どうも、ようやく帰宅できたので、今朝方までプレイしていた「ランス10」の感想です。



ランス10



↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓



2周目プレイの時にCPが溜まらなかったのですが、「魔王を異界に返す」「人類全滅」に派生できたのでCPを計4つ獲得。
3周目ではどれかしら特殊ルートに進みたかったので、ステータスを上げていざ挑戦!
結果としてゼスだけ魔人2連続撃破が出来ました。
ゼスの大食いは、大食いキャラが揃っていないと勝てません。一応初回なら何とかいけるみたいですね。
ただ、大食いキャラが揃っていさえすればいけるので狙えます。
他3国は1体ずつ魔人を撃破。ターン数に余裕を持ってケイブリス戦へといけました。
ラストは面倒だったので、宝箱もそこまで気にせずひたすら時間との戦い。(笑)
健太郎の強さと、シャリエラのぶっ飛んだ性能でごり押ししてしまいました。

ストーリーはというと、「海から」エンドはなんともしこりの残る形となってしまいましたね。
王道なラストから何とも言えぬ急展開。
実績の所を見てみると、色々とやり込み要素はまだまだあるのでしょう。
とりあえずは攻略方法が見えてきたので、2カ国で魔人2連続撃破を目指そうと思います。
それと、毎回人類軍の残りが少なすぎるので、人類軍が圧勝できるように進めていこうと思っています。
そういえばケイブリス敗北でもCPゲットしたので計6ポイント。
高難易度で実績開放狙って見ようかしら。
「異界の魔王」には条件的には楽にいけるだろうし、やってみる意味はありそう。
まだまだやることあるなぁ~。(笑)

プレイ雑記も書いたので感想としてはこれくらいにしておきます。
ストーリーもやり込みもまだ中途な所という事もありますが、十分に面白い!
さて、時間がとられてしまうため、続きをやるのは暫く間をあけるとしよう。



ランス10