小予算オール電化住宅リフォーム実践会 「コートー電器」 岡山 電化住宅

BlogPaint

私どもは日々の活動報告をしつつ、電化リフォームを中心とした、旬な情報をご提供することをモットーに発信します。
岡山市・倉敷市・総社市・玉野市・早島町・赤磐市・旧瀬戸町・瀬戸内市の戸建持ち家で、オール電化リフォームを検討中のあなた様!
2〜3社お見積もりを取っては、いかがでしょうか? そして最後に、私どもへご連絡ください!

お見積もり無料 今すぐお電話を!086−279−1206
メールでのお問合せも大歓迎!24時間以内にお返事いたします。
あなた様のお問合せ、心よりお待ちしております
ブログトップへ  コートー電器ホームページへ オール電化JPへ コートー電器 公式Facebookへ 吉田光輝Facebookへ 私の嫁・吉田桂子の『電器屋ママブログ』はこちらへどうぞ!

カテゴリ:過去の電気温水器/施工写真 > ≫電温/施工写真’07

今日は、T様邸(岡山市沼)にて、MITSUBISHI 電気温水器を施工をいたしました。その工事の様子です。

完成写真
q1

 ビフォー(左)30年近く電気温水器をご使用でした。&アフター(右)写真
r2r3
今日からまっさらの電気温水器でわくわく快適バスタイムがスタートです

機種:MITSUBISHI 三菱電機 電気温水器ダイアホット 給湯専用 高圧力型 370リットル SRT−3768U




4工事の工程

30年近くお使いだった電気温水器。
5
撤去いたします。
6
撤去中。

外枠フレームを取外し、グラスウールが見えています。
6
爆弾のような、鉄製タンクだけになりました。
7
撤去いたしました。
8
給水・給湯配管を整備しました。
9
新たなタンクを据え置きました。
9
脚部はアンカーボルトで固定。
1
前面パネルをあけ、配管接続をしております。




そして、無事完成いたしました。
10



機種:MITSUBISHI 三菱電機 電気温水器ダイアホット 給湯専用 高圧力型 370リットル SRT−3768U
    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、G様邸(岡山市牟佐)にて、Chuki電気温水器の取付をいたしました。


完成写真
q1

 ビフォー(左)300斑羌‥典げ洪經錣鬚柑藩僂任靴拭&アフター(右)写真
i14r3
 ひとつ小さいサイズの200リットルタイプを取り付けました


<機種> 中機 電気温水器 200リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−201MEC


4<工事中の工程>

300箸涼羌‥典げ洪經錣鬚使いでした。


5
温水器を撤去しました。
6
給湯配管を新たにやり変えました。
7
新たな温水器を設置しました。
8
新たな給水ユニットを取り付け中。
9
全面パネルを外し、電線を接続します。
10
配管には保温材を巻きました。
i12
そして、完成いたしました。


<機種> 中機 電気温水器 200リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−201MEC
i12本体にカバーをかぶせました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、S様邸(岡山市土田)にて、Chuki電気温水器の取付をいたしました。


施工中写真
q1

 ビフォー(左)400斑羌‥典げ洪經錣鬚柑藩僂任靴拭&アフター(右)写真
i14r3
 同じサイズの400リットルタイプを取り付けました


<機種> 中機 電気温水器 400リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−401MEC


4<工事中の工程>

400箸涼羌‥典げ洪經錣鬚使いでした。


5
防雨カバーを取り外したところ。
6
温水器を撤去しました。
7
新たな温水器を設置しました。
8
脚部はアンカーボルトで固定。
9
全面パネルを外し、電線を接続します。
10
新たな給水ユニットを取り付け中。
i12
そして、完成いたしました。


<機種> 中機 電気温水器 400リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−401MEC

i12カバーをかぶせ、配管には保温材を巻きました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、オール電化リフォーム完了をいたしました、T様邸(岡山市益野町)での、工事の様子です。

TOSHIBAフルオート電気温水器工事の模様をご紹介いたします。


完成写真
q1

 ビフォー(左)給湯専用・石油給湯器をご使用でした。&アフター(右)写真
r2r3
 今日から、フルオート電気温水器のわくわく快適バスタイムがスタートです




 逆側からのビフォー・アフター写真
r2r2
 事前に太陽熱温水器を撤去しておりました。

機種:TOSHIBA 全自動電気温水器 追いだきフルオート  2ヒータータイプ 370函”現牋砧老拭。硲丕漫檻横圍藤贈械沓毅劭腺




q6工事の工程

給湯専用・石油給湯器と太陽熱温水器をご使用されてました。



q7
既存の石油給湯器を撤去しました。

q8
事前に施工していた基礎ベース。
q9
ふろ配管用の穴を開けました。
q10
ふろ循環パイプを敷設しました。
q11
給湯・給水配管を延長し、準備しました。
q12
本体を搬入いたします。
q13
本体を据え置き、前面パネルを開けました。

q14
脚部はアンカーボルトで固定。


q15
念のため、上部に揺れ止め金具を取り付け。
q16
こちらバスルーム。

q17
浴槽には、循環アダプターが取り付きました。
q18
おふろリモコンが取り付きました。
q19
着々と作業が進行し、ほぼ配管接続終了。
q20
メインリモコンで初期設定。



猛暑もひと息。無事完成いたしました
q21


機種:TOSHIBA 全自動電気温水器 追いだきフルオート  2ヒータータイプ 370函”現牋砧老拭。硲丕漫檻横圍藤贈械沓毅劭腺


    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、F様邸(岡山市金田)にて、Chuki電気温水器の取付をいたしました。


完成写真
q1

 ビフォー(左)300斑羌‥典げ洪經錣鬚柑藩僂任靴拭&アフター(右)写真
i14r3
 ひとサイズ大きい400リットルタイプを取り付けました


<機種> 中機 電気温水器 400リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−401MEC


i4<工事中の工程>

300箸涼羌‥典げ洪經錣鬚使いでした。


i5
防雨カバーを取り外しました。
i6
温水器を撤去しました。
i7
新たな温水器を設置しました。
i8
脚部はアンカーボルトで固定。
i9
全面パネルを外し、電線を接続します。
i10
新たな給水ユニットを取り付け中。
i11
カバーをかぶせ、配管には保温材を巻きました。
i12
そして、完成いたしました。


<機種> 中機 電気温水器 400リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−401MEC


相変わらず、今日も暑かったです

i13

新たな防雨カバーを取り付けました
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、オール電化リフォーム完了をいたしました、K様邸(岡山市長岡)での、工事の様子です。

TOSHIBAフルオート電気温水器工事の模様をご紹介いたします。


完成写真
q1

 ビフォー(左)給湯専用・東芝電気温水器をご使用でした。&アフター(右)写真
r2r3
 今日から、フルオート電気温水器のわくわく快適バスタイムがスタートです




 違う角度からのビフォーアフター写真
r2r2
 歴史を感じる「昭和55年製造」の温水器でした

機種:TOSHIBA 全自動電気温水器 追いだきフルオート  2ヒータータイプ 370函”現牋砧老拭。硲丕漫檻横圍藤贈械沓毅劭腺




g6工事の工程

給湯専用・TOSHIBA電気温水器をご使用されてました。

本体から水漏れを起こしていました。

g7
防雨カバーを取り外しました。

防雨カバーをしていたので、以外にキレイ

歴史を感じさせるデザインです
g8
本体カバーを取り外しました。
g9
撤去しました。
g10
給湯・給水配管を敷設しました。
g11
本体を搬入いたします。
g12
本体を据え置きました。
g13
脚部はアンカーボルトで固定。
g14
念のため、上部に揺れ止め金具を取り付け。
g15
前面パネルをあけ、接続中です。
g16
こちら既存のガスふろ釜です。
g17
黒い2本のパイプが、浴槽につながっています。
g18
ふろ釜を撤去し、壁をはつっています。
g19
ふろ釜パイプを撤去し、ふろ用配管を通し、ステンレスカバーで穴をふさぎました。
g20
こちらバスルーム。
g21
2つ穴のガスふろ釜用の金具が付いておりました。
g22
2つ穴だった浴槽には、バスキャップ(上)で穴をふさぎ、下へは循環アダプターが取り付きました。
g23
おふろリモコンが取り付きました。
g26
メインリモコンで初期設定。
e20
 8年保証シールを貼りました。


TOSHIBA電気温水器オール電化8年間修理保証にご登録いただきました。

オール電化8年間パーフェクト修理保証の、詳細はこちら


猛暑が続く、非常に暑い1日でしたが、無事完成いたしました
q1
機種:TOSHIBA 全自動電気温水器 追いだきフルオート  2ヒータータイプ 370函”現牋砧老拭。硲丕漫檻横圍藤贈械沓毅劭腺


    このエントリーをはてなブックマークに追加

1

先日、S様邸(岡山市矢津)にて、給湯電化・USED電気温水器を施工をいたしました。その工事の様子です。



空き家で給湯器が取り付いていませんでしたが、この度、お年寄りがお一人で、別宅として住まわれるということで、お取り付けをしました。
2
電気温水器を設置し、給湯配管を接続しております。
3
保温材を巻きました。
4
給水配管も接続、保温ができ、完成いたしました。
5
USEDですが、まだまだ現役バリバリにお湯を作ってくれます。

ご主人様にも、喜んでいただきました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、K様邸(岡山市鉄)にて、オール電化・東芝USED電気温水器を施工をいたしました。その工事の様子です。

 ビフォー(左)ガス給湯器をご使用でした。&アフター(右)写真
u2u1


事前にIHを施工しておりましたので、今日からオール電化ライフがスタートです


<機種>東芝 深夜電力電気温水器 給湯専用 1ヒータータイプ 370函…姪点御型





p3工事の工程

お使いだったガス給湯器。右はソーラーシステムの貯湯タンク。
p4
ガス給湯器を撤去しました。
p5
ファミリータイム計器と深夜電力用計器を取り付けました。
p6
電柱へ昇り、引込電線を張り替えております。
p7
電気温水器本体を設置。
p8
配管を接続し、保温材を掛けました。
p9
そして、無事完成しました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

n1

今日は、E様邸(岡山市古都宿)にて、Chuki電気温水器の取替をいたしました。


お使いだった中機電気温水器300リットル→→→
n2
こちら完成写真→→→→



<機種> 中機 電気温水器 200リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−201MFA

E3
お使いだった電気温水器。

給水ユニットから水漏れがあり、買い替えをご決断されました。
E5
撤去しました。
E6
新たな電気温水器を設置しました。
E7
上部ゆれ止め金具を取り付け。
E8
前面パネルを開けました。
E9配管を施工しております。
E10
配管に保温材をかけ、完成です。



<機種> 中機 電気温水器 200リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−201MFA
E11
給湯配管を新たに敷設し、お湯の圧力が上がりました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、Y様邸(岡山市下)にて、オール電化・MITSUBISHI電気温水器を施工をいたしました。その工事の様子です。

 ビフォー(左)石油給湯器をご使用でした。&アフター(右)写真
u2u1


今日からオール電化のワクワク快適ライフがスタートです


<機種>三菱電機 全自動電気温水器 ダブル追いだきフルオート 2ヒータータイプ 370函.妊薀奪スリモコンセット SRT−3768WFU−BL





u3工事の工程

お使いだった石油給湯器。
u4
撤去いたしました。
u5
事前に作成していた基礎ベース、固まっています。
u6
給水・給湯配管を整備しました。
u7
電気温水器を搬入いたします。
u8電気温水器本体を据え置きました。

u9
脚部はアンカーボルトで固定。
u10
念のため、上部に揺れ止め金具を取り付け。
u11
前面パネルをあけ、接続開始です。
u12
こちら浴室。

u13
おふろリモコンを取り付け。
u14
既存の追い炊き用ふろアダプター。
u15
上側をバスキャップでふさぎ、下側に新たな循環アダプターを取り付けました。
u16
配管接続完了で、前面パネルを戻しました。
u17
メインリモコンで初期設定。
to17

今日は、暑い1日でしたが、無事完成いたしました。


<機種>三菱電機 全自動電気温水器 ダブル追いだきフルオート 2ヒータータイプ 370函.妊薀奪スリモコンセット SRT−3768WFU−BL


u12

電気温水器もオール電化8年間修理保証にご登録できます。



より安心して、オール電化ライフを、お過ごしいただけます。



オール電化8年間パーフェクト修理保証の、詳細はこちら

    このエントリーをはてなブックマークに追加

x1

昨日の午後からは、K様邸(岡山市山崎)にて、Chuki電気温水器の取り付けをいたしました。


お使いだった電気温水器→→→


ユパック社製で、とても細長い300リットル型、珍しいタイプです。
n2
こちら完成写真→→→→


午後3時からの取り付けで、日暮れになりました。


<機種> 中機 電気温水器 300リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MFA



k3
既設の温水器を撤去いたします。

20年ほど経過しております。
k4
温水器撤去中。
k5
撤去いたしました。
k6
地面を掘り、給水配管経路を変更しております。
k7
事前に、給湯配管も形成しています。
k8
フェンス越えで、無事、本体を据置きました
k9
脚部はアンカーボルトで固定。
k10前面パネルを開け、据付作業をしております。

本体内の黄色く見えているのが、グラスウールで保温材です。

あの中が、ステンレスの貯湯タンクです。
k11
給水・排水配管が、作られて行きます。
k12
こちらが、本体上部の給湯配管。

最後に保温材を巻き、工事終了です。
k13

日暮れになりましたが、無事完成いたしました。



<機種> 中機 電気温水器 300リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MFA
    このエントリーをはてなブックマークに追加

n1

昨日、A様邸(岡山市牟佐)にて、Chuki電気温水器の取替をいたしました。


お使いだった中機電気温水器→→→
n2
こちら完成写真→→→→



<機種> 中機 電気温水器 300リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MEC



E3
お使いだった電気温水器。

本体から水漏れがあり、買い替えをご決断されました。
E4
本体を撤去しました。
E5
本体を据置きました。

E6
前面パネルを開け、据付作業をしております。


本体内の黄色く見えているのが、グラスウールで保温材です。

あの中が、ステンレスの貯湯タンクです。
E7
新たな給水ユニットを取り付け中。
E8
保温材を巻き完成です。
E9
無事完成いたしました。



<機種> 中機 電気温水器 300リットル マイコン型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MEC
    このエントリーをはてなブックマークに追加

n0

今日は、N様邸(岡山市古都南方)にて、USED電気温水器の取付工事をいたしました。


n1


12年お使いだった給湯専用・300リットル電気温水器→→→→


本体廻りに水漏れを起こしておりました。
n2

既存の温水器を撤去したところ。
n3
完成写真→→→


お年寄り世帯で、ご家族も少ない、ということで、



200リットル・USED電気温水器を取り付けさせていただきました。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

x1
今日は、T様邸(岡山市平井)にて、オール電化工事・東芝電気温水器の取り付けをしました。


給湯専用・ガス給湯機を使用されていました→→
x2

こちら完成写真→→→→



機種:TOSHIBA 電気温水器 給湯専用 2ヒータータイプ 370函々皸砧老拭。硲丕漫檻横圍藤械沓隠娃劭唯腺
t3
お使いだった給湯専用・ガス給湯器です。
t4
撤去しました。
t5
給水・給湯配管の経路変更をしています。
t6
給水・給湯配管の下準備ができ、基礎ベースを据え置きました。
t7
電気温水器本体を搬入いたします。
t8
本体を設置し、水平調整しています。
t9
脚部はアンカーボルトで基礎ベースと固定しました。
t10
念のため、電気温水器上部を揺れ止め金具で固定します。
t11
前面パネルを開け、配管接続です。
t12
前面パネルを戻し、接続完了。
t13
メインリモコンで初期設定。
t14
無事完成→→→→
 

今日は気温20度のぽかぽか陽気で、気持ちよく工事を行えました。



機種:TOSHIBA 電気温水器 給湯専用 2ヒータータイプ 370函々皸砧老拭。硲丕漫檻横圍藤械沓隠娃劭唯腺
    このエントリーをはてなブックマークに追加

n1

一昨日、午後よりS様邸(岡山市玉柏)にて、Chuki電気温水器の取替をいたしました。


33年間もお使いだった中機電気温水器→→→
n2
こちら完成写真→→→→



<機種> 中機 電気温水器 300リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MFA

q3
お使いだった電気温水器。

給水ユニット部分から水漏れがあり、買い替えをご決断されました。
q4
本体を撤去しました。
q5
新たな給水ユニットを取替え中。
q6
給水・給湯配管を取り替え、保温材を巻きました。
q7

本体を据置き、前面パネルを開け、据付作業をしております。


本体内の黄色く見えているのが、グラスウールで保温材です。

あの中が、ステンレスの貯湯タンクです。
q8
脚部はアンカーボルトで固定。
q9
給湯配管・逃がし弁などを、本体上部へ取り付けております。
q10
給湯・給水配管に保温材がかかりました。

午後からの工事で日暮れになりましたが、無事完成いたしました。


<機種> 中機 電気温水器 300リットル スタンダード型 外部配管タイプ 標準圧力型 CS−301MFA
    このエントリーをはてなブックマークに追加

to1今日は、K様邸(岡山市関)にて、オール電化リフォーム工事・MITSUBISHI電気温水器の取り付けをいたしました。



給湯専用・石油給湯機をお使いでした→→→
to2
こちら完成写真→→→→



<機種>三菱電機 電気温水器 給湯専用 標準圧力タイプ 370函。咤劭如檻械沓僑

e3
<工事中の工程>

既存の石油給湯機。
e4
撤去中。
e5
石油給湯器の煙突。
e6
煙突を撤去し、波板部分の穴をふさぎました。
e7
地面を掘り、配管経路を変更いたします。
e8
石油給湯器を撤去いたしました。
e9
電気温水器用に給水・給湯配管を作っていきます。
e10
こちら、新たな電気温水器本体。搬入します。
e11
本体を設置しました。
e12
脚部をアンカーボルトで固定。
e13
念のため、電気温水器上部に揺れ止め金具を取り付けました。
e14
前面パネルを開け、配管接続をします。
e15
配管接続完了です。
e16
メインリモコンで初期設定。
e18
無事完成いたしました→→→


<機種>三菱電機 電気温水器 給湯専用 標準圧力タイプ 370函。咤劭如檻械沓僑
    このエントリーをはてなブックマークに追加

n1

今日は、N様邸(岡山市中川町)にて、Chuki電気温水器の取付をいたしました。



n1


17年間お使いだった、中機電気温水器→→→
n2
こちら、この度お取付の中機電気温水器→→→→



<機種>中機 電気温水器 500リットル マイコン型 配管内蔵タイプ 標準圧力型 CS−501MEC2

K3
数日前、お湯が沸かなくなり、事前に取外しをしておりました。
K4配管を撤去中。
K5ご成約特典の緊急用石油給湯機を、2日間お使下さってました。
K6今日はここから

緊急用石油給湯機を撤去し、給湯配管の下準備をしています。
K7こちら給水配管の下準備です。
K8保温材を巻き、配管下準備完了。
K9梱包されている電気温水器。

箱から出し、搬入いたします。
K15本体を設置いたしました。
K10脚部はアンカーボルトで固定。
K11本体前パネルを外し、配管を接続しています。
K12配管接続が完了いたしました。
n15

本体前パネルを元に戻し、無事に工事完了いたしました。



<機種>中機 電気温水器 500リットル マイコン型 配管内蔵タイプ 標準圧力型 CS−501MEC2
    このエントリーをはてなブックマークに追加

to1今日は、M様邸(岡山市高屋)にて、オール電化工事・MITSUBISHIエコオート電気温水器取り付けをいたしました。



給湯専用・ガス給湯機をお使いでした→→→
to2こちら完成写真→→→→

少し位置を移動しました。

<機種>三菱電機 電気温水器 エコオート 2ヒータータイプ 370函.妊薀奪スリモコンセット SRT−3768CF−BL

j3<工事中の工程>
既存のガス給湯機。
j4ガス給湯器を撤去し、給湯・給水配管の経路を変更いたします。
j5給湯・給水配管を延長しています。
j6こちら、浴室。
j7おふろリモコンを取り付けました。
j8エコオート用お風呂アダプターを設置。
j9おふろの裏は、ドリルで壁を貫通させ、おふろ配管を敷設しました。
j10おふろ配管は、保温材を巻き、ステンレスカバーで穴をふさぎました。
j11配管工事が着々と進んでおります。
j14下準備ができたところで、温水器を搬入します。
to1
電気温水器を設置し、前面パネルを開け、配管を接続します。
j13
脚部はアンカーボルトで固定。
j15配管接続が完了し、脚部カバーも取り付けできました。
j16メインリモコンで初期設定。
to17 無事完成いたしました。


<機種>三菱電機 電気温水器 エコオート 2ヒータータイプ 370函.妊薀奪スリモコンセット SRT−3768CF−BL
    このエントリーをはてなブックマークに追加

z1昨日、S様邸(岡山市古都宿)にて、電気温水器の工事をしました。

既存の電気温水器が設置されてあった場所→→→→
z2
今までお使いだった温水器→→→

1974年製です。32年も現役でお使いくださってました。
z3空き家だった別のお家から、電気温水器を取り外してきました。

今度は、こちらを設置します。
z4給水と給湯配管を工事中です。
z5保温材をかけています。
z6
日暮れになりましたが、無事完成いたしました。

東芝製 給湯専用 外部配管タイプ 電気温水器

    このエントリーをはてなブックマークに追加

x1
昨日、一昨日に引き続きK様邸(岡山市倉益)にて、オール電化工事・東芝電気温水器の取り付けをしました。


給湯専用・石油給湯機を使用されていました→→
x2

こちら完成写真→→→→



機種:TOSHIBA 電気温水器 給湯専用 2ヒータータイプ 460函々皸砧老拭。硲丕漫檻横圍藤苅僑隠娃咤劭唯腺
o3
お使いだった給湯専用・石油給湯器です。
o4撤去しました。
o5給水・給湯配管の経路変更するため、地面を掘っています。
o6経路変更し、埋め戻しました。
o7基礎ベースを設置しました。
o15本体を搬入します。
o11本体を搬入中です。
o8本体を設置しました。
o9脚部はアンカーボルトで基礎ベースと固定し、
念のため、電気温水器上部を揺れ止め金具で固定します。
o10前面パネルを開け、配管接続スタートです。
o12背面から撮影。

おうちの壁と塀まで、80センチしかありませんでしたが、66センチの電気温水器が無事収まりました。
o13メインリモコンで初期設定。
x15
無事完成いたしました。→→→→



機種:TOSHIBA 電気温水器 給湯専用 2ヒータータイプ 460函々皸砧老拭。硲丕漫檻横圍藤苅僑隠娃咤劭唯腺
    このエントリーをはてなブックマークに追加

n1

今日は、K様邸(岡山市可知)にて、Chuki電気温水器の取付をいたしました。


33年間もお使いだった中機電気温水器→→→
n2
こちら完成写真→→→→



<機種>中機 電気温水器 300リットル マイコン型 配管内蔵タイプ 標準圧力型 リモコンセット CS−301MEC2

n3
お使いだった温水器。カバーが年季を感じさせます。
n4カバーを外し、撤去開始です。
n5本体横に設置してある減圧安全弁ユニット。

ここの不具合で、常時、水漏れを起こしていました。
n6温水器本体を撤去しました。
n7新たな温水器を設置。
n8脚部はアンカーボルトで固定。
n9念のため、電気温水器上部を揺れ止め金具で固定します。
n10前面パネルをあけ、配管との接続開始です。
n11給湯・給水の接続をしています。
n12保温材を取り付けています。
n13配管接続が、着々と進んでいます。

本体脚部カバーが取り付きました。
n14リモコンを取り付けました。
n15本体前パネルを元に戻し、無事に工事完了いたしました。



<機種>中機 電気温水器 300リットル マイコン型 配管内蔵タイプ 標準圧力型 リモコンセット CS−301MEC2
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ