小予算オール電化住宅リフォーム実践会 「コートー電器」 岡山 電化住宅

BlogPaint

私どもは日々の活動報告をしつつ、電化リフォームを中心とした、旬な情報をご提供することをモットーに発信します。
岡山市・倉敷市・総社市・玉野市・早島町・赤磐市・旧瀬戸町・瀬戸内市の戸建持ち家で、オール電化リフォームを検討中のあなた様!
2〜3社お見積もりを取っては、いかがでしょうか? そして最後に、私どもへご連絡ください!

お見積もり無料 今すぐお電話を!086−279−1206
メールでのお問合せも大歓迎!24時間以内にお返事いたします。
あなた様のお問合せ、心よりお待ちしております
ブログトップへ  コートー電器ホームページへ オール電化JPへ コートー電器 公式Facebookへ 吉田光輝Facebookへ 私の嫁・吉田桂子の『電器屋ママブログ』はこちらへどうぞ!

カテゴリ:外回りリフォーム > 屋根リフォーム

こんにちは、電器屋デコちゃん・デコひろしこと吉田光輝です。

お盆休みの富士登山から少々の筋肉痛はあったものの、ランの再開がなかなかできてなくウズウズしている今日この頃…

でも明日は、早朝ランニング練習を仲間としますので、今日は早めに寝床に就きたいと思います〜


















さて先日、S様邸(岡山市中区乙多見)にて屋根瓦葺き替え工事を行いました。
築35年。豪雨の時に、2階の天井から雨漏りが起こるという、ご相談いただきました。

陶器瓦と異なるセメント瓦ですので、塗料で着色されていますが、 塗膜のコーティングが剥がれていて、セメントが雨水を含水している状態で、劣化しています。

既存の屋根瓦
P1150248







鬼瓦部分も劣化で、剥がれる状態です。
IMG_2665







瓦を剥がしてみると、ルーフィングが傷んでおり、下の屋根裏へ雨水が浸透していることが想像できます。
IMG_2659







足場を組み、瓦の取り替えを開始いたします。
KIMG7347







既存の瓦を撤去して、新たな下地のルーフィングを取付中です。
IMG_2853







一番暑い時期ですが、腕利きの瓦職人さんたちが大勢で奮闘してくださいました
IMG_2855







そして陶磁器瓦に葺き替えできました
P1160036







外観完成写真
綺麗に一新でき、S様にも喜んでいただきました
P1160092

暑い時期ですが、約10日間で無事完成できました。












最後まで読んでいただき、ありがとうございました




まだまだ続く、真夏の暑さに負けずにお過ごしくださいませ。
それでは今日はこの辺で
















コートー電器 ホームページ
小予算オール電化住宅リフォーム実践会 (株)コートー電器


嫁もブログを始めました、よかったらどうぞ
吉田桂子の『電器屋ママブログ』


facebook吉田光輝Facebookもやってますfacebook
https://www.facebook.com/mitsuteru.yoshida.7


facebookコートー電器Facebookもやってますfacebook
https://www.facebook.com/koutoudenki/


facebook吉田桂子Facebookもやってますfacebook
https://www.facebook.com/keiko.yoshida.522


Instagram吉田光輝InstagraminstagramもやってますInstagram
mitsuteruyoshida

白色の背景用吉田光輝Twitterもやってます白色の背景用
電器屋デコちゃん社長吉田光輝





\『デコちゃんブログを見たよ』とお電話ください/
電話:086−279−1206

株式会社コートー電器 吉田光輝(よしだみつてる)
〒:703-8201
住所:岡山市中区四御神159-8
(JR東岡山駅踏切より、新幹線高架脇道路を西へ600mの「雄町東」信号を北へ700m。
住宅地の中にございます。)
E-mail:info@koutoudenki.com
FAX;086−279−3354
営業時間:午前9時〜午後7時
定休日:毎週日曜日
メールでのお問合せも大歓迎!24時間以内にお返事いたします。











    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、T様邸(岡山市東区城東台東)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事が完成いたしました。その施工の様子です。


ビフォー写真
d3
カラーベストを三州瓦に葺き替えいたします



カラーベスト撤去中
d3


d3


















そして完成です
d3
d3
太陽光パネルも設置できました
    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、K様邸(岡山市中区桑野)で、外壁塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


ビフォー写真
q1



足場を組み塗装中です
00003073



完成写真
q1











     
      ビフォー(左)&アフター(右)写真
r2r3
落ち着いた明るい色合いになりました









    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、M様邸(岡山市東区目黒町)で、外壁塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


完成写真
q1
太陽光発電を設置を機に塗装もさせて頂きました











      ビフォー(上)&アフター(下)写真
00003521
00003521
今までと同じ色合いですが、明るい雰囲気に仕上がりました





















塗装工事途中
00003073
足場を組み、塗装中です。

























屋根・外壁 完成写真
P1080353
キレイに仕上がりました













    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、W様邸(岡山市東区東平島)で、外壁塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


完成写真
q1












      ビフォー(上)&アフター(下)写真
00003521
00003521
今までと同じ色合いで、落ち着いた雰囲気に仕上がりました





















ビフォー写真
P1010169
20年近く経過されており、以前から塗装の計画をご検討されていました。

















塗装工事途中
00003073
足場を組み、塗装中です。

















使用塗料はナノテク技術が塗料の製品化に応用開発された、今までにない新しいタイプの塗料『ナノコンポジットW』です
r2
この塗料は、もともとが艶消し(正確には1〜2分艶)でありながら、シリコンと同等、もしくはそれ以上の耐久性があります












屋根・外壁 完成写真
P1080353
キレイに仕上がりました













    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、I様邸(岡山市中区四御神)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事が完成いたしました。その施工の様子です。


ビフォー写真
d3

奥の2階建てのセメント瓦と、手前右の平屋のカラーベストを三州瓦に葺き替えいたします



















工事中写真
d3
奥の2階建てのセメント瓦を撤去中です























逆側からの工事中写真
d3
2階部の瓦を撤去でき、1階部は従来のセメント瓦です














2階部の瓦が葺き替えできました
d3
1階部の瓦を撤去し野地板補修中です














そして完成です
d3
1階部も瓦の葺き替えができました
























表側からの完成写真
d3
見事に、瓦の葺き替えができました























平屋カラーベスト・葺き替え完成写真
d3
手前の平屋には天井へ断熱材も入れました
























全体写真
d3
奥様から『やっぱりコートー電器さんでやって良かった』とお褒めの言葉を頂きました









blogram投票ボタン





    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、M様邸(岡山市中区四御神)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事が完成いたしました。その施工の様子です。

ビフォー写真
d3













d3
太陽光発電の計測で屋根に上がってみました。

すると、↓↓↓↓





南面の屋根は、歩いただけで割れる状態でした

以前割れた部分もあり、コーキングしてありました
d3
太陽光パネルを載せる以前に、雨漏り等から家を守る屋根の補修が必要ということで、屋根瓦・葺き替えをご決断されました。







屋根瓦・葺き替え工事中
d3
屋根職人さんは、親子3代続いてやっておられる岡山唯一の名門・屋根屋・佐藤さんです








d3
玄関上の屋根も新しくなりました。








d3
そして完成です








d3
新たな瓦『三州瓦』が並びました→







これで太陽光パネル工事もできます
d3




















屋根瓦・葺き替え完成写真
d3

セメント瓦→三州瓦に葺き替えでき、ピッカピカになりました





    このエントリーをはてなブックマークに追加

P1010169先日、S様邸(岡山市東区目黒町)で、屋根塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。



























 ビフォー写真
P10403592
P10403592
カラーベスト屋根の色あせが見えます


















P1010169足場が組まれました。

















 洗浄中写真
洗浄状況洗浄手元








 下塗り写真
下塗り (1)下塗り (2)








 中塗り写真
中塗り (1)中塗り (2)








 上塗り写真
上塗り (1)上塗り (2)
































完成写真
q1















P10403592
P10403592
無事完成できました





















blogram投票ボタン
    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、I様邸(岡山市東区古都南方)で、外壁塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。



d2
母屋 屋根 ビフォー写真→→

5年に1度、トタンを塗装されています。

d2
母屋 屋根 アフター写真→→

きれいに塗れました。















d2
納屋 屋根 ビフォー写真→→

納屋も、5年に1度、トタンを塗装されています。

d2
納屋 屋根 アフター写真→→

きれいに塗れました。















d2
納屋の北側上空に、電線が通っており、そこへ鳥がとまってフンを落とすそうです。

d2
鳥のフンで汚れている屋根。

d2
フンなどの汚れを洗浄し、塗り直して、キレイになりました















d2
はなれ 屋根外壁 ビフォー写真→→

はなれも、5年に1度、トタン屋根と外壁を塗装されています。

d2
はなれ 屋根外壁 アフター写真→→

きれいに塗れました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、K様邸(岡山市中区禾最東町)で、外壁塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


完成写真
q1
明るくきれいなアースカラーを、ご採用いただきました











      ビフォー(左)&アフター(右)写真
r2r3
門塀の色と合わせて、統一感を出しました






















P1010169工事の工程

20年近く経過されており、以前から塗装の計画をご検討されていました。

r2

工事途中→→→

足場を組み、塗装中です。













d2
壁・塗料サンプル写真→→

セルフクリーニング機能を持ったナノコンポジットWをご採用していただきました。

色は左側の濃い色をお選びいただきました。
d2
屋根・塗料サンプル写真→→→→

屋根の美しさを損ない、劣化を促進させるカビや藻を長期間にわたって防ぐ、水系ナノシリコンをご採用していただきました。

色は付箋の貼ってあるブラウン系をお選びいただきました。














d2
破風板 ビフォー写真→→

破風板が汚れ・そりが見られます。
d2
破風板 アフター写真→→

大工さんにて、部分交換いたしました。














d2
破風板 ビフォー写真→→

破風板が反って、外れかかっていました。
d2
破風板 アフター写真→→

部分交換で、きれいになりました














d2
玄関前 ビフォー写真→→

井戸水で植栽に水やりしていたことで、金気(鉄分)が付着し黄色くなっておられました。
r2
玄関前 アフター写真→→



きれいになりました
























屋根・完成写真
P1080353
急こう配でしたが、きれいに塗られています


















完成写真
P1000238
無事完成できました















完成写真
P1000309
無事完成できました



blogram投票ボタン
    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、S様邸(岡山市東区宍甘)で、太陽熱温水器撤去・屋根塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


d2
ビフォー写真

太陽光発電を設置するために、準備として、天火撤去と屋根塗装をいたします。

特に、屋根塗装は5年前にしておりましたが、パネルを載せる下が塗れなくなるので、今回塗ることになりました。













d2
太陽熱温水器を撤去できました。













d2
太陽熱温水器蛇口も撤去し、栓ができました。













d2
塗装工事中です。

高圧洗浄をし、足場を使用せず、手塗りで2度塗装いたしました。

塗料は『ナノシリコン』です。











完成写真
P1070808
途中、雨にも会いましたが、無事完成できました

次回、太陽光発電システムを設置いたします。



blogram投票ボタン

    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、N様邸(岡山市東区藤井)で、外壁・屋根 塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


ビフォー写真
q1
築10年を過ぎ、写真では分かりづらいですが、アンテナ工事の際に、カラーベスト屋根の劣化を感じ、痛みが激しくなる前に、全面塗装をご提案させていただきました



完成写真
q1
無難に以前と同色系の少し明るめのグレー色を、ご採用いただきました







d2

北面 ビフォー写真→→



d2
工事途中→→→

足場を組み、塗装スタートです。
d2
北面 完成写真→→








d2
南面 ビフォー写真→→


d2
工事途中→→→


d2
南面 完成写真→→


明るく、きれいに仕上がりました




d2
基礎部分も塗装でき、きれいに仕上がりました











完成写真
P1070808
途中、雨にも会いましたが、無事完成できました



blogram投票ボタン

    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、T様邸(岡山市中川町)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事が完成いたしました。その施工の様子です。

工事中写真
d1







a7

屋根職人さんは、親子3代続いてやっておられる岡山唯一の名門・屋根屋・佐藤さんです

黙々と工事をしておられます。






d3
1階南面→→→

セメント製の瓦でしたが、築30年近く経過し、ヒビ割れ、劣化が見えるため、雨漏り被害が起こる前に、葺き替えをご決断されました。
d3瓦の撤去が終わり、野地板が見えています。

d3
新たな瓦『三州瓦』を1階屋根部へ並びました。




d3
2階→→→

横筋のヒビ割れが見受けられております。
d3
そして、2階にも新たな瓦『三州瓦』を屋根部へ並べ完成。









屋根瓦・葺き替え完成写真
d3

セメント瓦→三州瓦に葺き替えでき、ピッカピカになりました





    このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、屋根リフォーム・屋根瓦葺き替え施工をいたしました、F様邸(岡山市古都宿)での様子です。

 完成写真
q1
斬新なデザインのお家です

2


足場を組み、既存の瓦を取り除く作業をしております。
3

既存の瓦を取り除き、防水シートを敷きます。
4

新たな瓦が設置され、完成です。

1階洗面室に雨漏り後があり、築年数20年経過でということもあり、吹き替えをご決断されました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日、Y様邸(都窪郡早島町)で、外壁・屋根 塗装リフォーム工事が無事完了いたしました。その工事の様子です。


ビフォー写真
q1
築10年を過ぎ、外壁の黒ずみやカラーベスト屋根の色あせを気にされ、全面塗装を以前からご検討しておられました



完成写真
q1
以前と同じグレー色系をご検討しておられました。
あまり変わり映えしないというご提案もさせていただき、お嬢様たちの意見も採り入れた結果、今度はガラッと明るめの色を、ご採用されました


Y様からは、現場監督は礼儀正しく、職人さんも腕が良く、マナーも心得ており、工事期間もとても気持く過ごせたと、絶賛していただきました




d2

工事途中→→→


足場を組み、一旦下地材を塗りこんでいる様子。






d2

北面 ビフォー写真→→

北が広場になっており、よく目立ちます。


d2
工事途中→→→

足場を組み、塗装中です。
d2
北面 完成写真→→


カラーベスト屋根も塗装され、一新いたしました。





d2
南面 ビフォー写真→→

2階ベランダ部分に、雨筋が付いておりました。
d2
南面 完成写真→→


明るく、きれいに仕上がりました









y10


西面・工事途中→→→



足場を組み、塗装中です。

y10



西面 完成写真→→



日光を浴び、光っております





完成写真
q1
Y様曰く、ご近所様に家を建て替えられたようですねぇと、お褒めの言葉をもらったそうです。

また、台風が来るようですが、ちょうどお天気にも恵まれ、いいお仕事ができました



    このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、S様邸(岡山市古都宿)で、瓦棒屋根張り替え工事いたしました。



ビフォー写真
q2

築40年を迎え、瓦棒屋根が色あせ、サビが見えております。



 リフォーム後
q2
屋根を張替え、新たに塗装をいたしました。


サビが広がり腐る前に、リフォームでき、雨漏りの心配もいらなくなりました

    このエントリーをはてなブックマークに追加

以前ご紹介したA様邸(岡山市竜之口地区)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事が完成いたしております。その工事の様子です。

完成写真
d1
セメント瓦→三州瓦に葺き替えできました


d2
専用スライダーを使って、既存の瓦を下ろして行ってます。

a7

屋根職人さんは、親子3代続いてやっておられる岡山唯一の名門・屋根屋さんです

黙々と瓦を剥いでおられます。


d3
南面→→→

セメント製の瓦でしたが、築30年近く経過し、雨漏りが発生されたため、葺き替えをご決断されました。
d4
2階屋根部へ、新たなルーフィングといわれる屋根下葺き材シートを張り替え、第1日目を終えました。
d5
新たな瓦『三州瓦』を2階屋根部へ並べて行ってます。
d6
2階はほぼ設置でき、今度は、1階の瓦を撤去し、ルーフィングを張りました。
d7
1階部分も、瓦が敷かれました。



d8北面→→→

既存のセメント瓦を剥がして行っております。
d9
北面も新たなルーフィングを敷きました。
d10
新たな瓦『三州瓦』を2階屋根部へ並べて行ってます。
d11
2階が設置でき、今度は、1階の瓦を撤去し、ルーフィングを張りました。
d12そして、完成。

雨樋や波板の取り替えも同時に行い、屋根関連部分が一気にピッカピカになりました
    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から、A様邸(岡山市竜之口地区)で、屋根瓦・葺き替えリフォーム工事がスタートいたしました。その工事の様子です。

工事中写真
a1
専用スライダーを使って、既存の瓦を下ろして行ってます


a7

屋根職人さんは、親子3代続いてやっておられる岡山唯一の名門・屋根屋さんです

黙々と瓦を剥いでおられます。


a2南面→→→

セメント製の瓦でしたが、築30年近く経過し、雨漏りが発生されたため、葺き替えをご決断されました。
a3

ほぼ瓦の撤去が終わり、野地板が見えています。
a4
新たなルーフィングといわれる屋根下葺き材シートを張り替え、第1日目を終えました。


a5北面→→→

既存のセメント瓦を剥がして行っております。
a6
北面も新たなルーフィングを敷きました。

梅雨の真っ只中でしたが、無事も降らず、ホッと一安心して、1日目終了です。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

t1
先日より、コートー電器社長宅の塗装工事を行っておりました。

築15年が経ち、外壁のひび割れ、カラーベスト屋根の色落ちなどが目立ちつつありました。

「もう、そろそろ」という声もあって、今回施工いたしました。
t1
2階部、塗装工事中。
t1
完成写真。屋根もピカピカです。
t1
事務所部分。ここは一度、自前で塗装したことがありました。
t1
完成写真。きれいになりました。
t1
住居 北面。
t1
きれいに、お化粧できました。

15年も放っておくと、壁のひびから雨や湿気が侵入して、家屋を傷める危険性が高くなります。

やはり、早めのケアが大事だと思いました。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ