株主優待でお得な生活♪

20代投資家のあららが50歳までのリタイア目指して投資とか頑張っちゃうブログです。 主に優待株を買っていますが、これは株主優待が小口投資家が一方的に有利(逆に言えば大口投資家に一方的に不利)な制度だからであって、投資金額が1000万を超えたくらいから徐々に他の株にも投資する予定です。 にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

ヴィレッジヴァンガード株主優待到着

ヴィレッジヴァンガードから株主優待が到着しました
優待券13000円分です。


ヴィレヴァンは一応本屋さんなので、本を注文することができます。
私の新品で買っている漫画は、大抵このヴィレヴァンの優待券を使って買っています。

保有株&損益一覧(2017年1月末)

明けましておめでとうございます。
今月の成績報告です

年月日インカムキャピタル運用益月初株式時価
2017年1月5,572 71,000 76,572 3,608,000
2016年合計5,572 71,000 76,572  
年月日インカムキャピタル運用益年初株式時価
~2011年342,673 129,434 472,107  
2012年合計151,714 1,031,600 1,183,314 3,392,000 30.3%
2013年合計225,137 2,056,359 2,281,496 4,509,000 63.2%
2014年合計202,226 1,074,508 1,276,734 4,315,000 33.5%
2015年合計269,998 217,063 487,061 3,928,000 12.9%
2016年合計413,581 -201,736 211,845 3,555,000 6.4%
2017年合計5,572 71,000 76,572 3,608,000 2.1%
総合計1,191,748 4,508,964 5,700,712  



2017年1月末株式時価総額3,679,000円

概算で計算しているのもありますので、多少のズレは大目に見て下さい。
※キャピタルゲインには評価損益も含みます。
※インカムゲイン=配当金(税引き後)+株主優待(売却可能時価)△諸手数料
※運用益以上に株式時価が上がっているのは、給料から突っ込んだ分です。

運用2













2017年運用成績(対日経平均)

2017年76,572円の運用益
2017年の運用利益率は+2.1%です。


運用1















2011年6月からの運用成績(対日経平均)
2011年6月からの運用利益率は+233%です。



最後に保有銘柄報告です。

コード銘柄平均取得単価枚数
1343REIT-ETF953 10
2652まんだらけ690 200
2769ヴィレッジヴァンガード1,328 200
2681ゲオホールディングス986 100
2792ハニーズ570 10
3048ビックカメラ320 200
3063ジェイグループ492 100
4298プロトコーポ1,360 100
4668明光ネットワーク975 200
7522ワタミ846 200
8207テンアランド389 100
8848レオパレス396 200
9658ビジネスブレイン太田昭491 100
9876コックス219 200
9995ルネサスイートン261 100
 アメリカ株
480,000
 
 中国株350,000  




保有株&損益一覧(2016年12月末)

今年も終わりましたね。
今月の成績報告です

年月日インカムキャピタル運用益月初株式時価
2016年1月2,905 -197,489 -194,584 3,555,000
2016年2月-2,796 -210,200 -212,996 3,361,000
2016年3月1,240 131,856 133,096 3,190,000
2016年4月68,504 -38,488 30,016 3,323,000
2016年5月18,410 122,000 140,410 3,286,000
2016年6月67,186 -309,000 -241,814 3,408,000
2016年7月101,031 5,000 106,031 3,237,000
2016年8月8,264 17,000 25,264 3,242,000
2016年9月-19,597 3,657 -15,940 3,259,000
2016年10月23,687 95,000 118,687 3,138,000
2016年11月21,275 157,000 178,275 3,233,000
2016年12月123,472 21,928 145,400 3,585,000
2016年合計413,581 -201,736 211,845  
年月日インカムキャピタル運用益年初株式時価
~2011年342,673 129,434 472,107  
2012年合計151,714 1,031,600 1,183,314 3,392,000 30.3%
2013年合計225,137 2,056,359 2,281,496 4,509,000 63.2%
2014年合計202,226 1,074,508 1,276,734 4,315,000 33.5%
2015年合計269,998 217,063 487,061 3,928,000 12.9%
2016年合計413,581 -201,736 211,845 3,555,000 6.4%
総合計1,191,748 4,508,964 5,700,712  



2016年12月末株式時価総額3,608,000円

概算で計算しているのもありますので、多少のズレは大目に見て下さい。
※キャピタルゲインには評価損益も含みます。
※インカムゲイン=配当金(税引き後)+株主優待(売却可能時価)△諸手数料
※運用益以上に株式時価が上がっているのは、給料から突っ込んだ分です。

運用2













2016年運用成績(対日経平均)

2016年211,845円の運用益
2016年の運用利益率は+6.4%です。


運用1















2011年6月からの運用成績(対日経平均)
2011年6月からの運用利益率は+226です。



最後に保有銘柄報告です。

コード銘柄平均取得単価枚数
1343REIT-ETF953 10
2652まんだらけ690 200
2769ヴィレッジヴァンガード1,328 200
2681ゲオホールディングス986 100
2792ハニーズ570 10
3048ビックカメラ320 200
3063ジェイグループ492 100
4298プロトコーポ1,360 100
4668明光ネットワーク975 200
7522ワタミ846 200
8207テンアランド389 100
8848レオパレス396 200
9658ビジネスブレイン太田昭491 100
9876コックス219 200
9995ルネサスイートン261 100
 アメリカ株
480,000
 
 中国株350,000  


今まで忙しくて全く売れていなかった株主優待を年末年始の休みを利用して一気に売ったため、今月はそこそこなプラスになりました。
年間6%のプラスなら、いい方だと思います。
もっとも株の値上がり値下がりでは20万もマイナスなので、普通に下手な売買をした1年でした
とりあえず年間損益連続プラス記録更新です。
今後10%前後のプラスを出し続けられたら最高だなと思っています。

  • ライブドアブログ