Baconホームページもどき

 

こんばんは。
今日は僕がやってるバンドBaconの最新曲を紹介します。
題名は紆余曲折ありましたが、カミンテールにしました。
イメージ的には共産主義的なものを意識してコミューン、とかコミュにみたいな文字を入れたかったのですが、少しお茶を濁してカミンとしてみました。
特に政治的なメッセージ性は無く、単純に音楽を通じて幸せになればいいな的な、まあ僕の中ではSMAP的な世界観みたいで超普遍的な楽曲になったと思います・・(笑)

2013年12月6日21:00頃
式子ちゃん撮影

次回のライブは、
12/21(sat)@十三ファンダンゴ
もりやまかずひさ63周年記念ライブ
「ON STAGE」
出演)
もりやまかずひさ&ザ・バックバンド
町田直隆&ザ・バックバンド
はせがわかおり
Bacon
岡部謙吾(イヌガヨ)
カシダ(恋する惑星)

17:30 / 18:15
2000円 / 2300円 (+1drink)

『GRIKO「Fuck Forever」』
出演:Bacon,GRIKO,ワームス,スキマノザラシ

ご来場ありがとうございました。
 
SE 『Mess Around 』by Dr John
キャンディ
エスカレーターラブ
手紙が届けば
夢みるチャイナ
おおさかフォーク
青春は返り咲く

僕らは1番目でありました。
ライブ自体がかなり久しぶりで、このブログも更新できず、
また告知も遅れたりして申し訳なく思ってたのですが、久しぶりのBaconはとても楽しかった。

次回は

6月22日(土)十三クラブウォーター
共演
バカンス まめのきウェンズデー 田渕徹
18:30/19:00 2500円

これはかなり豪華な対バンです。
僕らはこれ以降ライブが決まってませんので、この日は是非来てもらえたらと思います

チケットは

http://form1.fc2.com/form/?id=405885

久しぶりの投稿です。

近頃は仕事も忙しく、なかなか本業の音楽に精を出せてなかったようで、しっかりと新たな初期衝動を得てました。

僕は細野晴臣さんが大好きなのですが、氏の代表的なバンドは全部好きなんですが、最近特に『YMO』にはまってまして、教授の作るメロディはもちろん、高橋さんのシャープで正確なリズムに乗っかる細野さんのベースのフレーズがかっこよかったので、思わず森山君(我がバンドのベーシスト)にベースを借り、ミミコピなんぞをしておりました。

で、その森山君が今年の4月から就職に向けての人生修行の為、なかなかライブができない状況になったので、彼の参加するバンド、もりやまかずひさ&ザ・バックバンドのサポートベーシストとしてしばらく参加することになりました。

彼は他にも色々バンドをやってるのですが、ロック色が強いバンドが多く、ロックバンドをやってていうのもなんですが、僕はベースとしてはどっちかというと苦手なジャンルになるので、今回はフォーク色の強いお父さんのバックバンドをやらしてもらうことになりました。

3月28日(金)十三ファンダンゴ
W/安田太と遊牧民/恋する惑星/
もりやまかずひさ&ザ・バックバンド
/秋村 充
OPEN6:30 START7:00
前売り\ 2000当日\ 2300

もしよかったら遊びに来てくれると嬉しいです。

さて

Baconなんですが、最近新曲ができて、昨日の練習で大さわ画伯に動画を録ってもらいましたので、是非楽しんでもらえたらと思います。
タイトルは

「青春は返り咲く」

40前のおっさん達は未だ夢を見続けてる。
世間から見たらアホかも知れないが、実はアホこそ偉大なのかもしれない。この年になって心底そう思えてきた。

そんな曲です。



イントロでベースがミスってますが、そこはご愛嬌で(笑)

今後ライブでやっていきますので、かわいがってやってくださいな。

昨日は十三ファンダンゴでライブでした。
何気に今年初めてのライブでかつ新曲を投入したので、いつもより緊張した夜でした。

共演のLONESOMEさんとは10年ぶりの共演で、当時から物凄いオーラを放ってましたが、昨日のライブは心底感動したなあ。

やはりやり続けることが大事やな

(セットリスト)

エスカレーターラブ
青春は返り咲く(新曲)※3月初頭にyoutubeで公開予定!!
旅の空から
泣き虫メロディー
おおさかフォーク
手紙がとどけば(ようこさんにささげる)

久しぶりのライブでしたが、以降のライブは今のところ未定です。
4月に大さわ式子画伯の企画する個展にアコースティック編成でライブをすると思います。

また詳細決まり次第書きますのでよろしくです。

昨日はポテトキッドで弾き語りをやってきました。
多くのお客さんに来ていただいて、おじさんはほんま嬉しかった。
みんなのライブを観てると変わらぬ音楽愛をひしひしと感じ、こういう奴らと再びつるめることが僕にとって人生最大の喜びではないだろうかと感じた夜でした。

ポテキマスターとは約4年ぶりの再会。
少しやせてたのが心配やったけど、飯は相変わらずめちゃ旨い。
最近は関西の音楽家とはご無沙汰やったみたいで、これからも定期的に弾き語れたらと思う。なんだかんだ言って僕の弾き語りホウムグラウンドはポテキかもしれない。

セットリスト

旅の空から
I saw the light(Todd Rundgrenカバー)
手紙が届けば
Starman(David Bowieカバー)
青春は返り咲く
ハートランド(オクノ修カバー)

Lucky 

2013.02.09(土)[大阪]梅田POTATO KID
“ゴールデンエイジ vol.7″
START 19:30
Charge 2000yen
w/ オガサワラヒロユキ、こうどたくや(Bacon), じゃっく(イヌガヨ), ひるたまさや(ギャーギャーズ)

出番は当日じゃんけんで決めるそうです

2013.02.09(土)[大阪]梅田POTATO KID
OPEN 未定 / START 未定
ADV. 未定 / DOOR 未定
w/ オガサワラヒロユキ,こうどたくや(Bacon),じゃっく(イヌガヨ) and more…

手紙が届けば(ようこさんにささげる)
おおさかフォーク
Lucky
旅の空から
エスカレーターラブ
夢みるチャイナ
ピクニック

今年最後のライブは、我らがドン、もりやまかずひさ御大のバースディライブ。
去年もこれで締めた気がします(確かアコースティック編成)

なんとか今年も続けれたことにまず感謝を。
そして待望の新曲もでき、ライブのセットに入ることによって、今までになかった緩急のあるステージングに成功し、ライブの演奏も安定しつつある。あとは、俺たちの外交能力があれば、もうちょいお客さんも増えると思うのだが、どうしても目先の酒に心奪われ、イベント終焉にはすっかりお客さんと化してることが多かった気がします。

まあ、演奏さえしっかりすれば今はそれでもいいかなとも思うてる。
いっぺんにはでけへんしね。

個人的には仕事も忙しく、なかなかどっぷり音楽にはまれない日が続きますが、それでもいい音楽を探し続け、それにインスパイアされていい曲を作る情熱は、仕事をする前よりもむしろ高まってきつつあり、それを支えてくれるメンバーには毎度のことながら感謝。

バー感謝

来年は楽曲製作に少し時間を頂戴しようと思うてます。
そして封印していた弾き語りも、ぼちぼち復活しようかと思うてます。

2013年ライブ一発目は


2月22日(金)十三ファンダンゴ

からのスタートとなりそうです。
その前に、久々のポテトキッドで弾き語り、やるかもなので、また詳細決まったら書きます。
それでは今年も皆さんご自愛ありがとうでした。

みなさんにとって来年もええ年でありますように。

このページのトップヘ