私は会場係で発表はありませんが、一緒に学んだ仲間たちが発表します。ご興味のある方は是非ともご参加ください。


9/24 お寺からつながるグリーフケアin北海道

14224756_767007346772460_6452454459898743382_n

これまで名古屋、東京で開催してきました『僧侶のためのグリーフケア連続講座』を通じて、この度北海道の僧侶ら14名が、5日間30時間のグリーフケアの学びを終えました。
学んだお坊さんたちが学習発表の場、そしてつながりを広げる場を開きます。

自分自身を知りセルフケアする力を身につけ、聴く力をロールプレイをベースに学び、最終的にそれぞれが具体的な形としてグリーフケアのプロジェクト立案を行いました。
その学びをグリーフケアに興味、関心がある方、またすでに取り組んでおられるみなさんと共有する場として「お寺からつながるグリーフケア」という特別企画をつくっております。

北海道の地域においてさらに、「グリーフケアが当たり前にある社会」に向けた広がりを大事にしたいと思います。
グリーフケアの知識を学び、体感的、実践的に「聴くことの力」を学ぶ ロールプレイを重ね、僧侶としてこの学びをどう活かしていくのかを考えるプログラムを経て、得たことから
「グリーフケアを学んだ私の変化〜Before&After〜」
「僧侶から生まれるグリーフケア企画」
の発表を行います。

当日は遺族会を運営されたり、グリーフケアに関わる方はもちろん関心のある僧侶、葬儀社、医療関係者など、死に直面する立場の多様な人達がつどい、出会える場になればと願っています。
この場で生まれるつながりが、北海道のグリーフケアを豊かにする一歩となりますように。


日時:9月24日(土)17時半〜20時頃(終了後 懇親会あり)
   ※受付は17時頃より開始

場所:覚王寺(〒001-0045 北海道札幌市北区麻生町5丁目2−12)
   JR札沼線新琴似駅、地下鉄南北線麻生駅より徒歩5分
   
内容:●「僧侶のためのグリーフケア連続講座」修了生による発表
    1)私の変化 Before&After 
    2)僧侶が生み出すグリーフケア企画 発表
   ●北海道のグリーフケア団体によるプレゼン
    ● 参加者同士の対話、交流

参加費:1,000円(当日会場にて)

定員: 50名程度


来てほしい方:
 ・グリーフケアに関わっている方や興味のある方
 ・身近な人や大切な人を亡くされた方 
 ・このテーマに関心のある
   看護師さん、お医者さん、葬儀屋さん、学校の先生、カウンセラー、宗教者(僧侶、牧師や神父,シスター等)など


申し込み方法:
info★live-on.me(リヴオン事務局)まで ★を@に変えて送信
1)お名前(ふりがな) 
2)メールアドレス
3)ご所属と立場
4)懇親会の参加の有無(費用は3,500円〜4,000円程度になります)
をお知らせください。 
またはFaxでも受け付けております。 FAX: 03-6806-7180 まで。
当日緊急連絡先:090−6116−5680