2006年01月06日

ラの壱

20060106_ラの壱 友人が近くまで来たので、昼飯を食いに行こうと、「ラの壱」というラーメン屋に行った。ジャンルで言えば、博多とんこつ系。

 店の前は通ったことあるけど、入るのは初めて。ていうか、地元に帰ってきて、ラーメン屋とかに一人で外食に行くことは滅多にない。基本的に、「おふくろのメシ」を食うのが、実家生活のおいらだ。すると、ジャンキーな食べ物を、ふと食べたくなるのだ。時々、マックのハンバーガーが無性に食べたくなるのと似ている。ちょうどいいタイミングだったわい。

 さて、ラの壱。店内に入ると、雰囲気、メニューが、一風堂に似ている。

 「もと味」「あっさり味」の2種類がある。もと味の方が濃いんだな。この辺も一風堂の「赤丸新味」「白丸元味」とそっくり。一風堂では、赤丸の方が美味かったから、ここでも「もと味」を注文。

 麺の硬さも、「ばりかた」から「やわらかめ」まで4段階選べる。

 うーむ。まあ、なかなかだ。悪くはない。

 ジロリアンの僕としては、これ以上のコメントは控えておく(苦笑)。二郎は、二郎という食べ物なので、一般のラーメンと比べちゃダメだな。

 家に帰ってきてから、ネットで調べたら、このラの壱は、一風堂の社長がプロデュースした店らしい。どうりで雰囲気もメニューも味も似ているわけだ。なるほどね。

 ラの壱情報を載せておくよ。
 http://www.ranoichi.tokai.walkerplus.com/
 http://raou.maxs.jp/shop/272.htm

koushin_a at 17:40コメント(0)トラックバック(0)食べる  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Archives
Categories
記事検索 by Google
プロフィール

コーシン

Twitter
Recent Comments
Blog List
訪問者数

    ブログパーツ

    since 2006.3.1



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    • ライブドアブログ