三月弥生が始まりました。
卒業シーズンで引っ越しシーズン。
4月から新しい世界に飛び込む人には、
目まぐるしく過ぎていく変動の月です。


体調を崩したら元も子もありません



今年は、引っ越し業者が見つからない!って方もいるそうです。
自分で出来ないこともないですが、プロに頼りたいですよね。
引っ越し屋さんは、びっくりするほど手際よく動きます。
素人がやると、部屋に傷をつけたりして面倒なことに。
引っ越しを考えている方、
無事に引っ越し業者さんが見つかりますように。

新生活に向けて意気揚々でも、季節の変わり目。
体調を崩しやすいです。
無理は禁物。

最近パニック障害の話題を聞くことが増えてきました。
今は改善に向かい(飛行機だけは克服していませんが)、
以前は私もきついパニック障害でした。

沢山の人が苦しんでいると思います。
電車とか人混みとかが特に苦手になってしまいます。

環境の変化や、ストレスで起こりやすいので今の季節の無理は禁物。

自然の癒しパワーが詰まった精油を生活に取り入れてみて下さい。

ハーブを扱っている専門のショップだけでなく、
ハンズやロフト、無印良品にも置いてあります。

効能を見るより、端から嗅いで好きな香りを選んでください。
最初は感性で選んだほうが、使い続けられます。
「癒しと言えばラベンダー」
と言ったって、ラベンダーの香り嫌いな人もいますから。

好きな精油を見つけたら、ディフューザーとかは後回し、
精油だけ買ってティッシュに垂らしておうちに置いておけば良いのです。

精油のある生活が気に入ったら、
素敵なディフューザーやアロマポットを手に入れて下さい。


ちょっと高度に精油を持ち歩くためのジェル


教室で実習して人気だったのが、
好きな精油を常に使いたい人におすすめの、
アロマジェルです。
IMG_1813





詳しい作り方は、幸草哲学アロマジェルアップしました。

例えば、春から電車通学や電車通勤になる方。
慣れない朝の混雑した電車はなかなかのストレス。

どんなに精油が好きでも、そのものをつけられないし、
スプレーだと周りが気になる。
そんな時は、クリームケースなどに入れて持ち歩けるジェルがおすすめです。
つり革とかが苦手な人も、電車を降りたら塗る。
精油は、殺菌作用のあるものが多いです。

ジェルを作り始めたのはここ数年で、
自分がパニック障害で電車に乗れなかった頃に、
これを作っていればきっと楽になったのにと思っています。

気分が上がる精油でも、
リラックスできる精油でも、
シャキッと目覚める精油でも、
なんでも好みの精油で作れます。

ただ、ポリソルベートがあまり売っていないのが難点。
ネットでは買えますが、
最初からそんなにたくさんいらないと思う方もいるでしょう。

今すぐ作りたい方にはごめんなさい。
まだ先になりますが、
薬日本堂漢方スクールで、
~癒しの香りジェルづくり~
でお作りいただけますので、もしよろしければ。

一雨ごとに春が近づいてくるはずです。
健やかな心と体で朗らかな春を迎えましょう。




薬草魔女のレシピ365日

瀧口律子
BABジャパン
     




瀧口律子
BABジャパン







にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村