幸草哲学ブログ

                                      ハーバルクリエイターによる  心地よい暮らしを育てる 小さな種                                                                                                                                                          

明日は新月

明日26日04:46に双子座の新月を迎えます

異常に眠いので、確かに今暗月期って感じ。

本格的なハーブシーズンに向けて、少しずつ忙しさが増していますから、
明日以降の朔望月はパワフルに過ごさないと。

先月辺りから、源氏物語を読みたいと思っているのですが、
なかなか時間が取れません。
読み始めると止まらないんです。

過去に数回読んでいますが、
薬草の知識も前に読んだ時よりあるので、
より深く読み込んでしまいそう。

本当は「ゆっくり時間が取れたら」ではなく、
今すぐ始めるべきでしょうね。

でも、今は、
「ゆっくり出来たら読む」
を自分の行動の餌にして活動してます。

源氏物語は待ってくれるけれども、
ハーブはその瞬間しか捉えられません。
IMG_20170524_182550











コリアンダーだって花盛り。


やりたいことがいくつもあって、五者択一くらいの状況でも、
その時々でちょっとずつ楽しみながらやっていきます。

明日から新しい月のリズムに乗ってGO‼‼‼




バラ酒

浦和ハーブ友の会の活動日。
バラを育てている会員さんが、様々なバラを持って来て下さいました。

会員さんたちは、どれにしようか悩みながらも
嬉しそうに持って帰っていました。

私は、余らないだろうと見ていましたが、
持って来て下さった方が
「はい赤いバラ!」
と下さったので、ありがたく頂戴してきました。

女性から赤いバラをいただくのは生まれて初めて。
とっても嬉しいです!

香りも姿も美しく、飾るつもりでいましたが、
人生初の女性からの赤いバラってことで、
バラ酒を仕込みました。
IMG_20170524_180740






バラは金星の支配下にあるハーブなので、愛と美を司ります。
美味しくて、その上美しくなれるなんて~

家庭で育てた無農薬の花だからこそ出来ること。


見て、香りを楽しんで、心の栄養にするのももちろん素晴らしいですが、
私は、この花の力を自分の体に取り込みたい。


バラ酒、出来上がりは2週間後。

楽しみです。







初夏のフラワーアレンジ

毎年恒例のハーブフラワーアレンジ講座が2週間後にあります。
その年によってテーマがありますが、
今年もようやくイメージが固まりました。

気候が気がかりで、不本意ではありますが暑さ対策もしなくては。
すぐ枯れたらかわいそうですものね。

IMG_20170523_182134











花材は変わりますが、作る時のお楽しみでぼやかしておきます。

こういうのを作ろう!
と思って、花器や花材を組み立てるわけではなく、
パッと浮かんだらパパパッと作るって感じです。

考えるより、良いのが出来上がります。

今日作って、どのくらいもつかを見てから、
花材のチェンジなんかも検討します。


大切に飾ってもらうために、出来ることはしないと。

それでも、時によって花の活きも違うのでままならないのです。

それが自然、です。



十薬花化粧水

「ドクダミをなんとかしたい」というお悩みを聞きます。
ドクダミの素晴らしさって、やはり浸透していない。

でもね、私は愛してます。
DSC_0222











これを見て、憎たらしい姿と思いますか?


「雑草・ドクダミ
この言葉だけで人は、この植物の本当の姿を認めないんですものね。


以前、雑誌か本でドクダミの焼酎漬けを見かけてから、
花を咲くのが楽しみになりました。

今日、今年初のドクダミの花焼酎漬け
IMG_1262













シーズン中に何度か作って、保存しておきます。

冬の肌荒れに頼りになる相棒。

美味しくはないけど、薬酒なので飲めます。
ま、私はあまり飲みませんけれど。


昨日講座で作った生薬化粧水もそうですが、
「口に入れても大丈夫な物」
で体を作っていきたいというのが願いです。

頑張って、研究してお知らせできるようにします。

このレシピは幸草哲学HPにアップしました。
ドクダミ化粧水のもと
http://kousoutetsugaku.net/recipe/428
久々のアップ・・・・・・




好きなものがヘルシーだから・・・

今日も無事プラザノース「ハーブ入門」講座終了。
生薬化粧水、あと2週間で使えますからね!
暑い中、お疲れさまでした。

講座中からお腹が空いていたので、
終わってからお茶していこうか悩んだのですが、
今夜はテレビでボクシングを見たいし、その前に家でゆっくり休みたいなぁと思い、
用事だけ済ませ、早々に帰宅しました。

夕食は、朝のうちに仕込んだカレー。
さすがにそれは重い・・・

サラダを作って食べることにしました。
IMG_20170520_190028











頂き物のサラダ菜に絹ごし豆腐ともずくと人参の千切りをon。
ポン酢と亜麻仁油をスプレーして。
人参は油と合わせないと勿体ないですから。

西会津でいただいたお漬物と赤ワイン。
これが私の日常的な感じ。

合う?合わない?

は、無視。

だって、もずくと生の人参が大好き!

健康診断では、平均値より低い中性脂肪の値が出ますが、
ですよね。これじゃ。



仕事を終えて、美味しいお酒と美味しい野菜。
幸せな時間。


こう見ると、中性脂肪を気にしている人と違って、
基本的な部分で食生活が違いそう。

良いのか悪いのかでは決められませんが、
好きなものをたっぷり食べられるってありがたいかも。


良い週末を‼‼‼









干し野菜

埼玉は東京への通勤圏内です。
その割に、私の暮らしはちょっと田舎的。
野菜などをいただく機会が多く、今も野菜室がいっぱい。

肉食をしないので、野菜は大歓迎です。
が、食べるのが追い付かない量となると困る。

そして、安かったからと買った野菜があったりして・・・

今朝は太陽がキラキラしていたので、
早くから、干しズッキーニ作り。
IMG_20170519_163431











これで旨みが増え体積は減ります。
大好物だし。

これから梅雨までの短い期間、干し野菜作りが楽しみ。

梅雨が明けたらまた、再開できますけど、
出回る野菜が変わるんですよね。


明日はプラザノース「ハーブ入門」生薬化粧水作りです。
講座は午後からですので、また朝から、野菜室をごそごそ。
干し野菜を作るつもりです。





スイカズラの甘い香り

先日書いたノイバラが虫にやられて悲しいことになっているので、
燃えるゴミで出してしまおうと、剪定のために朝庭に出ました。
必死で生きようとしている虫達には申し訳ないけれど、
おさらばさせてもらいたかったので。

ぼやーっと外に出たら、甘い甘い良い香りが漂っている。
「近所にジャスミンなんてあったかな?」
と思ってバラに向かったら、
「あ・・・」
そうでした、バラのすぐ横にスイカズラがあるのです。

何年も前に、苔玉で買ったものを庭植えしたら大繁殖。
IMG_20170518_170052











忍冬金銀花(生薬名)とも呼ばれる、ツルの木本。
うちのは日本原産のスイカズラ。
地中海原産のそっくりさんはハニーサックル
同じような香りを持ち、同じように使えます。

ビックリするくらい芳香を放ちます。
ジャスミンと同じ、ジャスモンと言う揮発成分を含みますから、
朝間違えたのもしょうがない(スイカズラの存在を忘れてたのは罪だけど)。
IMG_20170518_170000











花に顔を近づけると、びっくりするぐらい香ります!

この花は、食べられるし、ホワイトリカーに付ければ甘いお酒も出来上がります。

素晴らしい甘い香りをありがとう!
もうあなたのことを忘れない。







遠足は続く

「家に着くまでが遠足」
子供の頃、遠足の度に行っていた言葉。
大人になってからも、時々言ってます。

今日はちょっと違う意味合い。
どちらかと言うと
「家に帰っても遠足(楽しみ)は続く」

先日の西会津では、沢山のお土産を持たせてもらいました。
IMG_20170514_181307











いまだに家にいながら会津を楽しんでます。

中でも、大根の漬物が絶品。
DSC_0210











行商できるほど、いただいてしまいました。
半分は、近所に住む独居の方にお裾分け。
皆さん「きゃ~」と喜んで下さって、私も嬉しい。
美味しさに間違いが無いので、安心してお裾分けできるのです。

IMG_20170516_214243











夕食には、タラの芽のてんぷらこごみのお浸しも並べて。
埼玉からいなくなった山菜が再び食卓に!


春の滋味を味わい、日本の四季の豊かさを噛み締めています。


まだもう数日、西会津の春が我が家にいてもらえそう。

遠足はまだ続いてる!





大量レモン

大量の国産レモンをいただきました。
薬草魔女の卒業生が毎年、送って下さいます。
味が違うんですよね。
尖ってなくて、爽やかな酸味なのです。

5個くらいは、一個ずつラップにくるんで野菜室に置いて、
数か月もたせようと思っています。
残りは、何を作ろうか思案中。

ちょうど月の欠けていく時期なので、保存食作りに向いています。
すぐ思い浮かぶのが塩レモンレモンカード
これは絶対外せない。

何か新しいものにトライしたいなあ・・・
IMG_20170514_181342












なんて考えてたら、お腹が空いてきました。

今夜は、レモンのスライスとキャベツのざく切りで浅漬けサラダにしましょう。
少し足す、メープルシロップがキーです。

また、レモンのケーキでも焼こうかな。

考えれば考えるほど、お腹が空いてきます。
こういうのって、嬉しい悲鳴。




西会津訪問 

週末を使って、西会津に行ってきました。

そもそもは、尾山台での新蕎麦賞味会で出会った、手打ち蕎麦。
始めて食べる美味しさに虜になりました。

連れていって下さったのは、西会津国際芸術村の発展に手を尽くしていらっしゃる女性。
母親位の年齢ですが、赤いマニュアルのアルファロメオで高速をぶっ飛ばす、
感嘆符がたくさんついてくる素晴らしい方です。
IMG_20170514_130551







西会津国際芸術村の建物の佇まいが印象的でした。
私が、雨が好きだからってだけではないのでしょうが、
雨に煙った窓からの景色と暖かいカフェで、久々に仕事のしがらみを忘れました。
IMG_20170514_143627











お話しさせていただいた皆さんが、
熱意はあるけど、気負いや夢追い人的なところが無かったのも良かった。


そして「お蕎麦」。
自分たちだけかと思っていたら、集落の方が集まって下さっていて、
宴会になりました。
いいですね、こういったコミュニティー。
IMG_20170514_143603











お蕎麦にたどり着くまでに、お腹がいっぱいになるような料理の数々。
どれも感動的に美味しいので、食べずにはいられない。
IMG_20170514_172857











そしてお蕎麦!
最高‼‼‼‼‼
おしゃべりしてて「早く食べないと」って怒られた。ふふふ。


IMG_20170514_143530











今回一緒に参加した、和太鼓奏者の壱太郎さん。
世界的に活躍しているのに、気軽に演奏してくださいました。
太鼓の音、体の芯に響きます。


以前妙高に関わった時も思いましたが、
日本には素晴らしい文化と自然が沢山あります。
外から言った人間が、その良さを地元の人にどんどん言うべきです。
本人たちは、当たり前に思っているのでしょうから。

西会津、人が良かった。
みんな素敵でした。
IMG_20170514_181307











沢山の美味しい思い出が、今我が家にあります。
大切にいただきましょう。



西会津、また、ゆっくり行くことにします。
高速の合流、練習して・・・











livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ