幸草哲学ブログ

心地よい暮らしを育てる 小さなアイディアの種                                                                                                                       ハーバルクリエイター瀧口律子

ミントシロップ

昨日は浦和ハーブ友の会の活動日。
ボランティア15名を受け入れました。

今年も皆さんが張り切って下さったので、
ぼーぼーの雑草がキレイに無くなりハーブガーデンらしくなりました。
ありがとうございます。


我が家のハーブも何とかしなくては・・・と思った時
ふとアイディアが!

それも今度の日本堂講座で使えるアイディア~!!!
(1週間切ってるのにね)

IMG_20160728_211555








ミントシロップ

バッタに食べられて虫食いになったミントが生まれ変わりました。
庭がキレイになって、有効活用。

ドライでも出来ますけど、
夏ならフレッシュで作ったほうが爽やかさが格段にアップ。

モロッコの夏を凌ぐモロカンティーにするなら、緑茶と合わせて。

日本堂ではこれにもうひと手間です。

美味しく出来て一安心しました。






梅雨ドリンク

間もなく終わりそうな梅雨。

我が家は蝉の抜け殻が増えてきました。

蝉が上がってこられないと辛いので、新設したデッキ下も固めていません。

想像してください。

さあいよいよ世に出ようと、暗い土の中を上に上に
ところが固いものに阻まれて外に出ることが出来ない。
そこで人生が終わってしまう。

自分だったら気が狂いそう。
パニック症状が出ます。
間違いなく。

なので、蝉の抜け殻を見つけるたびにほっとして
深い息を吐いてしまいます。


そんな蝉の声を聴き、早くも草ぼうぼうの庭を見ながら、テキスト作り。

リフレッシュドリンクを飲んで梅雨をしのいでいます。

梅ジュースのお湯割り

え?冷たくないの?
ですよね。

冷たくないです。

ホットのほうが、内側のすっきり感が高いのです。
これは梅雨特有の感覚だと思います。

ダラダラできる時なら冷たいもの大賛成ですが、
仕事中だったらホットが断然いい。

なので、梅雨時期のリフレッシュドリンクには、
酸味があって甘くて温かい飲み物をおすすめします。

梅系がおススメですが、ハーブだったら、ローゼル
ホットローゼルに甘みプラスして、ホットして下さい。





月と太陽が教えてくれる自分

オリンピック期間は通年講座しか予定を組んでいません。
8月に入って開会式直前に3日連続で講座を組んでいます。
まったく愚かなことです・・・へへ。
レジュメ作りでひーひー言ってますから。

2日の日本堂「月とココロとカラダ」では、
太陽星座と月星座の組み合わせで自分を知ってみましょうという感じ。

私が占星術にはまったきっかけなのです。

だから馬鹿みたいに書き込んでて腱鞘炎になりそう。

それまで太陽星座でしか自分を計っていなかったので、
「星占い当たらないな~」
くらいだったのが、
「これこそ私!」
に変わったわけです。


だから、お越しになる方にも何とか伝えたい。

意気込みすぎると空回りしますけどね・・・


有難いことに、もう残席もわずかだそうです。

100%の表現は無理でも、少しでも高い精度で伝えたい。
技術のなさは熱意で!っていう逃げに回らないように最善を尽くしています。


んで、悔いなくオリンピック見たいものです。




夏のデザート

夏は冷たいデザートが食べたくなりますよね~
私も、冷たいもの甘いものが苦手でも夏は別。

暑い日の、冷え冷えのスイカや滑らかなバニラアイスは堪らない。

食べた後、ごろーんて横になってお昼寝出来たら最高。
怠惰こそ、最高の夏の過ごし方。

もひとつ、
アイスの滑らかさと組み合わせるのにお勧めなのがグラノラ
シナモンナツメグの利いた、ナッツたっぷりのグラノラ

朝作った残りとかでも十分。
IMG_20160724_202556






先日の日本堂「月のリズムで暮らす」でお出ししたグラノラのアイス乗せとハーブソルトのラスク
グラノラの姿が全然見えてないか・・・

だらだら食べるアイスも幸せ。
グラノラと合わせて、美味しさを楽しむのも幸せ。

苦手な夏を楽しむ秘訣。






ワッフル朝ごはん

昨日の日本堂講座もご参加の皆様のおかげで楽しく終えられました。
ありがとうございました。

ただ、東京に出るとどうもぐったり疲れます・・・
昨夜は久しぶりに早寝出来てぐっすり眠れました。

涼しい朝。
起きてすぐお腹空いたな~と思い、久々のワッフル作り。

遊びに来るボス猫の好物で以前はよく作っていましたが、
歯が抜けて食べられなくなってから作っていませんでした。
我が家の猫も好きなんですけどね。

なのでワッフルではなく「ニャッフル」
作り方は以前ご紹介しているのでこちらをご覧ください。

ワンボウルで出来て、失敗の少ないレシピです。
レシピ通りで、5枚くらい焼けるかな。
IMG_20160722_180022












やはり美味しかったです。

うちの猫も、きりがないくらい欲しがってました。
それはお断りですが。

青汁とミルクティーをプラス。
私にとってワッフルの軽さは、朝ごはんにぴったりです。


冷たいスープ

ハーブをプラスで作ったレシピのひとつ。

夏の家事で辛いのが、火の前に立って料理すること。
一品くらい火を使わずに用意したい。
ってことで冷たいスープです。

手間は省いても、栄養は摂れるメニューというのは譲れない。

細かく刻んだ野菜を、顆粒コンソメとドライバジルで和えて10分ほど置き、
冷やしたトマトジュースをかけて出来上がり。
IMG_20160718_160241












ミネストローネのvery easy &  fresh 版
冷製ベジトマトスープ

トマトジュースが苦手な人はお酢を垂らせば大丈夫。
私も苦手なのですが、お酢とかレモン汁の酸味が加わると気にならない。

これと美味しいパンがあれば朝食出来上がり。

刻む野菜は
トマト
ナス
キュウリ
ズッキーニ
オクラ
などなど。

オクラも塩で毛を落として生で食べてます。

トマトジュースじゃなくても、冷やしたコンソメでもいいですし、
ジュレにしたスープと合わせれば前菜にだって。

簡単で美味しい!

和えるハーブは、バジル以外にもオレガノタイムエルブ・ド・プロヴァンスでも。

好みの味を探してください。

干し野菜

今朝7:58山羊座での満月でした
昨日夕方東の空に浮かぶ丸い月を見て、
「明日満月だな~」
と思ったのに、UPし忘れました。
ごめんなさい。

今日はプラザノース「ハーブをプラス」3回目です。
食材の買い物を終え、ついでに買ってきたズッキーニを干しました。
安い時期に買って干しておけば便利素材に変身。

ナスやキャベツも出来ますよ。


これだけ暑いと、半日でほぼ乾きます。
完全に乾燥させるためには、約2日。
IMG_20160719_103828












カラカラなら冷暗所で乾燥剤と一緒に保存可。

でも、しまい込むと存在を忘れてしまうので、私は冷蔵庫に。
ジップロックのしっかりした袋に入れてしまっています。

干しズッキーニのうまみは、生では出てこない。
スープに入れると、出汁と歯応えで活躍します。


暑いのは苦手でも、夏こそ!なことってあります。


さ、これから講座の材料をまとめて出かける準備です。
今日も無理せず、良い一日を。


生きてる楽健寺酵母

このところ楽健寺酵母パンを焼いていなかったので、
前に作った酵母が固い感じになってきました。

生きてはいるので全然大丈夫ですが、命が途絶えてはいけない。
ので、新たな酵母を仕込みました。

世間は三連休ですが、私は日曜だけかろうじてお休み。
一日休んだ夕べ深夜、ゆったりと落ち着いた気分で仕込んでみました。
実際は、夜遅くにミキサーガーガーではありましたが・・・


この酵母を作るようになって初めての夏。
多分一晩でガッツリ酵母が育つだろうと楽しみに就寝。


朝起きたら案の定
IMG_20160718_160349












赤い輪ゴムが仕込んだ時のライン。
約6時間で2倍に育ってました。


これで酵母の命がまたまた繋がりました。

美味しいパンになって、たくさんの人の栄養となり命となってくれます。

ハーブのブレンド

今日の「ハーブ入門」無事終了。
皆さん、ホット用と水出し用の2種をブレンドされました。
美味しく出来てるはず!

ハーブのブレンドというと、体調や心の不調のために効能を活かすことを
思い浮かべると思いますが、それだけではつまらないです。

私は、集中して読書したい時や映画を観る時にブレンドします。
恋愛ものなら、ローズなどの花系のブレンド。
ミステリーなら、ローズマリーなどスパイシーでピリッとしたブレンド。
歴史ものなら、リンデンやエルダーなど大きな樹木系ブレンド。
そのテーマに沿ってその時の気分でささっとブレンド。

そういう楽しみ方が定着すると良いと思います。

同じ映画でも人によって違うブレンドになる。
楽しいですよね。

今度、映画鑑賞会をしてみんなでブレンドを作ってみようかな・・・

今日は47歳の誕生日。
仕事が出来て良い歳を重ねられました!
DSC_0890












沢山のお祝いメッセージを頂戴し、心より感謝を申し上げます!


夏の楽しみ

四半世紀前は、夏と言えば海!という若者でした。
国籍不明なくらい真っ黒に日焼けし、
「俺の部下は日本人だったはずだが」
と上司に言われたくらい。

月日は流れ、180度変化した夏の過ごし方。
正確に言えば、小学生の頃の楽しみに立ち戻った感じです。
読書感想文のためにではなく、ただ本が好きで、
夏休みの間に20冊読んでいました。

暑さにすっかり弱くなって、再び読書の楽しみが再燃。

もう決めている今夏読む本は
フランシス・ホジソン・バーネット  秘密の花園 (小学校以来の再読)
ジェイン・オースティン        高慢と偏見(高校以来の再読)
宮部みゆき              荒神(初)
ニーチェ                ツァラトゥストラかく語りき(初)

これ以外にも、仏教の歴史上の人物の本やイギリスのミステリーものなど。


子供の頃から活字中毒で、まるっきり意味が理解できなくても
夢中で読んでいました。
本は、読み返すと人生経験のぶんだけ、
別の角度から読めたり新たな発見があるので時間を置いて再読するのが好きです。

映画もそうですね。
10年ぶりに見たりすると、前は好きじゃなかった登場人物に惹かれたりして。

長く愛されるものには、きっとそういう深さがあるのでしょう。
すごいですね!


読書の楽しみはまだ少しお預け。
明日も「ハーブ入門」が待ってます。
ハーブティーを2種ブレンドしていただきます。
準備しないと・・・


この本が面白いよ~なんてのがあったら是非教えてください。
右上プロフィールのところにある✉からどうぞ。
自分の知らない分野もトライしてみたいです。





livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ