「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
著者 岩田 松雄






この本は、著者である岩田松雄さんの経験から
職場での「部下との接し方」「信頼関係のつくり方」「人の心の動かし方」など
リーダーになるための心構えが書かれています。



リーダーになるためには
その資質がないとなれない!と思われがちですが



岩田さん自身が普通の方で
資質があったわけではなく(本人談)



ただ周りの人たちと
コミュニケーションをうまくとっていたことが
後々に周りから評価されて
リーダーに推されていったんですね^^



そのような経験からこの本には、
自分のメンタル、気持ちの持ち方、上司や部下との良好な関係


これらを築くために
著者自ら実践してきた日々の言動や
コミュニケーションの仕方が書かれてあって
いい勉強になりますね^^



リーダーになるというよりも自分を成長させるためには
とても参考になる本です。
是非ご一読ください(^^
こちら→ 「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方