釣り船こうゆう丸の釣り情報

新潟県上越地方能生(のう)漁港の釣り船こうゆう丸が日々の最新釣果情報等の釣行記をお伝えする釣りブログです。 マダイ、アジ、ムギイカ、ヤリイカ、アマダイ、タチウオ、マダラ、キジハタ、カレイ等々。探見丸搭載船です!

※新型コロナウィルスの感染防止のため、乗船名簿記入後、トイレ利用後、タモの使用後、食事前、下船時などマメに手洗い(20秒以上)をお願いします。ハンドソープを用意しております。(トイレのドアノブとタモは毎日帰港後に消毒していますが、釣行中まではなかなかできないので、やはり手洗いをお願いします。)集合時からマスクの着用をお願いいたします。操舵室入り口は原則開けないようにお願いします。簡単なご用でしたらショートメールをお使いください。

タチウオ

タチウオ

5人のお客さんと一日便でした。



タチウオ 指2本半〜6本 お一人3〜10匹
他にアジ、サゴシが釣れました。
20201002_1

(写真中央の他の倍位の体高があるのが本日最大!)

今期最後のタチウオでした。

夜からマヅメにかけてはほんのポツリポツリ。
明るくなっても同じ。
これはおかしいと思って他のポイントを探ってみてもダメでした。

ところが、8時過ぎてから晴れて暖かくなったので、これで食いが変わるかと思い、
最初のポイントに戻ってみるとやはり当たるようになりました。
この前と同じ展開です。
水温の影響ですかね。

ただ当たるんだけど乗せるのがかなり難しい状況だったみたい。
テンヤのお客さん、口を揃えて「当たるけどなかなか乗せられない」と。
確かに見てると本アタリが全然ないんです。
小さいアタリを何とか掛けようと苦労されていました。
それでもポツポツ拾って少し挽回しました。

ジギングのお客さんは4回もリーダー切られたそうですし、
テンヤ(ハリ1本)に2匹が一荷でかかるという珍事もあったりして
魚はいるようですけどね。
条件のいい日ならそこそこ釣れそうです。

ちなみにテンヤのお客さん、いろんなパターンを試してみたのですが
結局今日は電動スロー巻きが一番釣れたそうです。

タチウオ

7人のお客さんと一日便でした。

暗い内はまだ風が残りそうだったので、時間を大幅に遅らせて、
それでもいいという方にだけ来ていただきました。

早上がりもあり得るかと思いましたが、一日無事釣行できました。



タチウオ 指3〜4.5本 お一人1〜10匹
他にサワラ、サバ、アカムツが釣れました。
20200919_1
20200919_2


皆さん顔を見れてよかったです。
初挑戦の方3人も釣れてくれました。

寒いし、水温下がったせいか活性は低かったです。
朝7時頃に出港したのですが、序盤はほんのたまに釣れる程度。
中盤に差し掛かって少し暖かくなる頃からやっとポツポツ当たるようになりました。

あまり巻きが速いと当たりにくいように見えました。
巻き遅めでやってると当りますが、アタリが非常に小さく、なかなか乗りません。
皆さん四苦八苦されながらもポツポツあげていきました。

竿頭はジギングのお客さんでしたけど、平均的にはテンビンもテンヤもジギングも
同じくらいの釣れ具合だったと思います。

テンヤのお客さん、色んな餌を使ってたけどハタハタでも釣れていましたよ。

たまにアカムツが混じることがあるのですが、今日は4つも上がりました。
一つは0.8kgのまずまずサイズ。喜んでいただけました。

サワラも何匹か。ほとんどはサゴシでしたけどね。
秋の海に変わってきているようです。

タチウオ

5人のお客さんと一日便でした。



タチウオ 指3〜5本 お一人7〜16匹
20200916kitamurayubi5
20200916_1
20200916_2


皆さん釣れてよかったです。
初挑戦の方も楽しんでいただけました。

今日はテンヤの方がほとんどだったせいか、型がよかったですよ。

ちなみに竿頭のお客さんはサンマ餌でした。
普通は切り身にするところを、ちょっと贅沢に半分ほどに切って尾側の半分を
テンヤに装着したそうです。
持ちがよくて1つのサンマで4〜5匹タチウオを上げたこともあったそうです。

テンヤの本場関西ではイワシだけでなくサンマの切り身もポピュラーです。イワシに比べて割りとエサ持ちもいいです。よろしければお試しください。

タチウオ

6人のお客さんと一日便でした。

終盤に入るまで降ったり止んだりでした。



タチウオ 指2.5〜4本半 お一人4〜14匹
他にアジ、サバが釣れました。
20200910_1


ずっと雨が降ったり止んだりで、その間釣れはするもののポツリポツリ。

終盤に入って完全に雨があがり、暑くなったなと思った頃から
そこそこ当たるようになりました。
もうちょっと早いスタートだったらよかったですが

テンヤのお客さんがお二人おられてワンツーフィニッシュ。
でもアタリは多いものの、乗せるのが難しかったそうです。
確かに見てるとこれは乗ったな!と思っても巻き始めると軽くなったりして
難しそうでした。

ジギングでもそこそこ釣れたのですが、今日はなんだかパターンが
はっきりしなくて、テンヤほどアタリの数は多くなかったようです。

小さいのも混じったものの全体的に型はまあまあでした。

タチウオ

10人のお客さんと一日便でした。

今日はそれほど暑い感じにはならなかったです。
適度な風もあったし。



タチウオ 指2.5〜4本 お一人1〜17匹
他にカサゴ、メダイが釣れました。
20200905_1
20200905_2


何とか皆さん顔を見ていただけました。

今日はほとんどがテンビン釣りのお客さんでした。
お二人数揃えた方がおられましたが、お二人とも一時期パターンをつかんで
連発されていました。
マズメ時は、ハーフピッチからクオーターピッチ位のゆっくり巻きのしゃくりで連発。
明るくなってからは、1m単位で速巻きと1〜2秒のステイの繰り返しで連発。
日が高くなってからは当りはするものの、パターンははっきりしなくなりました。
ただ、仕掛け回収時に何度か当ったので、もしかしたら速い動きに反応
しやすかったかも知れません。
置き竿のスロー巻きは今日は当りにくかったです。

何年ぶりでしょうか、メダイの顔を見ました。
狙って釣れるようになってくれると面白くなりますけどね。
作者

こうゆう丸船長

こうゆう丸関連リンク
こうゆう丸のホームページ
こうゆう丸のホームページ

こうゆう丸釣り動画チャンネル

今後の釣行予定と予約状況

釣り物ご紹介

お問合せ・ご予約

ブログの更新をメールで知らせて!

facebookこうゆう丸ページへ




Instagram

RSSRSS

にほんブログ村 釣りブログへ

人気ブログランキングへ
ケータイでも見られます
こうゆう丸ケータイサイトQRコード
月別検索
過去の記事をキーワード検索