釣り船こうゆう丸の釣り情報

新潟県上越地方能生(のう)漁港の釣り船こうゆう丸が日々の最新釣果情報等の釣行記をお伝えする釣りブログです。 マダイ、アジ、ムギイカ、ヤリイカ、アマダイ、タチウオ、マダラ、キジハタ、カレイ等々。探見丸搭載船です!

※新型コロナウィルスの感染防止のため、乗船名簿記入後、トイレ利用後、タモの使用後、食事前、下船時などマメに手洗い(20秒以上)をお願いします。ハンドソープを用意しております。(トイレのドアノブとタモは毎日帰港後に消毒していますが、釣行中まではなかなかできないので、やはり手洗いをお願いします。)集合時からマスクの着用をお願いいたします。極薄のゴム手袋も用意していますので、お使いになりたい方は船長まで。

タイラバ

4人のお客さんと一日便でした。

中盤までは過ごしやすかったですけど、終盤はだいぶ暑くなりました。



マダイは出ませんでした。
ヒラマサ、ヒラメ、エソが釣れました。
20200804_1


時々マダイらしき反応は出るのですが、全然タイラバを追う感じになりませんでした。
この前のSLJの時と一緒ですね。
あの時は巻きで食わずスロージャークでなんとか拾えました。
この時期なので活発に追ってくれてもいいはずなのですが。

後でお客さんに伺ったら、コツンで終わるアタリはあったそうです。
あと何度かハリス切れも。ただこれはマダイかどうかわかりませんけどね。

少しはお土産をと思って、マダイを狙いつつも根の上を流したりしましたが
根魚もだめでした。

小学生の男の子がヒラマサを1本キャッチしました。
ロッドって子供用には作られてないから、引きに耐えるだけでもすごく大変そうでした。
巻いては出され、巻いては出されしながらも、
最後までお父さんの手を一切借りずに巻き上げたのはとても立派でした。


泳がせ五目

4人のお客さんと一日便でした。

日が出なくて風もあったのでだいぶ過ごしやすかったです。



キジハタ max0.7kg お一人2〜5匹
他にカサゴ、イナダ、メバルが釣れました。
20200803_1


今日はキジハタばっかり。
お一人活きアジが確保できなかった事が原因で苦労されていましたが、
それ以外の方はキープ制限まで釣って、だいぶリリースしてくださいました。

後半、ヒラメとかマゴチとかフラット系を狙ってみたのですが
まったくの不発でした。

キジハタが釣れるのはいいんだけど、他にも色々釣らせてあげたかったです。
あと、キジハタはアタリは多いものの小型が多かったですね。


タチウオ

10人のお客さんと一日便でした。

新潟県も梅雨明けしたみたいですよ。



タチウオ 指2.5〜4.5本 お一人12〜25匹
20200802_1
20200802_2


皆さん釣れてよかったです。

釣れる時はパターンは関係ないですね。
テンビン釣りのお客さんなんて、置き竿で電動リールの巻き上げボタンを
チョンチョンと押してるだけで釣れていました。

テンビン釣りの方は12、3匹
ジグとテンヤ両方の型が10数匹づつ
ジグの型が18〜25匹位

数釣れる分、型の小さめのが増えてきました。
でもテンヤのお客さんは割と型いいのが多かったように見えました。




作者

こうゆう丸船長

こうゆう丸関連リンク
こうゆう丸のホームページ
こうゆう丸のホームページ

こうゆう丸釣り動画チャンネル

今後の釣行予定と予約状況

釣り物ご紹介

お問合せ・ご予約

ブログの更新をメールで知らせて!

facebookこうゆう丸ページへ




Instagram

RSSRSS

にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキングへ
ケータイでも見られます
こうゆう丸ケータイサイトQRコード
月別検索
過去の記事をキーワード検索