幸草哲学ブログ

                                 ハーバルクリエイターによる 心地よい暮らしを育てる小さな種                                                                                                                                                          

毎日見ているEテレの「0655」と「2355」。
今週は自由研究についての提案をしています。

思わず私も試してみたくなるようなものもあります。
もともと実験みたいなことが好きなのです。
物を分解してみたり(戻せなくなったり・・・)、観察してみたり。

でも、ふと考えたら、
現在やってること自体が自由研究みたいなものではないか?
と気づきました。

ハーブティーのティーバッグの中身を出して、
入っているハーブの比率を調べてみたり、
ハーブを単品ずつでティーにして、色を調べたり。
ハーブ染もそう。

植物に関わることは、自由研究に繋がりやすいと思います。

庭の植物が、一日どれくらい生長するかとか、
草むしりした後の植物が、日陰と日向でどう変化していくのかとか。
自分が試してみたいなぁと思うことはいくつもあります。


お子さんの自由研究のテーマに困ったら、
ハーブを始め、植物に触れるきっかけにしていただけると嬉しいです。


ただ、暑いので外での作業は要注意ですね。
DSC_1276















今日車に乗った時の外気温は42℃。
尋常じゃないです。

ニュースでも熱中症への注意を呼び掛けていますが、
本当に、注意に注意を重ねないといけません。

私も時々ありますが、
夢中になると時間を忘れてしまいます。
気分が悪くなって初めて気付くようなこと。
夢中になってしまって、命を脅かしては本末転倒。
気を付けましょう。


不要不急の用事がなければ、
家でゆっくり興味のあることで自由研究なんてのも良いではないでしょうか。
子供の専売特許ではないですよね。





ハーブについて知りたい方に
   ↓

薬草魔女のレシピ365日

瀧口律子
BABジャパン
     




瀧口律子
BABジャパン













暑いですね。
言っても仕方がないのに、言わずにはいられない暑さです。

小暑の今頃は、段々肌の疲れが目に見えてきます。
急にしわやたるみが目立ってきたような気がしたりしていませんか。

私は朝起きて鏡を見た時に、
「あれ、昨日のマスカラがきちんと落ちていなかった?」
と目の下をコットンで拭いてみましたが、
ただの隈でした。
暑さで判断力も老化しています。
恐ろしい話です。


それはさておき、
朝起きてシーツや枕の後がなかなか消えないってことありますが、
これは悪い兆候ばかりではないそうです。
マッサージなどの効果が出やすいタイプだとか。
口の中で舌を動かしてしわを伸ばすマッサージなどは効果が出やすいようなので、
思い出したらやってみましょう。

以前、テレビで、舌でしわを伸ばすマッサージが紹介された次の日、
電車で前に座っていた同年代の女性がやっていました。
酷い顔になっていたので、やはり人前ではしないように。
心意気は買いました。


この暑さだと、汗をかきますし、肌の老化も気になるとなれば、
ハーブティーはべたな組み合わせですが
・ローズ
・ローズヒップ
・ローゼル
・カモミール

をブレンドして飲んでいます。

普段は、講座で飲むので毎日はハーブティーを飲みませんが、
梅雨が明けてからほぼ毎日、このブレンドを飲んでいます。

汚れと間違うような隈が出来ているくらいですから、
まだ効果は出ていませんが、
秋に肌の状態が極悪にならなければいいという願いを込めて続けています。

美味しいですし、汗で失われたミネラルの補給にもなり、
元気の出るブレンドですから、
夏バテ対策としても有効だと思っています。


来週には土用に入ります。
鰻ですか。
スーパーや外食では、鰻商戦が始まっていますね。
鰻は滋養のある食材ですから、
この暑さで参りがちな体への栄養補給に向いています。
が、私は肉と同様に鰻も食べません。
鰻を食べるとお腹を壊すので、まったく滋養強壮出来ないのです。
なので、アサリをよく食べます。

アサリは利尿作用もあるので、水分を摂りすぎな時には特におすすめ。
疲労回復効果も期待できますし、鉄分も豊富。
和にも洋にも美味しい出汁が出るのでありがたいです。
そういえば美しくなるフードセラピー」でもアサリ料理紹介していました。
我ながら好きなんですね。


アサリ料理の難点は、火にかけた時「キュー」っていうことです。
アサリは鳴かないんですが、鳴いたように聞こえて辛くなります。
鳴かれると、その後何か月も調理しなくなります。
勝手な思い込みですが、そういうものです。


ハーブティーでも料理でもいいので、
体の欲しがるものを察して、
立秋までの体調管理に努めて下さい。





二十四節気やハーブブレンドについて知りたい方に
   ↓

薬草魔女のレシピ365日

瀧口律子
BABジャパン
     




瀧口律子
BABジャパン















西日本の豪雨。
まだ不明者も多くいて、被災した方も多く、
被害は膨らみそうです。
想像するしか出来ませんが、
どれだけ辛くて途方に暮れていらっしゃることでしょう。
謹んでお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復興を祈るばかりです。


そんな中、

明日は13日の金曜日・・・
11:49に蟹座の新月を迎えます
部分日食もありますので(日本では観測できません)、
ネガティブ志向の方なら

「13日の金曜日に日食なんて・・・」

と怖気づいていることでしょう。
新月の願い然り、思ったことは実現すると言われますから、
嫌なことが起こったとしても、そう考えてしまったことを悔やんでください。


今回新月が起こる蟹座の支配性は月。
家に戻った月は、のびのびとその情緒を発揮します。
社会的な自分としての希望よりも、
心の底から望む願い事を書き留めてみてはいかがでしょうか。


私は、明日の日食から次の満月の7/28に起こる皆既月食までの間に、
身の回りと自分自身のデトックスをして、
居心地の良い環境を作ります。
それが私の落ち着ける環境だと理解しているからです。


明日の新月の過ごし方としては、バスソルトを使った入浴を。

塩で浄化し、海水とリンクすることで、月の力をより感じる。

暑い日こそ入浴しましょう!
と言っているので、明日は特に湯船につかって心と体を委ねて下さい。

冬場は、年寄りの江戸っ子風に43℃のお風呂に入っていますが、
このところは39℃で設定して、ゆったりと癒されています。


幸草哲学のHPでバスソルトのレシピをご紹介していますが、
バスソルト
明日はエプソムソルトではなく海塩を使ってくださいね。

精油はお好みで構いませんし、
満月の精油や、自分の生まれた月相の精油でも構いません。
薬草魔女のレシピ365日で詳しくお話しています

蟹座新月の入浴、精油はフランキンセンスがおすすめです。
月に支配された精油ですし、浄化されて心が落ち着きます。

フランキンセンス(乳香)は紀元前4000年前から使われてきたという
長い長い歴史を持つ香料です。
イエス・キリストが生まれた時に捧げられたと伝わりますから、
高貴さと神々しさも文句なしです。

もう一つお伝えするのなら、
フランキンセンスには、しわやたるみなど肌老化への効果も期待できます。

素晴らしい。


フランキンセンス、もっとも好きな香りです。
たった一つ精油を選べと言われたら、
効能を考えてラベンダーを選びますが、
純粋に香りを選ぶならフランキンセンス。


神への捧げものとされてきたフランキンセンスの香り漂うお風呂に入り、
静寂で澄んだ心を取り戻しましょう。

苦しんでいる人がいるときこそ、
冷静さを持つ人間も大切です。



明日の新月から、良い状況に切り替わるように願いましょう。





月と精油について知りたい方に
   ↓

薬草魔女のレシピ365日
瀧口律子
BABジャパン
     




瀧口律子
BABジャパン


















↑このページのトップヘ