日中協力 都市廃棄物循環利用推進プロジェクト!
食品廃棄物資源化利用技術ワークショップ  IN 北京

環境室のHです。
(出張二日目午後)
仕事で中国北京に行きましたとはいえ、少しでも観光をと数名の皆さんと
北京市内の観光スポットへ出かけました。
観光するチャンスはこの日の午後だけ・・・

目的地は故宮だったのですが、タクシーで降ろされたのは裏口!
その日は旧正月だったせいか、裏口からの入場を拒否されるトラブル!
今回の北京で4日間お世話になった現地の日本人の方の迅速な判断で、
急遽観光スポットを変更することになりました。

kan20130308_01.jpg

kan20130308_02.jpg

北京市内の住宅地域でした。
この辺りは以前はお偉い方々が住まれていたとのことで、
現在もその名残が残っている感じでした。
kan20130308_03.jpg

その後は天安門広場を目的地としてちょっとバスで移動バス
飲食店街を通りぬけ、大通りへと出るともの凄い人で溢れかえっている場所へきました。
なんという通りかも分からないまま、ただただ両脇の建物や珍しい食べ物を見てはビックリを繰り返すだけといった感じでしたが・・・

kan20130308_04.jpg
飲食店街です↑
日本では見かけないようなロバのお肉の料理店などが・・・

kan20130308_05.jpg 
途中、地安門で匂いにビックリしたこのお店↑
お店には行列が・・・
その匂いたるや、お店の外まで匂いが漂っていましたふらふら
匂いはきついが、味は最高に美味しいとのことでしたが、
そんな勇気はなくその匂いからすぐにでも遠ざかりたい一心で足早に移動。。。

kan20130308_06.jpg
それからは前門大街へ。
もの凄い人で溢れかえったこの通りはほとんどが観光客とのこと。

kan20130308_07.jpg
こちらから、天安門広場を目指して徒歩で移動。

kan20130308_08.jpg
途中、人ごみのなかを廃棄物収集車が・・・
偶然にも、観光を兼ねてお仕事に繋がる見学まで出来た感じでした手(チョキ)

kan20130308_09.jpg
街でよく見かけたのがこのサンザシ飴。
この時期によくある食べ物らしく、フルーツを串刺しにしてそれに砂糖をまぶした食べ物らしいです。
行き交う人が、結構これを食べながら歩いているのを見ました。

kan20130308_10.jpg
道に迷いながらやっとの思いで目的地の天安門広場に着いたのは夕方5時過ぎ。
故宮の中には入れませんでしたが、こちらを見ることができて大満足ですわーい(嬉しい顔)

kan20130308_11.jpg
広場内に掲げられた中国国旗の降納の場面が見れると聞いたのですが・・・
人だかりが出来ておりました。
我々は夕食の会合まで時間がなく、そのシーンを見ることなくその場を後にしましたもうやだ~(悲しい顔)
4時間程の北京市内の観光でしたが、とっても内容の濃い観光となりましたわーい(嬉しい顔)
明日のワークショップの本番をしっかりやり切ろうという思いと、観光に夢中になる思いとが入り交じったなんとも複雑な気持ちではありましたが・・・
(環境室)

=======================================
康正産業 ホームページはこちらから

鹿児島黒豚のギフトはこちらの康正産業 オンラインショップ「薩摩ふぁみり庵」からどうぞ♪