お久しぶりです。どうしてもサボっちゃうな~。(;´・ω・)
「デス・ストランディング」をとっくの前にクリアし、「カオスドミナス」もなんとか一応クリアしました!
ネタバレありきで書いていくので、気になっている人はお戻りください。

一言だけ、キャラストーリーはストーリーと一緒には進めないで放置しておいて大丈夫です!!!



カオスドミナス 



↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓



という事で感想です。 

ゲームシステムはTHE・RPGでした。言っちゃえばファミコンレベルです。(笑)
ですが、エロゲという事を考えると許せてしまいます。それくらい今作はエロい!
これでゲームシステムに魅力があったら十分すぎるかなという感じでした。


・RPGの戦闘に関して

レベルが足りていれば殴るだけで何とでもなります。
レベル上げも大変かというとそんなこともありません。探索ステージを何周かすれば十分すぎるほどにレベルが上がります。
前作では殆ど意味がなかった「属性」が今作では生きていますね。弱点属性に合わせて編成を組むのは大切です。

装備品は大本の種類自体は少なく、ストーリーダンジョンの方で入手できるもので十分にクリアができます。終盤は「闇耐性」等を上げておけば何とかなります。

ダンジョンは3Dではあるものの、何年前のゲームだよ!って突っ込みを入れたくなってしまうかもしれません。それくらいのクオリティ。(笑)
それに、最初からダンジョンのマップが解放されている&ラストの遺跡以外はマップが狭いためRPG感がありません。ドラクエ2等の面白さが改めてわかる・・・。


それを補って余りあるのがHシーンです。
前作はゲーム自体を進めるのが大変だったものの、HシーンのCGは物凄い満足していました。そして今作は更に磨きがかかっています。
M&M氏のシャープな顔立ちがドストライクなのですが、表情やボディラインに丸みが出てきたように思います。

ここで、最初に書いた「エロゲ」と「RPG」の要素を比較すると、圧倒的に「エロゲ」です。
RPG部分は書いたこと以上に書くことがありません。
プレイしていると適度にHシーンが大量にやってくるので、Hシーンの合間にちょこっとRPGをやっている感じです。
ゲーム性を求めるのならお勧めしませんが、抜きゲーをやりたいのならお勧めできます。
シナリオも必要な分だけありますし、セリフ回しや演出に凝っているわけでもないので、シンプルさが余計にエロを期待させます。(笑)

本文に「キャラシナリオは後回し」と書きました。
キャラシナリオでの敗北Hシーンがあるのですが、最初気付かず「ミラベル」の1シーンがとれていません。
また、ストーリー上での敗北シーンもあるためシーン回収が少し面倒です。
これでRPG部分のやりこみがあったら面倒くさすぎるので、これくらいシンプルでもいいかなと思います。

最後にまとめとして、「抜きゲー」として遊ぶのなら十分でしょう。今作のエロはそれくらい良かったです!
キャラも全員エロくて文句のつけようがないですね~。
欲を言えば「ゼノヘミア」のHシーンはもっと欲しかった!
こんなことろで「カオスドミナス」の感想を締めたいと思います。m(_ _)m



カオスドミナス