幸草哲学ブログ

                                      ハーバルクリエイターによる  心地よい暮らしを育てる 小さな種                                                                                                                                                          

ハーブをプラス終了

ハーブをプラス3週連続コースが終了しました。
皆さま、ご参加いただきありがとうございました。

とても嬉しいご感想もいただき、
「やっていて良かったな」
とつくづく思います。

またお目にかけれるのを楽しみにしています。

折角出かけたついでに、
プリンターのインク買って、猫のおやつ買って、auの契約を変えて・・・
バタバタと用事を済ませて帰宅。

講座の後片付けをして、上梓する本に関わる雑用を済ませる。

あっという間に一日が終わります。
嬉しいこと。

明日は朝から浦和ハーブ友の会の活動。
ボランティアの受け入れもあります。

お天気次第ですけど。

明日も良い一日になりますように!

薬草魔女のレシピ365日
薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円(税別)
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html

戦慄の瞬間

昨日、ふと思い立って上梓する本の原稿を読み返していました。

が~ん(;゚Д゚)
間違いを発見・・・
座ってたのに血の気が引いて、気を失いそうになりました。
戦慄の瞬間。

直すには手遅れ。
出版経験のある人たちから慰めをいただいたりしましたが、
まったく自分のふがいなさに落ち込みます。
レシピの分量などではないのですが、わかる人にはわかる。

出版されたら、HPに訂正をのせます。
申し訳ないです。

手の施しようがないことを落ち込んでいてもしょうがない。
自分の至らなさを再認識して、
とにかく最善を尽くします。

こういう時に、実はホッとしたりもします。
出来ない自分をしっかり確認出来て、出直せるからです。
「超不完全な自分」
を認めて、もっと頑張らなくてはと思う。

商品に不完全な部分があるのに、何を呑気な!とお叱りを受けそうですが、
どうしようもないのです。
謝ります。

間違いはありますが、編集者さんとともに作り上げた本。
ダメな本ではないのです。

私はダメな人間かもしれませんけど・・・
それも私です。



薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html



大暑の新月

今朝3:31獅子座の新月を迎えました

獅子座は華やかな星座です。
自分に自信を持てれば、周囲への見方も変わってきます。
次回の新月も獅子座ですので、
力強い自分に変わるまたとないチャンスという感じ。

気になっていた場所や、ことにチャレンジしてみましょう。


そして今日は二十四節気の大暑

大暑の次は立秋ですが、あと15日で秋になる気配はないですね。
せめて、暑さを楽しみましょう。

大暑や夏土用の頃は、むくみも気になります。

利尿作用の高い、きゅうりやスイカを食べて、
水はけのよい体を。
私自身が、寝転がってお腹を触るとぽちゃぽちゃ音がするくらい、
水がたまることがあります。
そんなときはむくみが起こるので、要注意。

スイカ大好きで、食べ過ぎて冷えたりするので、
過ぎたるは及ばざるがごとし。


これまでの二十四節気の傾向も、
近年では暑さも雨量も参考にならないことが増えてきていますが、
私達がうまく合わせていくしかありません。

これ以上の災害の無い、良い夏になりますように。



薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html

ヨーロッパ野菜

近所のスーパーで売っているヨーロッパ野菜。
地元で作っているので、驚くほど安く手に入ります。
ただ、形は様々。
時折、傷んでいるものも入っていたりしますが、
まあどうにでもなるし。

今朝は、ビーツのゴルゴを買ってみました。
種の袋は見たことがありますが、実物は初。
IMG_20170722_154733











普通のビーツは見た目が紫っぽいですけど、これは赤。

切ってみるとこんな感じ。
IMG_20170722_154840











渦巻きが特徴です。

渦巻きが綺麗に出てないのは、何か栽培上の原因かな・・・
と考えたりして。
野菜作りは難しい!

生で食べると、甘みと苦みと泥臭さが特徴的。
そりゃそうです。
サトウダイコンとも呼ばれ、
甜菜糖の原料である甜菜は同じビートですから、甘くなくてはおかしいのです。

スープよりもサラダに向きそうです。

色止めのお酢を垂らせば、綺麗な色が残ります。

ビタミンやポリフェノールも多いなかな優秀な野菜。

夏バテ対策もかねて、今夜はゴルゴサラダ
強そうなサラダです。




薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html







熱帯夜にメントール

日中だけでなく夜も暑いまま。

寝る前に入浴する人は、汗が引かないってこともありますね。

そんな時には、メントールの力で爽やかに。

メントールは、和ハッカやミントに含まれる成分で、
肌に触れると脳が勝手に「冷たい」と勘違いするために、
付けた後、冷感作用が起きるのです。

メントールを含むのは、和ハッカやペパーミント
スペアミントには含まれません。

和ハッカやペパーミントの精油があれば、
お風呂上りに利用することで、入浴後の気分もスッキリ。

私は、お風呂上りに精油を垂らした洗面器のお湯を浴びてスッキリします。

使用量は大体2滴くらいですが、多いと肌への刺激が強くなるでしょう。
ヒリヒリしたら意味が無いので、適量で。

香りの効果もあって、
こころが落ち着きますし、夏の夜にはぴったりです。


冬には楽しめない精油使いですから、
天然のメントールを楽しんでみてはいかがですか?

神様にいつもありがとう

何度も書いていますが、
我が家に遊びに来るシロクロ。

七夕の日以来、来ていなかったので、
もう会えないのかと覚悟をしていましたが、
今朝、セミに飛び掛かりながら庭に入ってきました。
驚異的です。
やせ細っているのに、野生は失わない強さ。

6月に、1週間ほど来ないことがあった時に、
スーパーで買い物をしながら、

「もうシロクロにカスタードクリームを作ることが出来ないのかも」

突然そんなことが頭に浮かび、泣きそうになり、
こらえながら帰ってきました。

そうしたら、その二日後
「しょうがないから来てやったけど?」
的な風情でやってきました。

その後は数日空いても
「またひょっこり来るだろう」と思えるようになり、
そう考えることが出来るようにしてくれたシロクロと神様に感謝しました。

今朝も、
「おまえの姿が見えたから寄ってみた」
って感じ。
寄ってくれてありがたいことです。

大急ぎで作ったカスタードや高栄養食を食べていったんいなくなりましたが、
3時過ぎにまたやってきました。

私は、シロクロがいる庭で庭仕事をする時間が大好きです。
その上、今日は風もあって涼しいし、庭仕事に向いてます。
IMG_20170719_174718












もう無理かと思っていたことがふと実現し、本当に幸せ。

多分神様もシロクロが大好きなんだと思います。


何にってうまく説明できませんが、
神様、いつもいつもありがとうございます!



薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html



涼しい風でしたが・・・

料理講座を終えて外に出ると、
久々に涼しい風が吹いていました。
朝夕が涼しいだけでも、大分楽なんですけどね。

ところがニュースでは、東京などでの局地的な豪雨が報じられていました。
そのせい?
だったら、単純に「いい気分」と言えない。
豪雨の影響が無くても、涼しいと良いんですけど。
温暖化の影響としか思えない。

これからどうなっていくのでしょう。
仕事にも影響します。
だって、ただでさえ多い私の忘れ物が、暑いと増えるのです。

今日は、ハーブの袋と間違えて猫じゃらしの袋を持参してました。
IMG_20170718_175405











開いて戦慄・・・

朝庭のハーブを採りながら、ついでに採った猫じゃらし。
「これ間違えたら笑える」
と思っていたのに、数時間後に間違えました。
笑えなかったことをお伝えしておきます。

プラザノースは横がイトーヨーカドーなので大丈夫!
ハーブを買って対応しました。

暑さがもたらす様々な影響。
地球温暖化は他人ごとではありません。




薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html



休日も働いてます

明日の講座の買い物に行ったら、むくげがたくさん咲いていました。
むくげはアオイ科の植物。
ハイビスカスマロウオクラの仲間。

いかにも夏っぽい花です。
IMG_20170717_154852











アオイ科の花を見ると、茹でたらトロッとして美味しいのではと考えてしまいます。
いえ、素人がなんでもかんでも食べてはいけません。

アオイ科の仲間、タチアオイが雑草化して咲いているのを見ると、
暑さが倍増したりしますが、あのパワフルなエネルギーに感心もします。
植物は強い。
いつもより暑いから、咲くの止そう。
なんてことしません。
頭が下がります。


むくげにさよならを告げて、メモを片手に必死に買い物している私以外は、
三連休の最終日で、休日気分が感じられました。
夏はバカンス気分を見ると、楽しくなりますね。

暑さが厳しい中、ゆったり気分を満喫しながらも、
熱中症対策はお忘れなく!




薬草魔女365jpg












薬草魔女のレシピ365日
BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9
http://blog.livedoor.jp/kousoutetsugaku/archives/52380187.html

薬草魔女の本が出ます

皆様にやっとお知らせできることになりました。

初めての本が8/7(月)出版されることになりました。

薬草魔女のレシピ365日
薬草魔女365jpg












BAB出版 1,400円
ISBN978-4-8142-0068-9


講座にご参加いただけない方のために、ずっと本を出したいと思っていましたが、
やっと願いが叶いました!

第1章   太陽のリズムで毎日を輝かせる
第2章  月のリズムを感じて暮らす
第3章  星の力を植物から取り込む
第4章   ハーブのブレンドカレンダー
第5章    薬草の香る食卓
第6章  おまじないのレシピ
第7章  薬草一覧

出版社にお願いをしてFSC認証を取って、印刷をしました。
地球を活かす暮らしを提案しているので、
本を作る過程でもそれを大切にしたかったのです。

やっと、ひとつ形になったので、
秋からはこの本でも触れた四季の暮らしをベースにした講座を始めます。


本を予約する場合は、書店にISBNナンバー
ISBN978-4-8142-0068-9
をお伝えください。

年明けからずっと頭を掻きむしりながら、
時に逃避しながらも書き上げた本が、
皆さんのお手元に届けられることに感謝です。








夏バテにならないためのハーブ

まだ7月ですが、気温の上昇が激しくて、
からだが付いて行かないですね。

昨日、夕食の準備を始める時に、
「何も食べたいものが無いなぁ」
と思ってしまい、自分でビックリしました。
夏バテの始まりのサインです。

食欲が完全に落ちる前に対策しないといけません。

ハーブティーなら、
ローズヒップ・・・ビタミン、クエン酸豊富で疲労回復
ローゼル(ハイビスカス)・・・クエン酸、ミネラル豊富で疲労回復
レモングラス・・・胃の働きや消化を促進
ルイボス・・・ミネラル豊富
ミント・・・食欲増進、熱を冷ます
あたりが定番

就寝前に、ミントとレモングラスをブレンドし、冷まして飲みました。

朝は、ローズヒップとハイビスカスの赤いブレンド。
酸っぱさでシャキッとします。

日中は、ルイボスで汗で失ったミネラルを補給。

集中ケアで、今夜食べたいものもしっかり決まりました!


他にも、色々ありますが暑い時期に元気になるハーブが力になると考えて下さい。

そろそろバジルも出まわる頃。
美味しいだけでなく、食欲を増進作用や胃の調子を整えてくれる嬉しいハーブ。
お茶にしても美味しくいただけます。


私と同じように、何だか食欲が落ちたような気がする方は、
ハーブでケアをして立ち直ってしまいましょう。



livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ