2014年07月04日

午後からはまずコーナーウェイトの測定です。

今年はバケットシートを交換したり、クールスーツ装置が装着されたりと、若干重量の変更があったため、まずは車両重量の確認を行いました。
 
JOY耐での車両重量規定は各クラスで違いますが、我がチームは780kgとなり、規定ギリギリまで軽量化することで車両各部への負担は軽減し、速く走らせることができる上に
このレースで最も重要な燃費アップも期待ができます。
image001
次に4輪タイヤそれぞれにかかる荷重(重さ)の確認です。
 
重りの取り付け位置や車高などの微調整で荷重バランスを変化させることができます。
実は我がチーム車両も大きな重りを助手席に置くことで荷重のバランスを取っていたりします。
 
荷重を理想の状態に合わせることで、ブレーキング時の車両姿勢の安定性や旋回性能の向上など、結果的にタイムアップにつながる走りをすることができるのです。
image003
image007
image005
コーナーウェイトの測定と同じく重要なのがアライメントの測定です。
 
ブレーキング時や旋回時などでのサスペンションやアームの動きによるアライメントの変化を考えながら、
今回はキャンバーゲージでキャンバーの“ダンロップのオプティカルアライメントゲージ”でトーの確認を行いました。
image009
image011
最後に、レース本番に向けてのタイヤ交換の練習を行いました。
 
何度も練習を重ね、最後は30秒以上もタイムを縮める事が出来ました。(^^)V
お疲れ様でした。
image012
そして先日・・・

こちらも毎年恒例になりましたが、備品をお借りするために
千葉市のトップシークレットさんへ伺いました。
image015
image017
image018
スモーキー永田社長と記念に2ショット写真です。(^^)Vいつも有り難うございます。
 
今週末のJOY耐と同じ日に、富士スピードウェイにて『モーターゲームスワールドタイムアタック』というチューニングカーのレースに参戦するとのことで、シャイダイナモでセッティングを行っていました。
image021
そしてトップシークレットさんのドライバーの、

プロドライバー菊地選手ともパチリ!
 
JOY耐での走りのアドバイス&パワーを頂きました。
image023
image024
いよいよ週末はレース本番です。
チーム一丸となって頑張ってきますので、皆さん応援をよろしくお願いします。


『レース開催場所&日程』
ツインリンクもてぎ 
2014年7月5日(土)公式予選
2014年7月6日(日)“JOY耐”7時間耐久レース

教員 谷口




pagetop