2016年07月29日

お気に入り!



ここ最近のお気に入りがこれです。


フェンウィックTF-GP61CLJダイワSSSVSLP仕様、

SUNLINEの磯スペシャルテクニシャンHi-Color4号、

WooDreamのノーネイムシャッド・パンダです。

 



1611-6tackle


このタックルでコンクリート護岸と平行にキャストして、

ロッドを45度に構えて速捲きをするんですね。


すると、護岸のエグレからドン! とバスが出てきます。

これが僕の真夏のど定番です。


ルアーをコンクリート護岸に打つけないように、

でも際ぎりぎりに着水させる・・・と言うキャスティング技術が、

必要不可欠になります。


そう、真っ直ぐに投げるキャスティング練習に、

打って付けの方法なんですね。


僕はルアーを真っ直ぐに投げるのが基本だと思っています。

どこからどんな方法で投げたとしても、

狙った場所に真っ直ぐに飛ぶ・・・これが基本ですね。

 



1611-7casting


子どもたちへのキャスティング指導でも、このことを伝えています。

距離よりも何よりも一番大切なことが、

真っ直ぐにルアーを投げるってことです。


肘、手首、ロッド、ライン、ルアーの全てが一直線になれば、

ルアーは目標に向かって飛んで行きます。


この夏、コンクリート護岸の際キャストで、

たっぷり練習を積んでくださいね。

秋の釣りがきっと楽しくなりますよ。

 

  

kounji at 07:45|PermalinkComments(0) どうぐ | つり

2016年07月28日

子ども釣り教室!



ロドリの取材で更新が遅くなってしまいました。

こんなこともあります。


加えて、今後はどんどん忙しくなるので、

毎日更新が出来ない可能性も・・・。


そんな日にも生温かく見守ってくださいね。

38℃の温泉のように・・・。

 



さて、来たる827日(土)に、

霞ケ浦環境科学センターにて夏まつり2016が開催されます。


このイベントにNPO水辺基盤協会は今年も参加しま〜す!

そう、子ども釣り教室でね。

 



1611-5flier


子どもに魚釣りをさせたいけれど、

釣りのことが判らない・・・。

水辺に立たすのはちょっと怖い・・・。


そんな親御さんに朗報です。

僕たちが霞ケ浦環境科学センターの西の池でマンツーマン指導をします。


柵が設置された浅い池ですし、大人の目がありますので、

安心して魚釣りを体験することができます。


夏休み最後の思い出作りや絵日記の完成用に、

どうぞ遊びに来てください。


魚釣りの名人上手の講師を揃えてお持ちしております。

 

 
 

kounji at 22:43|PermalinkComments(0) つり | イベント

2016年07月27日

呉ぐれもご注意を!



霞ヶ浦で釣りをしていると、半ズボンの人を良く見かけます。

恐らく、皆さん防虫剤や虫よけ剤を塗っているのでしょうね。


水辺や藪には蚊や蚋などの他に、マダニやヒルなどもいますからね。

十分に防護策を講じて釣りをして下さいよ。


 

先日、藪漕ぎをしていたらズボンの裾にマダニがいました。

ズボンの生地の上から噛みつこうとしていましたね。


ピンセットで取り除いて事なきを得ましたが、

マダニ・・・怖いですよ〜。


いろんな病気を媒介しますからね。

 



1611-3madani


こいつ等、歩くのが意外と早いんですよね。

足が八本あるせいでしょうかね。


お気づき?

そう八本の足ですからマダニは昆虫ではないんですね。


タコでもありません。

クモやサソリに近い生物で、危険生物でもあるんですね。

 



1611-4madani


それは、ライム病やツツガムシ病などの他に、

重傷熱性血小板減少症候群と言う

手当ての術がない感染症のウィルスをもっている個体があるからです。


そんな恐ろしいマダニですが、

脅かすと八本足を引っこめて亀の様な防御態勢になります。


この状態になると指で押しつぶしたぐらい潰れません。

爪で裂き潰したり、何か固いもので千切り潰さないと潰れないのです。


これからのシーズン、水辺や藪にはいろんな危険生物がいますので、

予めの防除策や防護策を練って出掛けましょうね。


ティムコのスコーロンと言うウェアーも良いですよ。


 

  

kounji at 05:05|PermalinkComments(0) やばい! 

2016年07月26日

茨城県議会議員



先日の泳カスの日に茨城県会議員の外塚潔さんが、

我等がブースまでお越しになって、

霞ヶ浦についていろいろな話をしました。


外塚さんとはかれこれ20年ほどのお付き合いで、

霞ヶ浦水辺ふれあい事業はもとより、

それ以前の土浦JC主催のバストーナメントでも一緒に企画運営しました。

 



1611-1totsuka


なかなかバイタリティー溢れる傑出した御仁で、

霞ヶ浦水辺ふれあい事業のような、

行政と民間の垣根を越えた団体を牽引してきた方です。


現在、僕たちが泳げる霞ヶ浦市民フェスティバルで、

ブースを出展し子どもたちに釣りの指導をしているのも、

外塚さんの功績が大きいのです。


で、今年の霞ヶ浦水辺ふれあい事業の一つであるキャスティングゲームも、

嬉しいほどの大盛況でした。

 



1611-2game


スピンキャスティングタックルを使って、

遊び感覚でリールを使った釣りを教えています。


確かに、延べ竿での釣り指導も大事なのですが、

釣りとリールはつきものですから、

だったらリールを使った正しいキャスティングを

子どもたちに知って貰おうと言うのが、

このアトラクションの基本コンセプトなんです



将来的には茨城県議会議員の皆さんにも、

リールを使った魚釣りにチャレンジして欲しいですね。


そして、霞ヶ浦の現状を知って欲しいです。



2018
年、世界湖沼会議が再び茨城県で開催されます。

23年振りに霞ヶ浦に帰ってきます。


その時、23年前より霞ヶ浦の水質が良くなっていることを切望します

 

  

kounji at 06:30|PermalinkComments(0) 人物 | 霞ヶ浦

2016年07月25日

H-1新利根川戦・顚末記



昨日は鈴木美津男さんのH-1に参加してきました。


50
3尾で6kgなどと豪語していたのですが、

豪語だけに批難轟々でした。


結果は・・・デコ!

 



1610-5mitsuo


朝の受付にはハイテンションな美津男さんがおりまして、

「今日はテーピングのプロが来ていますから、

身体中に巻いて貰って下さい!」。


なんてぇことを言われちゃったら巻いて貰うしかないでしょ!

で、ミイラ男になっちゃたよ・・・は、冗談です。

 



1610-6tackle


この日のタックルは3セットで、

ルアーはミナモトゴローダイキチクランク

それとノーネイムシャッドでございます。


どれもプラで実績のあったルアーで、

川筋の第一ブレイクでエビ待ちバスをクランキングで・・・が作戦でした。


マコモやミズヒマワリよりもヨシの生えているスポットが良く、

クランキングを途中で止めるストップモーションがキモでした。


意気揚々と準備をしています。

悪くて2500gで、良ければ6000g・・・と希望的な予想をして、

スタートを待ちました。

 



1610-7moriya


何を考えているのか・・・スタート前の船上に猿一匹!

さぁ、いよいよスタートです。

 



1610-8start


足下にはフットコンのペダル、腹には肝っ玉、

心に優勝の二文字を抱いて、各選手のボートが走り始めました。


エレキのみの大会のスタートは、アリンコの行列の様で、

決して華やかさはありませんが皆さん同じ条件なので、

これはこれで面白いですが、ハンデがありありなのですよ。


で、我が船は船足が遅い方の部類なので、

上流部を諦めてセブンイレブン辺りから釣り下る作戦にしました。


上流部との大きな違いは水の色でしたね。

さて、さて、どうなることやら・・・。

 



1610-9bass


最初のバスは森谷が操作するノーネイムMD

ブルーバックシャートルースにヒットしました。

プラ通りの魚です。


しかし、僕はこのバスのせいで第一ブレイクを狙ったクランキングを諦めました。

それは森谷と魚を分けてしまう恐れがあったからです。


H-1
はボート単位ではなく、個人競技のトーナメントなので、

先に釣った方がアドバンテージを持つ・・・。

ってぇ暗黙のルールを僕たちの船では実践したからです。


でも、僕が森谷の釣った以外の方法で、もっとデカイバスを釣ったら、

今度は僕にアドバンテージが回って来て、

第一ブレイクでのクランキングが出来るようになるのです。


僕はミナモトゴローの寅弥を投げまくりました。

ミナモトゴローにも可能性があったからです。

その証拠に朝一にはビッグバイトがありました。

掛かりませんでしたがね。


しかし、その後は僕のミナモトゴローにも、

森谷のノーネイムNDにもバスの反応はありませんでした。

アメナマは名人森谷が釣っていましたがね。


森谷の新利根川案内は相変わらず実を結びません。

でも、プラクティスで魚を見つけつつあります。

餌、水底構造、植物の種類など、少しずつですが、

バスフィッシングのパーツが揃い始めています。


森谷を仕込むのにあと何年掛かるか判断に悩みますが、

楽しいバスフィッシングを続けてくれたら・・・それが喜びです。

 



1610-10moriya


今後も新利根川や霞ヶ浦本湖で、

バカだチョンだアホだマヌケだなどの怒号や罵声が飛び交うでしょうが、

それは森谷への叱咤激励だとお見過ごし下さい。


吉田漁協3Z組、森谷裕一、卒業まで頑張れよ!

 

 
 

kounji at 11:55|PermalinkComments(0) つり | トーナメント

2016年07月23日

緊急告知!



来たる730日(土)に、

吉田漁協のテナガエビオープン&エビパーティーを開催します。


参加者は午前5時にFish村に集合・スタートして、

午前10時までの5時間ほどテナガエビ釣りに興じて貰います。


釣り場所は各自で選び、10時までの帰着時間いっぱい釣りをし、

その後Fish村で釣り上げたエビを参加者で食べるエビパーティーです。


そう、霞ヶ浦の夏味を堪能しよう・・・と言う企画です。

 



1602-2longarm01


吉田漁協には名人上手が沢山おりますので、

パーティーが開けるくらいにテナガエビが釣れると信じております。


釣りの時間は正味4時間ほどでしょうから、

一人100150匹は釣れるでしょうね。

期待しておりますよ。


10
時の帰着時間までに釣り上げたエビを、黒帯の武江名人がカウントします。

最大のテナガエビ賞と最多数釣り賞を設けています。


いずれも2位以下はゴミです。

優勝者のみの栄誉です。

 

■テナガエビオープン釣り大会

●日 時:2016730日(土) 午前5Fish村集合

●対象獲物:テナガエビ、スジエビ

●釣り場:霞ヶ浦全域

●終了時間:午前10時 Fish村に帰着していること。

尚、それ以前に帰着してもオッケーです。

●持ち物:釣り餌、水分補給用飲料水、朝飯などは各自でご用意ください。

●参加費:1000円(表彰式でのドリンク代と傷害保険料含む)

●〆切日:2016728日(金)

******************************************************

 



1610-4deepfry


■エビパーティー

●日 時:2016730日(土) 午前1130分〜

●参加費:1000円(尚、釣り大会参加者は無料です)

●料 理:テナガエビの唐揚げ、スジエビと大葉の天ぷら


尚、参加者は料理を一品お持ちください。

茹でトウモロコシでも、冷やしトマトでも、茄子の一本漬けでも、

鶏の唐揚げでも、牛の串焼きでも、コロッケでも、

何でもオッケーです。


各自が持ち寄ってみんなで食べる・・・こんなスタイルにします。

もちろん、デザートでも良いですよ。


●尚、今回のテナガエビオープン釣り大会&エビパーティーには、

どなたでも参加できます。

但し、テナガエビが釣れなかった参加者は、

テナガエビが食べられませんのでご了承ください。


時間があればザリガニ確保にも赴き、

ザリガニもパーティーに加えようと考えておりますが、

捕獲できるか否かは定かではありませんのでアテにしないように。

 

 
 

kounji at 06:06|PermalinkComments(0) つり | イベント

2016年07月22日

スピンキャスティングタックル



スピンキャスティングタックルでの釣りの面白さ、

十分理解しているつもりです。


が、今回改めて思いましたね。

子どもたちが初めて使うリールとして最適であることが。


でも、きちんとした取り扱い解説をしてあげることが必要です!

 



1610-1eaglecrow


58日に開催された霞ヶ浦53 Pick Up!で、

キャスティングゲームを行ったときのタックルです。


イーグルクロ―のロッドにゼブコ33

ズイ―ルちまちまロッドにピンクゼブコというタックルでした。


で、今回使用したタックルはテイルウォーク

キャンピーC502L-PiC562-Reでした。

 



1610-2campy


子どもの参加の方が少ないだろう・・・と予測して、

スピンキャスティングタックルは、

テイルウォークのキャンピー2セットだけにしたのです。


僕の読み、見事に外れましたね。

トータルで275名の参加者があり、このうちの9割弱が子どもでした。


ベイトタックルは勿論のこと、スピニングタックルも難しい子どもたちが、

順番待ちで並んでしまうのは無理もないことでした。



と言うことで、次回はあと5セットほどが必要ですね。

テイルウォークさん、どうぞ宜しくお願いいたします。


ちなみに、次回は2種類ではなくキャンピーC502L-Piだけで大丈夫です。

 

 
 

kounji at 06:30|PermalinkComments(0) どうぐ | つり