金持ちの方程式を実践する会

不動産投資家として合計32室所有中です。
参加コンテンツ:eサイドビジネス、ミスター家計簿

駐車場の拡幅工事を土建組合に頼んでみた

 川崎市の戸建ては駐車場の間口が狭いという問題がありました。

駐車場自体(奥行)は広いですが、間口の両側のブロック塀がネックになって、幅170cmの車だと、ギリギリになります。

私の車で試したけど、サイドミラーで確認できないほど狭く(畳まないとダメ)、もう二度と駐車したくないと思うほどです(次は車に傷つきそうで怖い^^;)。

 入居者が車なしor軽自動車とは限らないのでブロック塀を何とかすることにしました。といっても自分でできないので業者さんに発注することになります。

大家業において土工事はあまりないので馴染みの業者さんはいません。そこで土建組合に相談することにしました。その理由です。

・海千山千の土建業者さんと付き合っている→土建組合側の方はまとも。
・地域に密着している→安くて仕事が丁寧な親方を知っている。
・問題あれば紹介した組合側にクレームがつく→変な業者さんは推薦できない。

このことを考えると、土建組合は一般的には良い業者さんを紹介してくれるのではないかと思います。

 さて、土建組合から紹介された業者さんに土曜日に現地に来てもらい、相談しながら工事内容を決めました。

片側のブロック塀の切断、両側の土間の段差のはつりとスロープ化をお願いして、税込みで4万円です。また、人柄が良かったので(丁寧に仕事してくれそうな誠実な親方のような感じ)、その場で発注しましたw

2日後は取り掛かってくれ、出来上がりはとても良く、これで4万円って安い!と思いました。

写真 外構工事完了後
CIMG4256


土工事で困ったら土建組合に紹介を頼むことをお勧めします。ただし、あくまで私がお願いした土建組合の話であり、どこでも信頼できるわけではないので、一度打ち合わせして業者さんの人柄や価格を確かめてくださいね。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング112位

楽に雑草をとるなら除草剤を使え その3

 さて、次に取り掛かったのは南側の庭です。こちらは3坪位で、ジャングル状態になっています。

写真は除草前です(写真をクリックすると拡大します)
CIMG4179


これらを全部引っこ抜くのを考えるとゾッとします。何か良い方法はないかと調べたら除草剤がありました。

アイリスオーヤマ 除草剤 速効除草剤 4L SJS-4L


除草剤を散布したので、枯れるのを待ちます。

 ・・・1週間後、あまり枯れていません(涙)。
IMG_2077


ただ、根が枯れ始めて弱くなったのか、簡単に抜けます。あと1週間位までば枯れるのかもしれませんが、早く終わらせて客付けしたいので除草開始しました。木も枝が伸び放題なのでノコギリでカットしました。

写真除草中に庭から出てきた、多量の球根にびっくりです。
IMG_2096


土を掘って、できるだけ取り除きました。何の種類の球根かわかりませんが、食べたら食中毒になるよねw 

また、トゲのある植物がまぎれていて、手に何回か刺さりました。軍手→ゴム手袋にしましたが、それでも刺さりました(涙)。

除草作業でのポイント。6月の暑い時期なので、これに気を付けました。

・日焼け止めを塗る。
・虫除け対策をする(私は体にスプレーしました)。
・小まめな休憩と水分補給。
・軍手(ゴム手袋)をはめる。

 3時間程、除草して庭の半分が終了したところで、疲れたので止めました。

写真は途中経過。ここまででも大変で、思ったより時間がかかりました。
IMG_2094


除草作業の大変さ

・根っこまで除こうとすると大変。意外に頑固。
・除いた雑草をゴミ袋に入るように短くしなければならない。
・特に木の枝はのこぎり切断が必要。

除草した量はゴミ袋8つほどでした。これらは数回に分けて家庭ゴミに出しました。

 次の週に残りの半分の除草をしました(3時間程)。ゴミ袋10以上!。すっかりきれいになりましたが、下から古い人工芝がでてきました。

CIMG4197


上の写真から人工芝だけでは雑草が生えてくることがわかります。なので、やはり防草シートを敷きました。

CIMG4251


木の周りと頑固な植物はあきらめました。こちらの庭は歩き回ることは少ないので人工芝は敷きません。台風で防草シートが飛ばされないように重しをのせておきました。

これで庭は完成です。ゴミ袋は30袋近く、延べ4日間を土日に作業しました。大家業って大変だなぁと思いますよ。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング146位

防草シートだけではダメ その2

 防草シートを敷いた後、防草シートの上を度々歩きました。気になったのが2つ。

 1つ目は防草シート下にある「でっぱり物

防草シートを敷く前に石は取り除いたつもりですが小石が残っており、この小石のせいで防草シートが破れそうでした。防草シートを敷く前に2cm位でも石の類(でっぱり物)は丁寧に取り除くべきでした。

面倒ですが、シートに固定したピンを外して、石を取り除き、シートを張りなおしました。
 
 2つ目は防草シートの「毛羽立ち

防草シート上を歩いているうちに、防草シートが毛羽立ってきて、このままだと防草シートに穴が開きそうです。通路は防草シートの上に何か敷いた方が良さそうです。

そこで、ホームセンターに安くて良いものはないかと物色しに行きました。

ありました! 通路は防草シートの上に人工芝を敷くことにしました。

長毛人工芝は10cmあたり188円(1mx2m、税別)
IMG_2098


短毛人工芝+裏面ラバーは10cmあたり106円(幅91cm、税別、計り売り)
IMG_2100


短毛人工芝、ラバーなしは48円(幅91cm、税別、計り売り、写真撮り忘れ^^;)


花壇の上なら長毛が良いですが、今回は人工芝の上を歩くので、短毛人工芝でラバーなしの安い方で十分です。48円の人工芝にしました。

防草シートの上に人工芝を敷いた写真(写真をクリックで拡大。塗装した物干し台2つもあります)
CIMG4249


長いことかかりましたが、ようやく東側が完成です。しかし、まだ庭の半分で、次は奥にある南側の庭です。これがジャングル状態という。庭付きの家って大変です(涙)。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング154位

物干し台の塗装方法

 川崎市の戸建てにて庭の手入れをしています。防草シートが敷き終わると地面がきれいになった分、物干し台のサビが気になります。ボロい物干し台だな〜と。

塗装前の写真 クリックすると拡大します
IMG_2082


新品を買うと2つで8,000円位するので、自分で塗装することにしました。


【物干し台の塗装手順】

1.グラインダーで物干し台の錆を落とす。錆は取り切れないので、塗料がのるように表面の異物を落とす程度です。
グラインダーがない方は金たわしでゴシゴシこすれば十分かと思います。私もグラインダーが入らない隙間は金たわしを使いました。

2.研磨粉が付着しているので、グラインダー後の物干し台を雑巾で拭く。

3.地面に塗料がこぼれても大丈夫なように、新聞紙を敷く。

4.白色で塗装する。なぜ白色にしたのかというと、自宅にたまたまあったからです。塗料を新たに買うのなら水色にしたと思います。

5.一度塗りだと下地が見えるので、もう一度上塗りする。

塗装後の写真
IMG_2106


2つで2時間位かかったと思います。これでしばらく、使えるはず!

ちなみに物干し棒もぼろいですが、こちらは消耗品なので、気になるなら入居者さんで買い替えてというスタンスです。


【おまけ】
 「敷く」という漢字ですが、「ひく」で変換掛けていても「敷く」という漢字が出てきません。おかしいなぁと考えていたら「敷く=しく」なんですね。「ひく」は江戸っ子のなまりのようですw

そういえば東京に居たころ、アルバイト先のおばちゃんが「しく」って言えずに、何度言っても「ひく」になるのをみんなで笑ったことを思い出しました。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング132位

除草後は防草シートがお勧め その1

 2013年に購入した川崎市の戸建てにて退去がありました。購入時は入居者がいたため中が見れませんでした。

4年経って、退去したためようやく室内を見れました。思ったより広くてきれいな4DKでした。自分で住んでもいいかなw

室内のリフォームはいずれ紹介するとして、今回は庭の手入れを紹介します。梅雨や真夏日が来る前に終わらせておきたい作業です。

 庭は東側と南側にあって、雑草、笹、ドクダミが生えていました。特に南側の庭はジャングル状態で、かなりきつい除草作業になりそうでした。

そこでシルバー人材センターに頼もうと電話したのですが「2か月先になる」と言われました。世の中人手不足と言われていますが、シルバーさんも仕事が一杯なんですね。

庭が雑草だらけだと見学者に印象が悪いし、早く客付したいので、自分でやることにしました。大変ですが仕方ありません。

東側の庭の除草前の写真です。雑草が少ない方です。

CIMG4172


 さて除草開始です。初めは屈んで一つずつ引っこ抜いていたのですが、腰がやられました。また、根が深い雑草もあるので、力がいります。

そこで、ちょっとした工夫として

・折り畳み椅子を置いて座りながら除草する。
・できるだけ根っこまで取り除く。
・根が張っている雑草にはシャベルを使う。
・何度も除草するのは大変なので、除草後は防草シートは張る。


ストレージスタイル 園芸用防草シート 1mx10m お手ごろサイズで使いやすい


防草シートは風で飛ばされないように、Uピンで固定する必要があります。

シンセイ Uピン杭 黒丸付 10P 15cm



除草後に防草シートを張った状態です。奥に私の折り畳み椅子がありますw 物干し台は塗装しなおさないといけないかも^^;

IMG_2082


反対側から撮影した写真です。この後にいくつかブロックを置いて、風で飛ばされないように対処しました。

IMG_2083


いかがでしょうか。雑草だらけの庭から、だいぶ良くなったと思います。ただ、笹は地中まで根がはっているので、あきらめました。

できれば花壇を作り、花を植えてれば良いのかもしれませんが、毎日水やりしないと花は枯れますからね。庭の維持まで考えると防草シートまでが現実的でないでしょうか。

ただ防草シートを敷くだけは問題ありました。次回はその対策です。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング166位

サピックスにおける小学6年生の月謝・費用+私立中入学時の費用

 私の子供が私立中高一貫校を受験したので、かかった費用について紹介します。

1.塾代/サピックス

 1年間のサピックスの費用は合計133万円でした(2016年2月〜2017年1月)。

通常の月謝が56,700円かかります。これにテキスト代、模試、特別講習などがプラスされていきます。

最高の月で31万円でした(日曜特訓。9月末に引き落とし)。平均すると月謝は11万円となります。

【サピックス月謝/2016】サピックスから銀行引き落としされた金額(百円単位を四捨五入)
2月  57,000
3月  94,000
4月  93,000
5月  62,000
6月  57,000
7月 180,000 夏季講習
8月 127,000 夏季集中講習
9月 313,000 SS特訓(日曜日の講習費用)
10月 68,000
11月 108,000 冬期講習
12月 117,000 正月特訓
1月  58,000

合計 1,333,000円


2.私立中学受験費用

 ここまでがサピックスに支払った費用ですが、サピックスの費用以外に私立中学受験時の検定費用があります。1校当たり入学検定費用 25,000円が相場です。

また、受験校の過去問題集が必要になりますので2,500〜3,000円。願書に使う証明写真、簡易書留代、振込手数料で2,000円位。後は受験当日の交通費も。

合計すると1校 3万円弱かかり、うちは7校出願したので、約20万円かかりました。

7校というと多いと思われるかもしれませんが、全部受験したわけではありません。練習用、本命校、滑り止めといった具合に、落ち続けたら最悪7校受けることを考えて、出願した結果です。


3.合格後の費用

 学校によって費用が違うと思いますが、合格したら、入学金、施設費、寄付金などで2月中に約50万円必要です。

3月は制服、体操着、カバン、教材、通学定期代等の費用で約20万円かかりました。

4月は授業料納付で4〜5万円x数か月分です。少なくとも12万円は用意しておくべきです。私のところでは年間60万円の見込みです。


4.まとめ

 私立中学受験・入学のため、小学6年+中学1年で下記の合計283万円位(2年間)かかりました。お受験は高い!

サピックス1年間で133万円(小学6年時)
私立中学受験直前の11〜1月 入学検定料等に20万円
2月 入学金等に50万円
3月 制服等に20万円
4月 授業料に最低12万円〜(分割支払い)。合計60万円

中学2年の次年度からは年間70万円になるそうです(学校に支払う費用のみ。なので交通費や部活、習い事などは別途かかる)。

お金はかかりましたけど、私の子供は何とか第一志望の中高一貫校に合格できました。中高一貫校の教育環境には満足しています。特に同級生のレベルの高さ! この学校で得られるものは子供の一生の宝になると思っています。

 さて、私立中高一貫校に通う場合、一般的に年収800万円が必要と言われています。

年収800万円ですと教育費(学費、交通費、習い事等含む)の割合が10〜20%になります。この割合が経済的に耐えられる限度ではないでしょうか。

実際に塾代や初年度納入金額を集計してみると、年収800万円が必要ということがわかる気します。

 私は子供達のために毎月1万円積み立てて、株式投資で運用していました。
詳細はこちら→株式投資公開(年間で△10万円〜最高280万円まで)

年12万円x12年=144万円+含み益で、受験・入学費用をきちんと捻出することができました! 次は大学受験に向けて貯蓄していきます。

こちらも併せてお読みください(私の記事です) → 昔とは違う今の首都圏の進学事情(私立中学)

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング166位
金式会長
金持ちの方程式を実践する会
会と名乗りつつ、会員組織ではありません。不定期で飲み会をしています。

さにおの所有物件
リンクの方法
スポンサードリンク
記事検索
コメント
訪問者数

月別記事
スポンサードリンク


LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ