしましたが、前日の雨のために登山靴も重くなり、滑りやすいところを神経を使いながら登ったり下りたりを繰り返しているうちに、段々と足に来ました。。。

その代わり、頑張った甲斐があって衣笠山公園からの景色は見事でした。

53


遠くには房総半島や海ほたるまで見渡せました。

今回は、ちょっとハードだったのでご褒美ビール。

衣笠駅近くの居酒屋で反省会をいたしました。

44




さてさて、連休最終日はと言いますと、娘とタンデムでした。

土曜日に3回目のチャレンジむなしく卒業検定を不合格になった娘でしたが、その日のうちに補講を受けて、その後日曜日の卒業検定を予約したそうです。

そして、運命の4回目のチャレンジでめでたく合格!!!

というわけですが、まだ免許センターで手続きをしないと乗れません。(笑)

でも、もう教習所には通わなくて良くなったので、SHOEIの愛用ヘルメットに新しいインカム「SENA 20S」を装着してみました。

私のヘルメットは、Arai製。

装着作業は父の役目。(*_*;

さっそく試運転に辻堂までタンデムツーリングです。

あ、その前に、午前は一緒に「星乃珈琲」でモーニングして娘の愛車「CBR250R」用にヘッドライトを明るいタイプに交換しました。

ま、これも父の作業ですけど。(笑)

ご満悦な娘の顔を見ると、こっちの顔も緩んじゃいます。



締めは、夕飯の下準備。

妻からの指令で買い物をして、材料を切って煮ておきました。

Y先生、ごちそうさまでした。美味しく「ほうとう」をいただきました。



忘れてました。締めた後に、インターネットを使った会議でしたー。



というわけで、とっても忙しくも充実した三連休でしたが、皆さんはいかがお過ごしでしたか?




男性に、お料理のススメ

最近、教室の流しエリアを使って料理をすることを覚えてしまいました。

51


これは、冷蔵庫にあるものを見て、アレンジした料理。(と言ってよいのかな?)



まずは、パスタを茹でます。

パスタって、お湯でゆでるだけだと思っていたら、お湯に塩を入れるんですね。最近知りました。



今回は、茹で時間7分のパスタですが、後でソースのようなものと混ぜるから、6分で火にかけるのを止めます。



フライパンには、親子丼の具の残りの鶏むね肉と、長ネギの残りを入れてオリーブオイルで炒めます。

使いかけの魚肉ソーセージがあったから、適当に切って入れちゃいます。

味付けには、チューブ入りニンニクと焼き肉のたれ。

何となく、鶏肉とネギから連想しちゃいました。



で、炒めた具にパスタを投入!で、出来上がり。

味はね、まずまず。見た目はダメだけど。(笑)



男性も、どんどん料理にチャレンジするべきだと最近思うのです。

理由1
自分で料理をするようになると、妻に作ってもらっている料理がとてもありがたく、そしてやっぱり美味しいんだなぁと感じられます。

理由2
災害時や、妻の具合が悪い時に、自分で作れるようになっていれば、家庭の中で間違いなく戦力になります。

理由3
妻を開放してあげられるようになります。たまには、ご飯作らなくても良いよー。って余裕が生まれます。

理由4
材料をスーパーに買いに行くことによって、食材の相場が分かるようになり、ひいては世間の様子が少しわかるようになります。

理由5
お金を出して食べる時、プロの料理人がいかに素晴らしいか、そしてどう工夫しているかということに想像を働かせることができるようになり、素材や料理方法など考えながら食べることができるようになります。

理由6
一人で作ると、後片付けも自分でしなくてはならないから、段取り力と整理整頓力がつくような気がします。

理由7
冷蔵庫の有り物で作ることを主眼に置くと、材料の組み合わせで味を想像することができるようになります。応用力がつきます。

理由8
ちゃちゃっと作って食べてみて、美味しいと、それはそれでとても満足できます。結果、自分に自信が持てます。(これは言い過ぎかな?)

理由9
料理って、奥が深くて、いくらでも掘り下げられるから、チャレンジのし甲斐があります。打ちのめされることの方が多いけど。

理由10
結局、今まで料理をしてこなかったのは、「時間がない」とか「主婦のすることを取り上げてはならない」とか、ちっぽけな言い訳だったことに気付くことができます。



凝った料理じゃなくても良いと思います。

一番極めたいと思っているのが「親子丼」なのですが、「カレーライス」も美味しくできると満足感が高いですね。

食材を適当にアレンジする時は、パスタでごまかす。(笑)

まだまだ発展途上の私ですが、なんちゃって料理で楽しんでいます。



男性にも、料理がおススメです。






Mac対応ソフトが増えて欲しい

最近、Windows 10 のトラブルが多いので、ますますApple社のMacに乗り換えたいと相談されることが増えています。

ただし、Windows 上でしか動かないソフトをよく使うのであれば、選択肢から外さなければならなくなります。



最近はこのようにMac への乗り換えを希望される方も増えているので、ますますソフトメーカーは、Mac 対応ソフトを充実させる必要があるのではないでしょうか。



私は個人的に、JUSTSYSTEM社の「ラベルマイティ」や「楽々はがき」に対応して欲しいと思っています。

以前より、生徒様にこれらのソフトをススメて来たので、これらを便利に使っている方が大変多いのです。

FullSizeRender


どうにかもっとパソコンを使うことが、楽しい環境になれば良いなぁと思っています。

これじゃ、ますますパソコン離れが進んじゃいますよ。。。



Mac対応ソフトが増えて欲しい!

Windows 10 ノートパソコンは、電源とスリープは「なし」に

どうやら、Windows 10 のパソコンでWindows Update がトラブルを起こす傾向が見えてきました。

まず、ノートパソコンの場合が多いです。

それで、今預かっているものも含めて、トラブルに直結しないけれどこうしておいた方が無難だという設定は、どうやら「電源とスリープ」の設定のような気がします。



トラブルに見舞われる方は、どちらかというと几帳面な方が多い傾向がありました。

よく言えば几帳面なのですが、せっかくのノートパソコンですが、あまりお使いの頻度が低く、大きなWindows Update が入りにくいようなのです。

そして、こうした方のノートパソコンは例外なく、ある一定の時間が過ぎるとスリープモードになってしまうのです。

そもそも、メーカー出荷時の初期設定がそうなっているので、Windows 10 の問題ともいえるのですが、ACケーブルに接続している場合でも、節電の為に「15分」程度でスリープモードになってしまっています。




これは、「スタート」「設定」と設定画面を開いて、

システム


「システム」をクリックします。

次に、

システムと電源


「電源とスリープ」の「画面」「スリープ」の設定を見て欲しいのですが、私のパソコンはデスクトップパソコンなのでその設定がありませんが、ノートパソコンの場合には、バッテリーで動いている場合と、ACケーブルで接続して動いている場合の2通りの設定があるはずです。

こちらは、ACケーブルで接続しているときは「画面」も「スリープ」も『なし』にしておかないと、大きなWindows Update が来た時にパソコンをずっといじっていないとインストールが終わらないようなのです。



要するに、初期設定はコンセントをつないでパソコンを立ち上げたら、しばらく触らないと自動的に画面が消えちゃうけど、その設定だといつまでたっても大きなWindows Update の更新ができないですよってこと。


これ、考えものですね。。。

どうにかならないのかなぁ。。。



とにかく、こうしたトラブルが大変多く発生しております。

困ったものだ。



困りごとは、ぜひご相談くださいませ。


6月のコンサートに向けて

教室では昨年より、いくつかの「倶楽部活動」を始めております。

原則的には教室に通ってくださっている生徒様とそのご家族様がその会員ですが、私との個人的なつながりでご参加いただく場合もあります。



現在活動している倶楽部は、

1.ハイキング倶楽部

こちらは、月に一度の軽いハイキングを目標に、健康増進と体力を維持することを目的としております。

2.GarageBand倶楽部

主に、iPad に標準搭載されているアプリ「GarageBand」を利用して演奏し、コンサートなどへの出演を目指しております。



今年は、GarageBand倶楽部の発表会が6月24日(日)に設定されました。

新逗子教室の赤羽根先生主催で行われる「たのんコンサート」に出演するのが当面の目標です。

一昨年、昨年と年末に実施されていた「たのんコンサート」ですが、今年は6月ということで、急ピッチに仕上げなければなりません。



先週、メンバーの説明会と戦略会議を実施しましたが、今回のメンバーは「歌う」ことを目標にして『太陽がくれた季節』『心の旅』『青春時代』の3曲をピックアップしてみました。

どこまで仕上げられるか分かりませんが、生ドラムのメンバーも確保して、練習に励みたいと思います。


メンバーはまだ追加可能ですので、これらの「歌を歌ってみたい」とか、「簡単な楽器で参加したい」という教室の生徒様がいらっしゃれば、ぜひお声をおかけください。



人生は楽しむためにあるんですよね!

あれこれ考えずに、まずは前進!!  (^^)/

生徒様との話し合いで、すべてを楽しむ笑顔がとてもまぶしくて、コンサートの成功も見えてきたような気がしました。(笑)



  おススメ!  というより、前にススメ!!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード