先週、楽団の演奏会の本番がありました。

ウィンズスコアの情熱大陸コレクションで、

アルトサックスで初となるソロがあった演奏会なので、めちゃ緊張しましたよ。

ソロの出来は、初めてにしては上々かな。

ソロ途中の最高音ファ#を3度上げてフラジオの「ラ」に置き換えてやりましたが、

とりあえず当てました。 

ただ、フラジオの音程が結構高かった(やはり緊張でアンブシュアを無意識に締めすぎてたかもしれません。)のもありますが、降りたオクターブ下の「ラ」 

の音程の差がありすぎたのと、テンポがリハよりも早かったのが影響して、

リリースが遅れて後半のファインガリングを高速落下する羽目になり、かなーり動揺しました。 
(動揺してても、手が勝手に動くという変な体験をしました。)
(やはり、地道なフィンガリングの練習が、こういう土壇場で生きてくるんですね。)


結局、最後に油断して音を外しそうになりながらも間一髪で当てることができ、合格点かな

という次第です。



↓↓↓ 本番のソロ部分の音源です。 ↓↓↓
 

うまく聞けない場合はこちら


明日、マウスピースを買いにいってきます。

ESM jazz heaven を狙ってます。

詳細は今後レビューします。 

でわー 


♪♪♪ギャラリーページも見ていってくださいね♪♪♪