幸草哲学ブログ

                                      ハーバルクリエイターによる  心地よい暮らしを育てる 小さな種                                                                                                                                                          

寒さの中に

金曜日は雪の気配。

朝起きて、鳥の餌をあげに外に出ると霜でサクサク、息は白く。
ツーンとした空気が気持ちいい寒さです。

ふと足元を見ると、カレンデュラの蕾から黄色の花びらが覗いていました。
IMG_20170118_172417











金曜の雪や冷たい雨に打たれては可哀想。
今はまだ咲くのを堪えてもらいたい。

そう春も遠くないのかな。


でも、体は温かなものを求めています。
IMG_20170118_172317











野菜と豆の食べるスープ。
白いミネストローネ。

翌日にもっと美味しくなりますが、
たっぷり作っても残らない。

まあ、良いことです。



明日から土用

夏の土用に鰻を食べるせいか、
土用と言うと夏のイメージですが、
立春・立夏・立秋・立冬の前18日間それぞれに土用があります。

今年の冬土用の期間は1月18日~2月3日

土用の時期には、土に関することや新たなことを始めるのを避けたほうが良いのですが、
中でも注意したいのは体調の変化です。

各土用の時期は、季節の変わり目でもあり体調を崩しやすい時期と重なっています。
冬土用は、やはり風邪などにかかりやすいとか。

夏土用に引っ掛けて鰻を食べさせるのも、平賀源内の策ですが、
夏バテの時期だから滋養のあるものをってことがマッチして根付いたのでしょう。

18日間家に籠っているのは到底無理ですが、
この時期に体調を崩すと後々影響が残りやすくなると言います。

今回私は、家でのアルコールを止めるつもりです。
別に飲まないでも平気なので、だったらこの期間に減酒。
土用中にパーティーがあるので、その時は飲むと思いますが、それはおつきあい。

土用中に、土公神という神様が地上を留守にする
1/18・27・28・30
の間日には、土を掘り返しても大丈夫。
土に関する作業はこの日がお薦めです。

いつもより、抑えめに。
春から始めたいことの準備をするなどして、穏やかに過ごせたらいいのではないでしょうか。

8551350922_c203b0c122_b[1]



頭柔らかクッキング

お好み焼きとパスタが食べたかった日。
お好み焼き味のパスタにしてみました。
IMG_20170116_175406












え~?!
と思った方は、要注意。
考え方が固いかも。

お好み焼きもパスタも使う炭水化物は小麦。
パスタには味が無い。

献立がワンパターンになりがちだったり、
レシピそのままに繰り返している人は、気を付けましょう。

ネットや本で見つけたレシピで作ってみて美味しくっても、
それをまた工夫すれば、自分好みにもっと美味しくなる可能性だってあります。

え~?!
と思ってしまった方。
作れば作るほど美味しくなっているメニューがすぐ思いつきますか?

レシピ通りに美味しく作れるのは素晴らしいことですが、
もっともっと変えて工夫してオリジナルにしてしまいましょう。


まずは、素材のことをきちんと頭で理解して組み立てられること。

パスタは小麦で作られていて、それ自体にはほとんど味がないから応用範囲が広い、
とかって感じのことですね。

私もこの方法です。
作る前に一つ一つの素材の味を組み立てていって、出来上がりが予想できます。

でも、予想以上に美味しかったです。
お好み焼きパスタ。

桜エビ・小松菜・玉ねぎ・紅ショウガ・天かす・大葉・ごま

ソース味だと焼きそばになっちゃうので、鰹出汁粉末と塩です。
紅ショウガと天かすと鰹の風味ですっかりお好み焼きの気分に。


頭柔らかクッキング。
皆さんのレシピも知りたいものです。








星の力を借りた香水

毎年恒例の、星の力を借りた香水の講座。
1/24(火)14:30~16:30 日本堂漢方スクール

年の初めに香水を作るのが恒例になっているリピーターの方も多く、
自然な精油で作る香りは世界に一つの宝物です。

今年はどの精油がキーになるかを考えています。
その年を表すものをやはり加えたいです。

香水作りは、自分の生まれた時の星の状況と、
作る瞬間に必要とされる精油を引いていただいて組み合わせていくのですが、
まさに宇宙と植物と自分との対話です。

香水作りの後に、アフタヌーンティーをご用意しますが、
今回は今凝っている北欧のフィーカ(ティータイム)。
北欧のお菓子を作っていきますね。
IMG_20161209_105354






ハッロングロットルは間違いなく持っていきます。
珍しく、自分でも食べたいと思うお菓子なので。

縁起菓子も何か作っていく予定です。


良い香りと楽しいお茶。
お待ちしています♥
http://www.kampo-school.com/seminar_detail.php?semid=551&schlid=1





春の走り

浦和のアトレに入っている八百屋さん。
種類が多く、安くて新鮮と聞いていたので、寄ってみました。

確かに目移りしてしまうほど、食べたいものばかり。
でも、買いだめが出来ないのが野菜。

今なら絶対これ!
っていうのをいくつか買ってきました。
IMG_20170113_170938











あさつき、地域によってはひろっことも呼ばれてるはず。
そして、うるい
買ってきた中でも、季節を感じる二つ。
春の走りです。

どちらも、さっと茹でておかかと醤油が定番ですが、
今回はあさつきを炒めて食べてみます。
ジャコやニンニクを合わせても美味しいのです。

肉を食べていないと献立に困るとお思いの方もいらっしゃるようですが、
季節ごとに美味しい野菜がたくさん出てくるので、
どれを食べるか選ぶのが楽しいくらいです。

一年中、キャベツやキュウリやトマトを食べているのでは、
365日野菜って困るんでしょうが、野菜の常に旬を追っかけていれば、
いくらでも献立が思い浮かびますよ。

そう言えば、この前の春巻きの日も、
結局野菜盛りだくさんでお皿からはみ出しそうになってました。
IMG_20170112_182641






無理やりワンプレートにしたから・・・


これから春に向かって、強い野菜がたくさん出てきます。
毎日お皿に緑が山盛りです。






美味しいものをおうちで

先ほど、運転しながら真正面に見える満月が銀色に輝いていました。

今日はプラザノースの木曜クラス、新年最初の講座でした。
先も触れましたが、今日のレシピはお気に入りのレシピです。

とはいえ、生徒さんにはどうなのだろうと思ったりしていましたが、
杞憂に終わったように思えます。

土曜クラスの方が楽しみにしていらっしゃるので、詳細は避けますが、
今まで長時間かかっていたものが、多分1/5くらいの時間で出来上がるのです。
だからといって、子供だましな味になるわけでなく十分美味しい!

簡単に美味しいものが出来るってことは、おうちでの食事が楽しくなります。

食事を作る人間が楽に傾き、市販品に頼ってしまうと家族の健康が脅かされます。
少しずつでも良いので、やはり手作りのほうが良いのです。

手抜きは決して悪くはありません。
でも手抜きって、普段きちんとやってる人間が言えるセリフです。

意識としては手抜きではなく、短い時間で、簡単に、美味しく家庭料理が出来れば
結果的には環境にも良いのです。

楽するために、市販品に頼るか、自分の工夫で乗り切るか。
そこに大きな違いが生まれます。

IMG_20170112_184359



何が食べたいか

明日12日の20:35に蟹座での満月を迎えます
満ちていく月が冬空に冴えていて、ついつい見上げています。

私は年が明けてから、例年と違う感じで意気込んでいますので、
自分の星座で起こる満月が楽しみです。


昨夜は、明日のプラザノースのための試作品が夕食になってしまいましたが、
今日は何が食べたいかな~と帰宅中に考えて、思い浮かんだのが春巻き。

センテンス・スプリングいやいやスプリング・ロール。
一年ほど前に賑わした言葉を今頃・・・

肉食をしなくなって外では食べないものが、春巻きですね。
餃子と春巻きはほとんど肉が混じっています。

なので、家で食べるのが一番。

今日は皮だけ買って、冷蔵庫に入っていたにらと海老と春雨です。
大葉を一枚ずつ巻く予定。

春巻きは難しくないのですが、具材をいったん冷まさないといけないので、
今みたいに時間が空いたりします。

冷めた具を巻いたら、さっと揚げる。
これだけ気を付けておけば失敗しないので、後で仕上げます。

白菜鍋も仕込み済。
昨日の残りのポテトサラダも、一層味が馴染んで待機中。

目の前の菜の花もそろそろ食べたほうがいいかなと思いつつ、
可愛さに負けてまだ調理できそうもないです。
IMG_20170111_180533











飾って楽しむので、菜の花は食べ頃を過ぎてやっと心置きなく食べるほうが多い。

そう言えば、もずくがあるので、もずくと大根とジャコでサラダを追加しようかな。


明日は満月。食べ過ぎにご注意!





素敵な生姜使い

料理のクラスがある度に、季節や天候に合ったメニューを考えます。
大してない脳内のレシピ在庫を覗いて決めるって感じです。
決まったらパソコンを開いて、そのレシピを引っ張り出して、
お渡しするテキストに仕上げるのですが、
テキストをいったんプリントして、仕上げる前に必ず試作を行います。

基本的には毎回気に入ったレシピなのですが、
今回は試作しながらちょっと気に入らない部分が見つかって、
うんうん唸っていたら、突然ブレイクスルー!

これを活用すれば、皆さんの食卓が、楽に健やかで美味しくなるはず。

わあ~嬉しいと思いつつ、テキストを仕上げました。

菜の花が出てきて、春の気配だと浮かれてはいても、
IMG_20170110_183751











一週間ほどで冬土用に入りますから、
まだまだ体の温めも行わなくてはなりません。

それで、今回のレシピは生姜中心に据えたののですが、
これをもう早く伝えたいのです!


プラザノースハーブ入門の木曜クラスは定員いっぱいでお申し込みいただけませんが、
土曜クラスは現在空きがあります。
http://www.plazanorth.jp/events/
もし、気軽にハーブを学びたいと思っていらっしゃるのでしたら、
是非今回からご参加ください。

新しい年に、新しいことを。







成人すること

成人の日。

自分が成人した時は、何も考えない愚かな若者だったので、
晴れ着を着て成人式に行くことで、ただ目出度いことのような気がしていましたが、
実際は大人になることは大変なことがたくさん待ち構えていて、
何が目出度いんだろうかと思うばかりでした。

そんな私が、毎年成人の日の朝、
新聞を開いて伊集院静さんの言葉を読むのを心待ちにしています。

今年も三回ほど繰り返し読んで、心の中でも反芻してみました。

私の人生で、子供の頃からずっと続けていること。
確かに、それをしているときは、いつになっても子供の頃と同じ心持ちになります。
そして、長く生きてきた経験や思いが重なって、よりワクワクすることさえある。

成人してから四半世紀もすぎて、やっと成人後の楽しさもわかるような気がしてきたのです。


昨日の夕方、近所に住む友人のところで、久々に積もる話で盛り上がってきました。
そこの赤ちゃんの頃から見ていた子が、
大学受験や人生の問題に向き合っているところでもあり、
その若くて未来の大きく開かれているが故の悩みを聞きながら、
自分の同じ頃を思いました。

悩んでた・・・

でも、今となってみればそれがあったから今の自分があると思える。

成人する前の、人と成っていなかった自分もいまだ内側にいて、
自分を形作っているんですね。

長生き願望がゼロの私でも、年を重ねることって悪いことじゃないと思ってます。

長い人生の新たな始まりの日。
成人おめでとうございます。










胃を休めて、活用します

今朝は七草粥
寒い朝に、ほっと温まりました。
もち麦入りで、お粥と言っても歯応えもあって良かった。
IMG_20170107_074435











最初はシンプルにお粥だけ。
残り半分は、大徳寺納豆で塩気と本の少しの酸味でアクセント。
大徳寺納豆は、あると嬉しい調味料ですよ!


朝から体が温まったせいか、張り切って働いていたら
お昼前に無性にケーキを食べたくなりました。
正確には、ケーキを作りたくなった・・・・

で、チョコレートケーキを焼いてみました。
DSC_1111






おやつにしようと思ったけど、お昼ご飯の締めにいただいちゃいました。
バター少な目甘さ控えめで、これなら大丈夫。

優しいお粥で休んだ胃が、早速元気に動き出したみたいです。


このチョコレートケーキは材料さえあればすぐできる、失敗の少ないレシピ。
HPにUPしましたから、作ってみて下さいね。





livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ