2012年01月05日

第62回(2011年)NHK紅白歌合戦〜その8〜

絢香(5)「みんな空の下」 大阪府出身
〜2年前の紅白で歌った名曲で復帰!〜

 ファンへのメッセージ。「活動休止中もファンの皆さんから届くメッセージに本当に力をもらっていたので、感謝の思いでいっぱいです」そして今回歌う曲、震災後にまた歌ってほしいという声が沢山届いたそうで、「この曲は遠くにいる友人に向けて書いた曲なんですけども、会えなくても空を通して繋がってる、独りじゃないという思いを込めて書いたので、テレビの前で見ている皆さんにも届くように精一杯歌いたいと思います。」ちなみに彼女にとっての明日への活力は家族と仲間の笑顔だそう。
 2年前と違って今回はイントロからしっかり始まるアレンジ。バンドサウンドにピアノ、コントラバスの生演奏が2年ぶり紅白のステージとなった彼女の歌唱を更に引き立てます。こちらも素晴らしいステージでした。

(副音声)
 夫の水嶋ヒロからよろしくお願いしますというメールが来たそう。最高のカップル、彼女も幸せなんじゃないかなぁと。休止中は料理を頑張ったという話。
 恋をしないと恋の歌は歌えないと秋元さんいつも矛盾的なことを言うと少し愚痴る峯岸。ドラマや漫画などで妄想を膨らませているのだとか。絢香を見て愛されてる人の表情をしてるとは言ってますが。
 あんまり無理しなくてもいいよね、徐々にねとエールを贈るテリー伊藤。

(その他補足)
 2年前と違う、ややオーソドックスな入り方にしたのが功を奏しているような気がしました。2012年以降の彼女の活躍にとりあえずは期待したい、そんな気分にさせたステージでした。


長渕 剛(3)「ひとつ」 鹿児島県出身
〜鎮魂の歌 宮城県石巻市から〜

 「TRY AGAIN for JAPAN」の音楽に乗せて彼が被災地を訪れた映像、そして彼の取り組みについてのナレーションが流れます。
 石巻市の門脇中学校から中継。歌前の喋り。2分44秒の長さですが冒頭の自己紹介を除いて全文掲載。
「僕の眼前に広がるのは漆黒の闇です。幾万もの人たちの暮らしの灯火たちが消えて、今は見渡す限り暗闇の荒野が広がっています。
この闇に立って目を閉じてるとねぇ、僕はね、沢山の子供たちの顔が浮かんでくるんだよ。
すぐそこの日和山公園でこの夏一緒に歌ったTRY AGAIN for JAPAN。みんな雨ん中、めげずに懸命に歌ったあの顔。覚えてるかな?
そして俺の故郷鹿児島の、海や山で体当たりで一緒に遊んだ浪江町の子どもたち。元気にしてるか?
原発事故のせいでバラバラになってしまったみんなは今どの町で見ててくれてるのかなぁ?とっても気になります。
早く故郷に帰りたいよねぇ。こんなんじゃ、ダメだな。本当にごめんね。
でもね、僕は信じたい。日本の技術の力を総結集してさ、必ずやみんなが故郷に帰れる日が来るってこと。今はそれを信じて…、それまで俺たち大人たちも頑張るからさ。お前たちも一生懸命生きてくれよ。共に頑張ろう。元気で居なくちゃダメだよ、わかった?
今日は震災で犠牲になってしまった東北の方々の鎮魂の祈りを込めて、「ひとつ」という歌を書きました。それをみんなに届けます。」

 そのまま演奏に入ります。真っ暗闇の中、歌ってる長渕剛の所に光が当たります。津波と火災でボロボロになって修復されていないままの中学校をバックに。「歌なんて歌っている場合じゃないと思った でもみんな待っていてくれた ひとつになって一緒に歌ってくれた 人間の力 みんなの力を信じてる みんなの力をひとつに 前を向いて一緒に歩こう」これが間奏中のセリフ。
 2番Bメロからは熱唱する彼の周り360度、108個の照明と煙の演出。ラストはギターを抱きしめつつハーモニカを弾きます。幻想的な演出。学校の周りにいたのはオーディエンスでしょうか、スタッフでしょうか。素晴らしいステージ。

(副音声)
 石巻の気象は8時55分時点で0度3分の気温なんだとか。
 AKB48の長渕剛のイメージは「とんぼ」「ロック」「お父さんがすごく好き」
 ステージ。「熱狂的な人が多いというのがわかりますね」「長渕さんがいなけりゃつまらない世の中になる」「不器用で敵がいるかもしれないけど、こういう人がいないと」もっとも神田アナは「テリーさんもそんな感じですよね」と返してますが。照明効果には4人とも感激の面持ち。ラストは「これは出来ないなぁ」「凄すぎる」という感想。

(その他補足)
 自分が見た会場では、後ろに座っていた年増のご婦人が涙を流していました。メッセージ通りの長渕剛の熱い想いが直に伝わった、そんなステージということでよろしいでしょうか。これ以上はもう書けることがないですね…。


和田アキ子(35)「あの鐘を鳴らすのはあなた」 大阪府出身
〜日本に勇気をくれたあの名曲を熱唱〜

 中居正広が曲紹介。「この歌には人と人との出会いから生まれる希望、そして信じあう気持ちという物が込められてるのではないでしょうか。紅白歌合戦をご覧のあなた、お聴きのあなた、全ての皆さんにお送りいたします。あの鐘を鳴らすのはあなた、和田アキ子さんです、どうぞ。」
 金色のドレス、大きなシャンデリアをバックに。合唱団を従えることが多いこの曲のステージですが今回はこういった物は全くなく実にシンプルな編曲。それだけに彼女の声量豊かな歌唱が余計に映えます。間奏のアレンジは今までになかったもの。多少声量が衰えていると言ってもやはり口から離すマイクの距離は相当な物で、あらためて歌手・和田アキ子の凄さを再認識させられるステージでした。

(副音声)
 AKB48の2人が退場します。指原に「餅食い過ぎんなよ」と最後に。それに対して本人はなぜか「任せてくださいよ」の返し。
 和田アキ子の歌声を聴きたいということで片方イヤホンを外す神田アナ。「いつもと表情が違う」とテリー。面接の時には「久しぶりに歌手で良かったと思った、こんな気持ちは初めてです」とおっしゃってたそう。
 「アッコさんの右手を見てると涙が出てきそうになる、力の入り方が…」と神田アナ。

(その他補足)
 何度も紅白で歌ってるこの曲ですが、やはり相当な確率で名ステージになっているのは伊達ではなく、今回のステージも素晴らしかったです。合唱団などバックに誰もいない、これだけシンプルなあの鐘を鳴らすのはあなたはかなり久々ではなかったでしょうか。もう毎年この曲を紅白で歌ってもいいんじゃないかとまで思ってしまいました。さすがのステージ。それにしてもこれだけ気持ちの入った歌唱、過去34回の紅白を見渡してもそうそう多くはないかもしれませんね。第38回や第49回、第57回あたりは文句なしで凄かったですが。
 中居の曲紹介はいかにも名調子という印象をテレビの前では持ったかもしれませんが、大画面ではスタッフが大きいカンペを見せている所が完全に見えていました。


嵐(3)「2011紅白スペシャルメドレー」
〜マジカルな映像とダンスの絶妙コラボ!〜

 北島三郎が登場。いつも通りの感じで張り切ってます。あまり時間がなさそうで、早々にステージに入りました。会場大歓声。
 まずは「迷宮ラブソング」を1コーラス普通に歌います。そしてこの後ですね。映像とのダンスをシンクロさせるという新たな試みに挑戦しました。ほんの30秒くらいの間でしたが、インパクトは絶大。
 そして夜空から朝焼けの空のバックになって2010年の曲「果てない空」へ。1コーラス半、ラストの映像では虹が架かり蝶が舞います。今回のステージには「希望」というテーマが込められているのでしょうか。とにかく約4分の間に相当な見所が詰め込まれた、実に濃密な内容のステージでした。

(副音声)
 嵐の5人については奇跡の5人と呼んでいるテリー。絆の強さを感じさせるエピソードをどんどん話し続けます。
 間奏で使われるスクリーンは本当に嵐のこの場面のためだけに作られたシーンだそうです。「反則だよな」「テレビじゃないよね、これ」と思わず。
 1025倍の倍率、前年より50万通以上多い観覧希望があったという今回の紅白。そしてドライアイスの演出は扇風機を使ってるそうですが、今回の紅白で初めて使われる場面だそう。

(その他補足)
 まだ12組残ってるのになんですかこのクライマックス感は。映像の演出、そして色々な曲がある中で「果てない空」を選曲するセンス。全く文句つけられないステージでした。さっきから似たようなことしか書けていないですが、もうこれも言うことないでしょう。完璧。というより基本テリー伊藤と同じ感想です。反則。


いきものがかり(4)「歩いていこう」 神奈川県出身
〜念願の地元・横浜スタジアムでのライブも大成功!〜

 ゲスト審査員のコシノジュンコ「本当に感動しております。特に今年の紅白は思い出深い印象的な心ある紅白になったと思います。また一人ひとりが、各シーンが素晴らしい衣装と演出で本当に世界に誇るものだと思います。世界中の皆さん見てますか?」
 そして今回の紅白初めての試みとして、視聴者からの一般募集で決定したドレスに着替えて司会を務める井上真央。ピンク地の生地に桜の花をあしらった内容。観客からも「かわいいー!」との歓声があがる素晴らしい衣装です。
 赤いランドセルを背負った黄色い服の女の子が、曲名通りに歩いていくという映像をバックに歌います。歌詞と同じように雪を降らせたり、歩いていくたびに動物が増えて最後はいっぱいになるなど、やはり凝ってます。歌う吉岡聖恵は真っ赤な衣装で、相変わらずの安定した見事な歌唱。1コーラスだったのがちょっと残念でしたが。

(副音声)
 コシノジュンコを指して「偉いね。Lady GaGaみたいな髪型して」
 井上真央の衣装説明。1341通の応募総数から選ばれたもので、群馬県の主婦の方がデザインしたという情報を入れます。
 歌手についてアンケートを毎年とってるようで、その中で「あなたにとって明日への活力はなんですか?」という質問があったそう。ギターの山下穂尊の答えは「地元へ帰ること」「三十路手前ということもあり、最近は帰ってもみんな結婚してたり子どもがいたりで帰っても誰もつかまらず困ってます」とのこと。

(その他補足)
 映像に見とれている間にステージが終わってしまいました。もしかしたら時間が押していてカットされてしまったのかもしれませんね。それにしてもすっかりこの時間に出てくることに違和感がなくなりましたね。次に大ヒット曲が出たら本当にトリでも務めそうな雰囲気です。
 ちなみに公募した衣装は、事前番組で見ましたが本当に彼女が全部目を通して決めた衣装だそうで、当選した人には直筆のメッセージをしたためるというほどの力の入れよう。彼女の真摯さがすごく伝わるエピソードで、見ているこっちも少し感動しました。事前番組でこういう気持ちになるのは今まで記憶になかったです。


五木ひろし(41)「ふるさと」 福井県出身
〜38年ぶりにこの歌を紅白で!〜

 ゲスト審査員の田中将大木村拓哉がインタビューします。前回にもあった演出。
 「歌う皆さんの気持ちの強さを感じています」「ファンの皆さんであったり、周りで支えてくださる皆さんのために、誰かのために頑張るということが僕自身のすごく力になっています」「いくつも自分にとって帰る場所であったり、故郷という場所があるということは本当に幸せなことだと思ってます」
 日本の美しい風景がひたすら流れるバック。非常に綺麗な映像で、これぞ21世紀の技術という印象もありました。
 38年前の紅白と違うのはラストの繰り返しがあること、大仰なアウトロの演奏もそうなんですが何と言っても2番からの転調。明らかに原曲より高いキーで歌い切っていました。大熱唱。

(副音声)
 田中将大の話に感心する放送席。そして歌い手の気持ちの強さを視点とする部分に感心するテリー伊藤。
 歌唱中は五木ひろしの凄さについて話してます。英語もダンスも楽器も抜群という内容。

(その他補足)
 インタビューする木村拓哉は試合中の雄叫びを歓迎するモード。一部の球界関係者がこれを見て怒りそうな気もしないではないですが、まあこれが国民の声ということで。
 基本的に紅白の五木ひろしは2番で転調して、曲順に関わらずスケールの大きい終わり方をする演奏が定番なんですがまさかこの曲で転調するとは思いませんでした。映像に見とれつつ聴いてたらいきなり転調するのでこっちとしてはビックリしました。そしてそれを完璧に歌い切るこの人もまたとんでもない人だなぁ、とあらためて思わせたステージでございました。



kouhaku19510103 at 21:44コメント(3)第62回(2011年)紅白歌合戦   このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

1. Posted by まさお   2012年01月06日 08:08
はじめまして。
レビューを楽しみにしていました。

ただ和田さんの曲紹介をされた、中居正広さんのカンペ情報について。

目線からカンペがあることは分かっていましたが、過去の彼の司会は好感を持っていたので、カンペを見ていても、自分の間で話している中居さんは、さすがだなと感心しておりました。

ですので、私のように、感心していた人がいると分かっていながら、この「スタッフが大きいカンペを見せている」という情報は、意地悪に感じてしまい、残念でした。
2. Posted by TEN   2012年01月10日 21:24
楽しく読ませていただいてます
真央さんの衣装、娘もね応募しました
でも主婦の方のデザインのピンクの桜のドレス
素敵でしたねー
もっと素敵なのは髪型をいろいろ変えない井上真央さんの”歌手の方が主役”という信念
髪をとめたりするだけで、最初の着物も私物とか
こういう気持ちが好感持てました
3. Posted by トオル   2012年01月18日 11:40
中居君はやっぱりカンペ見っぱなしだったのですね
家のテレビでもそう思ってました
あれだけなんだから、カンペなしでやったら
過去の司会者のプライドで覚えればよかったのにと
思います

誤解しないでください
私はバラエティでみせる天才的な間の取り方と空気の
読み方は若手芸人以上の笑いのセンスがあると思って
彼の司会が大好きです

けど、好評だったかもしれないけど真面目な番組の
司会は遠慮してほしい
まず声が汚い・かつ舌が悪い・いろんな知識を持っていないため、KY発言がある
スケートの織田さんのときは、やっぱりなーと思いましたよ
カンペ読むのはしかたないけど、少しはカメラに目線がいけばよかったです

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Categories
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ