春ですね。
昨日の運転中、
あまりの眠さにコンビニで仮眠をとってしまいました。
たった10分くらいで目覚めたら完全に体は折れ曲がり、
顔にかけていたハンカチも落ちていました。
爆睡。


木曜日には春分の日を迎えます


春分は、太陽が真東から昇り、昼と夜の長さが同じになる日。
(実際は昼間のほうがわずかに長くなっています)
この日は、自然を讃える日です。
日本ではお彼岸でお墓参りする人も多いでしょう。

牡丹餅が店頭に並ぶとお彼岸を思い出させてくれます。
自然を讃える日ですから、
お墓参りで墓前に牡丹餅を供え、
自分たちも青空の下で食べられたら最高。
あいにく、今年はお天気が崩れそうで残念ですけれど。

春分の日からは、昼の長さが長くなっていきます。
陽の気が強くなってくるのです。
でも、まだ陰陽の強さが揺らいでいる時期なので、
心のバランスがとりにくい。
春はイライラしてる人を多く見かけます。
春分の頃の心の動きの特徴ですね。

ハーブや精油でイライラを鎮めるのはもちろん賛成。
でも、自然の中に体を置くことのほうがもっとおすすめです。
何度も言いますが、春分の日は自然を讃える日ってのがぴったり。
まだ紫外線の心配も少なく、暑さでばてることもない。
身近の自然の中で軽く運動してみれば、
イライラしてた心だって、すっと落ち着くはずです。

先日、仕事終わりに一息入れていたら
なんとも和むものを見てしまいました。
DSC_1902















西日があたる公園の角で、
おばあさんとワンちゃんがポカポカうとうと。

この様子を見て、すっかり疲れも飛んでしまいました。
心も穏やかになるし。

春はイライラしがちな季節。
自分がイライラしたら周りもイライラ。
自分がポカポカうとうとゆったりしていたら、
周りもゆったりしてしまう。
おばあさんとワンちゃんに教えられました。


春分の日に満月


今年は春分と満月が重なっています。
21日10:44 てんびん座の満月
なんだかおめでたい感じがします。
エネルギーが満ち溢れるのでしょうね。

是非、春分の日までにいらないものを処分してください。
「もう2日しかないからやらない(もしくは出来ない)」
のではなく、一つでもいいから周りをクリアにしておくのが大切。
春分以降の運を良くしたいなら、です。

特に意識してほしいのが、体内の不要物の排出。
「薬草魔女のレシピ365日」でもご紹介していますが、
ダイエットしやすいのは、月が欠けていく期間。
それに向けての準備運動だと思っていただければわかりやすいかな。

私も、昨日からコーヒーを減らし、
桑のお茶とプーアール茶を飲んでいます。
体が重いと動きが鈍くなるので嫌なのです。
良いことが待っているのに、動き出しが遅くて出会えなかったら悲しい。
何より、だぶついた体を見ると自分にうんざりします。

漫然と過ごしているときっかけがつかめないことも、
春分の日だから
満月の日だから
といったタイミングで動き始めることが出来ます。

薄着になってから自分の体形や肌に焦ってしまうより、
前もって始めておけば、不精でもなんとかなるものです。

春分で満月、
何だかとてもきりが良い。
宇宙からのチャンスのご褒美でしょうか。


薬草魔女のレシピ365日

瀧口律子
BABジャパン
     




瀧口律子
BABジャパン







にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村