デイサービス 6月便り

 田植えの終えた田園は、満々と流れる水を受け苗が成長し、庭先には色とりどりのバラや
 あじさいが生き生きと咲き、初夏ならではの自然の美しさが身近に広がっております。

 引き続き施設では新型コロナウイルスからの感染予防の継続に努めてまいります。
 今月のご様子です。
 
 1.あじさい制作
DSCN5617DSCN5632






DSCN5649DSCN5647






 屋外でのあじさい散策が出来ない中、ご利用者様と職員であじさい制作を行いました。
 格子状に切ったお花紙を指先でつまみ沢山ガクを作り、それを障子紙の土台に一つずつ
 糊付け致しました。大小個性あふれる作品が完成致しました。
 
 2.喫茶およりなして
DSCN5673DSCN5684






 
DSCN5687DSCN5675
 



 

 施設の畑で収穫したニラと千曲市産の玉ねぎでおやきを作りました。
 ニラと玉ねぎからのあの香りがおいしさを生み、この地域で用いられる「焼いてから蒸す」方法で
 肉厚のおやきが出来上がりました。先輩方の生地を包む手つきも圧巻でした。

 3.あじさい壁飾り作品
DSCN5718DSCN5748






DSCN5772DSCN5726






 あじさいの名所は各地に数多くみられますが、こうしょく施設にも初夏を彩る花が咲き誇りました。
 近くに立ち止まってそっと手で触れたくなる、美しさと優しさが作品から感じられます。
 花の開花時期にあわせてデイホールに展示中です。

 4.野菜を育てよう!野菜の収穫!
DSCN5779DSCN5781






 
DSCN5777DSCN5786


 



 太陽光と風と土の栄養のおかげで長ナス・丸ナスが実り、いよいよ初収穫となりました。
 嬉しいですね!
 「ナスは三本仕立てだと長い間収穫出来るんだよ。」「植えた頃からこんなにも大きくなった、
 良かったなあ。」とご利用者様は嬉しそうにお話しされました。
 これからの成長がますます楽しみです。

 5.ラベンダー摘み
DSCN5778DSCN5784






 今年も花壇にラベンダーが咲き誇りました。
 心をリラックスしてくれるラベンダー。
 外気浴の折に摘み取り、ドライフラワーに仕立てました。
 自然の力にとても癒されました。

 その他、梅仕事やいきいきレクリェーションなど、今月もご利用者様がリフレッシュされる時間を
 提供させていただく事が出来ました。
 ご利用者様、ご家族様におかれましては、どうぞお体ご自愛下さいませ。





~6月の栄養室~

~6月の栄養室~

 近頃は梅雨らしく、蛙の鳴き声と紫陽花が季節を感じさせます。昨晩も雨の音で目が覚めました
皆様いかがお過ごしでしょうか?
 今月は、初夏のお楽しみメニューなどのイベントがありました

P1060097
初夏のお楽しみメニュー
・五目いなり寿司
・竹の子汁
・夏野菜の冷やし鉢(なす、ミニトマト、オクラ、茗荷)
・あんかけ茶わん蒸し
・メロン




居酒屋『杏』
P1060071・枝豆ご飯
・豆腐のスープ
・餃子
・ナムル
・杏仁豆腐


P1060028P1060064P1060066P1060068P1060073













 今回は中華のメニューで、夕暮れのひと時を楽しんでいただきました
餃子の餡は、施設の畑で採れたニラをふんだんに使って調理しました。
ニラにはカロテンやビタミンC、カルシウム、独特の香り成分のアリシンが
豊富に含まれていますので、スタミナ満点です

喫茶『ちくま』
P1060176 今回は紫陽花イメージしたゼリーです






お誕生日会
P1060049 今月はチョコレートとオレンジのケーキをお願いしました
とってもおいしく頂きました





 7月は七夕、土用の丑の日などのイベントを予定しています
暑くなりますが、たくさん栄養を摂って、元気で過ごしていただきたいと思います

6月~すずらん棟お便り~

6月に入り梅雨の季節となりました。
雨の日も増え、毎日蒸して大変です。
すずらん棟では、晴れた日をみて
玄関で綺麗にさいた紫陽花と一緒に写真を撮りました。
CIMG3365CIMG3383






天気が不安定な季節ではありますが、
体調には十分気を付けて梅雨を乗り切っていきたいと思います。
プロフィール
  特別養護老人
ホーム
フランセーズ悠
こうしょく
 
  〒387-0006 
長野県千曲市大字粟佐1177
TEL 026-273-6370
E-mail koushoku@hakuyukai.com
 
記事検索
  • ライブドアブログ