金持ちの方程式を実践する会

不動産投資家として合計32室所有中です。
参加コンテンツ:eサイドビジネス、ミスター家計簿

奨学金の返済方法

 総額346万円の返済がやっと終わったので(20年かかりましたw)、これから奨学金を返済する方々にアドバイスです。

1.奨学金の総額を計算してみよう。

 私は実家が貧しかったため、高校から大学院までの9年間、無利子の奨学金を借りていました。奨学金のおかげで、大学院まで修了できたので、育英制度には感謝しております。

私の場合、大学1年生の時に総額を計算したら300万円以上となり「大変だ!」という危機意識を持ちました。

おかげで大学生から家計簿をつけ始め、お金を管理する習慣が身に付きました。これは今でも続いていて、私の無形財産です。詳細はこちら→ミスター家計簿


2.就職戦線を勝ち抜き、正社員になろう!

 収入がないと返済できません。奨学金が返せない方々の話を聞きますと、就職に失敗し、非正規で働き、ギリギリの生活というパターンが多いです。

私は大企業の正社員に何とか就職できまして、結婚する前に妻に「借金が300万円以上あるけどいい?」と告白しました。

「まぁ変なところから借りているわけじゃないし、働いているし問題ないわよ」と言ってくれてホッとしたことを覚えています。


3.返済方針を立てよう。

 繰り上げ返済すると報奨金がもらえるタイプの奨学金があります。

私の時は10%の報奨金がもらえましたから、社会人6年目で一括返済してしまいました。

当時は株式投資をしていて、そこそこ儲かったから、一括返済したような気がします。そのお金をまた投資するという手段もありましたけどね。

 繰り上げ返済しても報奨金がもらえないタイプの奨学金の場合、無利子ですから、繰り上げ返済する必要はないです。

返済期間が20年間というとても長い期間だったので、早く身軽になりたいという思いもありましたが、私は投資に回していました。

報奨金がもらえるなら返済計画を立てる、もらえなければ根気よく返すという方針で良いと思います。

まとめ。

 最後に月並みですが奨学金の返済が終わるまで、家計簿をつけて、節約生活を心がけてください。

皆様の奨学金が完済できることをお祈りしております!

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング98位

マイナンバーカードにイラっ!

マイナンバーカードを取得しました。取得時するまでにスムーズにいきませんでした。

その経緯はこちら → マイナンバーカード取得

マイナンバーカード取得後に証券会社から住民票の提出を求められたので、コンビニでチャレンジしました。

ところが、なかなかスムーズにいかず、もイラっときました。

1回目 年末の休みにコンビニに行ったら、1月4日まで使用できません。
2回目 東京のコンビニに行ったら、対象エリアではありません(私は神奈川県民)。
3回目 市内のコンビニで、1月〇〇日までシステムは使用できません。
4回目 やっと取得できました!

まったく、役所のやることといったらイマイチですねw。まぁなんとか取得できたからヨシとしましょう。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング172位

第12回 お金の教養フェスティバル 2017

ファイナンシャルアカデミーの年に一度の大規模イベント
お金の教養フェスティバル』2月5日(日)開催への申込が開始されました。

今年は、竹中平蔵さんをはじめ、
「TED」での熱いスピーチで有名な、植松努さん、
マネーフォワードの代表、辻さんなど、

今年のテーマはズバリ「学歴から"額"歴へ」。豪華講師の方々に「新額歴社会の到来」をテーマにお話いただきます。

東京、三軒茶屋、昭和女子大学 人見記念講堂で[参加無料]での開催となります。

 申し込みは下のリンクから。いつ申し込むの? 今でしょ!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第12回 お金の教養フェスティバル 2017
 2017年2月5日(日)13時〜19時
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング133位

2016年の振り返りと2017年の方針

あけましておめでとうございます。まずは昨年を振り返ってみます。

 ニュースで神奈川県の空室率は35%とありましたが、まさに実感できる年でした。

いろいろと不動産屋さんに営業したり、近隣にポスティングしたり、ネットを強化したりしましたが、所有物件の空室が多かったです。

ただ、純資産で1億円到達したのと、旗艦物件の金利が大幅に下がったので、財務体質は改善し、持ちこたえる体力はついたと考えています。

物件は買えませんでしたが、負債になるような物件ならいりませんので、特に気にしていません。

 子供の受験を控え、教育費が月平均20万円かかりました。高いなーと思いますよ。世の中の皆さんはどうしているのでしょうかね。

教育費捻出のため、節約は頑張りました。ポイントを貯める、ふるさと納税する、旅行は止め、娯楽は控える、買い物するときはよく検討し安く買うなど。

あと、株式を売却し、100万円ほど利益がでました。おかげで今年の子供の入学関係費は確保できました。

基本的に不動産の利益は使っていません。本業と株の収入だけで生活していますw

 さて今年はまず子供の受験です。受験のストレスでかなりイライラしています。塾の宿題はたくさんある、まだ覚えることも多い、学校のこともやらなければならないと、かなりの負担です。

親としてどう対応するか、甘やかす、褒める、叱る、なだめる、見守ると日々格闘しています。私なんかはつい叱ってしまいがちで親としての器量の狭さに反省することも多いです。

受験が終われば、自分の趣味の音楽や不動産探しの時間を持てるかなと思っています。サラリーマンの方は仕事が多いので、どこまでプライベートが充実できるかわかりませんけど。

ということで、本業と受験と不動産に頑張る一年にします。更新頻度の低いブログですが、今年もよろしくお願いします。

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング116位

ポイントの期限切れにご注意を!

 12月は各種のポイントの有効期限が切れますよ〜と案内が来ます。

私は本業で出張が多いので、クレジットカードはJR、ANA、JALの3つを使っています(義理で入った休眠カードもいくつかあり)。

JRエクスプレスカードのポイントはジェフグルメカード4000円分に交換しました。

JALのマイルは特典航空券に交換しました。実勢2万円弱と思います。ANAはまだ大丈夫でした。

以前、メインに使っていたカード。ポイントが残っていることをすっかり忘れていました。案内が来て思い出しまして、アマゾンギフト6000円分に交換しました。

マネックスのポイント、アメーバのポイントもアマゾンギフトに交換しました。1000円位だったかな。ホームセンターのポイントは500円だけですが、貯まっていました。

ETCマイルが4月に有効期限切れになるので、その前に交換する予定です。Tポイント、ポンタは都度、ポイントを使うようにしています。

今回は合計3万円位のポイント特典を得たことになります。意外と貯まってました。バカになりませんね。手続きはネットで、たいした手間ではありませんでした。

ポイントに振り回されるのもどうかと思いつつ、勝手にたまっていくポイントが消えてしまうと、もったいないと思ってしまいます。貧乏性ですねw

【追伸】
 出張費用をカード決済しているからでしょうか、楽天からブラックカードの勧誘が来ました。5年間、年会費無料とのこと。迷いましたが、入らないと思います。

それでは、皆様、良いお年を!

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング142位

ふるさと納税は12月末まで!

 節約にぴったりなふるさと納税、私はもう上限まで申し込みました。10月から申し込みでいるので、返礼品が到着しています。基本的に生活必需品を頼んでいます。

茨城県境町のお米
 お世話になった町なので頼んだだけで、正直、茨城県のお米は期待していなかったのですが、期待をよい意味で裏切って、美味しい!

鮮度が良いからなのでしょうかね。地元のスーパーの安い米とは全然違いました。家族は変わらないって言うんですけど、違いが判らないらしいw

千葉県 勝浦市の干物
 冷凍物が送られてきたのですが、大きいのに身が引き締まっています。普段自分が食べないような種類の魚もあって、満足でした。

静岡県 藤枝市の包丁
 妻が欲しがったのはグローバルの包丁でした。柄までステンレスで使い勝手が良いそうです。人気の品だけに2ヵ月位かかりました。

 あとはいちご、肉、醤油などを頼んでいますが、まだ来ていません。来年から隔月に送ってもらう品物もあるので、楽しみです。

 ちなみに、ふるさと納税でどれくらいのお金が集まったのか、調べてみました。2016年6月7日時点(ふるさとチョイスより)でこの金額です。上位の自治体は100億円を突破するのではないでしょうか。

第1位 宮崎県都城市 42億円
第2位 静岡県焼津市 38億円
第3位 山形県天童市 32億円
第4位 鹿児島県大崎町 27億円
第5位 岡山県備前市 27億円

これらの自治体はそこそこ潤うはずです。寄付する人も自治体もWin-Winの制度ですね。

 私の友人にも勧めていまして、何人かは申し込んだと言っていました。サラリーマンでも確定申告の必要がありませんから、楽でお得です。

「知っている人だけが得をする制度だね〜。情報格差だわ」と友人が言っていました(笑)。

商品は通販感覚で選べるので楽しいです。今年の締め切りは12月31日ですから、お早めにどうぞ!

参考までに、私が記事です。

ふるさと納税 体験談(概要)

超簡単!ふるさと納税 限度額の目安

ぜひ応援クリックしてやってください!よろしくお願いしますm(_ _)m → 不動産投資のブログランキング108位
金式会長
金持ちの方程式を実践する会
会と名乗りつつ、会員組織ではありません。不定期で飲み会をしています。

さにおの所有物件
リンクの方法
スポンサードリンク
記事検索
コメント
訪問者数

月別記事
スポンサードリンク


LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ