June 25, 2015

今年も大勢の在校生がドームへ。
171
 IMG_7934
人生初の野球観戦という留学生もおり、東京名所であるドームにも感激
IMG_7930
IMG_7931
IMG_7932
試合展開?野暮なことをお聞きになる。
IMG_7933
 いいんです。雰囲気を楽しむ!これが野球観戦の醍醐味です。


June 12, 2015

6/3(水)、2015 “K-TAI”第1回公開練習に参加しました。

朝学校を出たころは曇りだったのですが、高速道路走行中にぽつぽつ雨が落ちてきて、サーキットに着いた時は、雨になっていました。
 IMGP8392
雨天の中、走行会の開始です。
IMGP8389
IMGP8405
午後には天気が回復し、スリックタイヤでの走行ができました。
IMGP8482
IMGP8469
IMGP8498
当日は雨天、ドライでの走行ができて、レースに向けて有益な走行会となりました。

まだまだ課題がたくさんありますが、今後の走行会を通してよい方向に持っていきたいと思います。


『レース開催場所&日程』
もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”ツインリンクもてぎ 
2015年8月30日(日)エンジョイクラス7時間耐久

皆さん応援をよろしくお願いします。


報告 渡辺


2015もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”参戦ブログ Part1 エンジンならし編
K-TAIで3位。優秀周回数賞とレディース賞を受賞(2014年の模様)

June 01, 2015

今年度も野球部始動です。
 
実はコツコツと地味に練習していたんですね〜
春季大会1回戦!昨年の戦績によりシード校での出場です。
IMG_1453
IMG_1452
 読売野球部らしくない?OBからの責めは受けます(T_T)
 
その分結果を…
後攻でのスタート
IMG_1455
IMG_1454
IMG_1451
2回先発2年生ピッチャーの「浜野」。
デットボールからの不調でエラーも絡み、続いたエースが投げるも、失点「6」
IMG_1446
IMG_1449
IMG_1448
IMG_1450
IMG_1447
続く3回4回と追加点を取られ8点に、あわや5回コールド負けというところが、
5回から入った1年生の「嶋崎」が一本出したところから勢いが止まらず、
7回(専門の試合は7回までなんです)最終回まで8:3の5点差にまで詰め寄りました。

しかし、ここからの逆転は難しいと…





でも、しちゃったんです(-_-)
IMG_1456
最終回サヨナラ勝ちです。
今年の読売は何かが違う??


May 27, 2015

毎年恒例の3年生ドライビングレッスンの日がやってきました。

今回も、春日部自動車教習所のご厚意により、

贅沢に、教習所を貸切にして1日中ドライビングレッスンを行います。

今回はなんと新車のTOYOTA 86を使用しての豪華な教習です。(ぶつけないでください・・・・)
2015ドライビングレッスン0142
2015ドライビングレッスン0016
DSCF0151
DSCF0148
そのほかにも、アルテッツァ、プリウス、キャラバン、日野レンジャーなどもあります。
2015ドライビングレッスン0131
2015ドライビングレッスン0029
自動車の学校といえども、運転経験がまだ少ないのでみんな緊張ぎみです。

はたして、無事にみんな(車)は帰ってくるのでしょうか・・・(汗
2015ドライビングレッスン0006
コースもおなじみの、S字、クランク、車庫入れ、方向転換、鋭角路、縦列駐車、坂道発進などをそれぞれの車で練習しました。
2015ドライビングレッスン0003
2015ドライビングレッスン0070
2015ドライビングレッスン0110
DSCF0161
2015ドライビングレッスン0007
2015ドライビングレッスン0166
2015ドライビングレッスン0124
2015ドライビングレッスン0136
2015ドライビングレッスン0183
無事に!?一日が終わって、集合写真です。
おかげさまで、運転技術向上のキッカケがつかめた一日でした。
2015ドライビングレッスン0174
春日部自動車教習所様、ありがとうございました。

報告:SZK(YU)

カリキュラム|1級整備学科|専門学校 読売自動車大学校

May 19, 2015

1級整備学科 日本EVフェスティバル出場の報告です。

今年度から5月開催になった日本EVフェスティバル2015に、今年は2台のコンバートEVとEVバイクで参加しました。
グリッドGino
グリッド8
昨年までのマーチに変わりダイハツ ミラジーノとマツダ RX8 をEV(電気自動車)化して2台のコンバートEVを作成しました。

また、以前作成したEVバイクも今年から新たに作成し直して出展しました。
DSC_1090
どの車両も昨年の11月から作成を開始し、5月3日までに完成を目指して制作を開始したのですが、やはり時間が足りず何とか走れるようになったのが、前々日の5月1日で試走すらできない状態で1時間の耐久に挑みました。
次のマシン制作中1
車検が終わってほっとしたのも束の間で、ミラジーノに思わぬトラブルが発生。詳細はここでは言えませんが、走行できなくなくなる可能性のある重大なトラブルです。
DSC_1132
出走までの時間で応急処置を施し何とか目標のスターティンググリッドに並べることができました。
DSC_1109
DSC_1110
DSC_1113
今年は初の2台エントリをしましたが、どちらも校内での移動以外に走行したことがなく、全くデータを取ることができなかったので、実力は未知数で結果は大きく期待していませんでしたが、どちらも完走することができました。
レース中
DSC_1128
しかも例によってミラジーノは途中までクラストップで走行し、終盤に電欠(バッテリが無くなること)気味になり10分間ピットストップしていたにもかかわらず過去最高のクラス2位でチェッカを受けることができました。
DSC_1135
DSC_1133
RX8は、思うようにスピードが出ないというトラブルに見舞われたにもかかわらず、最後まで安定した走行ができ、11回のドライバー交代をしたので
 
「いっぱい乗せたで賞」を受賞しました。
表彰式 (2)
いっぱい乗せたで賞
まだ未完成の車両ですので、これから2台とも改良を加え、来年こそは1位を狙いたいと思います。

報告 KTM

日本EVフェスティバルで第3位(過去の模様)
1級整備学科|専門学校 読売自動車大学校

May 18, 2015

5/17(日)、留学生激励会を開催しました。学校集合でバスで読売ランドに移動して、BBQやジェットコースターなどのアトラクションを楽しみました。この会の目的は、1年生の留学生の歓迎、他クラス、他学年間の留学生の交流、6疑Πとの親睦を計ることです。

今年の留学生は、中国、韓国、台湾、ベトナム、ネパール、インドネシア、ウズベキスタン、タイ、バングラデシュ、ミャンマー、ロシアの10カ国と多岐にわたり国際色を強めました。
帰りのバスでは皆さんグッタリするほどだったので思いっきり楽しんで貰えたのではないかと思っています。

留学生担当:入戸野
IMG_0508 


April 14, 2015

4/8、K―TAIで使用するエンジンのならし運転をしてきました。

今回は3年生のSRK君とARO君が担当してくれました。
image1
トラブルもなく無事終了。
image6
今後の練習走行で、レース当日に向けセッティングを出していきたいと思います。

『レース開催場所&日程』
もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”ツインリンクもてぎ 
2015年8月30日(日)エンジョイクラス7時間耐久

皆さん応援をよろしくお願いします。



April 13, 2015

3月30日一年生最後の資格講習「自由研削砥石」!!

・・・・・というと分かりにくいですね。

グラインダーって奴です。

こんなのとか。(卓上用グラインダ)
image001
こんなのとか。(携帯用グラインダ)
image003
金属を切ったり削ったりする道具です。

この講習を受けていないと、「砥石」と呼ばれる刃の交換をしてはいけないんです!!

自動車整備士でも使いますし、金属加工をしたい人には必需品!?

なので大切な資格です。


さてさて、無事に?座学と講習試験を受けた学生は午後から実習場に集合して実物を確認!!
DSC_0663
おぉ!!こんなにいっぱい受講生が!!w(゚o゚*)w

実は写真の裏側でも同じ人数がいます。

まずは砥石について。
DSC_0660
講師の先生「これが切断用、これが研削用なので使い分けるように!!」

学生A「切断用で削ってもよくね?」(*^-^)
学生B「・・・いや〜危ないんじゃないの・・・。」(;-_-)イヤイヤ,アブネッテ
学生A「行けるってww」|* ̄∇ ̄|ニヤッ

講師の先生「防護用のメガネごと持って行かれるぞ!!こんな感じのが高速回転しながら砕けて飛んでくるからww」ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!
image007
学生一同「マジっすか!!」o(@.@)(@.@)o ナンジャコリャ!!

講師の先生「痛そうでしょww」

学生C「痛そうってレベルじゃないですよね・・・・ササル・・・。」―(T_T)→ グサッ!!!

講師の先生「だから、大切でしょ!!」

さらに削り方を伝授!!
DSC_0666
講師の先生「無理に押し当てたりしないように!!特に切断用の砥石は砕けやすいからね。」

学生D「あんな風になるわけか・・・・(上の砕けた砥石を見ながら)。ちゃんと使お・・・。」 「(´へ`;ウーム
DSC_0668
DSC_0657
DSC_0665
という流れで受講生112名が実習していくのでした。

これにて1年生の資格講習は終わり〜!!

新年度につづく?!


実は筆者も資格取得者だが、昔、お家の携帯用グラインダを砕け散らせて爺ちゃんの逆鱗に触れたことがあるのは内緒だ。

報告:よつ

毎年恒例の1年生資格講習 第二弾(アーク溶接特別講習編)
毎年恒例の1年生資格講習(クレーン&玉掛け特別講習編)
資格|専門学校 読売自動車大学校

March 25, 2015

さてさて、前回に続き資格講習第二弾!!アーク溶接特別講習です。
ちなみにガス溶接の資格は1年生の夏に取得しています。

本日は実習日なので、学生はツナギ、安全靴にヘルメッ・・・・違った!!それは前回だ!!
今回は溶接用の御面を片手に講習です。
DSC02377
学生A「これ片手にやるの?」 (  ̄∇ ̄)σ
学生B「これ・・・・・全然ガラスの向こうが真っ暗で見えないけど・・・・。」
学生C「ホントだ!!これで手元見えんの??ww」(「  ̄ー ̄) ドレドレ・・・
学生D「とりあえず被ってみようぜ!!」

せーの・・・・・。
DSC02376
・・・・・・・・。
学生全員「見えませ〜んww」
君たちねぇ、見えるわけないでしょ!!つか、怪しいぞ君らww


だがしかし、まだ御面が皆を助ける大切な物だと知る由もなかった。

実習開始!!
 
講師の親方「お〜し、やるぞ〜!ちゃんとやり方見とけよ〜!!でも直接見るなよ〜!!!」
ジィーー・・ (;・_・)・_・)・_・)・_・)・_・)・_・)・_・)・・・・

講師の親方「こらこら、直視しちゃダメだから!!」ヾ(`Д´*)ノ
と、試しにバチバチ!!!!

学生全員「うわっ!!」\(* ̄□\) ̄□\) ̄□\))))オォ〜ッ!!
急いで御面で顔をブロック!!!
DSC02320
学生B「すげ〜!!ww」
学生D「綺麗だね〜ww」
学生A「つか・・・・手元見えなくね?!」

一通り説明を終え、Let’s try!!
DSC_0647
講師の親方「ビビらずにやれよ〜ww」
Try中の学生「こ、怖い!!」(ノД\lll)

講師の親方の手を借りて全員、一通り作業を終えました。

講師の親方「じゃぁ、今度は一人でやるぞ!!」
学生全員「えっ!!」Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

ついに一人でチャレンジ!!
学生「いきます!!・・・・・・。」

御面を装着!!!!!!

DSC02335
学生「部材ドコ??????見えないww」

・・・・二度目今度こそ。
DSC02333

学生「おっ来た来た!!」
DSC02336
DSC02364

という流れで受講生105名が順番で実習をしていくのでした。

自由研削砥石特別講習につづく。

おまけ:溶接する材料と実習用の作業台を溶接して大変なことになりかけた学生がいるのは内緒だww


March 24, 2015

3月11、12、13日に恒例のクレーン&玉掛け特別講習がありました。
最終日は校内の電動クレーンを使用して二人一組で実習です。
学生はヘルメットにツナギ、安全靴で講師の先生の指示に従って上手く吊れるかな??
image001
左の学生「ちゃんと真ん中に、バランスよく掛けてよ〜、傾くと危ないから。」

右の学生「大丈夫〜、簡単!簡単!!OKです!!」

左の学生「上げま〜す!!」

クレーン「ウィ〜ン・・・・」

学生二人「・・・・・あれ・・・・・( ̄_ ̄;( ̄_ ̄;」
image003
講師の先生「そんなに傾けたらダメだよ!!(=_=;)アブナイ、オチル・・・。」

もう一回挑戦して・・・・
image005
学生二人「今度は成功、移動させます!!(≧∇≦)b(≧∇≦)b」

ゆっくり向きを変えながら〜・・・・

あまり揺らさないように〜・・・・・

目の前の障害物をぶつけないように〜・・・・

左の学生「あっ当たっちゃう、資材回転させて!!」
image007
左の学生「待って、待って!!ロープ引くのに移動するから!!」
image009
学生二人「よいしょ、よいしょ!!」

向きを変えながら、さらに移動して置き場に!!
image011
学生「ゴールの真上に到着、降ろしま〜す!!」ってちょっとズレてない??

・・・・・ゴトン。
image013
学生二人「あ・・・・微妙にズレた。ダメですか(´・ω・`)(´・ω・`)。」

講師の先生「ギリギリ、セーフ!!はい、次のグループの人。」

次の学生二人「はい!!」
 

という流れで受講生51名が順番で実習をしていくのでした。



報告:SZKYO

資格|専門学校 読売自動車大学校 

pagetop