「絶対女帝都市〜叛逆の男・カムイ〜」の感想になります。
先週にはクリアしていたのですが遅くなってしまいました。
あまりネタバレ等の必要もないと思うのですが、一応追記に書いておきます。



絶対女帝都市〜叛逆の男・カムイ〜




↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓



という事で感想です。
一言で言うならば色々思い切りの足りない作品って感じです。ただ趣向による個人差は結構出ると思います。

・ストーリー
世界が核の炎に包まれた後、女性を極度に尊重する法が支配する世界で、その法を許せず一人世界を旅する主人公カムイの物語である。ってな感じでしょうか。
当然エロゲなので崇高で重いストーリーではありません!安心してください。(笑)
ストーリーも世界観も合っていると思います。

ストーリー自体は「ウルスラグナ」や「ギルドマスター」のように、1から10まで完結したストーリーを描いてはおらず、続編を匂わせる形で締めになっています。洋画では結構ありますよね。
今作では「サンクタム」の中にある「アストライア」の都市でのお話で、今作の最後に主人公のカムイは別の都市に移動。移動する際に謎の女性キャラが追っかけてくるというお約束的な展開となっています。
ハードボイルドの意味を正しく理解していないので合っているかわからないのですが、「コブラ」や「冴羽獠」の様な主人公と思ってもらうといいと思います。

エロゲでもそんなに数は多くない「大人カッコいい主人公」でストーリーが進んでいくので、その時点で合う合わないがありますね。
僕は問題なく受け入れられました。

・主人公のカッコよさ描写
そんな漢像を出している主人公ですが、作品を通してみると推しが弱いように思います。
原画M&M氏のアストロノーツで出すにあたって、世界観にのめり込める様な作品にしておかないと今一な感じをプレイしていて思ってしまいます。

Hシーンを増やせと賛否両論の嵐になりそうですが、もっとカッコいいカットイン描写を追加する必要はあったかなと。
台詞は雰囲気出ているものの、後述のHシーンと合わせて「男らしさで惚れさせる」感じをもっと強調して欲しかったです。
ジョジョ的な「ズキューン!!」って感じですかね。ああいう感じ。(笑)
主人公は大人で漢な部分はもっと出して、女性の方の惚れ描写を大げさすぎる位にすると、受ける人には受ける作品に仕上がったかなと思います。

ただ、そうすると受けない人には全く受けないので評価は分かれてしまいますね。(;´・ω・)

・Hが振り切れてない
強いはずの女性が主人公に「愛」を感じるのはわかるものの、序盤の所謂「くっ殺展開」は強くあって欲しかったなぁ。
これまた後述のシステムも相まって惚れるのが速いんですよね。
堕としたヒロイン同士の会話、次の場所に攻めに行くときに会話があってよかったと思います。
VBシリーズだとここら辺が用意されていますよね。
今作の場合だと「俺の女になった」というような実感が弱く感じてしまいました。

・システムの戦闘
あって無いようなもので、シナリオで勝負するならここを無くすか改良するかあっても良かったと思います。
最初から戦闘描写スキップできるのは驚いたし、「戦闘に勝利しました」を最初見たときは笑ってしまいました。(笑)

これがストーリーと絡んでくるのですが、今作はもっと世界観を押し出した方が良かったなー。
スキップできるとはいえ、戦闘をするためにマップ攻略を置いているためテンポが悪くなってしまっています。
これだったら、例えば全体マップ(最初は外周のみ表示)で現在いるポイントを点滅させて表示し、場面移動ごとにカットを入れて切り替えて戦闘は無くしてもいいと思います。

反対にゲーム性を入れるとすれば、例えばカードゲーム形式でイグニス・モヒカン・ローゼリカの弟子等を選択できるようにして相手のHPを削っていくようなものなんかはどうでしょう。

今作では堕とすというより「強い相手を倒す」感覚をもっと感じさせてほしかったです。
プレイし終わってみると、キャラ的にはヘレナとジンリーが良かったです。
僕の中では「ギルドマスター」も「カオスドミナス」もストーリーとHシーンが嵌っていただけに、今作では物足りなさ・・・というよりは勿体なさを感じてしまいました。

と言っても発売ペースが物凄い短い期間だったので仕方ない部分もあったのかと思います。
ストーリー、Hシーン、戦闘システムがそれぞれを微妙にしてしまっている感じがあります。
決してつまらない訳ではなかったのですが、良いところを出し切れていない所があって、もっと熱い作品になれたかなと思いました。

思ったよりも長い感想になってしまいました。(笑)
この辺で「絶対女帝都市〜叛逆の男・カムイ〜」の感想を締めたいと思います。m(_ _)m


絶対女帝都市〜叛逆の男・カムイ〜