今年初めくらいから鼻の奥に溜まってるような感じがあり蓄膿かなと思ったけれど、匂いもしないし顔も痛くなくただ奥に違和感があるだけ

だけど病院でレントゲン撮っても何も映らないし、鼻に管(想定外で苦しかった…)入れられて中をカメラで見たけど「きれいです」と言われて終わり

一応薬もらったけれど別に何もなく

そのころ新居にちょっとずつ荷物を運び出したり掃除を始めたりしてたからかくしゃみが出始めて
汚い話ですが寝起きに鼻の中を鏡で見るとこびりついてるというレベルでくっついててドン引き


引っ越しが落ち着けばなくなるだろうと思ったものの
1日一回はくしゃみが出るし、鼻の中もしばらく続いて

鼻の奥の違和感は夏に向かって気にしないレベルにはなっていたけどくしゃみは結局なくならず
今日起きたら鼻の奥にたまってるかんじ

かがみをみると中が赤くなってこびりつきが。そして重い感じがする


その症状が出るまでは風邪をひいた時以外は鼻水なんてそうそうでないしくしゃみなんてでない
こんな症状ももちろんなくてなにからなにまで健康優良児だったのになんだこれは?

調べたらドライノーズらしいけれど
ひょっとして新居は機密性が高く湿度があまりないからなのかなと。
でも日中は天気が良ければ朝から夕方まで窓は開けっぱなしだし鼻毛も処理してないし水分も摂取してるし

やはり病院に行くべきなのかなと思うけれどもまた行って何もないと言われたら悲しいし管が結構辛かったし。
事前に調べてやることもあるらしいよーという感じで私は蓄膿と思っていたからそこまで行かないでしょとたかをくくってたらまさかの管!これは辛かった



でも今思ったら引っ越し作業し始めてこの症状になって
完全に引っ越してから起床時に鼻の中にこびりついてる事が起きたのでこのせいなのかもしれない

言われてみれば実家に帰省した時、外に出ると滅多な事でくしゃみがでてないかも

空気の乾燥だとして、そんなにこの部屋乾燥してると思えないんだけどね
キッチンで洗い物したり、ずっと締め切ってるわけでもエアコン使ってもないし


この部屋が原因なのはなんとなくわかったけどここからどうするかだな。マスクして寝るしかないのかな?もっと調べないと

それにしても引っ越し作業と言っても新居について荷物何往復か運んで30分もいないでさっさと帰るの繰り返しでなるものかなと

でも年明けから本格的に運んでそのあたりからの症状だからそれしかない
どうにかしないとすごく気になってしまう


1日生きられる代わりに何か1つを消してしまうという話(簡潔すぎ?)

結果どれも大事

でもどうしてもいうなら、みんなに嫌がられる虫と戦争と私の無駄な贅肉でしゃうかね!

どんどん持っていってくださいよ!と。


猫は猫はいなくなってほしくないです。
私といるときはそんなことないのに夫といて出かけて帰って来ると必ず外に出たがり猛ダッシュではないけどスタスターと出ていって慌てて戻しに行く事があるので本当に肝が冷えます


なので玄関手前にベビーゲートを付けて少しでも足止めされて玄関に出る時間を稼げたとと思うけれども猫は超えてきちゃうので
なるべく夫がドアをあけて私は姿勢を低くくして飛び出してきてもいいようにしてますが


私1人ならスッとあけて足元にバッグを盾にしながら入ると小梅も出てこないんだけど夫は体が大きいから隙間から出てしまう気が

まだ笑い話になってるけど本当に出ていってしまってもう捕まえられないと今首輪つけてないしまず無理だと

リビングのドアを閉めて出られないようにできたらいいけれど小梅開けちゃうんですよねー

逆に廊下からリビングへの扉は開けられないらしく逆がよかった!

今時の扉で下にレールがないタイプだからストッパーみたいなのがあれば是非欲しいかも


猫大事!子供ができたらどうなるんだろう?と考えるけどまだ先の話なのでのんびり小梅を甘やかそう


でも焼きもち焼きそうだなぁ
夫が帰って来ると嫉妬して噛んで来る時があるので考えよう

少し前は3日に一回程度何か気に入らないと噛んだりしてましたがここ最近はあまり噛まれてないです

でも何かして欲しいのに私が無視すると怒って飛びついて来ますが噛み付くほどではなく傷は癒えつつあります



それよりも可愛さの方が優って、今日見た夢で、私が椅子に座って向かい側に小梅が人間のように座っていて、ご飯が出されたのがシチュー

食べる様子見てたら恐る恐るシチューを食べようとしたけれど暑くて断念
次にパンを引きちぎってる

という。そして私はずっとニコニコ「可愛いなぁ」と言いながら見てる夢でした

シチューは私が食べたいだけですけど。小梅はシチューパンは食べませんし



寒くなって来たからか夜中に必ずベッドに飛び乗って来て私のお腹のあたりとか毛布をふみふみして
その後にそのままくっついて寝るか、顔にほぼ乗っかって寝たり、私の腕に頭を乗せて寝ていたり
前はうっすら覚えてるのは腕に抱きついて寝てました

とてつもなく可愛いです
でも小梅が下手なのか顔の横にきてそのままゴロンと寝転ぶので私の気道が塞ぐのはどうにかしたいものです
もふもふで気持ちがいいんですけどね


夫と寝ている時も来てくれて2人の間でゴロンと寝転び少しの間寝てくれたり

ただ何時間も寝てる印象もなく落ち着いたかな?ねむるかな?と思うと起き上がってどころへ行く感じです

前に私の体の上で寝ようとしてらしいのですが小梅が大きいのか私が小さいのかずり落ちてしまって
一度体制立て直すためにそのままおすわりして
そしてらまた寝そべったと思ったら落ちないように足に力を入れて香箱座り

これもずり落ちてしまいまたおすわり

そして考えたのか首に頭を乗せる体制で両手を私の頰に当ててバランスをとる
私は強制的ににっこり顔にさせられる夜中

結局安定しなくて何処かへ行ってしまったけれど
一応私も気づかれないように腕に力を入れてサポートしたけれどだめでしたね



帰宅した時もソファに座ると飛び乗って来てゴロゴロスリスリ、そして頭突きが加わります
もうたまらないです。

このために早く帰って来てると行っても過言ではないです。



遊びへの誘い方もそばに来てちょんちょんと触って来るとか爪を出さずに腕に抱きついて来るとかなので笑いが絶えないですね

長生きしてよね!

↑このページのトップヘ