2007年05月01日

競馬は残酷だ!

 あれは、忘れもしない2007年4月7日の土曜日。
 といっても、書いている現在では近い記憶なので忘れようもない。
 いや、本当は記憶から消去し、我が競馬キャリアからもスッキリ抜け落ちてしまってほしいのだが…。

 この日の中山メインはニュージーランドT(G供法
 NHKマイルカップを見据えた3歳馬たちの闘い。…

 知人M氏との共同馬券という企画で、たがいに6000円ずつ出しあって、3連単6頭ボックス120点を購入、当たれば折半。レースの前日は対面式あるいはメールで、あたかも我慢比べ・根比べ(≠コンクラーベ)のように検討を重ねに重ね、まあ早い話が借金を返済できるだけの金を稼ごう!という、下卑たプロジェクトをやっておる。
 消費者金融等でこさえた知人の借金、およそ300万到達が目標。

 で、早速レースを検討しはじめると、荒れそうなにおいがぷんぷん。
 まずは1番人気の武豊騎乗スズカコーズウェイ。どうも、こいつが疑わしいと。ただでさえ若駒の中山マイル戦。豊人気ほどの、実力・強調材料は馬柱からも感じられないし、インの先行有利と基本方針に据えていたし、というか、馬券に絡まれてもたいした配当にならないし、などという理由で、こいつをぶった切るところから、考察スタート。
 2番人気Д轡礇疋Ε好肇薀ぅ廚髻屬燭世離澄璽版呂澄廚鳩茲疉佞院■拡嵜裕きマイネルレーニアを「外すぎる。来たらしゃあない」と放り出し、4番人気ゥ魯蹇璽好圈璽匹髻嵬毒蓮廚箸いν由から投げ捨てる。

 手順としては、おのおのが買い目に加えたい3頭を挙げ、しかる後、それら6頭について双方の意見を付き合わせ、さらに残った馬にも可能性はないかと探る。つまり1頭1頭を精査し、突拍子もない馬が絡んだ時のショックを和らげるために、少しでも唾をつける作業をこなすのだが、今回の私の推挙は、

ぅ椒好▲漾璽粥14人気)
Ε函璽曄璽譟璽機次11人気)
ワールドハンター(8人気) 

 ……ドぎつい。なんと尋常じゃあない狙い馬たちよ(詠嘆)。

 そして知人M氏が
.筌泪縫鵐┘レール(7人気)
┘轡戰螢▲鵐弌璽鼻複疑裕ぁ
ショウワモダン(9人気) 

 ……と、オッズや人気を何と思っているのか!と叱責されそうな選出穴馬たち。 
 いくら荒れると踏んだレースでも無謀としか思えない。
 しかも、人気のない馬ピックアップ度数では私の圧勝
 ここで伏線としてM氏の「内枠有利ということでマイネルフォーグは?」発言があったことに、注意。私もその名に引っかかり、頭の片隅にとどめておいた。

 で、そうこうしているうちに出先だったので終電もヤバくなり、とりあえず続きはメールでということで解散。この時点で私はΔ鉢の2軸マルチで個人的にも勝負することは決断しており、実際にもそういう馬券を買ったのだが…。

 結局、選んだ6頭は内から´きΝ┃。
 降って沸いたようなヤマカツブライアンだが、これも互いが「こちらはただのダート馬じゃない。芝での実績もあるのが2番人気のГ箸楼磴Α」と気にしていた馬。だからを切ってを加えたのだが。…

1 6 トーホウレーサー 牡3 56.0 後藤浩輝 1:33.9 11
2 3 マイネルフォーグ 牡3 56.0 江田照男 1:34.1 1 1/4 16
3 12 ワールドハンター 牡3 56.0 蛯名正義 1:34.1 アタマ  8
4 13 スズカコーズウェイ 牡3 56.0 武豊 1:34.2 クビ 1
5 1 ヤマニンエクレール 牡3 56.0 川田将雅 1:34.2 クビ 7

払戻金 3連単 6-3-12 4,904,740円 2947番人気

 まあ、共同購入でハズれたのはいいとしよう。最終的に絞りきれなかったところから責任転嫁のようにM氏に絞らせ、彼の勝負弱さから、選択をミスることはハナから織り込み済みだった。個人的には1着3着の馬から流すことを決めていたので、4着も5着も拾っていたのだが…。
 最下位人気の馬が2着。
 最下位人気をどうみるか、が運命の分かれ道だった。

餮機垢穴+穴の2軸なんだから、ヒモにまで最下位人気の馬を拾う必要は無いだろう。
鬚い筺さして実力差もない面子なんだし、休み明けの前走が不甲斐ないとはいえ、実績からも最下位人気ていうのはおかしい。人気と実力がズレた、恰好の穴馬だ! 

 …むろん、前者に流れてしまいました

 前日の夜の会合では名前も挙がったんだけどなあ。
 全馬の名前を出すことにしているのだから、当然なんだけど。
 しかし、あと一歩、あと一歩がどうして届かないのか。
 これは論理とか予想とかじゃない。指運の世界だよ。
 つーか、1頭流すたびに600円ずつ増えていく、タクシーのメーターばりのプレッシャーはあったとしてもよぉ、せめて3連複くらい押さえられるだろ?それでも574770円だぜ? 500万馬券の約10分の1だから、これを押さえてれば押さえていたで別種の後悔に苛まれるんだけどさ。
 でも、現実問題、57万は痛いわ。
 というか、490万は凄いわ。年収の○倍だわ。
 もう2度と、こんなチャンスはないんだろうな。500万っていったら、100万馬券を5回とらないといけないんだからな。10万馬券50回分かあ。5万馬券に1万円かあ。10万馬券に5000円。あれ? なんかリアルになってきた。これならイケるかも
 そうか。オッズを投資金で操作すればいいんだ!
 存外(by大坪元雄)、簡単じゃないか!
 …と、少々、頭が病んでしまうほどのショックで、しばらく立ち直れませんでした。
 人生観すら、変わったかも。少なくとも確実に、文体は変わった

 かくも、競馬は残酷だね

koushow at 02:27│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔