第4回:夏の夜
第4回
そこには美少女が毎日添い寝してくれる幸せに慣れ、当然のことと思うようになってしまったアワレな人間がいた…

とうとう2コマ漫画(実質1コマ)になってしまいました。
ふとこの漫画いつから始めたのか気になって調べてみたら去年の9月からでした。おい、まだ4つしかできてないってどういうことだ… まあ、ぼちぼちやりましょう。締め切りがあるわけでもないのでね!

それにしても突然暑くなりましたね…寝るときはスリープタイマーを使ってクーラーを動かしているのでいいのですが、朝は暑さと湿気で目が覚めます。7月でこれなら、8月なんて一体どうやって生きればいいのだろうか(毎年言ってる気がする)


僕「スリープタイマーをとるか、めざめる前にクーラーがつくにするか…悩みどころですね」

白「両方つかえたらいいのにね」

僕「でもやっぱ早く起きれるからこれでいいや」

白「いいのか…」