【第一回 スピリチュアルな話のようでそうでない話】リフォームするなら福島の光和設備工業所



リフォームを福島でするなら光和設備工業所の板垣です。





 まだまだ寒い日が続いておりますが、皆様どうお過ごしでしょうか。

私は寒さに震え、肩をすぼめて生活をしているせいか、肩こりが酷いです。




早く来い、夏よ来い。



肩の調子がいいうちに、ブログ行きます!




シンクロニシティという言葉をご存知でしょうか?

乃木坂46の歌ではない事だけ、先に言っておきます。


シンクロニシティとは簡単に言うと、因果関係のない人や物体、事象が同時期

似たものが現われたり、それに近いものが現れる事を指します。

もっとたくさんの意味を含んでいるのですが、今回はこの解釈で話をしていきます。


例えば、ご主人の大好物をスーパーで見つけて、買って帰ると、ご主人は奥様の

大好物をお土産で買ってきていたり、


全く知らない人に、3日連続で人違いされたり、


変な仮面をかぶった男と遊園地に行った夢を見たとSNSに投稿すると、

世界中で何人も同じ夢を見たりと、


意図的ではなく、偶然の一致が連続して起こった事身に覚えないですか?



私は仕事をしているとよくあります。


漏水の工事は検針日があった次の日から重なって依頼があるのは必然の重なり

なのですが、


過去に一度もない依頼、もしくは極めて珍しい依頼が、まったく別のお客様から

同じ日に続けて依頼があったりなど、シンクロニシティという言葉を思い出す

事が多々あります。



先日はキッチンのシンク下から水漏れ修理という案件が2件同日に入りました。

それだけでも違和感があったのですが、

訪問してさらに驚きました。


まず訪問した先は学習塾、水漏れ個所は排水口の締め付け部分。

交換が必要と判断しご説明の上後日再訪問する予定を調整。

2件目に訪問したお宅で。。。

驚きました。

お客様は元講師、水漏れ個所は排水口の締め付け部分。

交換が必要で、なんと前述のお客様と同じ品番の部品だった

のです。


こういったケースの水漏れは頻繁にあるものではありません。同じ日に

重なっただけではなく、お客様が塾講師である事、必要な部品全く同じもの

だという事に驚きました。


お家のトラブルは重なって起こる事が多くあります。

築年数に伴ってという部分も大いにあると思いますが、

それも一つのシンクロニシテなのかもしれません。


お家の老朽化経年劣化で気になる所はありませんか?

シンクロニシティが起こる前に、私共に是非ご相談下さい!

弊社ではリフォーム工事から、細かい修理なども

承っております。

お品書き

 是非、ご相談ください!


 次のシンクロニシティはあなたのお宅で起こるかもしれません!





光和設備工業所のことはこちらから
6

水まわりの価格表はこちらから
5

お問い合わせ、ご相談はこちらから
8910



7-1

  >>株式会社光和設備工業所のコーポレイトサイトはこちら