幸草哲学ブログ

心地よい暮らしを育てる 小さなアイディアの種                                                                                                                       ハーバルクリエイター瀧口律子

簡単でいいから

疲れたな~と思っても、外に食べに出るほうが苦手なので、
簡単でいいから食事作りはします。

豆乳でソースを作り、玄米サフランご飯のドリア。
めんどくさそう・・・と思いましたか?
玄米ご飯にサフランをふりかけて混ぜるだけですし、
玉ねぎ、小松菜、キノコを炒めて小麦粉、豆乳を入れるだけのソース。
しっかり火が入っているので、魚焼きグリルで焦げ目をつけるくらい。
物凄く簡単です。

でも、一口は甘醤油味も食べたい。
冷凍庫をごそごそして、生麩を発見。
醤油・みりん・出し汁で煮て、茹で小松菜の上にのせました。

あとは、前日の残りの鮭の南蛮漬けをコリアンダーの上にのせたサラダ。

IMG_20160826_144141






トータルで30分位で支度できます。

食べ始めてから、汁物が無かった・・・と思いましたけど、
別に困ることもないか、くらいの気分で。


毎日毎日こんな感じですが、性にあっているんですね。

多分今夜も簡単ご飯です。

エキナセア

非常に有望なハーブ。
天然の抗生物質と言われるエキナセア

北米原産でネイティブアメリカンが風邪の際に利用していた薬草ですから、
間違いなく効果があると思ってしまいます。

免疫力を高める効果が期待できますが、
長期間連続使用すると耐性が出来てしまうので要注意。


そんなエキナセアは花姿も素敵。

今日の見沼氷川公園で撮った画像。
IMG_20160824_174532











病気には負けなくても、台風には敵わずに斜めに・・・

キク科の植物って、伸びる割にはすぐよろめいてしまう。


結構大きな花なので、ガーデニングの人気植物でもあります。
エキナセアと記載されていても、薬用と観賞用があるのでご注意を。


公園のエキナセアは全草に薬効がありますが、根が一番強いそうです。
残念ながら抜く予定はないです。

姿が美しい上に、見えない部分に力を秘めているなんて、
羨ましい限りですね。






玄米について

昨秋から、玄米ご飯を食べています。
発芽玄米を発酵できる機能の付いた炊飯器で炊いていますが、
なかなか便利で良いものです。

それまでは土鍋で白米を炊いており、早く炊けるし美味しくて良かったのですが、
発芽させるとなると土鍋では大変。

キッチンに炊飯器を置くのが嫌という拘りを捨てて、
健康に重きを置いたわけです。


発芽玄米も市販されていますが、いまいち信用できなかった。

発芽するものは生きてるってこと。
なのに、芽が出たものを真空にして保存するってどうなんだろう。
無農薬ではない玄米を食べるのも嫌だったですし。

発芽させることで玄米の消化力は上がります。
だったら、生きている(発芽する)安心な玄米を毎回発芽させて炊飯するのが
やはり最良の選択だと思いました。

玄米だけの時もあれば、小豆入りで発酵させたり、
大麦加えた麦ごはんにすることも。
IMG_20160823_184053











見づらいですが、クリックして大きくしてみると、
お米に黄色い小さな芽が出ているのがわかります。

発芽玄米は、美味しいです。
炊飯器にお任せで、食べられるのがありがたい。

手間暇かけてこのお米が作られていることは毎回感謝しています。

便利な機械はたくさんありますが、
安全で生きている食べたものは人の手で作られる。

玄米食は体に良い

分かっていても、実際は、正しく食べていない人も多いし、
玄米選びが間違っていることも。

言うは易し行うは難し


それでも良いものは良いです。



台風の過ごしかた

今日も不要不急の外出を控える一日でした。

豪雨で被害の出た地域もあるでしょうから、
無事に遣り過ごすことが出来てありがたいことです。

一日、これから講座で必要になる資材の購入をしたり、パン焼いたり、DVD見たり。
秋以降の講座の、在庫チェックも終了。

そして、我が家の猫をTシャツやバッグ、エプロンなどにプリントしてみました。

綿でないとダメみたいな記述がありましたが、
やってみたら麻100%でも大丈夫でした。
IMG_20160822_161530












外に出るという選択肢が無いと、家の中で色々なことが出来て充実。

台風の日は、気圧の影響か風の強さの影響か、
割とくっついて行動しています。
猫たちが視界から消えると、台風も過ぎ去っている。


帰宅の足に影響がないといいですね。
水は怖いですから、少しの間気を抜かないように。
お気をつけて!

夏終盤

昨日はプラザノースハーブ入門土曜教室で、ジェノベーゼソースを作りました。
今年最後かな・・・

バジルのスパイシーでフレッシュな香りが口にふわっと広がるこのソースは、
やはり夏の風物詩と言いたい。

なので、風味を損なわない冷製パスタにして味わっていただきました。
冷製パスタもやはり夏ですしね。
IMG_20160821_132448







受講生の皆様も、ラストスパートでバジルを楽しんでくださいね。



今日は午後急に思い立って「シン・ゴジラ」見に行ってきました。
ゴジラは見たことありませんでしたが、噂通り面白かった。

私は、人間より他の生物に肩入れするので、
ゴジラが悲鳴を上げると可哀想で
「死なないで~」と心の中で叫んでしまいました。

ラストは希望が持てる感じで良かったです。

見に行くまで、ゴジラは人を助ける優しい生き物だと思っていましたけど、
今日は、首都を破壊しまくってました・・・

でもこれから先、何かあった時には助けてくれるんじゃないかな。
そういうタイプの生き物。


明日の閉会式、東京オリンピックの代表アスリート誰が出るんでしょう。
美容師さんと考えまくったけど、思い浮かびませんでした。
バジルも終わりオリンピックももう終わり。
でも、私の休暇はもう少し終わりません・・・





塩バターパン

少し前から流行っている塩バターパンが好きなので、
楽健寺酵母でチャレンジしてみました。

食パン一斤分の量で、半量はベーグルの成形練習に、
半量は塩バターパンに。

やはり柔らかい生地なので中々うまく出来ませんが、
ベーグルに関してはちょっと上達しました。

塩バターは、バターロールに塩を足すだけだよねってことで作ってみました。

IMG_20160819_194631







ベーグルは二次発酵が無いので先に焼き上がり、試食してみました。
美味しい・・・


今日は吉田さんの映像を見るたびに一緒に泣いてしまい、頭が痛いです。
無事に帰って来てくれるだけで十分。
もう泣かないで!


今日食べられなかった塩バターパンは、明日の朝リレーを見ながら食べます。

日本もジャマイカも、失格にならなければいい、怪我しなければいい。

大勢を占める観客なんて、その程度にしか思っていないと開き直ればいいです。

日常でも言えることか。

今日は満月

今日18日18:28水瓶座満月を迎えます
そして半影月食

月がわずかに地球の影にかかることで、一部が薄く見えたり、
輪郭がぼやっとしたりする現象です。

雲でぼやけてるのか半影なのかがわかりにくそうな空模様ですが、
夕方18時半頃になったら空を見上げてみて下さい。

今の雰囲気は、明るい始まりを感じます。

ですよね~日本人にとっては。
だって朝から金メダル3個個人種目女性史上初4連覇って。
明るいですよ。
金メダルは満月そのもの。

最後の一瞬まで諦めないこと。
諦めなければ勝てると思えるくらい努力をすること。
そうして手に入れるものは、光り輝いてるんだってこと。

もちろんあれほどのレベルには到底到達できないでしょうが、
やるべきことは同じです。

今日の半影月食の満月を見つめて、
自分の金メダルに向かって明るい望みを描いてみましょう!





夏バテ

夏バテ気味~って声を聞きます。
この暑さ、冷たいものについ手が出ちゃいます。

漢方薬なら清暑益気湯夏バテに効果的ですね。
数年前に処方された時は合わなくてやめましたが、
今年はすごくいい感じでした。
効くときと効かない時がある・・・症状に対応している新薬との違いを感じます。

昨日も書きましたが、菌を進んで食べるのもお勧めです。
飲む点滴と言われる甘酒(麹のほう)やキムチや納豆。
ネバネバ物も良いですね。

あとはやはり無理しないこと。


今日は、気になっていたパソコン周りの散らかり、書類関係の整理で半日汗をかきました。
3時半頃、一休みしてお茶しようと四国の友人が買ってきてくれたお土産を開封。

母恵夢の瀬戸内レモン
IMG_20160817_160103









4時近くなってガッツリお菓子だと、夕飯に影響して夏バテになりやすい。

これは、ホッとするけど重くなくて、バッチリ!

有難いことに、マイペースで過ごせるので、
夏バテにならないようにボチボチやっています。














お盆明け

お盆休みも終わりです。
お疲れの方も多いですよね。

疲れの解消にも肝になるのが、腸をえること。
人体にとって、腸の機能が非常に重要な役割を果たしているという
資料もたくさん手に入るようになって、勉強していても楽しいです。

やはり、体の中で休むことなく働く様々な菌にとって
有用な食事を摂ることが肝要。


先日作った水キムチ
簡単に出来て、爽やかな上に乳酸菌たっぷりの漬け汁もおいしい。

まだレシピとしてはまとまっていないのですが、
途上でもうまく出来てます。
IMG_20160816_183705












キュウリや大根やリンゴで作りました。

通常のキムチと違って、辛さが強くなく発酵期間も少ない。
材料もスーパーで揃えられます。
そう、手軽に作って食べられる。

これなら大丈夫!
というレシピになるまではもう一工夫です。


ああ、休みの疲れが取れない・・・
そんな時こそ、腸に良い菌をたくさん摂って下さい。

市販されている(添加物の少ない)キムチや寝る前のヤクルトなら手軽です。

お盆明け、残暑は厳しくても仕事は待っている。
まずは、疲労困憊の腸を癒してくださいね。

暑さと湿気対策のお茶

37度なんていう日の後は、30度くらいでも過ごしやすく感じます。
人間の適応力はすごいですね。

熱中症予防には水分と塩分が大切ですが、
気温が下がり、汗の量が減ったり湿度が高いと、むくみやすくなります。

むくみ自体も嫌ですし、
水の流れが悪くなって起こるだるさや気の滞りも嫌なもの。

そんな時こそ、利水効果のあるハーブティーがおススメです。

ハト麦・ヨモギ・リンデン

この3つを好んで飲んでいます。

ハト麦は、利水効果美肌効果が期待でき、飲みやすさでナンバーワン。

ヨモギは、冷えを解消してむくみにアプローチしてくれます。
エアコンで冷える時にはまずこれ。

リンデンは、安眠効果もプラスしてジメジメ気分をスッキリさせてくれます。


大好きなボルト選手が金メダルを取ったことで、
私のジメジメした気分は吹っ飛びました。

むしろ、鎮静効果が必要・・・
リンデンレモンバームを加えたゴールデン安眠ティーでおやすみなさい☽

livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ